news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-25-5913

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○癒しのわ いなべ
 〒511-0431
 住所:三重県いなべ市北勢町別名203-2
 Tel :0594-37-2239
 Fax:0594-37-2239

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 >

世界に一つだけのキーホルダー


 5月22日土曜日、立田北部子育て支援センターでは、
初の土曜日 イベントを行いました。

「世界に一つだけのキーホルダーを作ろう★」ということで、

11名の児童が参加してくれました


まずは、自分達の好きな絵を、プラ板に描きました

どんな風にキーホルダーになるのか、期待に胸を膨らませ
ながら、真剣に絵を描いていく子ども達・・・

オーブントースターに、子ども達の作品を入れると・・・子ども達は、目をキラキラさせながら中を
覗き込んでいました。

小さく縮んでいくキーホルダーを見て「わぁ~小さくなった」
「どうなるの?」・・・(上手に出来ますように・・・と職員の願い

不安そうな子ども達の目の前で、オーブントースターを開けると

『ホントにキーホルダーになってるッ★』と大喜びでした。
  


出来上がったキーホルダーを大切そうに持って帰っていました。

次回のイベントも参加してね


2010年5月25日 posted by yumenbo


意味ある活動


 

新しく杉崎彩花先生が第二夢んぼの仲間いりしました
子どもたちと全力でぶつかりながら共に歩んででいってくれると思います

新しい職員体制の下、職員間の連携を強化し、子どもたち一人ひとりに対する、共通認識、共通理解をし、職員一丸となって支援していきます。

子どもたちのため、何が必要なのか、しっかりと見極め、ニーズを拾い上げ、目的目標を持って色々な角度からアプローチをしながら支援していきます。

活動内容は、季節を五感全てで味わえる活動や、音楽を取り入れた指導、今まで以上にADL(日常生活動作)訓練に力を注いでいきます。今までの活動を維持しながら継続し、そして発展させていきます。

活動一つ一つに意味があり、繋がりがあります。

ADL訓練で行った“ボタンの練習やヒモ結び”が、指先の微細運動を養う“ミサンガ作り“につながり、そしてミサンガの流れを汲み、発展させて5月には”ぞうり作り“に挑戦します


1の種が双葉になり、枝分かれしながらそれぞれの枝が太く成長し、大きく太い大樹になるように、
1つの活動が、10にも100にもなり、子どもたちが大きく成長できるような活動を考え、取り組んでいきます



2010年4月26日 posted by yumenbo


新しい出会い


第2夢んぼの日比祐香里です

久しぶりのブログ更新となってしまいました




4月といえば出会いの季節ですね

第2夢んぼも学童・中高生ともに仲間が増えました

新しい友達が入った事で一層賑やかになり、雰囲気が変わったように感じます

子どもたち同士で第2夢んぼのルールやマナーを教えあったりしている姿を見て、見ている

こちらまで微笑ましい気持ちになりました




子どもたちの自立のために、1年、5年、10年先の事を考えて、一人ひとりの可能性を最大限引

き出せるように支援していきたいと思います。

職員一同、努力していきますのでよろしくお願いいたします













2010年4月19日 posted by yumenbo


イベント満載☆


 児童クラブイベント満載だった春休みの様子を紹介したいと思います

3年生のお別れ会に向け、劇「桃太郎」を演じると決まってからやる気満々だった子ども達

小道具作りでは全て子ども達に任せて考えていきました。

何を作るか何の材料で作るか何色にするか・・・下駄は卵のパックで飾ろうかなあ・・・など私達

では思いつかないアイデアをドンドン出してくれました


練習、はじめは恥ずかしさからふざけて演じてしまう子がほとんどでした。しかし、本番が近づいてく

るにつれ子ども達の意識も変わりました

友達が台詞を忘れてしまい、困っているとさりげなく教えてあげたり、みんなで声を合わせなければ

いけないときは「掛け声をしたほうがいいんじゃない?」と提案してみたり・・・

本番は・・・大成功

この劇あそびを通して友達を思いやる気持ち、みんなで協力するということを学んで一回り、二回り

と大きくなった子ども達でした

そのあとはお楽しみの職員による劇「赤ずきんちゃん」みんな衣装もバッチリ着替えてなりきって

演じて子ども達からは見事・・・大爆笑を頂きました

お昼ごはんはみんなでクッキング 

 

焼きそばを作り3年生へのメッセージ&小物入れプレゼント

渡しなど、笑いあり感動ありの素敵な一日となりました




お別れ会以外にも工作おじさんによる「五目並べ」





体操の佐藤先生による「鬼ごっこラグビー」「ドッジボール」



朝は掃除から始まり




一文字ゲーム




ハンカチ落とし





新聞びりびりゲーム




など毎日盛りだくさんの楽しいにぎやかな春休みとなりました



2010年4月13日 posted by yumenbo


センターの春休み


 
  立北センターの春休みは、
     沢山の子供たちと毎日にぎやかに過ごしました。  
  
  ちょっぴり寂しい三年生とのお別れ会 そしてピカピカの新一年生との出会い春は色々な事がありますね。みんなこんな経験をしてどんどん成長していくんですね。

さて、この間子供達は、顔も手も粉だらけにして小麦粉粘土で遊びました。小麦粉に食用色素の赤、黄、緑の色を混ぜてこねて、こねて、こねて、、、、、

   

