news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-25-5913

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○癒しのわ いなべ
 〒511-0431
 住所:三重県いなべ市北勢町別名203-2
 Tel :0594-37-2239
 Fax:0594-37-2239

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 >

恒例のわかばチューリップ植え


 今年もわかばのチューリップを植える時期がやってまいりました。

今年は園芸にとっても詳しいお母さんがわかばにいます。
助かる~ 実はいつも元気なチューリップが育たなくって・・・
今年はどっかなぁ~って思っていたところです。

本当によく知っていて、プランターに土を入れるところから教えてもらいました
「あれ~?これ球根用の土じゃないよ。水分が多いようだし・・」
「軽石をひかないと・・土はこれぐらいの高さで・・」などなど。
適当に買ってきて、ポンッ!と植えればいいってもんじゃないことがわかりました。
エヘヘ・・・

では早速子ども達と球根を植えてみたいと思います。

ひとり4個。う~ん、どうやってやるのかな?
チューリップの上と下、どっち?これがチューリップ?
なんでおいもみたいなの?・・・??
とっても不思議そうな顔、していたね。
そこで園芸のお母さん先生登場!お手本をしてもらいます。
球根の植える場所に軽く乗せ、上に土をかぶせます。



ちっちゃな手でスコップを持ち、土をすくう。なんと重労働なこと。
あっ!ぽんぽんと叩かないよ。あっ!スコップでほじらないで~。
たいへん!たいへん! でもいい経験ですね。



誰ともなくチューリップの歌声が聞こえてきます。楽しかったんだね。

ということで、わかばでの球根の植え方講習は以上です。
プランターの中で眠っているようですが・・・芽がでてきたら・・・
それからこまめな管理が必要ですって!
「育てる喜び」の中でなにかキラキラ した発見があるといいですね。


来年の春にはきれいな花をみんなで見られますように。
じゃあチューリップさん、おやすみ



2010年10月29日 posted by yumenbo


パラシュート作ったよ


 第2わかば園です

今回の特別プログラムは、動くおもちゃ作りとして、とっても簡単な
『パラシュート』をお母さんと一緒に作ってみました

まず、丸いビニールにマジックで好きな絵を描きました
色は自分で選んで手につかないよ~に・・・
えっ! みんな手についてな~い! よかった
お母さんが注意していてくれたんですね。
みんなのびのびと描けていてとってもいいよ!

さて、次はビニールに4本ひもをセロテープでとめて・・・
セロテープを持っているのがお仕事で~す。


事前に、わかばのスタッフが『じゃがりこ』のスナック菓子をせっせと食べて(ちなみにサラダ味)
・・・・・空容器がほしかったんです
その容器はおもりに変身。

さて、次に取り付けはちょっと難しいからお母さんにお願いしました。
どうなるのかな?の顔で覗き込んでみていましたね。

次々に完成に近づくと・・・子どもの声かと思ったら・・・
お母さんのほうが『できたー』のでっかい声
で、早速と飛ぶのか実験。


飛んだ飛んだ! 『わぁ~、とんだ~♪」
子ども達も高いところに上ってどっちがなが~く飛んでいるか競争です。



自分で絵を描いただけあって、パラシュートが落ちても間違わずに自分のものを見つけていましたね。
自分で作って遊ぶって た・の・し・い・ね 
本当は外で飛ばしたかったけど・・・風強くって・・・部屋の中でごめんね。
でも、
作ったパラシュートは今度のおやすみにパパといっぱい遊んでね!!





2010年10月29日 posted by yumenbo


今日は何の集まり?


今日は
何の集まり!????




