news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 >

秋ですね!


 
第2夢んぼの津坂です。未就学の活動を中心にお伝えしたいと思います。

10月22(月)地域活動支援センターあいさいの畑に
さつま芋堀に出かけました。社会体験の場として、
食育につなげる目的で行ってきました。
5名のエンジェルたちは、行きの車内からテンション高く、
目に入るものをおのおの口にし、「柿がなってるね」
「カメがいるね」などなど…            センターに到着すると、向こうの職員さんに元気な挨拶をし、いざ、畑へ!「わー!大きい!」「おもたーい!」など「やったー」と、とびっきりの笑顔でお芋を掘りました。運ぶのも僕たちには、おもたいなあ…

帰りは、「夢んぼハウスに帰ろー」とかわいい言葉にエンジェルたちは、まだ畑にいたい気持ちをぐっとこらえ、夢んぼに帰ってきました。お土産に一本ずつ持ち帰り、後日おうちの方から、「大学芋をしました。」「鬼まんじゅうを作りました。」「年長さんになったら芋掘りが行事であるので、いい経験になりました。」

10月29(月)お芋掘りで掘った、さつま芋を使いクッキング{スイートポテト}を作りました。どうです?この真剣なまなざし!!!
翌日行われた、未就学の部の保護者会のおやつにお出しし、大好評でした。
                            
今後も季節の行事を大切にしながら、未就学の活動を発信していきます。


2012年11月2日 posted by yumenbo


秋ですね!


 
第2夢んぼの津坂です。未就学の活動を中心にお伝えしたいと思います。

10月22(月)地域活動支援センターあいさいの畑に
さつま芋堀に出かけました。社会体験の場として、
食育につなげる目的で行ってきました。
5名のエンジェルたちは、行きの車内からテンション高く、
目に入るものをおのおの口にし、「柿がなってるね」
「カメがいるね」などなど…            センターに到着すると、向こうの職員さんに元気な挨拶をし、いざ、畑へ!「わー!大きい!」「おもたーい!」など「やったー」と、とびっきりの笑顔でお芋を掘りました。運ぶのも僕たちには、おもたいなあ…

帰りは、「夢んぼハウスに帰ろー」とかわいい言葉にエンジェルたちは、まだ畑にいたい気持ちをぐっとこらえ、夢んぼに帰ってきました。お土産に一本ずつ持ち帰り、後日おうちの方から、「大学芋をしました。」「鬼まんじゅうを作りました。」「年長さんになったら芋掘りが行事であるので、いい経験になりました。」

10月29(月)お芋掘りで掘った、さつま芋を使いクッキング{スイートポテト}を作りました。どうです?この真剣なまなざし!!!
翌日行われた、未就学の部の保護者会のおやつにお出しし、大好評でした。
                            
今後も季節の行事を大切にしながら、未就学の活動を発信していきます。


2012年11月2日 posted by yumenbo


素敵な温かい時間☆


 10月生まれ児童クラブ誕生日会は、児童館の花壇で獲れたさつまいもを使ってさつまいも蒸しケー

キを食べました誕生月の子に関するクイズは大盛り上がりいつも一緒に過ごしている児童クラブ

の子だけどまだまだ知らないこともたくさんありみんなの新たな発見ができます

        



今日の午前中は、とっても気持ちがいい秋晴れの中、小学校グランドにてグランドゴルフを行

いました。久しぶりということもあり子ども達の張り切りっぷりは最高潮

『勝負だッ』と闘争心を燃やしながらじっくりとゴールを狙って集中していました

              

講師の先生方も丁寧に教えて下さり、初めて参加した子も2ゲーム目には真っ直ぐ打てるように

なりました今日はホールインワンをだした子もたくさんみんな自信がついたようです

                        



そしてそして午後は、隣のデイサービスの蓮香さんがおやつの時間に遊びにきてくれました

『いらっしゃいませ~ようこそ~

とみんなでお出迎えをすると、投げキッスをして下さるおばあちゃまも

とっても緊張ぎみの子ども達でしたが、ドキドキしながらもおもてなしをすると、とっても温かい笑顔を

下さるので子ども達も緊張はすぐにとけ、嬉しそうにしていました
  
           
名前を呼び合ったり、『いつも歌声聞こえていますよ~♪』など身近な会話で盛り上がりとってもホッ

コリとした温かい時間を過ごすことができました子ども達と触れ合うことで涙して喜んで下さる

方もいて子ども達もそんなお爺ちゃん、お婆ちゃんの姿を見て感動していました


最後には児童クラブの子ども達みんなへ、手作りのハロウィン首飾りまで頂きました

子ども達からも手作りのプレゼントをすると『絶対に無くさない!宝物にするね』とすぐに胸のポケッ

トへしまって下さる姿があり、お爺ちゃんお婆ちゃんの一言一言がとても温かく、嬉しい気持ちでいっ

ぱいになりました

 お別れの時間が名残惜しく、何度も握手をして、蓮香さんに着いてからも『また来て下さいね~

と叫ぶ子ども達でした  

               

   


2012年10月27日 posted by yumenbo


食べてもいいですか?