いよいよ粘土遊びの開始です幼稚園のころを思い出して盛り上がって沢山の笑いに包まれました。

   

   最後に完成したものを自宅のオーブントースターで焼いてみると、、、なんと飾り物に変身で ~す。   


  残り少ない春休み、暖かい春の日、みんなでお弁当を桜の木の下で食べました。



  お母さんの手作りお弁当がいっそう美味しかったね。




2010年4月6日 posted by yumenbo


新学期に煌け☆


 お久しぶりのブログとなりました・・・ 
 立田北部子育て支援センターの児童クラブでは、3月31日「3年生を送る会」を行いました。

まずは、子ども達が楽しみにしていた「お楽しみクッキング」からのスタート!!
今回は、簡単ケーキ作りにチャレンジ
材料も簡単!
ホットケーキミックス ・ バナナ ・ チョコチップ ・ たまご ・ ヨーグルト ・ サラダ油
それと、炊飯器 この炊飯器が重要なんです!
なんと、炊飯器で美味しいケーキを作れちゃうんだからッ

各グループに分かれ、材料をボールに入れる! 混ぜる! 
混ぜる! 混ぜる!
そして、炊飯器へ入れる! 炊飯ボタンを入れる!
約1時間待つ 

 
       待つ間、みんなでゲームをして待ちました。
集中力・想像力・チームワーク・を要いるゲーム。   
「文字当てゲーム」・・・各チームで、前にいる友達の背中に一文字を書き、伝言していくゲーム。
簡単そうで、意外と難しく、分からなくなるとパニックになり、泣き出してしまう子も・・・ 
でも、すごく盛り上がり楽しい時間が過ごせました♪                     
さて、1時間経ちました ほーらッ美味しそうなバナナチョコチップケーキでしょ!?

イチゴは、児童の父兄からの差し入れです。
ジュースで「カンパーイ」をして、美味しく頂きました。

その後は、北河田児童館からお借りした、ハンドベル演奏と歌を3年生へプレゼントしました
練習時間が、数回しかなく・・・ハンドベルも上手く鳴らせない子もいたけれど・・・
本番は、本当に上手で3年生よりも職員のほうがジ~ンと来てしまうほどでした。


5月からがんばり続けた「けん玉チャレンジ」の発表会も行いました。
子どたちの真剣な顔。 とてもステキでした。けん玉を始めた当初、何回練習をしても出来なかった子も今となっては、「朝飯まえッ!」ってぐらいにヒョイヒョイやって見せてくれます。


そして、3年生へのプレゼント渡し。 手作り写真立て。
アットホームなプレゼントに3年生を喜んでくれました。


おまけ!?までありました。

1年生の女の子が自らステキなダンスを披露してくれました
「onaraはずかしくないよ」ダンス(NHK番組)

 それに対抗して、 1年生の男の子が筆頭になり
「ピラメキたいそう はんにゃが解決!」ダンスを披露してくれて会場は、大盛況で幕が下りました。


毎年、3月には1年間の振り返りをし、子ども達の成長を感じます。
外見はもちろん、心も成長している子ども達。そんな、貴重な成長段階を真近で見守れる喜び、楽しみを味わえる仕事をさせてもらっているんだ、とつくづく感じます。
毎日の日々を子ども達と過ごしていく中で、褒めることの大切さ、時には指導する厳しさ、を子ども達に伝えています。その上で、一番大切なのが「子ども達との信頼感関係」だと思います。
信頼関係って透明な、糸だから見えないけど・・・子どもが心を開いて近づいてきてくれたときが、透明な糸が繋がった気がしている今日この頃です・・・

今後も、子どたちの成長を見守りながら、自分自身も成長し続けて行きたいです。








2010年4月3日 posted by yumenbo


チューリップが咲きました


第2わかば園で~す

  

秋に子ども達と一緒に植えたチューリップの花が咲きましたョ
・・・なぜかとっても背が低いんだけど・・・。
でもかわいい色でがんばって咲いてくれました

時々水をやり、「大きくな~れ、大きくな~れ」と声もかけてきましたね
球根を植える時は、

『土のお布団をかけてあげる』なんて子どもらしい発送で
弟妹(?)たちを見守ってきました。

植物をかわいがる = 人を大切にする
そんな心が育ってくれればと思います


2010年3月29日 posted by yumenbo


児童館の3月は、


  
  3月27日、、、、残り数日となりました。締めくくりと新年度の準備で、職員は、頭の整理が、、、なんとかついてっいってます。

         イベント=3月6日(土)、クッキング グミ づくりをしました。

             

          混ぜて~



                  

            型に流し込み!

