news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 >

“うてな”さんの季節です


今日から冬休みが始まりましたゆき
日本福祉大学の「うてな」の皆さんも、今日から学童部門にボランティアで参加してくれます。

朝8時に冨吉駅と永和駅に迎えに行きます電車
夏休みから久し振りに会いますが、彼(彼女)のわくわくが伝わってきます嬉しい
朝、家を5時半や6時に出かけて一日夢んぼで過ごしてくれます桜
今回は久し振りにT君が夢んぼに3泊します…今日はクリスマスイブだけどと一人?と心配しましたが、夜はH君と食事に出かけるとの事でよかったツリー(男同士だけど)


今日はスィートポテトを作っておいしかったようですねモグモグ
明日の課題は電車、そういえばクリスマス会の時、Hさんが段ボールで電車を作ってトーマスを書いたらすっごく上手くできたので写メとっちゃいました~と見せてもらいましたよね~拍手

明日は電車に乗って抱えてくるのかな~びっくり  何だかとっても微笑ましくてとっても有り難いですおはな

ボランティアで来てくれるうてなの皆さんからはいつも初心を思い出させてもらいます。
子どもたちの楽しそうな姿、何とも言えないですねラッキー

うてなさんも回数を重ねるごとに、子ども達との関わりが変わってきます。

4年生は卒業していきますが、また新しく入る後輩に引き継がれて、夢んぼとうてなが続きますようにおてんき


2008年12月24日 posted by yumenbo


冬休みの幕開けはぽかぽか日和の公園遊びから♪


 冬休み初日の学童は大入りでした~  男 女

ポカポカ陽気にも恵まれ、Amは いざ公園へ・・・  一般のお客さんもいなくて貸し切りの公園でしたよ  晴れ

それぞれ解放感を味わっているかの様な、ノビノビした動き・・・ ニコニコ

pmからは、学生さんによるスイートポテト作りでした。 う~~ん!  ケーキ2  と同じくらい美味しかったね~~、 ありがとうございました  \(~o~)/

それぞれ殆どの子は、学生さんにベッタリんこでした。
きっと子供達にとって学生さん達との触れ合いは、大型休みの夢んぼでの大きな楽しみでもあるんでしょうね・・・心おきなく、しっかり触れ合ってね  ラブ


2008年12月24日 posted by yumenbo


微笑ましい1コマ


 児童には待ちに待ったクリスマスと冬休みの始まりですね  ケーキ2  星

いつもヤンチャぶりを発揮しているRちゃん  女

今日は、、、しっかりと先輩ぶりをみせてくれてました。いつもはRちゃんとの同学年児が多いけど、今日は低学年が目立った、、、活動のトンネルくぐりも「私がやらねば ! 」 職員に続き先頭になりお手本を示したり、玩具の片付けも「 仕方ないな ~ 、私がんばろう ! 」といった具合に、いつものやんちゃの「 つけ !? 」 を、それはそれは、汚名挽回 ? ? してる様に見えましたねぇ  

なんとも微笑ましく、心が打たれるひと時のシーンでした  拍手   


2008年12月23日 posted by yumenbo


貴重な体験



12月18日(木)に立田北部子育て支援センターでは、海部西部消防署(分署)の消防士さんと児童クラブの子ども達とで
起震車体験をしました。
まずは先生たちが体験をして見たところ・・・

楽しい楽しい楽しいいやッ汗汗貴重な体験になりました。

子ども達は、体験する前に消防士さん達の『地震が起こったら・・・』の話を真剣に聞いて聞き耳を立てるいました。

いざ!起震車に乗り込んだ子ども達は・・・怖がるどころか楽しんでいました。てれちゃうイヒヒラッキーニコニコ

阪神淡路大震災の時には児童クラブの子ども達は、まだ生まれていないから、あの時の恐怖や大変さが分からないので、地震の怖さが上手く伝わらず・・・しかし、地震時の行動・注意事項を消防士さんの話からも伝わって子ども達にとっても、私たちとっても貴重な体験をする事が出来ました。拍手


2008年12月19日 posted by yumenbo


さて、2回目のお店や体験は・・・


 捻りハチマキでスタンバイしたのに、Т君から「店やの旦那役」は、横取りされちゃいました  (;一_一)

Тクンの十八番の声が飛び出しました「さぁ、らっしゃ~い、らっしゃい!」  「安いよ、やすいよ~」

50円、30円、10えん(2枚)の色画のお金を袋に入れて、同色コーナーからおやつを選択し、「旦那」にお金を支払います。

今日はキャンセルの子もいたり、学校からの送迎中から引き続き入眠中の子もいたりして、時間差で1人1人に相手ができました。

K君、Rちゃん、A×2ちゃんのおやつを選ぶ時の表情がとても  グッドでした。きっと買い物の経験はあるだろうから今までもハッピーな表情だったかも、だけど。。。制限ありのスケジュールでは、ハッピー笑顔をチェックするゆとりもなかったかもですね。。。  ムニョムニョ  

 これからも子供のレベルに合わせた「おみせや」を体験していこうねぇー
♪ ♪


2008年12月18日 posted by yumenbo


今日の第2夢んぼ


 今日の第2夢んぼも愉快な仲間たちで大賑わいです!!

先月から午前の二時間(10時~12時)でリフレッシュママをオープン☆

託児を始めました。みなさん是非是非ご利用ください。

本日で3回目・・・段々とママと離れて泣いていた子もE先生の胸の中・・・

安心した表情で遊んでいる姿が微笑ましい今日です。

E先生ご苦労様でした。

午後よりも第2夢んぼはパワー全開!!!!!