          
立田北部子育て支援センターがHALLOWEEN 一色に染まった日となりました。
 
10月26日の「はぐくみひろば」でHALLOWEENごっこ遊びで
お母さん達い「子ども達に仮装して遊びに来た下さい」と伝え
たら・・・・なんともステキなHALLOWEEN kids が集まって
くれました

                      

PARTYの前には、大事なお菓子を入れる袋を作って
準備


お母さん達には、前もって子ども達の人数分のお菓子を準備してもらっていたので、友だちのお母さんの所を十番に回って
行き沢山のお菓子を貰うことができました!!
お菓子を貰っら・・・「ありがとう」とみんないえていましたよぉ~
おかげさまで、お菓子の袋がパンパンッ

    
 
親子で楽しめて、とてもステキでかわいいPARTYになりました 

たまには、こういった特別な日を設けるのもいいものです








2010年10月28日 posted by yumenbo


かわいい?かわいい?かぼちゃさん



立田北部子育て支援センター 10月23日(土)
   「 土曜日お楽しみ★イベント 」 では、

HALLOWEEN の「かぼちゃ小物入れ」を作りました。

子ども達ばかりではなく、父兄も参加して楽しんでくれていました



どの子も真剣、おまけに父兄も真剣

真剣に取り組んだ分、達成感も味わえる

かぼちゃに表情をつけるときには、それぞれのアレンジが
加わってどれ一つ同じかぼちゃはありません

さて、このかぼちゃの小物入れをどのように使うかは今週の土曜日まで、お楽しみに・・・・



2010年10月25日 posted by yumenbo


かぼちゃつ゛くしー!!!


 
 北河田児童館にも館内のいたるところにかぼちゃのおばけがいっぱいいます


 
こちらは児童クラブが作ったハロウィンリースです。
折り紙を同じ形に8枚折り、リースの形になるように合わせていきます
リースの回りには子ども達がつくったかぼちゃとお菓子がはってありますよ






そしてこちらが親子教室でつくったハロウィンの小物入れです。

0.1歳児さんの作品で表情豊かなかぼちゃが皆を出迎えてくれますよ
かぼちゃの顔の目や口をクレヨン片手に力強く。まだ書けないこも、お母さんの書いた顔の上に可愛い模様をかいてくれました




 2歳児さんはハロウィンパーティー&かぼちゃの茶巾絞りをしました

レンジで温めたかぼちゃをお母さんと一緒にすりこ木でつぶします早くたべたいな~という子ども達の気持ちが伝わってきますね。かぼちゃのあま~いにおいに誘われてちょっぴり味見



この後は魔女にヘーンシーン
マントを着て、ディズニーの曲に合わせてお母さんとダンスタイム回ったりジャンプしたり元気に踊ってくれましたよ
最後は「トリック・オア・トリート!!!」のかわりに搭をくぐって杉野先生とターッチ
上手に出来たご褒美にお母さんと作った茶巾とお菓子の入った小物入れをゲットして帰っていきました。




今月から始まった「一人でも支援」今回は食育講座でかぼちゃのクッキー作り
嬉しいことに一組参加してくれました

      

コネコネ・・・・                      カキカキ・・・・
いつもはゆっくり出来ないことを親子でできてよかったです。とお母さんの言葉がうれしかったです



こちらは押し花のコースター作りピンセットを使って花をレイアウトしていく作業中。
・・・のはずが手で熱中するあまりピンセットより手が先にでてしまいました・・・

  

お皿にいっぱいはいった押し花が補充されると、皆目の色をかえてコースターにしきつめます                                                      
                                                                                                   

きれいにお花を並べたら、最後にラミネートをして出来上がり

              
コースターの形に切って世界に一つだけのmyコースターを大事に持ち帰りました








2010年10月22日 posted by yumenbo


ハロウィーン!!!


 第2夢んぼの杉崎 彩花です
久しぶりの更新となってしまいました

寒くなってきましたが、体調崩していませんか
夢んぼの子ども達は元気いっぱいですよ

10月4日に学童で毎月恒例のカレンダー制作をしました。
10月のカレンダーはハロウィーン!!!

             

のりで目や鼻、口を貼っていきます

この活動で子ども達のいろんな作品ができました
目の間隔を離したり、くっつけたり、逆さまにしていたり。
鼻も△だったり、▽だったり…口の角度を変えるとおもしろい顔になったり

子ども達の大好きなラミネート
これにはみんながくぎ付けなんです

      

出来たカレンダーを持ってハイ!チーズ!!




