news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

ドキドキ・ワクワク・DAYキャンプ


 
今日7月30日真夏の太陽が見守るなか、草平児童館ではデイキャンプを行いました。

ゲリラ豪雨が心配される中、今日はデイキャンプにもってこいの晴天

子ども達は期待に胸を弾ませながら来館したことでしょう

まず最初は体操の先生に挨拶をします 「よろしくおねがいします!!」



グループ発表に役割決め野菜・米・火の3グループにわかれますリーダーさんを中心にきめました




いよいよ待ちにまった飯盒炊飯です

こちらは野菜の係りです

玉ねぎの皮むきはお手のもの野菜もきれいに洗ったら、いよいよハラハラドキドキの野菜切りの時間で

す。佐藤先生に野菜の切り方を教えてもらうと、子ども達はやる気満々・・・なのですが見ていると「あぶないよ~」と言いたくなる1年生。

高学年はさすがです。安心して見ていられました


児童館で収穫した。オクラとミニトマトいりの野菜ができました
  
           

こちらは火の係りです

暑い中、がんばって火を起こしてくれましたうちわ使いも様になってきました



こちらはお米の係りです

洗っては流し、を何度も繰り返しおいしいご飯ができるように愛情も沢山注いでくれました

とってもおいしそうなご飯が炊けました

   

最後にカレールーを投入おいしい匂いがあたり一面にただよっていますできあがり~~~

   

さあさあ、みんなで作ったカレー「いただきまーす」  おいしーい☆5つ

デイキャンプのカレーはどこのカレー屋さんのカレーより旨いんです



食べ終わったらちゃんと食器を洗いましょう

高学年はお鍋なども洗ってくれました



食べた後もまだまだ楽しいレクリエーションがまっていました

持ってきたタオルを使って佐藤先生がいろいろな遊びを教えてくれました
子ども達のテンションも最高潮



最後は思いでを書きます。ご飯があまくておいしかった。ご飯を炊くのは大変だと思った。

野菜を切るのが上手といわれ嬉しかった。

デイキャンプ初めてだったけどたのしかった。すごくたのしかったです。

カエルやコオロギを燃やしている子がいてかわいそうだった。さすがにこのコメントにはびっくりしてしまいましたが・・・ホントかな

ケガをする子もなく無事終えることができました
   
       

あっという間の一日でした子ども達にとってよい夏の思い出が出来たと思います














 






















       



































2011年7月30日 posted by yumenbo


ボールプール遊び


 第2わかば園で~す

7月度ももうすぐ終わりです。

わかばでは主活動の課題が今月は水遊び
天候が悪いときはボールポール遊びです。

この、ボールプール遊びも水遊びの楽しさに匹敵するぐらい子どもたちに大人気です。
みんなの前にボールプールが出てくると、もう席を立とうとして大騒ぎです
お母さんに後ろ手で止められ、それでも立とうとして、 
母にTシャツを後ろから捕まえられてう~んとTシャツが伸びてしまうこともあります

でも、だんだんと「待つ」ルールも少しずつ解ってきました。
それでも「やりた~い」気持ちが勝ってしまうんですよね。
でもでも、・・・やりたい気持ちって大切ですよね。
意欲があって、頼もしいです

友達同士で手をつないでボールプールのところまで歩き、
一緒にあそぶこともできるようになりました。
かわいいでしょ!!

 

無邪気で、無心に楽しんでいる子どもを見ているとこちらがとっても癒されます
ママたちはちょっとハラハラかも


午後から時々工作?も楽しみます。
今日は紙コップとストロー、そして、かさ袋を使って・・・ 

プーと吹くと、コップの中からもじゃもじゃって『おばけ』がでてきました。

かさ袋にマジックで描いたお化けでも子どもたちはどうやら怖かったようで、
少し引いてしまいましたが、もじゃもじゃと出てくるところが気に入ってもらえたようで、
さっそく作ってみました。

 

出来上がると、みんな上手にストローを吹いて試しています。
やり方は簡単。繰り返して楽しんでいます。
みんなはさかな描いたり、数字をかいたり、?を描いたりしてそれぞれの絵が出来上がりました。
ふ~って吹くことは、お口の周りの筋肉を強くして、ことばの助けになりますよね。
これからも、いっぱいあそんで、いっぱいお話しをしようね





