news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

おいし~いね!


 
 528日の土曜日、今年初めてのイベントを開催しました。

お母さん1人を含む15人で、さぁ!、 「イチゴ餅」つくりの開始です。

   みんなでしっかり説明を聞いて、エプロン、三角巾を身に着け準備オーケーです。
                                                         
              

 朝、子供が来館と同時に父兄の方に朝摘みの大粒の真っ赤な
イチゴをたくさん頂き、それをさっそく利用させて頂きました。

       

イチゴをつぶして濾した液、小麦粉、砂糖、白玉粉を混ぜて薄いピンクのきじを鉄板に小判型にひろげて焼き始め!!




 生地が冷めるまで、中に巻くクリーム作り。粒あん、ホイップした生クリーム、そして、濾したイチゴの実を混ぜて、イチゴあんクリームの完成、実は混ぜている最中に、わざと指や手につけてなめる子が続出
  職員も一緒にペロリ・・・・こんなことってなんだかワクワクしちゃいますよね。
 
 そして、いよいよ完成です、飾りのイチゴをトッピングして「いただきま~す」  「うま~い」 そんな大きな声が響きました。



 水分が多いと、ふんわりソフトな感じに、少な目だと、もちっとした
歯ごたえになりますよ。みんなのはどっちだったのかな・・・・・

      

  いつも、野菜の管理をしていただいている加藤さんにもおすそ分けしました、喜んで食べて貰えたかしら?

 来月もまたたくさんの参加を待ってますね!!
























































































2011年5月29日 posted by yumenbo


館内がいい匂いに~


       
5月26日に児童クラブで「誕生日会」を行いました。
 
  今回は、餃子の皮でピザ を作りました

  各自でトッピングを楽しんでもらい、焼く前の食材を
   よ~く見てもらい

       

ホットプレートで、焼きました。
  
ジュー という焼ける音に子どもたちは
「いい音」がする

   
  「いい匂いもする」
  と瞬時に嗅覚、聴覚を働かせていました

                              いい匂いが伝わったかしら??????




出来上がったピザをお皿にもらい席に戻ると、鼻をピザに
押し付けて!? 匂いを吸いまくっていました。



メインの誕生日会では、みんなの前で自分自身の話をする
ことにとても照れていて、かわいい笑顔がこぼれていました。




草平児童館からおいしいおやつタイムをお伝えしました

            


2011年5月28日 posted by yumenbo


手伝いは、楽しかったですか?


 
  
     今週は、楽しい企画がいっぱいでした。

     そして、たくさんの方にお手伝いをして頂きましたので、ありがとうの気持ちもいっぱいです。

     月曜日

     2歳児の親子教室では、親子体操(マット運動)を通して親子のふれあいと子どもの運動能力を

    高めるきっかけにと講師・佐藤先生を招きました。


                          



     体を動かす・体の使い方・本能。。。目の前のマットに興味いっぱいで

    体が反応しているのがよく分かりました。


    昔は、布団の上で転がってみたり、ジャンプしたりしました。(私も)

    今はベットだったり、アパートだったりと、色々な問題もあるかも

    しれませんが、子どもの気持ちは一緒。

     首には気をつけて頂きたいのですが、ご家庭でも座布団の上等

    工夫して親子で楽しんで見て下さい。


       火曜日

                  



     児童クラブは、馬跳びオセロをしました。


    関わりを大事にしているので、1年生の子に対してアドバイスする3年生

  がいます。

   6月はコツコツ練習して、チャレンジ認定日ができるようになるまでにを目標にします。


     水曜日

                 


      明日のおやつの準備にと、スナックえんどうのすじ取りをしました。


      みんなでやるお手伝いは、なんて楽しいんだろうか。。。。。


      明日食べるよ~に期待をいっぱい込めてむきむきしました。

      木曜日

                    


