news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 >

突然の・・・


11月18日(火)に立田北部子育て支援センターでは、実践的に防犯訓練を行いました。日頃の防犯訓練では見られない子ども達の動きや反応を確かめたくて、今回は子ども達に秘密にしたまま防犯訓練をおこないました。不審者役を、夢んぼの 内海補佐・Mさんにお願いしました。
子ども達が下校し、登館して習慣の『手洗い・うがい』をして出席を取って先生の話を聞いているときでした・・・児童クラブ室の南の窓から不審者が・・・ニョロピピピ
そして、不審者役のアンマさん・・・じゃなかったたらーっMさんと100均一の玩具のピストルを持った内海補佐が侵入して来たら、子ども達の表情は一気に凍り付いていましたびっくりショック冷や汗
泣くでもなく、叫ぶでもなく・・・恐怖のあまり声が出なかったのでしょう。あつこ先生の笛の合図で子ども達は、あつこ先生のところへすばやく集合ジョギング汗と同時に窓から脱出を!

子ども達が先生に集まる力の強さで、あつこ先生が身動きできなかった事、押入れにある防犯グッツが取り出せなかった事、子ども達が窓から逃げる速さに驚かされました。
必死な思い出押入れから防犯アイテムの一つの竹刀を手にして迫真の演技で藤松先生が犯人を防御拍手
にも関わらず、優しい内海補佐は、子ども達が窓から慌てて逃げる姿を見て・・・不審者役の事を忘れて『危ないから、ゆっくりでいいからッハート」と子ども達に声を掛けていました。すると一番最後に逃げていた子どもが『!?!?楽しい』(内海先生だッ)思わず私も笑いが・・・モゴモゴプッ

無事に外まで逃げた子ども達を集め、室内へ誘導。
この写真からも伝わると思いますが子ども達の必死な気持ちが。右の写真の赤いロンティーの子なんて隣の男の子に腕を絡ませうつむき顔。
でも、失神寸前の子、泡を吹き出した子、顎がはずれた子はいませんでしたグッド
室内に戻り、不審者役のお二人をご紹介ニョロピピピ子ども達に恐怖心を残したままではいけないので、不審者の正体を明かし、今回の防犯訓練の意図を子ども達に話ました。子ども達は、内海先生を見ると『やっぱりなぁ~内海先生だと思った』と言って胸を撫で下ろしていました。
防犯訓練から、子ども達の様子を一週間見守っていました。訓練がトラウマになって児童クラブに来たがらない子も出てこなかったです。逆に、子ども達が防犯に対する意識を持つようになり、以前よりも確実に真剣に話を聞いてくれるようになりました。    こんな不審者が侵入してくることなんてあってはならないことですが、万が一の時に備えて、こうした訓練が子ども達の身を守るのに役立つのだと思います。
今回の訓練で、私達指導員の盲点も見つかったので今後に向けて改善していきたいと思います。
協力していただいた、内海補佐・Mさん。本当にありがとうございましたラブ


2008年11月27日 posted by yumenbo


お店や体験


 今日の学童は「室内お店や」でおやつの買い物をしました  ときめき  
駄菓子屋さんと同じ様に長机に色んなお菓子を陳列し、 男  女

それぞれ自由に選んで買い物をしました。

今までは駄菓子屋に出かけてましたが、品定めに集中できなく、店内の探検に走る子もちらほらと、、、  !? 

そ・こ・で  時間的にもゆっくり買い物できる様に、自分で選ぶ、お金を支払う、まずは一連の形を理解して・・・  お出かけだね  路線バス  (^◇^)

今日は自分で選ぶ事がメイン  グッド

1人で出来る子は自分で選び、まだまだ消極的なこは職員と一緒に「どれにしようかな?」  (;一_一)

買い物した後はそれぞれ自由に食べました・・・「ごちそうさま」でした。

これからも楽しくおやつ買いをしようね  (=^・・^=) 





2008年11月25日 posted by yumenbo


季節の焼き芋の味は・・・??