  先日のイベントは「女の子」だけの参加・・・
出来上がりがまるで本物の「モンブラン」のようで、講師の加藤先生が目の前で準備を開始すると、女の子たちは期待に胸が膨らんでワクワク、ドキドキ・・・
   軽量粘土にチョッピリ色を混ぜ、手で混ぜたり、伸ばしたり、専用の器具を使って麺のように作ったりと、細かい作業が続きましたが何のその・・・、
  
    

  説明を聞いている目は真剣そのもの・・・開始と同時に子供達の作業はどんどん進み、仕上っていきます。

    

 指導員も、自分の作業に夢中!!
(ここだけの話しですが、仕上がったら子供達より大喜びかも・・・)

 
   
  15人はそれぞれ工夫を凝らして、他の人とはちょっと違うオリジナルの完成品に大満足!
  まるで本物ようで、お口に入れてしまいたいほどの出来栄えでした。(自画自賛ながら)
      

 最後に、この日の朝に手作りの「ドーナツ」の差し入れをたくさん頂き、みんなで美味しくいただきました。
 (クレイデコで作ったようですが本物ですよ~)

   

  終わってみれば、 「先生、またやりた~い」と希望の多い実りあるイベントでした。


  親子ひろばでは、「作って遊ぼう」・・・ということでおもちゃ作りに挑戦。

 1歳児の「ひよこひろば」ではハロウィンにちなんで、「ビックリお化け」のおもちゃ作り。
 牛乳パックの中から「フゥ~」っと吹くと愛嬌のあるお化けの登場、最初は上手にふくらますことが出来ず吸ったりしていたのに、だんだんコツを掴んだようで、大喜びで親子で遊んでいる姿が見られました。

   

   

 そして、0歳児の「たまごひろば」では、ペットボトルのフタを使って「カスタネット」作り、
出来上がったら「おもちゃのちゃちゃちゃ」のリズムにのって親子で楽しみました。

    

 0歳児のお友達も、少しずつ体操で身体を動かしたり、大好きなママのお膝で紙芝居を見たり、聞いたり、と成長がみられるようになり私たち指導員も喜ばしいかぎり。
  

   

  
 これからも、親子で楽しめることををいっぱい、いっぱいしましょうね。
 私たちもアンテナを立てて、素敵なアイディアを出せれば、と頑張ります。 

 


2012年10月26日 posted by yumenbo


もくもくとあみあみ☆


初めまして! 夢んぼブログ初投稿の伊藤です。
第二夢んぼでの活動の様子を、 楽しくレポートしてゆきます。

さて、10月22日中高生の活動は「ぞうり制作」でした。
いつもは賑やかなことが多い活動ですが
みんな黙々とぞうり編みに取り組んでいます。




ぞうり編み



紐をゆるまないように、
すき間なく編み上げるのは とても根気のいる作業です。
ようやく自分の足のサイズに編みあがったら、
芯となる紐を引きしぼって ぞうり本体の完成です。



芯の紐をひきしぼる

本体が完成したら継いだ紐の端を始末してゆきます。
ボンドをつけて、裏側に押し込みます。
ボンドを適量出すのも難しいものです。


ボンドで端の始末

ボンドが乾燥したら、
鼻緒をつけてそうりの完成!!!
さっそく履いてみます。
自分が苦労して作ったぞうりの履き心地に
とっても満足そうです♪
決めポーズをとってくれました!
まだ完成していない子も、
次回以降がんばって編んでゆきます!

完成☆ウィッシュ!!


