news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 >

さつまいもの日☆


みなさん!!10月13日がさつまいもの日って知ってましたか?

北河田児童館ではさつまいもの日の今日、芋ほり&クッキングをしました

秋空のもと、とっても気持ちいい収穫祭となりました。

ジャングルとなったさつまいも畑から『幼虫発見』など自然な楽しみを見つけながら
      
                                      
       
いよいよさつまいも掘りへあちらこちらから『とったどー』という声が聞こえてきます

                

次々にさつまいもが出てくる!出てくる

 工作おじさんも職員もどれだけ大きくなっているか心配でしたが、、、なんと小さい芋も合わせたら

94個のさつま芋が収穫できました予想以上の収穫ができてみんな感動

                             

室内に戻り茎の筋剥きを頑張ります茎の炒め煮は子ども達に大好評食べる前は『絶対食べれ

ない』『においが嫌だもん』と言っていた子もペロリと平らげ『おかわり~』ときました

             

熱心に茎の調理法を聞き、自分で切ってまでもたっぷりの茎を家に持ち帰りたいと言う子まで

出るほど茎にはまった子が大勢いて嬉しい気持ちでいっぱい

                   

収穫してすぐの新鮮なさつま芋をみんなで匂いを楽しみながら食べるより一層美味しく感じる幸せ

のひと時でした



そして秋といえば運動会☆親子教室でもミニ運動会を行いました

すこやかひろば☆

お母さんと一緒にかけっこ★                            次の子へのバトンタッチをするうちわリレー★

                  

砂場宝探し★キャラクターの用紙が隠されてるよ見つけたらお宝のペンダントと交換

                      


  ほほえみひろば☆

手押し車リレー★                                              大玉ころがし★

              

それぞれお父さん、お母さんとたっぷり触れ合いいっぱい体を動かせた運動会となりました


児童クラブでも今月の北河田カップ『靴飛ばし』を行いました

線を越えたら金メダル 今日だけは靴を思い切り飛ばしていいんだという特別感から子ども達も真っ

直ぐ前を目掛けてやる気満々

                   

真上に跳ぶ子や横にいってファールになる子もいましたがみんな一生懸命

見事金メダルを獲得した子は、ボルトポーズで喜びの記念撮影をしました

                              
   
   





        

     


2012年10月13日 posted by yumenbo


お昼ご飯は・・・


第2夢んぼです

第2夢んぼでは、土曜日にお昼ご飯作りをしています。

今回は豚もやし丼と卵スープを作りました

学童でスープを作ります。



               


ねぎを切り、卵を割ります。

美味しいお昼ご飯を作ろうと、みんな一生懸命です



                  

どんなスープができるのかワクワク

中高生で丼を作ります。

                  

部屋中にいい匂いが立ち込めてきます

お腹もすいてきますね


                 

みんなで作ったお昼ご飯はとっても美味しかったね

また作りましょう

             


2012年10月9日 posted by yumenbo


児童館でのチビッコ達・・・


 
いつも元気いっぱいのくすくす2歳児の子ども達・・・♡

今日は、大好きなおじいちゃんおばあちゃんのためにママと共同制作!!

児童館で初めて「はさみ」を使いメッセージカードを作りました~~!

初めてはさみを触る子もいましたが、お母さんが根気よく子どもにつきそい持ち方や使い方を教えて下さっていました。

 

紙テープが切れて落ちていくと真剣な表情から一転嬉しそう~~☆

その後は切れた紙テープをのりで貼ったら出来上がり!!

のり貼りがたのしいんだなっ!!これが(^○^)

 



次は、0,1歳児のぽにょクラス☆

この日は小麦粉粘土をもっとドロドロにした絵の具で「ぬたくり遊び」をしました!!