学童ではシャボン玉をしました。シャボン玉の力ってすごいな~

みんなとてもキラキラした目で釘付けです。

上手にふけなかった子のふ~~~~とシャボン玉をふけるようになりました。


そして・・・今日は我らが第2夢んぼの顔・・・ドライバーのRさんの

バースデイ☆

おめでとうございます!!!!!!!!!!



2008年12月17日 posted by yumenbo


遂にこの日がやってきた★


16日の火曜日に立田北部子育て支援センター「親子なかよし教室」ではクリスマス会を行いましたツリー

『サンタさんに変身ごっこ』では親子でサンタさんの帽子を作ってかわいくラブかぶって『サンタ・トナカイ・雪だるま』体操をしてクリスマスの雰囲気つくりをしましたブーツリース

私達も、かわいいゆき雪だるま・トナカイ拍手のお面をつけて楽しい雰囲気つくりをしました。

すると遠くのほうからシャンシャンシャン・・・・リンリンリン・・・

子どもとどこから聞こえてくるのか探していると・・・聞き耳を立てる


突然のサンタさん登場に子ども達は呆然・・・びっくりお母さん達は、大爆笑楽しい拍手

しかし・・・「サンタさんからプレゼントがもらえるよ」の一言で子ども達は一気にサンタさんに近寄っていきましたジョギング
優しいサンタさんとトナカイA・トナカイBは、一人ひとりに[メリークリスマスツリー」と声を掛けながら渡していました。

お母さん方からは、「今は、どこに行ってもココみたいにサンタさんが出てきてくれないから、こうやってやってもらえて本当に嬉しいわぁ」って・・・いやいやこちらこそ!!そういって言って喜んでもらえるだけで、楽しんでもらえるだけで、私は十分ですラブ
利用者さんからの喜びの声が聞けるだけで私達のエネルギー雷になります。

おまけ・・・
今年のプレゼントは、一人50円のお菓子です。

かわいいラブパンクローのキャラクターを付けるだけでも、素敵なプレゼントに変身***
絵梨先生と事務所をクチャクシャにしながら・・・がんばりましたグッド


2008年12月17日 posted by yumenbo


トナカイ踊り…


昨日はアンマさん今日はトナカイさんと大忙しのM嶋さん あちこちからオオモテ 本日は立田児童館 細川館長さんよりオファーあり 職員の加藤君と馳せ参じ なかよし子供さんの前であの幻の踊り無形文化財「トナカイ踊り」を披露した

「今日は楽しいクリスマス会です サンタクロースをソリに乗せてやってきました 私はトナカイAです 僕はトナカイBです それではこれからトナカイ踊りを踊ります」(台本)

「きょきょ --はサンタじゃクリマスカイの? ソリにサンタを…のせてきました トナカイAです トナカイBです それではトナカイおどりをおどります」

なにがなんだか なにがおこったか サンタかおそろしいものか…

固まって空をきるもの うれし泣き怖さ泣き 母親に噛み付くようにだきつくもの しらんぷりして怖さから逃げるもの

今日 たのしい うれしい クリスマス会が催されました

シャンシャンシャン ヤットナーヨイヨイヨイッ シャンシャンシャン(踊ってる時の無表情がトナカイ踊りの特徴 ときには猫踊りともいう)
 お母さんA「はじめて見たけど高貴で厳かな踊りですねー 感激です…」
 お母さんB「心和む それでいて挑戦的、悲観的な踊りですね…」



サンタじじぃーにプレゼントをもらい「ニコーっ」
サンタじぃさまの横で 「ニムーっ」
サンタじぃじに抱かれて「ニターっ」



なぜか正座のサンタ なぜか無表情のトナカイさん 笑顔のきれいなお母さん方に抱かれた笑顔のかわいいお子さんたちと…   パチリ






2008年12月16日 posted by yumenbo


サンタ?


「きょうさんたにさわったひげにさわったひげをめくってくちもみたうれしかった」

「もしかしてうつみせんせい?でもちがうようなきもするしとなかいもいるしでもうれしい だっていつもさんたはおかあさんかおとうさんだもの」

「きょうのさんたうつみせんせいだとおもうひとてをあげてはーいひとりだけ?あとのひとはほんとうのさんただとおもってるの?あやせんせいにきいてみよう」

「うつみせんせいじゃないさんたさんこれあげるきのうつくったわっか」

純粋なほんとうに純粋な心にふれた一日でした… …


2008年12月13日 posted by yumenbo


「家族会」


支援センターにおいて『第4回家族会』を開催しました。
忙しい中、14名のご利用者家族が出席いただきました。本当にありがとうございました。
そして、急いで駆けつけていただいた、社会福祉課杉長様の挨拶を頂いた後、支援センター利用者の一日の活動の様子や就労者の現況を見ていただきました。(石井事務局長のブログより抜粋) 既に就労に結びついたご子息の話をされるご家族様に熱心に耳を傾ける出席者の方々 <地活>で今日も真剣に就労訓練に励むご子息の現況を尋ねる方 すがるように<地活>での生活態度を聞こうとする方 …そんな親御さんたちに みんなセンターに初めて訪れたときよりは本当に明るく楽しいそして嬉しい顔で通ってますよ!! そう力強く答える自信がつきました・・・

画像は会式次第に則り議事進行を行う石井事務局長と お忙しい中 「家族会」で挨拶される 愛西市役所の杉課長様





ご子息の現況(イオンに就労)を感謝の気持ち一杯で話をされるご家族様と
家族会を含めこれからのセンターの進むべき将来を見据えた道を話す菊池局長





2008年12月13日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.