私も時々吹いて、楽しんでいまーす
私は違う意味として・・・使っています。
引力に負けないよう、顔のたるみ防止として愛用しています。 
ぜひ、お試しくださいませ 



2011年7月29日 posted by yumenbo


お誕生日会♪


第2わかば園で~す

先日、7月生まれの子のお誕生日会をしました

朝登園すると受付にお誕生日ケーキの写真がボードに貼られてあります。
それを見つけると、みんな指を刺したり何かを発見したかのように写真に釘付け

本日の、主役のKくん
自分の誕生日会がわかっているので、ちょっとハイテンション気味
じっくり写真を見て・・・「お誕生日会」と発し、スタッフと顔が合うと
にこっと笑顔を見せてくれました。
 
当日は活動が盛りだくさん!
言語療法があり、身体測定がありで、その日はちょっと、申し訳ないですが
時間を巻き巻きして誕生日会を迎えました。

あっ!誕生日会の話の前に、身体測定の様子をみてください。


みんなとっても上手に順番を待ち、自分で測定器に乗ります。
「おおきくなりました」って言われ、みんなから拍手をもらうと、
自信たっぷりな歩き方で席に着きます
ほんと、みんな大きくなりましたよ

さて、誕生日会は主役のKくんとお母さんがわかば手作りの誕生日ゲートをくぐります。


          ♪・・・タンタンタンタン たんじょうび♪・・・Kくんの Kくんの 
たんじょうび♪

みんなの歌と共に登場するKくんはいつもにないテレ顔
すっごくうっれしそう!!
更に、おめでとうコールを浴びせられたKくん。
もう、目を細めて細めて・・・ご機嫌です。
わかばからプレゼントをわたしました。
首からかけることが嫌いだったKくんですが、
誕生日ペンダントを終わるまでかけていてくれました。 成長!成長!


それから、ハッピバースデートゥーユーの歌と共に出てきたわかばの誕生日ケーキ
あのボードの写真と一緒です。本物ではないけど、ろうそくもあります。
4歳!おめでとう!!とっても嬉しい 瞬間です

では、言語聴覚士の國島先生にも入っていただき一緒にフルーツ添えゼリー
『いったっだきま~す。』

 

  みんなで食べるの格別だね


ねぇ~、みんな。どんどん、どんどん、これからも大きくなっていくんだね。

ところで、Kくんは 歌をおぼえるのがとっても早く正確なんです
そして、すぐにでも再生して歌ってしまえるんですよ
それに、いろんな歌を知っているんですよ 

一度、元気な Kくんやわかばの子どもたちとあそびませんか?
きっと楽しいと思います。
まっているね

 


 



2011年7月29日 posted by yumenbo


まってました☆夏


 
子どもたちにとって「まってました~!!」の楽しい夏休みがやってきました。

夏といえば・・・やっぱり「水遊び」ですよね

親子教室ではかわいい水着に着替えビニールプールでちゃぷちゃぷ水遊びを楽しみました

ママに水をかけられても平気平気お風呂のようにゆったり入っている子もいれば・・・

ナガシマのプールは大丈夫なのに・・・ここはいやなのとプールに入りたがらない子もいます。





2歳児さんは水のお絵かきに興味深々

水を嫌がる子もなく、時間いっぱい水遊びを楽しんでいました。

いい笑顔~



そんな光景を児童クラブの子どもたちがうらやましそうに見ています「水遊び、いいな~」とこぼしています。

そんな子どもたちも午後からはプール出校に出かけていきます。初日はあまりに浮かれすぎて、「先生できたよ~と言われ見てみると・・・海パンに水泳帽子が何人も

「おーいっ服服思わず職員全員でつっこみました。


そんな愉快な児童クラブは、暑い夏にはもってこいの「かき氷」作りをしました。

お誕生日の子ども達はかき氷屋さんに大変身

 

みんなのためにおいしいかき氷つくるぞ~!!と気合十分のかき氷屋さん。

まず氷を入れ、上から機械を乗せけずっていきます。すると・・・みるみる間に氷の山が出来上がり
出来上がった氷の山を見て目を輝かせていた子ども達でした



シロップはいちご・めろん・ブルーハワイの3種類から選びます。「う~んどれにしようかな??」まよっちゃうね

さすがに全部とは言えなかったのですが、どれもとても美味しそうでしたよ。

みんなぺロリと完食でした

























2011年7月27日 posted by yumenbo


「スライム作り」したよ~。


 
 夏休みに入って直ぐ、「スライム作り」のイベントをしました。
2人1組で、のび~るスライムと、ポ~ンととてもよく弾むスライムの2つに挑戦です。子供達は職員が前もって完成させたスライムを見せてもらい、期待に胸が高鳴っている様子ながら、説明の時には使用するホウ砂が体内に入ると毒性があることを十分に話してからいよいよ開始です。
 
 カップにせんたく糊、食紅を溶かした水そしてホウ砂水を入れて割り箸でぐるぐるかき混ぜ始めると、アレアレ・・・あちらこちらから子供達の歓声が聞こえ始めました。

    

 「うわぁ~気持ち悪~い」、「のび~るよ~」などと子供達は大喜び。

   

           

 赤、黄、緑の宇宙物体は手の上でドロドロになり、のびていろいろな形に変化し子供達はとても楽しそう。次は、弾むスライムに挑戦、合成糊に食紅を少し加え、ホウ砂水を入れたカップを混ぜて固形状態になったら、手にとって乾かしながら転がし、形を丸くして完成!