 11月22日、第2夢んぼでは「焼き芋」を作ってみました  (‘;’)~

第2夢んぼP内にて、バーべキュー器にて焼いてみました、、、

前日に中高生が「焼き芋」の下ごしらえをしてくれてたので、当日は予定通りに進みました  拍手  

職員による「火起こし」も運よくスムーズで、中高生から大ハサミで順番に一つ、二つと「火」、「炭」の中へ投入です、、、学童のR君も初挑戦!!  ハラハラ~  冷や汗

お昼からは、地面も乾いた様なので、公園です。ここのところずーっと土曜は  雨  ばかりだったので  ジョギング  心地よい公園では皆オープンすぎて職員は頻繁な点呼に大忙し  ふぅ  びっくり  

そして夢んぼにて皆で「焼き芋」をいただきました。今回は午前中公園に行けなかったので、午前中に「焼き芋」つくりだったから、冷めた「焼き芋」になっちゃったけど、、、、次回はほかほか「焼き芋」にしようねぇ~~




2008年11月25日 posted by yumenbo


O君のお姉ちゃん


今日の夕方、夢んぼ本部に二人の兄弟がやってきました。
よく似た顔の二人の姉と弟。
先月、立田にある果物のトレイ等の製造工場で実習から就労に向けて頑張っていた弟のO君ですが、結果的に就労できず、さらに彼の精神面の弱さから職員や友達から信頼を失うことになってしまう結果になった。

金銭感覚のなさと優柔不断な性格、知的面での障害など原因は色々考えられます。
企業側の障害者雇用への意識の低さ、又、センターの企業への関わり方なども反省点は多々あります。
今回の実習で彼も多くのことを学んだと思います。そして、センター職員も結果をプラスに受け止め、今後の企業への就労支援の関わりを見直すことができました。

なにより、彼のお姉ちゃんが金銭管理など、今まで生活全般に彼に関わってくれていたこと。家庭の中での彼の存在を『今のままでは弟の居場所がないんです。』と少し声を詰まらせて訴えていたこと。

疲れて帰ったお姉ちゃんが彼のためにセンターに来て、『何とか今後ともお願いします』と頭をさげてみえたこと。

家族の中でこんなに真剣な彼の理解者、支援者がいたことが、嬉しいことであり、何よりも今後の支援にプラスになることを強く感じた次第です。




2008年11月22日 posted by yumenbo


やはり金曜日はすごい!よ・・・


 インフルエンザ予防接種の時期・・・やや体調不良で大事を取る児童もいるが、金曜はほぼ全員総出に近い数です  ラッキー  

 箱回しの大好きな  女  学校でも最小限活動中は禁止令を出しているが、やはり箱回しはお見事だとの事・・・
 でも回す道具には全く拘りは、感じないとの事だった  たらーっ
参考にボールでも  OK  との事・・・学校とは品数の違いがあるから・・・参考にさせていただきます    <(_ _)> 

 またまた、参考として、同じく箱回しの大好きな  男  
学校では全く箱回しは見られないとの事・・・びっくりびっくり  先生も夢んぼでの「箱回しのプロ」の様子を話すと  ヒェ~~ッ  聞き耳を立てる  でした。

でも、  男  学校では全てに頼もしい存在で、帰りの送迎車まで、 女  の手をしっかり握り連れてきてくれます。きっと先生に頼まれてる様です。

夢んぼでは家庭同様、活動以外は思いっきり回させてあげたいです。
彼は今は軽い我儘さも落ち着いてきている  男  
この状態が長く持続できるといいけどね。でも彼に限らず、皆一人ひとりの成長は感じますね  ニコニコ 
 


2008年11月21日 posted by yumenbo


夢んぼ母子通園の顔


 毎週木曜日は母子通園でお世話になっています汗

母子通園の顔と言えば・・・T先生ラブ

とっても素敵な容姿からは想像できぬ・・・おもしろトーク!

とりこになりますよ~~~~~

母子通園の空気がパッと明るくなって・・・ホントに楽しい時間がいつもあ

っという間に過ぎていきますニコニコ

今日はS君の姿に癒されながら・・・私自身も勉強させていただいておりま

きのこオレンジ

S君とT先生の名コンビ工具

笑いが絶えない時間・・・当たり前のようで当たり前じゃないんですねよつばのクローバー

日々・・・S君の表情がよくなって・・・嬉しくおもいました星





2008年11月20日 posted by yumenbo


夢んぼ母子通園の顔


 毎週木曜日は母子通園でお世話になっています汗

母子通園の顔と言えば・・・T先生ラブ

とっても素敵な容姿からは想像できぬ・・・おもしろトーク!

