news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 >

野菜収穫の喜び


 5月31日に植えた「きゅうり・おくら」の収穫ができました。



きゅうりもオクラもスーパーで売っているものより太くて立派な
物に育ち、子どもたちと「うわぁ~大きいね」と喜びあっています。

収穫するにも「誰が収穫するか!?」と争奪戦



収穫したきゅうりをみんなで食べてみました。


①何もつけずにそのまま食べてみました。

②塩を付けて食べました。

子どもたちは味の違い、野菜から出てくる水分の様子も感じながら
食べていました。




一口 ガブっと食べてみて・・・・「先生、きゅうり嫌い」とカミングアウト
する子もいました。
嫌いでも、何も言わず一口食べた頑張りに花〇です


少し残ったきゅうりを、ひろみ先生とジャンケン大会で勝ち抜き

大盛り上がりでした



野菜の収穫はこれからです!!


沢山出来てくる野菜で漬物を作ってみたいと思っています



2011年7月2日 posted by yumenbo


もうすぐ七夕☆★


 今日北河田ではちょっぴり早い七夕会を行いました

              

館内も七夕飾りで賑やかです


隣のコミュニティーでもお祭りが開催されていたため、児童クラブの子を引き連れて、ちょっぴりお邪

魔してきちゃいました

みたらしやジュース、ヨーヨーとたくさんお土産をもらってきた子ども達

大人は残念ながらもらえませんでした

消防の服を着て変身までできたようで 「ただいまー」と帰ってくるなり興奮ぎみにたくさん土産話を

聞かせてくれました



そしていよいよ児童館の七夕会  はじめはブラックシアターによる七夕のお話です


        みんな集中してみています

お楽しみのビンゴ大会

小さい子が多かったので今回はイラストビンゴです

                            

ビンゴしたらここから景品を選ぶのですが  今日は謙虚な子が多く、お菓子の「ぽたぽた焼き」

が大人気
                               
見事一番になった女の子 もぽたぽた焼き  なんて可愛いのでしょう

                           

職員は鈴、トライアングル、ピアノを使って盛り上げ隊です



各部屋にはゲームも盛りだくさん 

「いらっしゃいませー」とボランティアさんの声がとびかいます

輪投げ                                                 魚釣り

        

ヨーヨー釣り                                           つかみ取り

                    

 パティシエ体験

        

お菓子のリッツビスケットにクリームバターをぬり、お好みでチョコやあられなどトッピングをします

こんな豪華なお菓子に大変身幸せそうな顔をたくさんいただきました

                 

各部屋のゲームをクリアするごとにシールがもらえ、全てのゲームをクリアすると

アンパンマンチケットの出来上がりです

                    

                             みんなの願い事が叶いますように




児童クラブでは6月の誕生日会を行いました

先月のパンの耳ラスクが好評だった為、今回は「麩のラスク」に挑戦

子ども達も自分で作りたいと言って、麩の値段を聞いてくる子もいましたよ

誕生月の子クイズで盛り上がりました

               





















2011年7月2日 posted by yumenbo


たのし~いなぁ


 
  6月20日の代休日にお楽しみイベントを行いました、20人にも及ぶ、たくさんの参加でセンターの中は大賑わい。前もって、用務員の望君が時間を見つけては一つ一つカップの中に色分けをしてくれていたので準備は完璧、混乱もなく1人で短い時間に3つも作る事ができた子もいました。

       

  また、プレートをそのまま利用して作っている子が大半を占めている中で、オリジナルの絵を描いて挑戦している姿もみられ、小さなビーズを真剣に集中して並べていました。

    

 どんどん、カラフルなビーズで色々な形を完成させていき、チェーンの穴を1つだけ取り除いて、アイロンを掛けてもらいに職員の所までソーッと崩さずに移動するのに一苦労・・・・あぁ~ビーズが崩れちゃう・・・そんな子供の姿も!

              

 どうです、このカラフルな子供たちの抜群のセンス、アイロンを担当した2人の職員はビーズを潰し過ぎないように、アイロンの当て方に汗をかきかき頑張ってくれました、完成した作品にとっても満足した子供達です。 

    

 もっと作りた~いの声に、迎えに来たお母さん達になだめられて渋々帰宅した子供たち。

              

          また、次のイベントも一緒にやろうね 












         


2011年6月28日 posted by yumenbo


外は、あ・つ・・・い、だけど☆


 

     夜中 、すざましい雨と雷があったようで・・・・

    朝起きると、家族の人や職員、来館者から、『昨日は、すごかったですね!!』

   と話しを頂きましたが、私には全く聞こえず、スヤスヤと寝ていて、すがすがしく起きました。

   なので、『そうらしいですね~』と合わせると、

   『え=!子どもか!』と、子どもに突っ込まれてしましました。  

    
      今日も暑さには関係ない、元気な北河田の皆さんと一緒に過ごしました。


       ☆  第2回 グランドゴルフを無事に開催、終えることが出来ました。 ☆


                       


    首にタオル、(保冷剤入りの方も多く見えました。)帽子の準備は完了!