 

ドロドロの感触に「ビックリ~!」の子もいれば、「気持ちいぃ~♡」とご機嫌な子もいます。

中には、「ちょと…味見(笑)」  と口に入れて遊ぶ子も!!!
おいしくないように「塩」が入ってるんですが、それがやみつきになってしまう子もいました(^○^)

  

自分用のキャンバスがいっぱいになったらお次は、大きなキャンバスにお絵かきをどうぞ~

 

思いっきりぬたくり遊びを楽しんだ子どもたちでした♡












2012年10月6日 posted by yumenbo


ハロウィンの時期です、10月です


 

                            


              10月の行事と言えば、ハロウィンですね。

              みんなの大好きな(本当に出会ったり、お化け屋敷は怖いでしょうが)

              おばけをつくりました。

                                                                            児童クラブの作品


              イベント、子育て、もちろん児童クラブでは、

              これからハロウィンの行事に向けて、活動を行います、準備します。


              そんな中、


                                   

              毎日、笑顔の絶えない少女が、おばけに変身。

              お菓子をくれ~と、言っていますが、10月31日まで、あげないよ!!

 
             お菓子と言えば、予告です! 今月の児童クラブの誕生会と

             ちびっこパークのお茶会は、児童館でできた芋を使った

                            
                                                       ※ こちらは、試作ですので、買った芋です ※

         さつま芋蒸しケーキですよ! 来週は工作おじさんと児童館で

         育てた芋、さつま芋堀りがあります。

          後は、芋がどれだけ出来ているかですが、掘るまでのお楽しみ。

        
 
                          
                             

         先程ですが、フエルトを使って、ハロウィンのタペスイトリーを作りました。

         多くの子が(フエルトを切る)ことが初めてで、少し苦戦していましたが、みんな

         諦めないで頑張っていました。

         今日は、ボンドで両面を貼りましたが、5、6年生になると、(針)を使って

         縁を縫ってみたり、ステッチを施してみたりすると、可愛さアップすることでしょうね。

                     

        型紙って~                  何色のフエルトにしようかな    今日の講師は、三輪先生
 
                                                                                イベント 初デビュー 

                                                                                さすが、ベテランは上手

     イベントに参加してくれたみなさん、 ハロウィン飾りも出来たので、後は、当日を楽しみに向かえましょう!きっと、家族の誰かがお菓子をくれるでしょう~

         

        


2012年10月6日 posted by yumenbo


工作って楽しいなぁ~


 

 秋風を感じるようになった立北センターの周辺で、チョットばかり驚く光景が見られました。
 それは、朝7時~8時くらいの時間帯で3日ほど連続して起こりました・・・・

  

 ツバメの大群です。
 まるで、ヒッチコックの映画「鳥」を連想させるような何千(もっといたような・・・)ものツバメが電線や駐車場、センターの庭、屋根とあらゆる場所に羽を休めていました。
 車の音やドアの音に反応して飛び交うさまはチョット怖いぐらいでした。
 南に向かって渡っていく途中だったのでしょうね。
 ツバメが渡る時期は日の長さで、方向は太陽や星の位置から決めていると考えられているそうですが、自然界ってすごいですね。
 因みに、「ヒッチコックの鳥」って話して、すぐにイメージの浮かんでいない方は若い証拠。
 と言っても、この映画が日本で公開されたのは1963年、私もテレビでの再放送で観た記憶しかありませんので念のため。
 怖~い映画でした。
 そして、ツバメの群を見たとき、真っ先に浮かんだのが、この映画の画面です。
 

 閑話休題、そんな秋の気配を感じ始める9月、立北っ子たちの工作イベントの紹介です。
 まず一つ目は・・・「消しゴム作り」

  

 噛み終えて洗ったガムに意外や意外、台所洗剤を入れて手でモミモミ、そして赤や黄色、青のチョークを叩いて潰し擂粉木で細かくし混ぜたら、形を作り完成。
 2,3日、日陰で乾かしてから「消しゴム」としてデビュー。
(消えたかどうかは・・・定かではありません、ちなみに指導員が作ったものはここだけの話ですが、あまり消えませんでした。)

  

  

  「とっても良く消えたよ」っていう子はお知らせ下さい。

 そして、二つ目は・・・「万華鏡作り」

  

 鏡を慎重に貼り付け、中の模様になるビーズやモールなど世界に1つしかない自分だけの物を作っていきました。
 筒の飾りは軽量粘土で形を作り飾り付けをして出来上がり。

  