           

 まるで、『グミ』のように綺麗なとっても弾むスライムです。皆で一斉に弾ませたかったのですが、ポ~ンと全員でしたら「どれが僕の~」なんて事になりそうなので、残念、お家で弾ませてね。

 さて、話は変わりますが、最近、加藤望君は「子供たちを迎えに行きたい」とアンケートにも書いていましたが、それを実行しました。

    
 
その日は台風の影響で不安定な天気でしたが、子供達の先頭に立って上手に引率してくれました。何だか緊張した顔に見えませんか?(笑、笑)

 又、毎日のように朝一番、栽培中の野菜への水やりに鉢やプランターと水道栓の間を何度も何度も往復、頑張ってくれています。そんな姿に子供たちも「ありがとう」と声を掛けて感謝しています。

   

 夏休みに入り、子供たちと一緒に過ごす時間が増え、加藤君もとても楽しそうで、ご満悦の様子。


2011年7月24日 posted by yumenbo


☆夏☆


 
                  ザ・                  


       夏は好きですか?

       子ども達は、プールが出来るので好き↑

       かき氷が食べれるから好き↑

       と、夏の楽しみ方を知っています。


       児童館での夏の過ごし方は?

       季節ものの企画もありますが、

       小学校高学年や中高生が多く遊びに来ること

       が今年もやってきた『夏』だと、職員は感じてます。

     
                         

      児童クラブに混ざり、ドミノを真剣に作って遊ぶ、中学1年は、

      午前中サッカー部の試合を応援してきたよ、

      相手中学は、強かった↓


      といっぱい話しをしてくれます。

      さすが、中学生と感じたのは、

      小学1年生の子が、おやんちゃ言ったり、すぐ飽きてしまう姿に、

       『ほれ、頑張れ!あと少しだ』とか、声を声をかけるところです。

    
                      


       この後も、ウノやトランプ、皿回しなど

       一緒に遊んでくれて、大満足な小学生でした。

       北河田は、本当に誰とでも仲良し。

       入れてと恥ずかしくて言えない子がいっぱいいますが、

       そこは、職員が、ちょっと架け橋をすると、

      とても気持ちいい声で『いいよ~』てかえってきます。

     そんなみんなの姿を見て、元気が出る職員です。

 
          探検隊!と言って児童クラブの子が、写真をとってくれました。

                   

          ささげとへちまを育てていますが、こんな可愛い花が咲くんですね。

          お手伝いをしたい子と聞くととみんなが手を挙げてくれて、

          誰にしようかと本当に迷います。

         みんなが回るようにと、工夫はしていますが・・・・・ね


                   

         
    みんなが大好きな田島さんは、今週このようなさっぱりとした髪型となりました。


   いきつけの床屋さんに『ゴブガリで』と伝えて整えてもらったようです。

   自分もびっくり、短い!と思ったようですが、みんなに似合っている、

   かっこいい、とお褒めの言葉をたくさんもらったので、

   『 仕事頑張ります。』と更に働く男になりました。

                
                                                          

      遊びの天才トリオも、いい仕事をしています。

      ブロックが限られた数なんですが、そこは、上手に友達と共有して、

     使います。立体的につくれるみんながすばらしい。


              

     別の日は、

     クラフト工作(エコうちわ)をつくりました。


           

    押さえる子、心配そうに見ている子、助け合いは大事だね


         


    写真も好きなみんなは、撮って~とアピールもしっかりしてくれました。


          夏休みも子育て支援はやっています。



                            


                       

      手作り潮干狩りをして児童館で楽しみました。

     遊びは大勢がいいね♪
         


2011年7月23日 posted by yumenbo


珍客来館!?