    第1回は、雨で遊戯室だった為、今日の天気をみんなで心配していましたが


   この時期の晴れは、き・つ・い。。。。。


   と思っているのは、最初だけ、みんな『やりたい』気持ちの方が上回っている

  
    様子でした。(すばらしい!)


                     


    お母さんの登録も多い中、



                    


    こちらのお祖父さんは、ゴルフの達人。そしてこのゴルフにすっかりはまっていました。

 
    今日は

    かっこ良い程、日焼けをして帰ってきました。お母さん方は、シミになる~ことを

   心配していましたが、それを見た子どもと職員は、かっこいい~と

   誉めるほどでした。      本当に 暑い中ご苦労さまでした。



    一言感想。。。。    みんな上達するのがはやい   です。



     気軽に話し合い、気軽に他人の子に声をかけて頂いたりして、


    とても いい雰囲気でした。


               ☆今週の児童クラブの様子☆


      今月のチャレンジは、馬跳びオセロです。

      練習が好きな子は、やっぱりどんどん上達します。

      好きこそ・・・・といったもんで、やれると誰もがはまって


             


     無口になります。(笑)



               ♪ 北河田カップ ♪


     平松先生直伝(遊びの伝達者かも知れない!!!)

   新聞ボールを作成し、


     『蹴る』をテーマで、キックイン・ボックスをしました。


    ダンボールゴールを目掛け、新聞ボールでキーパーなしのPK対決をしました。


   PKの点数が違う為、誰がどこのゴールを目指すか、チームで作戦会議。。。



       キックーーー


              

   
      打ち合わせによった工作おじさんも人数合わせで、急遽参戦しましたが、



                作戦勝ちの


              


            こちらのグループが優勝しました。



           とびきりの笑顔を写真におさめるために

          みんなの変顔があったおかげで、いい顔の写真が

 
       とれました。 12回ある北河田カップ!、1回は優勝して写真に載りたい

       というのが、みんなの願いです。


                                                  また、楽しもうね。


  


2011年6月25日 posted by yumenbo


もうすぐ七夕☆


 
梅雨はどこにいったのでしょう・・・・気づけばもうすぐ7月

暑いはずですね

児童グラブではたなばたの準備真っ最中

七夕飾りを沢山作りました

こちらは星形ブローチ作っています!!   「ここに名前をかくんだよ」と、早くできた子は先生となって教えてくれていました。


   


こちらは3Dスター製作中です。カメラを向けると 「こんな形もできるんだよ~」とまんべんの笑みを浮かべ見せてくれました。
 
                            
   

最後に七夕の主役

織姫さまと彦星さまもつくりました。         願いを込めた短冊も書き自分で結びました

   
 
これで準備完了

みんなの作品が廊下にかざられました

子どもたちは大喜びで廊下を行ったり来たりしていますy





親子教室でも親子で「たなばた飾りづくりandちょっぴり早いたなばた会」をしました 

この日は織姫・彦星をつくりました!!のりの大好きな子は「きゃー 」と言いながらのり大量にとり、ハンドクリームのように手に塗りぬり・・・。  

お母さんはとなってしまうのをこらえ、「すこーし、すこーし」と言葉を掛けながら親子の時間を過ごしていました。



出来た笹飾りはお母さんが笹ハンガーにつけてくれ・・・七夕の雰囲気がでてきました


 おやつおいしーね

                              
        最後はみんなで記念撮影

            お菓子を見せたので、うれしくなって大興奮の瞬間です

           






















2011年6月25日 posted by yumenbo


チャレンジ!!


 
  今月の児童クラブのチャレンジは「布ぞうり」作り。 初めての事なので、第2ゆめんぼの先生と2人の高校生、お兄さんとお姉さんにセンターに来てもらい、手ほどきを受けました。

  開始する前に職員が時間を見つけては幅1.5㎝、長さ1mの細長い紐状の布をひたすらミシンを踏んで下準備・・・その数、約300本ほどの出来上がりです。(どれほど必要なのかまだ検討がつきませんし鼻緒の支度も残っています。)2人の職員はミシンのベテランになって、今では片目をつぶっても、スイスイだそうです?
     