       児童クラブ・5月の誕生日会をしました。

      今年は、祝わってもらう子達が、みんなにもてなしをします。


      あらかじめ油で炒めたパンの耳を

     砂糖入りの袋に入れて、シェイクシェイク。。。。。ラスク ふうお菓子作りです。


    写真左から2番目の彼の袋に穴が空き、砂糖がこぼれてきたぞ~

   というハプニングもありましたが、二枚重ねで、


    無事に仕事も終えれました。

               


     この日は、お迎えの父兄にもカップ入れや、配り等

     巻き込んで準備してもらいました。


      迷惑じゃなかったよね~と思ってますが、

      来館者も父兄も、職員から掛けられたら、心の準備して

      率先して下さい~(笑)

      サイドメニューは、もちろん、塩茹でのスナックえんどうでした。


      金曜日

 
                


     『投げる』をテーマに北河田カップ

     円盤飛ばしを行いました。


    紙皿2枚を同じ方向に重ねるものと

                 UFOのように重ねるものとを自分で選び、良く跳ぶ円盤作りを

     各自で取り組みました。


               


      こちらのメンバーが、優勝した、どや顔!!写真です。(笑)


       土曜日


       第1回目  グランドゴルフクラブ を遊戯室で開催しました。

       台風の影響で外には出れず、残念。。。でも今回は、初回ということで、


       楽しく遊ぶためには、、、、、といくつかの注意点と心構え

       そして実際にショートコースを実践しました。


      そんな中、27名も参加して下さり、


                


       純粋に大人から幼児まで1時間楽しみましたよ。


       来月こそは、天気よ、晴れて欲しい~と願います。


               

     スタッフの児童クラブさん、お手伝いをどうもありがとうございます。

    やりきった感で、こんな笑顔な子ども達。


     達成感は、自信につながりますね。






2011年5月28日 posted by yumenbo


お気に入りっ☆


 

2歳児の親子教室でキラキラ腕時計を作りました



アンパンマンの腕時計を見せると「わ~っ」と目を輝かせ作る気満々の子どもたち。

白い画用紙にグルグル模様を描くこもいれば、ママに「アンパンマン描いて~」とねだる子も



キラキラスパンコールも自分で選び、ママと共同作業で貼り付けていきます

出来上がり~ ちゃっかり3時です


アンパンマンだよ~
みんな集まれ~

お気に入りのマイ腕時計を付けて・・・・・ハイチ~ズ

ちなみに、背景の「かたつむり」もはじき絵に挑戦しつくりました



0,1歳児さんは、梅雨の壁面つくりで、「ながぐつ」をつくりました。

シ~ルぺたぺた大好き

ママはやくはがして~ママと共同作業ちゅ~

かわいい顔と長靴がズラリっ
                                        0歳児さん


1歳児さん



こんな素敵な長靴やさんできちゃいました

雨の日が楽しくなりそう



















2011年5月21日 posted by yumenbo


集団遊び楽しんでいます☆


 親子教室も今年度に入って2ヶ月が過ぎようとしています

はじめは環境に慣れず泣いていた子も、今では元気良く参加してくれています

お返事も出来る子が増えてきました

すこやこ教室1人で手を挙げて自信たっぷりな子もいます              

                                       

ほほえみ教室先生とタッチをしてスキンシップ 最高の笑顔をくれます

                   

お母さんにはじっくりと子どもの表情を見ていただき、様々なちょっとした発見をしてほしいと思います



児童クラブでは少しずつ思いやりを持ち、友だちに目を向けることが出来る様になってきています。

掃除機の使い方を教える3年生

                

1年生も『はいっ』ととってもいい返事でテキパキ動いています


昨日はジャンケン銀行ゲームを行いました。

はじめに印刷したお札を1人5枚渡します 一枚一億円ということで子ども達は大興奮

嬉しそうな顔です

                            

  音楽に合わせて散歩して。。。    友だちを探します    

  踊ったり、スキップしたり、歌ったり  ここは自由表現です

                                 音楽が止まったらジャンケンポン 

                              