 完成前にチョット覗き見をしたり、お友達と交換して互いに見たりとあちら、こちらで「すご~い」「きれい~」と歓声が響きました。
 自分で工夫して出来上がった作品は大切な宝物、きっと帰宅してから家族で覗いてみたんでしょうね。

     

 また、みんなで楽しい工作に挑戦していきましょうね。


2012年9月29日 posted by yumenbo


ん~っ!!食欲、スポーツ、芸術の秋☆


涼しくなりとても過ごしやすくなりましたね

今週もイベント盛り沢山だったので順番に様子をお届けしたいと思います

先週は9月生まれの児童クラブ誕生日会

今回は水羊羹を食べました☆誕生月の3人に関するクイズはとても盛り上がり、お友達の新たな面を

知ることができましたよちょっぴり恥ずかしかったけどみんなが聞いてくれたから頑張れた!

と自信を持てた子もいたようです☆

                                      

配膳から片付けまでたくさん働いてくれた3人でした



そして今週まずは月曜日

運動会の代休日ということでイベント☆ボンドで壁面作りをしました

好きなキャラクターをクリアファイルの上からなぞって塗って。。。

                      

            その上からボンドをつけてムラがないように伸ばしていきます☆ 
 
                               
乾いたら出来上がり☆窓にぺタッと貼ったらとても可愛い手作り壁面飾りが出来上がりました

                           



火曜日のほほえみひろばではお母さん手作りファッションショー

新聞紙やモール、スズランテープを使って我が子の素敵な服を作ってくれました

                         

アイディア満載で着ている子ども達も気分はウキウキ

まるでちびっこモデルさんです                           孫悟空も

         

気になって、前に飾りがあると取ってしまうと考えたお母さんはマント風にしてみたりとわが子の

特徴をよーく理解しているお母さん達さすがですッ

とってもラブリーガールイケメン揃いのファッションショーとなりました


木曜日は北河田カップ今回は『紙飛行機飛ばし』です

                                        
3つの折り紙の折り方の中から、飛びそうだな☆と選んで 自分で折ったMY飛行機

みんでスタート地点から飛ばして目標の赤い線を越えることが出来たら合格です

スタート地点、みんな緊張した表情

                                     

練習の時のほうがうまくいったのになあ~という子もいましたが、それも運また次回頑張ろうと切

り替えて思い切り楽しんで盛り上がった北河田カップでした☆

見事、線を越えることが出来た子にはモンスターボールをプレゼント

                     
                                              『イエイッッ


そして今日はクッキングイベント『餃子作り』

夏休みに何度も皮作りをし、第2夢んぼとの交流で餃子を作った児童クラブの子たちは得意気に友達

に教えてくれていました

手のひらを使った伸ばし方もお手の物市販で売っている餃子の皮を目指して作る子ども達の

眼差しはまるで職人です

             

包み方もとっても上手でこれならお母さんのお手伝いも完璧だねという質問に『うんっ任せ

てっ』ととっても頼もしい返事

                    

館内は餃子のいい匂いで充満し 『まだまだ食べれる』  『美味しいっ

と気持ちのいい食べっぷりを見せてくれる子ども達でした


                        








2012年9月29日 posted by yumenbo


第2回夢んぼ研修会


 本日、夢んぼスキルアップ研修会を行いました。

愛西市市民生活部  健康推進課  古橋様を講師としてお招きし、これからの時期とても大切になって

きます、ノロウイルスについての予防、対処法について教えて頂きました。 

まずは研修会の前に、クリームを塗ったうえで全員が手洗い☆

今日は古橋さんが手洗いチェックの器具を持ってきて下さったんです

この光の下に手をかざすと、、、、、

                           