とりこになりますよ~~~~~

母子通園の空気がパッと明るくなって・・・ホントに楽しい時間がいつもあ

っという間に過ぎていきますニコニコ

今日はS君の姿に癒されながら・・・私自身も勉強させていただいておりま

きのこオレンジ

S君とT先生の名コンビ工具

笑いが絶えない時間・・・当たり前のようで当たり前じゃないんですねよつばのクローバー

日々・・・S君の表情がよくなって・・・嬉しくおもいました星





2008年11月20日 posted by yumenbo


happy birthday★


昨日は、中高生11月の誕生日会をしました拍手

みんなでプチケーキ(?)を作り、あったか~いココアをいれ、みんなでhappy birthday★の歌を歌いました女男

主役の4人から、「何歳になったか」「これから何をしたいか」を言ってもらいました花


「18歳になりました!仕事をします嬉しい

「16歳になりました!何をがんばろう・・・・・。部活をがんばりますダイヤ

「16歳になりました!部活をがんばりますグッド

「14歳になります!・・・・・内藤先生の言うことをよく聞きます!



!?!?!?!?なんて言った?びっくりびっくりびっくりびっくり


最後の子が言った言葉に思わずびっくりプシュー

W先生がぼそっと言った言葉にも関わらず、その言葉をとってもいい顔で言ってくれましたおはな

期待したいと思いますグッド結晶




11月のお誕生日のみんな、お誕生日おめでとうケーキ2

素敵な1年にしてください星


2008年11月20日 posted by yumenbo


Mチャンの箱回し・・・


 お話がとてもとても大好きな  女  チャン・・・とてもとてもチャーミーな (^_-)-☆  

興味のないもの  ?  には近寄りもしない・・・  ポロリ汗  

夏以降辺りから滑車がかかった様に箱回しが激しくなった様・・・

遂に道具箱もターゲットに~~~汗  

代用の段ボール箱を何度提供した事か  汗汗  でも
どうも感触がフィットしないのか、片っぱしからビリビリと、、、(・へ・)
そして、行き着く先は道具箱・・・

ガムシャラに箱回しする  女  ちゃん・・・
あ~~っ、学校内でも同様ですよね。用品を聞いてみないと。
決して止めようとは思わないけど、このままでは、代用品やら追いつかなかったりして・・・  (;一_一) 

本当の呟きでした。。。






2008年11月19日 posted by yumenbo


利用者本位とは


今年の3月から学校の清掃作業(トイレ、洗面掃除)を行うKさんは、一緒に作業を行うOさんIさんのお世話係として力を発揮してくれています。グッド
自分が指の骨折で仕事ができない時も職場に来て、仕事の段取りを指示。
最近、三人が怪我や体調不良が続いたのですが、Kさんの調整で助け合って出勤しています。又、Iさんの身なりや挨拶の仕方など、気づき、注意を促してくれています。
時々、仕事帰りに皆さんでお茶を飲みます。職場ではいないことを雑談しながら、三人のいい関係が保てることが大事だと感じています。OK

スーパーのバックヤードでパートのおば様たちに可愛がられているAさんは、最近、少し余裕が出てきています。楽しい
入店までの準備がかなり早くなり、会話も自分からできるようになりました。帰りに彼女の本日の仕事を店内に入ってチェック。早く店内での陳列作業をしたいとの意欲を見せてくれました。グッド
午後からは、センターに参加し、仲の良いメンバーとおしゃべりをしています。
なかなかしっかりとした顔つきになってきました。拍手

流通センターで働くKさん。週の初めがどうも調子悪く、なかなか仕事先にいけないのが現状。家族や職場の主任さんがあの手この手で、叱咤激励の毎日。今日は、いい顔が見られほっと一安心。
休憩所で一緒にジュースを飲みながら、時には涙を流し、時には大笑いし、何とかここまでやってきましたね。OK

合板会社へ働くG君(次男)。やっと同年代の仲間が入り、楽しく仕事ができている様子。グッド
お母さんの努力が実ったのか、最近は一人で出勤。仕事ぶりも『まあまあだ』との評価。この評価は関係者にとってはとても凄いことです。
当初、毎日、職場へ足を運び、彼にもやっぱり叱咤激励。今は何とか首がつながっています。グッド

大手スーパーのバックヤードの仕事をするI君、Y君。
先輩のI君の心配りでY君継続できています。
関係職員さんの受け入れの体制が非常に良いこの職場。特に課長さんの温かい支援が大変力強いです。嬉しい

皆さん、一人ひとり色々なニーズを持ちながら一生懸命目的に向かって頑張っています。最終目標は自立の支援です


とかく自己満足に浸りがちな私です。利用者さんのためにというおごった気持ちが支援の本来の目的から脱線してしまいがち。
本日は、厳しくも温かい指導を頂き、明日からの仕事をもう一度見つめなおしていかなければと思いました。



2008年11月19日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.