news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 >

かわいいクラス


立田北部子育て支援センターの親子教室に6月から

  たまごひろば 0歳児 (毎月 第1・3水曜日開催)
が増えまして、小さな小さなお友達がたくさん集まって来ては、本当にゆったりとした雰囲気の中で、楽しく過ごしています。

以前までの、1歳児といっしょの活動内容よりさらに、ゆったりした活動なので、お母さん達もゆったりと子ども達と接することが出来ています。

そんな「たまごひろば」では、7月1日に『ミニミニ七夕会』を行いました。
お母さんといっしょに作った笹飾りを、笹に飾って短冊に願いを込めていました(お母さん達から子どもの成長に関する願いが多かったです)




「たまごひろば」の子ども達がゆったりと過ごせた『ミニミニ七夕会』でした。


2009年7月2日 posted by yumenbo


見てぇ見てぇ~!!


立田北部子育て支援センターの児童クラブでは、5月から野菜を育てています嬉しい

「ただいまぁ~」と元気に帰ってきたら子ども達は、一目散に野菜へと駆け寄り・・・

「先生ッ!!見てぇ~見るコレもう採っていい?」

と毎日、野菜を見ています。

「採ってもいいよグッド」のGOサインが出ると、と何とも言えないステキな笑顔で嬉しそうに収穫している子ども達おてんき





見てください子ども達のイイ顔イヒヒ思わずみなさんに、見せてくなってしまい・・・ブログっちゃいましたラッキー


2009年7月2日 posted by yumenbo


どこかで聞き覚えが・・・・


サポートセンターつぼみのセンター長の古田です。第2夢んぼさんの活動を応援しています(笑)びっくり
カフェが夏バージョンになったのも…アイスコーヒー、アイステイ、カルピスとどこかで聞いたような怒りマーク
どんなことも真似から始まるので、今はつぼみ色でいいのですが…これからは夢んぼオリジナルをたくさん生み出してくださいね!!どんどん応援させてもらいますね。


2009年6月29日 posted by yumenbo


熱い暑い思い!!


梅雨の中休みおてんき日差しが強く30度越え、じわっと汗がにじみでてきます汗

暑い!暑い!暑い!

そんな時は、冷たい飲み物が欲しくなりますよねぇ。

ということで最近、第2夢んぼのカフェの取り組みで、アイスドリンクメニューをはじめました。

アイスコーヒー、アイスティー、カルピスはいかがですか??

「いらっしゃいませ!」「お待たせしました!」「ありがとうございました!」お客様が気持ちよく飲める気配りを心がけます。

子どもたちは、7月3日のカフェテストに合格するため、身だしなみから姿勢、言葉がけ、普段から気にかけ活動している毎日です。

「今日のカフェ当番は誰??」と姿勢を正し、目をキラキラさせる子どもたちを見るたびに、みんな合格させてやりたい思います。

カフェやりたい!という子どもの思い、誰に見せても恥ずかしくないカフェにするんだという職員の思いは、夏の暑さより熱いぞ~!


今日は、うてなとの交流会もありました。
夏に向けてのミーティングもかねて、お食事会ディナー
子どもたちのことを第一に考えて、一緒に頑張っていきたいですねチョキ


2009年6月27日 posted by yumenbo


ダンスダンスダンス!


第2夢んぼ中高生部門では、今、創作ダンスを考えていますジョギング

率先して前に出て、ダンスの案を出してくれる子、恥ずかしくてみんなの輪の中には入ることは出来ないけれど、隅のほうではノリノリで踊っている子、一見興味はなさそうですが、音楽がかかると嬉しそうにする子など、とても様々ですが、みんなすごく楽しそうにしています赤い旗

職員も汗をだらだらかきながら、みんなと一緒に踊っています猫

完成したものは、7月のオープンスクールで発表ですグッド

素敵なダンスになるように頑張っていますので、みなさんオープンスクールにきてくださいね家

今日も創作ダンスです星

頑張るぞおグッド


2009年6月17日 posted by yumenbo


つぼみより・・・はじめまして!


遅くなりましたが・・・悲しい
4月から岐阜のサポートセンターつぼみでお世話になっている中島由貴です。
元気いっぱいの子どもたちに囲まれて日々楽しく、毎日笑いが絶えないつぼみにてがんばっています!

私の自己紹介を簡単にさせていただきます☆
ミッキーマウスと同じ誕生日の11月18日産まれでO型ですおはな
声・話し方に特徴があるらしく、よく代理に真似されますが・・・
私はいたって普通のつもりです!(笑)
愛車がオンボロなので、最近お休みの日は車屋さん周りが趣味になっています♪
もう一つの趣味は料理♪と言いたいところですがたらーっ
大の苦手で何も知らず・できずなので・・・つぼみで勉強中です。

まだまだ2ヶ月で、毎日があっという間に過ぎていきます。
これから子どもとともに楽しむ気持ちを忘れずに先生方から学び、多くのことを吸収し日々励んでいます。
よろしくお願いします!!