なんと!!クリームが残っている部分に光が写し出されるんです

みんな『キャー』 『汚すぎ~』と悲鳴のあらし

普段の手洗いで、どの部分が洗い忘れぎみなのか、しっかり知ることができました。

チェックということでちょっぴりいつもより丁寧に洗ったんですがまだまだでした

これだけの細菌が毎日残っているかと思うとゾッとしますね

愛知県で使われてる『あわあわごっしーのうた♪』も人気のようで楽しく手洗いできちゃいますよ


日々の業務のなかでとても重要となってくる手洗い、消毒の仕方を再確認する事ができ、

とても勉強になりました。用意しなければいけない道具などしっかり点検していきたいと思います。

                         

これからの季節、体調を崩しやすくなると思いますので今日学んだこと、感じたことを子ども達にも伝授

しながら、今後にしっかり役立てていきたいと思います。













2012年9月28日 posted by yumenbo


手作りプレゼント☆


 

2夢んぼです

 

9月も中旬になりましたね

17日は敬老の日でした

そこで、第2夢んぼでは敬老の日のプレゼントとして

手作りの『オリジナルブックマーカー』を作りました

牛乳パックの台紙に和柄の布を貼り付け、磁石をつけたら完成です。

      

        

みんなおじいちゃんおばあちゃんのために真剣に作っていました

        

    


手先の細かな作業ですが、最後まで作ります。

     
     
           

日頃の感謝の想いを込めて渡してくれたことと思います



2012年9月19日 posted by yumenbo


お爺ちゃん★お婆ちゃん☆大好き★


 月曜日は『敬老の日

児童クラブではお爺ちゃんお婆ちゃんに感謝の気持ちを込めて『ストラップ』を作りました

                               

透明ホースの中に、好きなビーズやメッセージカードを入れてクラフトテープをつけて出来上がり

いうとってもお手軽で素敵なものです選ぶ時には『きっと渋い模様が好きなんだろうなあ』

『今入院してるから頑張ってって書こう!』などお爺ちゃんお婆ちゃんのことをじっくり想って一生懸命

作っていました普段、お爺ちゃんお婆ちゃんから愛情をたっぷりもらっていることがよく分かるよう

なそんな子ども達の姿に心温まる場面が何度もありました

                             


そしてそして今日は敬老会

いつもは1人で来館している子も今日は朝からお爺ちゃん、おばあちゃんと一緒

ちょっぴり恥ずかしそうな表情で挨拶をし、児童館内を案内するいつもと違った子ども達の姿が印象的

でしたとっても嬉しそう

今日はたっぷり孫と触れ合って、子どものときに戻ったかのように遊び、楽しみ、はじけてもらいたいと

いう願いでクッキング『みたらし団子作り』と『ゲーム遊び』を用意しました

まずは団子作り★料理の先輩お爺ちゃん、お婆ちゃんと一緒にコネコネ

            

近くで手つきをみてアドバイスをうけ、コツを学びながら作っていきますあちらこちらから

『お婆ちゃんうま~』という声が聞こえてきます

見るに見兼ねて『どれどれ』と仕上げをしてくれるお爺ちゃまも

           

丸めるのもお手のもの今回はポイントで豆腐も入れたので、豆腐の匂いを感じながら、会話も弾み

みんなで協力するとあっという間に団子が出来上がりました

                   

団子が茹で上がるのを待つ間、今回は敢えて現代ゲームを楽しんで頂こうということで『黒ひげ危機

一発』『ジェラシックゲーム』『ポップコーンゲーム』の3種類のゲームを交代で楽しんでいきました。

                         

さすがは遊びの達人の子ども達&お爺ちゃん、お婆ちゃんそして何と言っても盛り上げ上手

一緒に遊んでる子ども達もとっても楽しそうですテレビゲームにはない、みんなと輪になって一緒

に遊ぶゲームの楽しさを感じてもらえたかな?みんなの笑い声一杯の時間となりました


                             

お待ちかねのみたらし団子お手伝いの児童クラブの子がお茶を配膳し対応していきます。

              

食べながらみんなにインタビュー

『お婆ちゃんはいつもグランドゴルフで優勝していてすごいと思う』

『私が長電話している間、孫がご飯の用意をささっとしてくれてるんです!』

『いつも孫の笑顔に癒されてます』 

『もう少し用意が早くなるといいかな』 などなど。

                           