           
金曜日の朝、職員より一足先にカブトムシが出勤していたっ

カブトムシが触れない宏美先生は、木村さんにお願いして捕まえてもらいぺットボトルの中へ入れていおき、子どもたちにお披露目会


            

カブトムシを見るなり子どもたちは、大興奮
その日は、カブトムシ君に玄関で
草平受付嬢を務めてもら
いました
帰りに、迎えに来た父兄の方がカブトムシを見て、「クワガタもあ
げるよ」と言って2匹いただきました


土曜日の児童クラブの子ども達に手伝ってもらい、狭い部屋から
広い部屋へ移し替えました。


みんな恐る恐る触りながらも、虫かごに入ったカブトムシとクワガタ
が動き回るのを愛おしそうに見守っていました




2011年7月16日 posted by yumenbo


かわいいジョウロ作り


      

日を増すごとに暑くなってきております
そこで、くすくすでは、来週から始まる「水遊び」に備えて
動物ジョウロ作りをしました
  
      

       
ビニールテープやカラーガムテープ・サインペンを使ってかわいく
カラフルに仕上げ、完成したジョウロをうれしそうに持ち歩いていました


  


完成したら、お母さんたちに銘打ちで穴を空け放題!?
意外と簡単にブスっブスっ  と穴が空けれてちょっとした
ストレス発散

 

 
         

次回の、水遊びがたのしみだね



2011年7月16日 posted by yumenbo


夏はおいしいものがいっぱい★☆


 毎日暑い日が続きますが、子ども達は元気いっぱいです

汗をかいても何のこれしき子ども達の体力にはびっくりさせられます



今日はこんな暑い日にピッタリの『わらび餅つくり』を行いました

作り方はとっても簡単         わらび餅粉と水をしっかり混ぜ合わせます

                                 

 電子レンジで温めた粉をまたまたしっかり混ぜ合わせます温めた粉はさっきのシャビシャビ

の粉とは違ってモッチモチ


                 

再び電子レンジで温めます温めたことによってわらび餅粉独特のミルクのような匂いが充満

  『すごい匂いー』と中には鼻をつまむ子まで

透明になりプリプリになったら、氷水で思い切り冷やします          

冷えたら今度は手で一口サイズにちぎる、ちぎる  このプリプリ感が気持ちよすぎて、

触りすぎてしまい、一口サイズがチビチビの餅になってしまう子も

                    

それはそれで子どもも満足    『美味しければいいよ』と太っ腹な一言

きな粉も自分達で図り、みんなが目盛りに集中していました

                              

お好みで黒蜜もかけて完成です  『スーパーで売っているより美味しい 』と素敵なお言葉

いただけました
                
                

たくさん待った分、より美味しく感じたのか、ペロリと平らげてくれたみんなでした


                         




児童クラブでも7,8月生まれの子の誕生日会は『シャービック』を作りました

誕生月の子には今回アイスカップの中にフルーツを入れるお手伝いをしてもらいました

                   

学校で汗だくになって帰ってきたみんなは大喜びシャリシャリ感を楽しみながら幸せそうに

食べる子ども達でした

                 

次回は何を作るのかとっても楽しみにしているみんなです




親子教室も夏らしさ満点 二種類の魚作りをしました

好きな色、形を自分で選びます。悩む子、すぐ手にとる子と様々

お母さんの言葉がけによって決まる子もおり、大切な親子のコミュニケーションですね

                          

出来上がった子から、手作り川で魚釣り体験

                                 

今、みんながつってくれたその魚はというと。。。。。


                            

遊戯室でみんなの素敵な日除け魚クンとして、大活躍してくれています

遊びに来る子が『きれい』といって眺めていますよ






2011年7月16日 posted by yumenbo


願いは叶ったかしら?


   
  立北センターでも親子教室や児童クラブで先週1週間は「七夕会」で盛り上がりました。皆の願いは星に届いたのかしら?・・・短冊に書いていた願いはとても・・・難しいものもあったけれど叶っている事を信じていますね。

       

児童クラブでは初めて平日の来館後に『イベント』として一般の子供達も参加して行いました。おやつにみんなの大好きなチョコフォンデュを食べ口のまわりや洋服までもチョコだらけ・・・お母さんごめんなさい。

    

マシュマロ・バナナ・フランスパンとアッという間にお腹の中に消えていきました、そして最後はお皿もピッカピカにしてくれました、ありがとう!!ゲームやビンゴで楽しく過ごし紙芝居で七夕の意味もしっかり覚える事ができたね。   

           

 また、其々の親子教室でもみに七夕会を行いました。お母さんと願い事を短冊に書いて笹の枝に取り付け喜んで持ち帰ってくれました。

    

          

ちょぴり残念だったのは7月7日が雨で天の川が見られなかった事かな。
晴れた日の夜に暗い空にとっても輝いている星が『織姫・彦星』まだ今なら見る事が出来ますよ。







2011年7月11日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.