負けた子は一億円渡します  気前のいい一年生気分は銀行員です

気分はお嬢様の子もいて『お駄賃よ』と渡す子もいます

みんな役になりきっていました

                               

  お金がなくなった子は応援隊です     一番多くたまった子は最高で11億円      

        この2人が億万長座でした~  次回、大富豪目指して頑張るぞーとみんな張り切っ

ていました

                               




今日ははじめてのベビーマッサージ  

子どもにたくさん声を掛けながら子どもにマッサージすることを発信して、、、安心してもらいます

たくさん体をさわってあげお母さんにも、子どもにもリラックスしていただきました


                          







































































   


2011年5月21日 posted by yumenbo


キーワードは”遊び”!!


 こんにちは。第2わかば園です
わかばでは、半袖の子も増えてきました。初夏ですネ~

先日、2ヶ月に1回の言語療法がありました。
午前中、2組の親子が、それぞれ1時間ずつ言語の國島先生とお勉強です。
お勉強といっても・・・


こんな道具を使って、先生とお話しながら、遊び感覚で30分がんばります


お母さんはお隣にいるけど、手は出しません。ガマン・ガマン
子どもたちが先生と一生懸命やりとりする姿を見て、成長したところやこれからの目標をじっくり感じとれる時間ですネ

以前はどうしたらいいかわからず、固まったり、逃げようとしていた子が、“ちがうね~”など、先生に伝えられることができたりして、“みんな随分成長したね”と國島先生に褒められちゃいました
後半30分は子どもの様子を受け、お母さんと先生とのミーティングです。

午後は國島先生を囲んでのお話し会です。


お母さんたちは子どもたちにおしゃべりをたくさんしてもらいたいから、先生に聞きたいことがいーっぱいです。
“どうしたら話してくれるの” “字はどうやったら覚えるの
“外であったことをうまく伝えてくれるようにするにはどうすればいいの”などなど・・・

まず・・・

言葉は覚えることが先ですよ。覚えたら使えるようになるんです”の一言。

使わせようとするからうまくいかないの。たくさん遊んでお母さんたちがたくさんお話ししてあげて蓄えることが大切なんです

う~ん、当たり前のようでとっても深い。
どうしても目に見えることに気がいっちゃいますもんね。

そして“発声をうまくできない子は、口の周りの筋肉のマッサージをするといいですよ”とのこと。
でも、マッサージだけでもダメですよ。体全体の筋力がついていって、口の周りの筋力もつくんです。だから療育の場でたくさん遊んで下さいネ”とのお話しでした。

そうです。キーワードは“遊び!!

わかばではお母さんやお友達と遊んでいる中で、体も心も言葉も成長していくんですね。

よ~し、明日からもみんなとた~くさん楽しく遊ぶゾ!
わかばのみんな!!お母さん!!よろしくネ

内山真柄  

 



2011年5月20日 posted by yumenbo


触れ合いを大切にしてます


 
     4月29日の自然体験でまいたささげは、

                   

      双葉から本葉になり、すくすく育っています。

      講師の地域の方は、児童館を通っては、土の乾き具合を確かめに見えたり、または

     次の段階がもうすぐ来たぞ、と『ツルが巻きつけれるように』竹をフェンスにつけに見えたり、

     本当に講師の方の責任感の強さも感じつつ、児童館を大切に思い、そして子ども達に

     色んな体験や経験を持たせてくれることに、私達は感謝の気持ちでいっぱいです。

    地域の方と、子ども達の為に何をしようかと、考え、話す、実行することが、

    定着しつつあります。


    それもこれも、まず、児童館にみなさんが来てくれることから始まりますので、

    どしどし、気軽に足を運んで下さいね。


       
     今週のちびっこパークは、親子触れ合い遊びをしました。

           