普段は恥ずかしくてなかなか口に出せない子ども達ですが、お爺ちゃん、お婆ちゃんの特技を 

ばっちり理解していて大好きだということがとっても伝わってくるコメントばかりでした

そして顔は見れないけど、ニヤリとしながら自分のことを誉められてると感じ、耳をダンボにして

お爺ちゃん、お婆ちゃんのインタビューを聞く子ども達でした

                     

子ども達の姿を優しく見守る眼差し みんなが笑顔いっぱいの時間となりました

お爺ちゃん、お婆ちゃんいつもありがとう

   




   



2012年9月15日 posted by yumenbo


★達成感★


 
     
    2学期が始まりました。

    そして、連日運動会の練習もあります。

   みんなが 「赤だ」「白だ」と、お互いを意識し合って、会話をしているのを見かけます。

   運動会種目にないかもしれませんが、今日のイベント、体操教室は遊戯室で「跳び箱」をしました。

   お便りを学校に配布して頂いたのが月曜日。配ったその日から電話がジャンジャンと鳴り、あっという間に30名近くの方が予約して下さいました。  ありがとうございます。

    お便りにも掲載されていましたが、イベントに来た子ども同士の会話が実に良い。
 
    初めて参加をする兄弟が受付をしようとしたら、ちょっと、やることに恥ずかしくなった様子。

     その弟は、「僕、跳び箱飛べないよ。でもコツ教えてもらうもん。」と受付をササッと済ませ楽しみにしている。

     兄           「・・・・・・・。お母さんいて・・・・」 と、何度も言い、お母さんは怒り気味。

     職員        「やってみようか。やってみたら楽しいかもよ」と。

     友達        「跳び箱飛ぶ前に、跳び箱に登ったりジャンプしたりするから楽しいよ」と、経験して楽しかった思い出があるので、友達にアドバイスをしてくれた。(まるでいつもの職員の言い方で)(笑)

     兄           「・・・・・。 」 でもと言いつつ、表情が緩んだので、早速受付をし、遊戯室へ友達と入っていきました。

     ちょっとしたきっかけで、やる勇気が出ます。

     やる気満々なみんなを見て、始める前に、講師の佐藤先生に耳打ち。

     「跳び箱を飛べるようになりたい子が多くいるので」と。

     なんと、佐藤先生の本職。いつもですが。。。。

     これぞ、体操教室というものを拝見いたしました。

     跳び箱に飛ぶまでには、いくつかのイメージを頭で想像しなければなりません。

     でもそのイメージが「怖い」と、飛べれない。

      「失敗はいっぱいしよう!」「諦めないぞ」と、言葉を貰って、みんなは

      飛ぶまでの体の使い方を順番にマスターします。

      手や足の位置も大事ですが、どこに力をいれるの?

      目線はどこ見るの?

      何度も何度も繰り返すことによって、体が慣れてきました。

      みんなから「やめた!」と諦めた言葉はなく、気付けば 20分程延長していました。

      なんて、今日のみんなは手厚く教えて頂き、ラッキーな子達。

      先生も、みんながやる気だから、伸びちゃった。。。と笑顔でお答えを。


      道具を先生の車に運ぶのも、喜んで手伝ってくれたみんなに、感謝します。

      来月も体操教室に来るぞ、みなさんから聞きました。ありがとうございます。

      そして、今日も、午後はそのまま児童館で遊んでいかれる親子がいっぱいで賑やかな児童館でした。


                      体操教室の様子

                            
  
 
                    手の力で自分の体が持ち上がるかな?

                    持ち上がったら立ってみよう


                            


                      手を置いた場所に足を持ってくる。

                      跳び箱を飛ぶのは、こんな感じなんだと体で覚えるよ


                            
  
     

                      最後は、ホラ!飛べたよ。

                       全員、飛べて、キメポーズ!


                        
    

                   やり遂げた★達成感★な表情になりました。


                    来月はトランポリンで体を動かしましょう~

    

                                                     
    
   


2012年9月8日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.