         

 ハンガーにビニールロープ、洗濯バサミ、そして、吸盤などを準備して、いよいよスタート!!説明用の大きな道具を使い、2人が上手に教えてくれました。

    

 子供達は、すでに完成した布ぞうりを見せてもらい期待に胸が膨らみ、やる気満々でした。

     

  ハンガーにビニールテープを巻きつけ、フックで抑えながら自分の好みの紐を上、下に交互に編んでいきます。最初は戸惑っていた子も形が見え始めると、次第にテンポがあがり、2本め、3本めと編み進んで片足が完成、その間もゆめんぼの高校生の2人が一生懸命に机をまわりながら教えてくれました。

        

  今、ハンガーの布ぞうりは、鼻緒をつけてみんなの足に履いてもらえるのを待っているようです。

    

 続きを早く教えてもらい、みんなで完成を目指します。第2ゆめんぼさん、次にセンターに来てくれる日を楽しみに待ってま~す。
  










     


2011年6月21日 posted by yumenbo


うちわ作り


第2わかば園で~す

毎日汗出していっぱい遊んでいるわかばの子どもたちは 
体も心もずいぶん成長してきましたよ。 
み~んな元気で~す!

ところで今年の夏も暑くなりそうですね。
そこで、父の日プレゼントとして”エコ„をテーマにうちわを作って
お父さんにくつろいでもらいたいと考えました。

さっそく、うちわ作りです。
・・・作るといっても、表面に[父の顔]を折り紙を使って貼りました。
その前に裏面に[子どもの手形]押しをして 乾かしておきましたよ。
ちっちゃい手がとってもかわいいです。
思わず、手形の上に私の手を載せて比べてあそんじゃいました。

では、作業に入ります。
髪の毛はみんなのお得意分野。
ビリッ、ビリッ、ビリ~ッとやぶいてのりではりつけます。

  

紙をやぶることを以前は嫌がっていた子も笑顔で取り組んでいます。
やぶれる音とやぶれた形をにやっと楽しんでいるようです。

どうやら、その子にとって紙はやぶいてはいけませんから
やぶいてもいいんだーってわかったとたん 
お父さんの髪の毛になるように丁寧にはっていましたよ。

できたのは大好きなお父さんパワーかも・・・ね!


後は お顔を描いて・・・ 
ずいぶん目や鼻や 口がしっかりかけれるようになりました。



そして、まわりに ピカピカお星さまシールで飾っちゃいましょう。
例のごとく個性がここで現れます。

対照的にはる子、横並びにはる子、色を見て一定の並びではる子・・・   
それぞれ、とっても いい感じで 仕上がりましたー。
み~んな ほんと じょうず!!



きっと、お父さんが見たらとろ~り笑顔になるでしょうね。

さっそくできあがったうちわでパタパタパタパタあおいで
はしゃいでいます。 自分で作ったから嬉しいよね。

お家に帰ったら お父さんにその調子でパタパタしてあげてね!!

では、たっのしーい 父の日を・・・!

おっと、子どもたちばかりでなくプレゼントの中には 
ママからの 熱―いメッセージが 同封されていることを 
お知らせしておきます。 
お父さん さらに とろ~り顔だね! うふふ


 わかばの お父様方へ  
 いつも あたたかく見守っていただき ありがとうございます。
 暑くなりますのでお体を大切に お過ごしください。
 わかばにも たま~には 遊びに来てくださいね



2011年6月21日 posted by yumenbo


お父さん ありがとう☆


 
 今週の日曜日は「父の日」ですね!!

土曜日イベントでは、毎日一生懸命働いてくれているお父さんのために「手づくりハンガー作り」をしま

した当日は女の子はもちろん。男の子や親子も参加してくれ賑わいました

針金ハンガーに細く切った布を編んでいくのですが、難しいのでまず赤と黄色のリボンをつかって編

み方の練習です




最初は・・・・という感じでしたが、何度も練習するうちにコツを掴んで、本番へ




親子で参加してくてたお友達は、お母さんが先生となり子どもに教えて下さっていました

小学生は「むずかしー」と言いながらも投げ出すことなく自力で頑張って編んでいましたよ

集中ー集中ー




最後はお父さんへ感謝のメッセージをかきました



手作りハンガーの出来上がりーーー素敵でしょ



みんなの気持ちがこもった、温かいハンガー

お父さんの喜ぶ顔が目に浮かびます





この日は雨でしたが、濡れないように大事にもちかえる子どもたちでした

編むのはとっても難しかったけど、その分出来上がった時の喜びや、達成感は2倍です

お父さんへの「ありがとう」の気持ちがきっと伝わるはずです






































2011年6月18日 posted by yumenbo


パパの力、炸裂!!