2012年10月23日 posted by yumenbo


もうすぐハロウィン♪


 夢んぼ稲沢です。 今日の活動をお伝えします。

今日の放課後等デイサービスの子ども達は
ハロウィンパーティーの準備をしました。



まずは輪っかの飾りを作るために折り紙を細長く切っていきます。



角と角をキレーーーーイに合わせて折ってから…



ハサミでちょきん!!!まっすぐ切るために真剣です。
15分間と時間を決めて切りました。たくさん切ることができたね。



次は好きな飾りを作っていきます。



切った折り紙を輪っかにしていく子、塗り絵をする子、ハロウィンの絵を書く子。。
折り紙でおばけやカボチャも作りました。

45分間の活動でしたが、15分延長するほど楽しんでいました。

次は30日!本番前日に作ったものを部屋に飾っていきます☆

今日の振り返りには・・・
「次は30日、頑張ろう」 「かぼちゃはだいだいいろ」
「パーティーたのしみ」

と書いてありました。

飾りを作って、部屋に飾るなど、自分達で行うことによって
本番までの楽しみが倍増します。ハロウィンの曲を聴きながら
行うことによって雰囲気も変わり、リラックスした状態でおこなうことが
できます。また、かぼちゃの色はオレンジ!等ハロウィンをイメージしやすくなります。

楽しみながら活動することが大切ですね☆

「さようなら~」とパーティーを楽しみにしながら帰っていきました♪




2012年10月23日 posted by yumenbo


Happy Halloween


 

みんなでハロウィンパーティーをしました。

子供たちでかぼちゃを使った昼ご飯とデザートを作りをして、みんなでワイワイ楽しく過ごしました。




メニューはチーズハンバーグとかぼちゃのスープ・かぼちゃのパンケーキです。

ハンバーグはジャック・オ・ランタンをイメージし、チーズを型抜きです。








どうですか?可愛いでしょ。


スープとパンケーキはかぼちゃをつぶしてつくります。











普段の調理でも潰したり、混ぜたり、分量をはかる事を練習しているため、作るものが違っても道具を見るだけで、「混ぜるー」と積極的に子供たちからどんどん進めていけます。

 

とても美味しくできました。

子ども達も喜んでくれてたくさん笑顔が見れてよかったです。



2012年10月22日 posted by yumenbo


KGTボランティアさん、大活躍


 
   朝夕は、布団がもう一枚欲しい季節になってきました。

   そんな中、鼻をグズグズしている方もいます。(私もですが)

   耳鼻科の先生が、鼻が2週間以上もグズグズと出るようだったらそれは、なにかしらに反応しているので、アレルギーだと言います。児童クラブのみんなも、検査をして、何に反応しているのか調べている方もいます。知ることで、時期になれば、予防や対策が安心して出来ますね。

   ただ、低年齢からアレルギーと付き合うかと思うと、大変だなと思います。

   

   今日は老いを感じさせない、工作おじさんと遊ぼう!バトミントンを北河田体育館でしました。
 
   おじさんの一週間は、家庭菜園、お孫さんのお守り、卓球、バトミントン、グランドゴルフ、などなど、たいていの方は1週間ではこなすことが出来ないスケジュールです。

   バトミントンも、同好会ではなく、本格的なようでいつも以上にカッコイイユニホーム姿で登場。

   弟子2人(お孫さん)にバトミントンのラリーを披露してもらったり、サーブの打ち方も学んだりと

   参加してくれた子ども達は、イメージが膨らみました。
 
   いざ、シャトルを打つと・・・・

   スカッ、、、アレ、、、、ラケット振り回し、私も回転・・・・・

   可愛い限り、おちゃめ。

   と思うのは私達で、本人は真剣だからイメージとのギャップに困惑中。

   ならば、と更に手取り、足取り教えていただいたので、今日をきっかけにまた

   バトミントンで遊びましょう。そしていつか、試合が出来る様になる日を夢みて☆

     

  先生のお話を真剣に聞いています          手厚いご指導ですね

    
   
  打ち返せるようになると、ラリーや試合ができるよ     小1の彼は、体の使い方が上手い!

 
    児童館に帰ってきた子達は、頬が桃色で、充実した顔でした


  22日、月曜日に、いよいよ11月10日の児童館」まつりのチケットを販売します。

  金曜日に、前売りチケット下さいと、言ってくれた常連な小学2年生や(対応してません☆笑)月曜の朝でも、売ってもらえますかと、確認してくれる児童クラブの母など、まつりの期待度、関心度に感謝いたします。