    子ども達は、捨て身な気分でリラックス、

    お母さんも日常生活からリラックスして、
  
    親子の触れ合いを楽しみました。

    発信時間は15分ですが、2,3回繰り返すと子ども達も『くるくる~』と

    母から遊びを通して愛情いっぱい受けます。

    触れ合い遊びから、目を見つめ合い、体を触り、最後はパグ。
 
    職員も実は、ハグしたいし、抱っこするのが大好きな子ども好きが多いので、

    お母さんに許可もらい(笑)、チャンス!!!と

    ばかりに会話と触れ合いを楽しんでいます。



    2歳児は

   


   平松先生中心に、1時間教室を楽しみました。

   
   


   『折る』『貼る』 手の先を使ってのテーマに、取り組みました。

                  
    
   すると、半分に折った紙が、あじさいの花に変身しました。

   遊戯室の壁面に1ヶ月飾ってありますので、実際に見に来て下さい。


   0・1歳児は、

            



   『感触』 お母さんと一緒に触れて運動遊びをしました。

          


  慎重な子、大胆な子、新たな面もみれて、楽しい時間になりました。

  教室以外の日も、児童館に来てねと宣伝も兼ねて発信できたので、

 職員もちょっぴり満足してます。(笑)

    今日の児童クラブは、


      



   『輪投げ屋さん』をしました。

   店側、客側から、

  そしてお金、商品、陳列、

   子ども達が決めて1時間ほど繰り返して遊びました。

   社長は、1年の女の子になりましたし、

   100円で5本出来ること、

   利益を考えずに気前のいい、そして発想もいっぱいな店側と・・

   子どもの遊びの天才ぶり

   が発揮できました。

   振り返りの時間に、小さい子の話も出たので、

   ちびっこパークや、親子教室、KGT、の話をしたら、

   また興味が沸いたようで、
 
   また、次回に結びつけたいと思います。

   午後は、

   大人気な体操教室・イベントをしました。

               



  ボールを怖がらず向き合える子チームと

  まだ、ボールが爆弾に思いよけちゃう子チームにわけて

  体を使い遊びました。

  
  みんな、体を使うことは、大好きなんです。

  なんかのきっかけで『苦手意識』から、『得意・好き意識』に変わることが

  あります。

  可能性がいっぱいある子ども達に、自信が持てる

 チャンスが持てるようにと活動をつくってきましたが、

  今日はまさしく、3年目にして、いい時間が持てたと思います。

  1年越しに、喜んでドッジボールに自ら参加してくれた女の子の自信いっぱいな

  顔が、本当にうれしく思う職員一同です。

    今日は、地域の家族から、

     いつもお世話になっていますと、


          


   運動の後に、バナナの差し入れをもらいました。

  29本持ってきてくれましたが、参加人数が多いので、

  半分ずつ食べました。(笑)

   みんなで食べるこういう時の『バナナ』は、最高においしいんだよね~

   ちなみに、半分にきってくれ、環境設定してくれたのは、

   中学3年の男の子2人です。

   児童館は、みんなで運営しています。

   これからも、地域を巻き込んでいきますので協力ヨロシクお願いします。『感謝』

  
  


  