2009年6月15日 posted by yumenbo


新たな第1歩


 第2夢んぼでは新たな第1歩をスタートさせようとしています。

学童部にてげんこつ飴を作り、中高生の部にてラッピングや販売をします。

日々の活動の中で真剣な顔で子どもたち・職員ともに取り組んでいます。

その成果をげんこつ飴という商品という形で表し、新たな一歩につなげたい

と思います。

 味も間違いないです!!

とっても美味しいげんこつ飴です!!!

子ども達が自信をもって販売する姿楽しみにしてください。



2009年6月10日 posted by yumenbo


これからが楽しみぃ~★


5月に子ども達と、植物を育てはじめましたおはな


プランターの土を入れ、よく耕しまして。。。

ピーマン

ミニトマト

小さなキュウリ



の苗を植えました。


子ども達と毎日水遣りをしながら、小さな苗が育って行く姿を見守ってきました。

苗を植えてから、調度一ヶ月か経ちました。


ピーマンの苗もスクスクと育って、白くてかわいい花を咲かせました拍手


ミニトマトもスクスク育って、黄色い花を咲かせ、小さな緑の実をつけることが出来ました★


こちらはキュウリの苗です。こちらもスクスク育っています嬉しい
黄色い花を咲かせています、そしてすでにキュウリらしき形になっていますびっくり  小さいながらにキュウリの実が見られるなんてラブラブこれには、子ども達も驚いていました。


夏に収穫出来るように子ども達と大切に育てて生きたいと思います。
植物を育てる楽しさ、命の大切さ、自分達で育てた野菜を食べられる喜びが味わえるようにしていきたいと思いますさくらんぼさくらんぼさくらんぼさくらんぼ


2009年6月9日 posted by yumenbo


遅れましたが・・・ 


4月より立田北部子育て支援センターに配属になりました日比祐香里です。働き始めて2ヵ月以上経ち、子ども達から元気と明るさをもらいながらの毎日です。

ここで突然ですが、自己紹介をしたいと思います♪血液型はB型で、周りからは、自分勝手でもあり、また、マイペース過ぎるともよく言われます!!誕生日は7月1日なので・・・もう少しで23歳になります。趣味は音楽鑑賞ですが、今以上に没頭できる趣味がないかと現在探している最中です。

まだまだ分からないことばかりで、緊張が続く日々ですが、先生方からたくさんご指導していただき、毎日仕事に励んでいます。
子どもに負けないぐらい元気いっぱい、明るく楽しく頑張っていきたいと思います☆
どうぞよろしくお願いします!!!


2009年6月9日 posted by yumenbo


土曜日の支援センター


土曜日の午前中は、センター利用者の心の相談窓口です。
本日一番で来訪したのは、K君、大きな体に似合わない気弱な性格で、センターの仲間との人間関係がなかなか上手くいきません。誰かを自分の味方につけ、常に一緒に行動することで自分の存在を確立している。少し、仲間との距離が開くと不安で仕方なく、被害妄想で閉じこもってしまう。
どうしたものかしら?とお母さんも悩み、押したり引いたりの毎日。とにかく、近い目標を立てて少しずつ自身につなげましょうと支援中ですしょんぼり

彼を心配する心優しい仲間からも電話があり、励ましたり、なだめたりと。
センターという社会の中で人間関係が出来上がっています。

相談が一段落した後、O君の初給料をお母様に届けに自宅へ訪問。
調子に乗って無駄遣いしないよう、しっかり管理をお願いします』と話し、少し心配になっているIさんの自宅へ訪問。家

本人は、センターの仕事仲間と買い物に出かけたとか。お父様が体調が悪い様子で顔色も優れずにみえました。自宅での彼女の日常生活などを聞き、『お父様に代わってお説教をしなければ』と考えながらIさん家を後にしました。ジョギング

次にOさん宅、お母様が昨日転倒し、病院受診したとの事。心配で寄ってみました。心配ないようでしたが、お母様から『〇〇は支援センターへ行きましたよ』とのこと。いったいどこをうろついているのか。

午後からは、O君の仕事先へ仕事ぶりを見に出かけました。
こちらの挨拶より早く、『お世話になります。』とにこやかな表情で声をかけていただきました。そして、『いやぁ!すごくしっかりやってくれています。本当に助かっています。』との言葉に感無量になってしまった私です。ラブ

早速、2階で清掃作業をしている彼を見に行くと、きれいな看護師さんと仕事を終えおしゃべり。優しく施設の仕事内容を指導してもらっておりました。
頑張ってますよ。』『又明日、待っていますね』と。この声かけが彼にとって仕事への意欲につながるのでしょうね

本当にありがとうございました。拍手



2009年6月7日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.