               


               イチゴジャムとブルーべりージャムの出来上がり♪




           




                    ナタデココ入り果汁グミ(パイン味、りんご味、グレープ味)



                       




         
  ジャムグミと果汁グミをつくりました。 簡単な材料で出来るので、1回の説明後、グループごとに2回おさらいも兼ねて、つくりました。固まるのが待ちどうしいようで、グミをつんつん押していました。

            3月13日(土)、体操教室 サッカー 参加者は43名、男の子達の待ってました~の声。女の子の参加も多く、試合を喜んで行いました。ゴールキーパーの私達が、ルールを知らず、子ども達に色々と教わりました。ありがとう。


                


                                  1回はみんな自ら蹴りに行きました。女の子



         

                             熱い戦い!スライディングも飛び出した!男の子

          3月25日(木)は雨でグランドゴルフが中止になりました。なんと、2回も中止になり、本当に天気についてない。すごく残念。

          3月27日(土)、お楽しみ工作 飛ばして遊ぶもの 飛行機 を作りました。色塗り、切る時は本当に静か。しかし考える組み立ては2名しか出来ず。頭を使おうね!
    

             
 

                                            真剣だ♪



              
 
                       今は仲の良い姉妹!


             
  
                         さぁ=飛ばすぞ~
                 
  今年1年たくさんの人と出会い、たくさんのことを吸収しました。22年度も、よろしくお願いします。









2010年3月27日 posted by yumenbo


一ヵ月が経ちました☆


 本部の建物が完成し引越しをしてから早いもので一ヵ月が経ちました。

 「新築のにおいがしますね」と来られた方に言われ、すっかりにおいに慣れていた事に
気付きました。
以前の事務所は、夢んぼがスタートしてからの5年間を過ごし、夢んぼの成長を見てきた
場所で思い入れも大きかったです。(ラーメン屋さんの店舗をご好意でお借りでき、少しずつリフォームしてきました)  …そんなにいいなら次長だけ残れ(笑)と言われるくらい!!

5年が経ち夢んぼの建物が建ったということは本当にすごい事で、夢んぼが地域に根ざし
必要な事業を展開継続をしていくために建物を建てると言っていた局長の言葉を数年前は漠然と聞いていた事が現実となりました。(局長の理念はいつも変わらずひとつです)

そして、これまで多くの方々に支えられ、力になっていただけた事に本当に感謝しています。
新しい建物が建ち気持ちも新たに次へのステップをして行きたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

さて、3月8日からは第2夢んぼも引越しをして来ました。
以前は出勤してから事業所まで移動をしていましたが、その必要もなくなりました。

春休みが始まり、子どもたちも午前から来ていて、とても賑やかで活気があります。
学校から帰ってきた子どもたちを出迎えたり、送迎に来られたお母様とお会いして
顔を合わせられるのもてよかったな~と思っています。

職員には、利用者の方が見えるのだから玄関はきれいに、下駄箱はきれいに、小姑はちょっと
無理があるので、姑のように言っています…
ご利用者の方には快適に、私たちは自分の家だと思って大切にしていきたいです。
まだまだ落ち着くまでに時間がかかり、ご迷惑をかけますがよろしくお願いします。
                                               ≪加藤 美恵≫


2010年3月27日 posted by yumenbo


連絡ノート


第2夢んぼの日比祐香里です

3月も終わりが近づいてきましたね
先日、車で走っていたら、つくしを採っている人がいました
春ですねぇ・・・桜が待ち遠しい


最近の第2夢んぼは・・・子どもたちは春休みに入り、午前中から賑やかな声が響いています
第2夢んぼでは、子どもたちが部屋に入ってくると一番初めにカバンから「連絡ノート」を出して、先生に渡します
そのノートには、子どもが夢んぼで過ごし、活動した内容を職員がノートに書き、お家の方にも子どもたちの様子を少しでも分かっていただけたらと思い、書いています

お家の方の中には、そのノートにコメントをしてくださったり、お家での様子を書いてくださる方がいます
調理実習をした日には、
「包丁を使ったなんて驚きました!」
「お家では食べないのに夢んぼでは食べるんですねぇ!」など・・・

以前、ひな祭りで三色団子を作ったとき、そのお団子は持って帰ったので、「子どもと一緒に食べました!抹茶の味もあってすごく美味しかったです!」と、とても嬉しい感想を書いてくださいました


子どもの夢んぼでの様子や些細な変化など、その日1日にあったことを文章として表すのは難しいですが、日々変化する子どもたちの成長を見守り、伝え、情報交換としてこの「連絡ノート」をもっともっと活用していきたいと思います



2010年3月23日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.