どうですか  素敵な笑顔でしょ

たくさんのおばけかぼちゃが出来上がり

        


このカレンダーでは水のりの感触や物を見る視点、季節感や出来上がった達成感
見本をみたりしながら、顔を作る想像力を身につけています。

11月はどんなカレンダーを作るのかな
お楽しみに





2010年10月21日 posted by yumenbo


ちびっ子だって運動会できるっよ!


 
親子はぐくみひろば

  お母さんが待つゴールまで走るぞ!!と意気込みが見られました スタートラインには、子ども達だけでピシッとたてっまって居られるじゃありませんか

かっこいい姿をママ達に見せることが出来ました  ママたちは、ゴールした子ども達をがっしりと抱きしめていたママたちでした
   「カードめくり」「玉入れ」も行いました親子がとてもイキイキとしていました!


リトミックでは、お母さん達も積極的に取り組んでいて子どもたちもお母さんを見本に楽しんでいました 






ひよこひろば

「かっけこ」最初3回はママと同時にスタート!!でママと走る楽しさを覚えました!次からは子どものみのスタートでしたが泣く子もいなくて、みんなニコニコでゴールのママに走っていきました

「トンネルくぐり
」 ダンボールのミニトンネルとフラフープのモジャモジャトンネルに挑戦 子ども達は、楽しそうにくぐってくれました
普段は、モジモジの恥ずかしがり屋さんも外では開放的な気持ちになって参加していました


たまごひろば


  

「ハイハイ & あんよ」 ママと一緒にスタートしました。子ども達はママの後を追いかけてイッチニイッチニ かわいい競争姿を見ることが出来ました

「ボール運び」  アンパンマンボックス から、ボールを取り出して少し先に有るカゴへ入れます 簡単そうですが このボックスの中に手を入れられない子も続々と出現  かわいい珍プレーを楽しませてもらいました


どのクラスも普段の親子教室の時よりも、お母さんが楽しそうに参加してくれていました。その姿を見ている子だも達もニコニコ
親子は繋がっているから、お母さんが楽しんでいると自然と子ども達も楽しめるんですね

   


2010年10月19日 posted by yumenbo


新しいお友達


 第2わかば園です
今日は 新しいお友達が 仲間入りです

パパとママと一緒にきてくれました。
とっても かわいいおともだちです。
これから よろしくね

さっそく みんなのところにいって いっしょに「あーそーぼー」!!
「いいよー!」って、こどもは 本当に素直で 受け入れが いいんですね。
これから どんな思い出をつくっていくんでしょうね。
わたしたちスタッフも 思い出作りに参加できるかな?

さあ~、今日も さんぽにでかけましょう。
いちに いちに・・・どっちの道にいくのかな?



小さなからだでも 一生懸命に歩きましたね。
こどもの目線が 低いかと思ったら そうでもないみたいですよ。

空を じっと見て ことばはしゃべれないけど 雲のかたちをみているんでしょうか?
立ち止まって まぶしそうに見上げていました。
あらためて 空をみることなんか なかったです。
なんか 大きなものに包まれているようで・・・ とした思いになりました

こんなすばらしいことを 教えてくれて ありがとう
また、お出かけしましょうね。どんな、発見があるのかな?

 



2010年10月15日 posted by yumenbo


今日の課題は『散歩』


 第2わかば園です
今日は作業療法士(久野先生)が入られた1日を紹介しま~す。

今月の課題は 『散歩』です。 
さあ~、いつものように体操して朝の集まりをして一区切りをしたころで出発の準備。

今日のお友達はとっても元気いっぱい!!朝のあそびからもう汗びっしょり

さあ~、散歩に出かけましょう。
玄関で靴を履いて、えらいえらい。自分で、指をつかって靴をはいているね。
いよいよ、出発。あっ、約束忘れないでね、お母さんとしっかり手をつなぐこと、それから順番に歩くことも忘れないでね。


お日さまピカピカ!! みんなの顔もピカピカ!!