2011年5月14日 posted by yumenbo


どっきどきお誕生日会


 
草平児童館の親子教室でお誕生日会をしました

まずは2歳児の「くすくす」

親子でくすくす笑い合いながら参加してもらいたいという気持ちを込めて命名しました。

4月生まれの男の子が今回の主役

名前を呼ばれると、照れながらもひとりでお誕生日席に来てくれ名前や好きな食べ物を教えてくれました

じゃーん   と出てきたのはビックケーキ


もちろん食べれませんが、子どもたちの反応は最高でした

みんなでHAPPY BIRTHDAYの歌を歌うとろうそくの火を「ふぅ~」っとしてくれました

その後はお砂場遊びということで外に出ようとしたら、さっきまで晴れていた空が急に曇りだして来て…さむ~い中の砂遊びとなってしましたがチビッコ達はへっちゃら



スコップ片手にお山にトンネル、おだんご 作っては壊し作っては壊し楽しんでいました



つづいて0・1歳児クラスの「ぽにょ」

「崖の上のぽにょ」でおなじみのぽにょの様にふわふわと温かい雰囲気の中活動をしていきたいという思いで命名しました

その名の通り「ぽにょ」っとしたかわいいちびっこ達が沢山参加してくれ今では、20組を超える親子が

来てくれています


ぽにょのお誕生日会の主役は4人だったのでぎやかに始まりました

お名前や好きな食べ物を質問中



こちらは2歳になった女の子です

みんなの前で自己紹介できましたよ    マイクがお気に入りになりました



お誕生日会のあとはボールプールを出して遊びました



なが~~いトンネルも情味深々




笑顔でママのところにゴールできました







2011年5月13日 posted by yumenbo


目標ができました♪


 第2わかば園で~す

先日(4/28)音楽療法を行ないました。
音楽療法は母も子もみ~んな楽しみにしています。
いつもの療育よりとってもとってもノリノリで、笑顔も多く集中して取り組んでくれます。
それはとってもいいことなんですが ・・・ 
いつもこうあってほしいなぁとちょっと複雑な心境です。

子どもたちを笑顔にしてしまう『若山先生』ですが、「わかやま」と言えなくてなんと
わーかーめー」と呼んでいる子もいます。
始まりを心待ちにしていると案の定顔見るなり
「わぁ!!わーかーめー」と大きな声を出して近づいていきます。
「よっしゃー、やろか」の掛け声とともに始まりました。

キーボードの軽快な音とともに手をつないでジャンプしたり、
シェーカーやタンバリンを使って音を出したり・・・
長い紐で電車ごっこをしたりしました。



電車ごっこは、母に「いってらっしゃーい」と手を振られ、自分たちだけで出発します。
みんな先頭を順番に交代していきます。
先頭になった子はどの子も誇らしげな顔で歩いていましたよ。
そんな子どもたちを目を細めて見ている母たちは手拍子を打ってとっても嬉しそう



最後は布バルーンで親子おやすみなさいですが、これまたバルーンが面白くて
はしゃいでしまい、横になっているのがもったいない子もいればまったりと母と寝ている子もいますよ。

ハーイ、今日もあっというまに時間が来てしまいました。
楽しいひと時をありがとうございました。
又、来月を楽しみにまってま~す。 

さて、お弁当の後はフルーツトマトの苗を植えました。
チューリップのときのようにその道を極めたお母さんに再度登場してもらいました



子どもたちとともに土をまぜ、プランターで育てるように苗は2本用意しました。
さっそく手を土に突っ込んで、子どもたちの混ぜ混ぜがはじまっちゃいました
さて、いよいよ苗をうえようかな?と苗を見せたとたん・・・ 
早くやりたくて苗をぐにゅ~と掴まれ、葉っぱが取れちゃいました
何で葉っぱがあるのかな?の顔をして・・・スタッフの顔を見上げています。
大丈夫、大丈夫。意外とトマトさんは強いんだって

ママ先生曰く、トマトは水は少なく陽あたりがよいところなら
あま~いトマトが育つそうです。
これからみんなでトマトをかわいがりましょうね。
赤く実ったらみんなでぱくっと食べようね。


わかばっ子 目標その①   
     トマト好きをめざすぞー!! オーッ!!

 



2011年5月9日 posted by yumenbo


母の日のプレゼント作り


 

毎年  5月の第2 日曜日は「母の日」なんです

5月7日 土曜日 イベントでは「フォトフレーム&メッセージカード」を作りました







木製のフォトフレームにカラフルなフェルトを貼っていき、さらにスパンコールでキラキラ盛りました
もちろん、フレームの中には大好きお母さんの写真や家族写真を入れてますよ

そして、お母さんに日頃の感謝の気持ちを手紙たくし、かわいいメッセージカードも作成しました。
初めは、照れくさい子供たちは「何を書けばいいんだろう・・?」と悩んでいました・・・




             
「いつもおいしいご飯をありがとう」などと素直な気持ちを
書いていました。

最後にはラッピングもして完成




お母さんの喜ぶ顔が浮かんできます




2011年5月7日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.