  ご期待に沿えるよう、これから急ピッチで準備いたしますね。

  さっそく、きょうは、各部屋の看板づくりを、児童クラブやKGTさんに行っていただきました。

  やる気いっぱいで集まってくれたメンバーなので、仕事が速い仕事はもっとないのかと要求してくれます。

  準備していた物がクオリティ高く終えていくので、正直「びっくり」です。

  集中力も高いので、1時間をあっという間に過ぎ、休憩をとってもらいましたが、

  もっとやりたい~と、手をとめないのです。別のテーブルにアイスが見えたら、

  すぐ、手が止まりました。これが子どもたち。ちょっとしたアイスでも、「美味しい」と喜びの声。

  さあ、これで今日のお仕事を終了しましょう~あり・・・と話出しましたが、まだやりますとのみんなの声、要望があったので、甘えて、15分追加でお手伝いをしてもらいました。

  中には、当日用事で来れないけれど、毎年のことだから手伝いに来たよと、涙をそそるメンバーもいたので、感謝の言葉でいっぱいです。
  当日を無事に終えることができるように、スタップ一同頑張りますので、よろしくお願いします

 是非、チケット(150円)を買いに来て下さいね

      
 
        色塗り担当 (水彩)                   (マジック)     などなど


2012年10月20日 posted by yumenbo


秋を見つけに!


 夢んぼ稲沢です

夢んぼ稲沢の地域活動支援センター夢んぼでは、
愛西市の旧立田村にある地域活動支援センターあいさいへ
サツマイモ堀に行きました

サツマイモ堀が楽しみすぎて、当日までに持ち物を何度も確認された方や、前日なかなか寝付けず、当日遅刻してしまった方もみえました
来所はしたものの、どのような所へ行くのか予想する事が難しく、不安な気持ちからなかなか動けない方もみえましたが、家族の方の協力もあって、
予定していた全員で出発する事が出来ました

天候も、暑すぎず、寒すぎず、とても過ごしやすい1日でした
先月も地域活動支援センターあいさいには訪問しましたが、
初めて行かれる方もみえ、どのような所かと、とても緊張していましたが、サツマイモ堀が始まると、顔つきが変わり、とても楽しんでいました

    『ここにありそう・・・あったぁ
このツタをたどっていけば!!・・・あぁ~切れちゃった
まだまだこの辺にありそうだぞ
と言いながら、時間いっぱいまで土を掘りました

帰りは、到着したときの挨拶より大きな声で『ありがとうございました』と、しっかり挨拶が出来ました。
たくさんのサツマイモを取らせていただき、夢んぼ稲沢へ持ち帰りました
小学校以来のサツマイモ堀だったという意見が多数あり、「楽しかった・よかった」という感想が聞かれました

大きい物はみんなで分け合い、残った物は明日に控えた調理実習の材料になります
明日は、サツマイモの入った味噌汁を作る予定です
おいしく出来るといいな


2012年10月18日 posted by yumenbo


消防車がやって来た!


 澄んだ秋空の下での、とあるひととき・・・

 センターの中では、賑やかに親子教室の体操が楽しく始まり、子供たちもノリノリで身体を動かしていたその時・・・
 けたたましい非常ベルの音が館内に響きわたり、あっという間にモクモクと煙が充満。
 我が子を抱えて、お母さん方は緊張の面持ちで戸外に無事避難完了。

 ところが大丈夫、今日は親子ひろばの『避難訓練』の日なのでした。
 

   

 みんなの憧れの消防士さんと消防車が窓から見えると、子供達は窓に顔を近づけて、ジィ~と見入っていました。
 避難の仕方や初期消火の方法などをしっかり指導していただき、水消火の練習もみんなで体験させてもらいました。

 
 

   

 お母さん方も、煙の特性や消火器の扱い方に真剣に耳を傾けている様子。
 

 
   

 最後は、みんなで消防車の見学、運転席に乗せて貰ったり、と興奮気味。
 子供達はもちろん、お母さんもとっても嬉しそう、カメラに収めて帰ったら、きっとパパや家族に見せてあげるのでしょうね。

   

 どんな時でも、「慌てず、冷静に行動、そして、安全避難」と、指導員の方も再確認の一日となりました。


 さて、児童クラブでは、夏休みに持参してもらった「ペットボトル」でとてもよく飛ぶ『ブーメラン』作りをしました。
 ペットボトルの中央は夏休みの工作「モービル」で、底は今回の工作で、他の部分はオーブンで焼いて「ビーズ」の飾りにと、すべて無駄なく利用出来ました。
   (う~ん、エコですね~)

     

   

 とってもカラフルな、よく飛ぶブーメラン!!
 

   

 出来上がるや否や、クラブ室は歓声が飛び交い大賑わい
    


   遊ぶ時は周りに気を付けてね・・・
 子供たちは自慢気にお迎えのお母さんに見せていました。
   

 さぁ~て、次はどんな工作にしようかな~






2012年10月13日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.