帽子も かぶれるようになったね。 歩くのって 楽しいね。
外に出ると 季節ののにおいがするね。虫も いっぱい。バッタがお出迎え。でも・・・
まだ、ちょっと 虫、こわ~いね。 勇気を出して 触った子もいたよ。見慣れたコースでも 毎日 変化はあるよね。

ここで、作業療法士さんのコメント
受動的に身を任せる動きに応じられない身体は、(ちょっとしたことで すぐひっくり返る)歩くことで 身体を自分で止めたり キープできたりコントロールできる このことが しっかり座れたりできるので 集中力につながりますよ。
もっともっと 歩きましょう。さらに、手に袋を持って 拾ったものを入れたりしながら 持ち物の重さを変えることによって 意識や筋肉を覚醒させるきっかけ作りになりますよ。


発見!だんだん疲れてきた子でも 土の道になると歩きが早くなるんです。 草いっぱい・・ 枯葉が・・石が・・木の枝が・・
こんなところが大好き。 歩いている実感があるみたいですよ。なんと、踏み出す足に力が入っているのがわかります。 「たのしい」がことばにでるんです。
周りに興味深々。 ところどころ歩きが止まってしまいますが・・。これも よし!

手には草を大事そうに持ってわかばに帰ってきました。
「た・だ・い・まー」の声。 いっぱい、いっぱい たのしかったんだね。

さて、今日は k君の誕生日会。みんなで お祝いしました。
ハッピバースディー ツーユー♪・・おめでとう! おめでとう!
ふーってろーそくの火を消したその顔は とってもかわいかったよ。
それから、みんなのお楽しみ。自分たちで 自分のケーキを作って食べました。


ここで、作業療法士さんのコメント
フォーク、スプーンの使い方
上手く使えない子は 事前にさしておく。自分で持って口に運ぶようにする。
口の中で咀嚼できない子、特にいっぱい入れてしまう子は 一口サイズでね。
すぐに手が出てしまうのは、左手を器に添えさせて、でも、中には利き手が定まっていない子もいるので、注意。すくって食べるは、手首が自由に動かないと難しいことですよ。

今日も 楽しい1日だったかな?
作業療法の久野先生今日はありがとうございました
また、こどもたちの顔を見に来てください。
明日は 新しいお友達が みんなの仲間入りします。笑顔で迎えてあげてね。
じゃー、また、あ・し・た・ね!

 


 



2010年10月15日 posted by yumenbo


成長を感じますね


  
             児童館の花壇は、去年より早くコスモスが咲き始めています。

            そんな秋の景色を感じながら、日々掃除をしている私達、、、と田島さんです。(笑)

  

   10月も教室では、ミニ運動会をしました。

              0.1歳児、半年過ぎた0歳児は、抱っこから、ハイハイを喜んでする子が続々

             増え、本当に活発です。

                       

       障害物のすだれも「へっちゃら」に、お母さんを目標!と前へ前へ、突き進みます。

      すだれからチョコンと出たおデコがなんとも可愛いです!!
    お母さんは、わが子の成長した姿に、笑顔が溢れ、
    私達も目じりが下がります。

                                            



                       







  1歳児は、「よーいドン」とポーズを構える子もいれば、離れたくないとしがみ付いている子も

  います。えーと思うお母さんもいますが、焦らないで下さい。そんな気分もありますよ。


                         





                       




      また、チーム対抗ボール入れ競争は、黙々とボールを拾う!投げてどこかへ行っちゃう
    ボール(笑)等、おもしろい光景でした。

      譲り合い?みたいなこの光景は、お互いにボール、ボールと追いかけて行き、

    先にとった女の子が、偶然にも手がすべり相手に渡すことになった、ミラクルの前の写真です
    その後は・・・想像に任せます。(笑)

                 






               


  最後はみんな、お母さんと一緒に好きなメダルを選び、協力のもと楽しい会となりました。

                         
     

   体操教室では、鉄棒をしました。

  毎回参加者も多く人気のイベントです。講師の佐藤先生は、盛り上げ上手で、

   幼児親子にも好評です。

                       

   技磨きも大切ですが、コツを教えれくれたり、チャレンジする気持ち、あきらめない気持ち

   をいつも教えてくれ、いっぱい声をかけてくれます。
         

                        
     聞く、人を見る、待つ間のみんな、今回は◎でしたよ。


             
     最後は勝負です。どちらが勝てるか!そんな遊びもあって、体力増進は、
    アップするでしょう       
  



2010年10月14日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.