 13日にの月曜日は小学校が代休で、朝から賑やかな児童館でした

午前中、児童クラブでは地域のおばあちゃんを講師に招き、折り紙のくす玉作りを行いました。

                                  

おばあちゃんの話を聞きながら、しっかり指先でアイロンをかけることを頑張ります    


              一つのくす玉作るのに、小さい折り紙で同じ形を32つ

作ります。みんな集中、集中  

組み合わせることがなかなか難しく、みんなおばあちゃんにヘルプしてます

                                     

出来る様になれた子は、ちび先生となり大活躍    

意外に男の子がくす玉つくりにはまり、2個,3個と作っていました

出来上がりにみんな大満足    笑顔でポーズ

                     


その間、遊戯室ではというと

普段は児童クラブの男の子が来館で遊びに来てくれていた為、親子教室のボランティアとして

活躍していました

お友達の名前を呼んで返事を聞いていき          子ども達も元気良く

「ハーイ」と手を挙げてくれ、挨拶変わりに1人ずつ握手を交わしていきました

                                       

製作の材料を配ってくれ、お母さん達からも子ども達からもとっても大人気でした

                         

「絶対お兄ちゃんに持ってくんだーーーー」とお兄ちゃん目掛けて突進してくる子も

夏休みにはこういった乳児と学童の交流ができればなあと思います



現在の遊戯室には素敵な七夕飾りが出来上がりました 

みんなの願い事を見ているだけで和やかな気分になります

       


そして、今日は父の日イベント

小学校の体育館を貸し切り、工作&スポーツを親子で楽しみました

はじめはみんなでウォーミングアップということで、拍手をしながら歩いたり、怪獣になってゆっくり

歩いたりして楽しみました

次は、皆さん名前を覚えて仲を深めよう作戦

                             

お父さん、お母さんの名前も呼ぶと子ども達に負けないくらいの返事を返してくれました

                                      ありがとうございます

みんなの顔、名前が分かったところで工作スタート

作り方はとっても簡単作り方の紙を配り、あとはお父さんの腕の見せ所っっ

                            
                                     こちらは家族会議中です


                          

自分で作りたいという子やお父さんに手伝ってほしい部分をお願いとする子など様々で

さすがは家族みんなでのアイディア品

いろんなアレンジのきいた牛乳パック飛行機が出来上がりました             

いよいよお楽しみの飛ばし対決   はじめはお父さんのお手本を拝見

           

子ども達はみんな「格好いい~」     「すごーいの尊敬のまな

ざし

お父さんの真似をしてやってみるも、なかなか飛ばない子もいましたが、やっぱりお父さんて

すごいなって実感したようです

                          

こちらはかけっこ 

黄色かオレンジどっちかを触ってゴールまでいくかけっこです

声を掛け合い、1歳の子もゴール出来たときには可愛い笑顔をみせてくれました

                     

お父さん同士の真剣勝負ではお母さんも子どももめいっぱい声援を送ります 

格好いい姿をみて、みんなが大盛り上がり

         

お父さんの格好いい姿をたくさんみれた一日でした
 


 



2011年6月18日 posted by yumenbo


田んぼ・・・じゃない!?続編



前回のバケツ稲栽培の様子はチェックしていただけましたか?

今回は苗植えの様子をお伝えします




                 


私たち職員もどうやって植えればいいのか分からない状態で始まったバケツ稲栽培

詳しく知っているパートの先生に稲植え講座をしてもらいながら行なっていきました

数本まとめて土にさしていくのですが、これが難しいのです

力加減が必要で、力を入れすぎると土の中に埋まってしまうし、弱すぎると浮いてきてしまいます

                  


                  

                  
                  
            

                  

バケツの中の土は冷たくてひんやりとし、気持ちがいいみたいですね


                  


でも中には、触りたくないけど・・・・・・・・という子も

みんなお米が出来るのを楽しみにしています

しかし、実際に出来るのかなぁという不安も大いにあります

お米の成長過程をみんなで観察しながら、秋の収穫を楽しみに待ちます

ちなみに現在はこんな感じです


      
   
                  


2011年6月16日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.