news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 >

おめでとう!


 
日に日に寒さが増しますが、皆さん風邪など大丈夫でしょうか?

 各地域で胃腸風邪、ノーマルの風邪、ちらほら流行ってるとききます。予防、手洗い、うがい、基本ですね。気を付けていきましょう。

 
さて、未就学の部で、11月27日に一人の利用者様の卒園式を行いました。

最近では、夢んぼに週1回の利用の方でしたが、2歳半から母子通園に通い、今は、保育園と夢んぼの併用でした。約3年通い、この度、めでたくここを巣立っていくこととなりました。
クリックで挿入クリックで挿入

  
クリックで挿入

ご両親も参加してくださり、この日は、保護者会もあったので、たくさんの親御さんにもお祝いしていただき、よい門出となりました。
幼いころから、一緒に通園していたお友達のお母さんも、感極まり、涙もみられました。

児童発達支援の部は、ずっと通う所ではありません。次へのステップの場です。
成長した子が卒園し、新しいお友達が加わり、じゅんぐりのところです。

保護者会では、卒園される子のお父さんが、自分流子育て、このこの為に取り組んできた事。
就学に関して自分の考え、発達検査だけでは、その子の力は発揮できない。など、出席した親御さんが聞きたいことを、語ってくださりました。

また、他の保護者の方から、ここでの要望、今後取り組んでほしいことなど、思い思いに意見交換を行い、来月への取り組み、個別の療育の話をし、保護者会を終えました。

今後も、利用者さんのニーズ、親御さんの思いを大切に、ますます内容を検討し、進めていきたいと思います。




2012年11月30日 posted by yumenbo


☆館内はクリスマス飾り☆


  



  北河田児童館の館内も、お店さんに負けないように、季節を先取りしています。

  ハロウィンの次は、♪ジングルベル♪と、クリスマス。


    

   ↑ ↑ ・・・児童クラブ室は、キラキラ輝くモールとハンガーを利用したリースが完成しました。 

   最近の100均は、前より品数が多し、クオリティーも高いことにびっくり。

   出来あがった作品を早く持ち帰りたい、児童クラブのみなさんです。

   そこで、12月になったら、家庭に持って帰るので、どこに飾るか考えておいてくださいね。

   
   子ども達の様子は・・・、   

                   ハンガーを丸くしリースのかたちをつくって、モールを巻いていきます。
 
    

     自分の好きなところにクリスマス飾りをつけて、(紐通し、折り紙製作、糊付け等)

     キラキラ輝くリースが出来ました。


  リース第2段は、  代休日に、さつま芋のつるを利用して地域イベントをしました。

  ↓  ↓

           


   花壇で出来たさつま芋が豊作で、ツルも大量。捨てるには、もったいないので、

   編んで編んでみましたら、50個以上のツルリースが完成しました。

   乾燥も兼ね、玄関の上の壁面に吊るしてあったのを知っていましたか?

   こちらも、ツルと、和紙をリボンのように巻くことから始めました。

     

                男チームのみんなも、鼻歌交じりでクルクルと巻いています。


     飾りには、デコペンで、どんぐりに顔や模様を描いたり、松ぼっくりをボンドで貼り付けます。

     セロハンで飾られた小物にテンションも上がるみんな。

     何処に飾りをつけようかな?リボンの色はどれにしようかな?

     いっぱい考え、悩むことを楽しみ、


                  

         こんな可愛いリースが完成しちゃいました。

         ツルが沢山あるので、お家でも、1回作ってごらんと、

         ツルリースも1個づつお土産にあげました。

         これには、かなり喜んで、帰って行きましたよ。


    そして、今日は、合成のりと、佃煮やジャムのビンを利用して、

    スノードームを作りました。


                

              →  →     お迎えの父兄さんに大好評!!!

   スパンコールや、砂。キラキラ粉など、バイキング形式で中身をチョイス。

  キラキラ追加に、セロハンも細かく切って中に投入。

   憧れのスノードームが、こんなにも簡単に出来てしまうことに

   感動したみんなでした。

   リースに、スノードーム。後は、児童館でのクリスマスパーティーに申し込むだけ。

   12月のお便り読んで下さい、待ってま~す。
  
    
                       
 
         
   


2012年11月24日 posted by yumenbo


一番楽しんでいたのは、だ~れ?


  何だか朝の暖かいお布団の中から、パッと起き出すのが難しくなってきたこの頃・・・でも、
  親子ひろばに遊びに来てくれるチビッコ達は寒さなんか平気、平気と、センターに来館した途端、芝生で駆けっこや、乗り物でひと遊びしたりと元気いっぱいです。
 そんな一歳児、ひよこひろばでは、新聞広告を使って「なりきりごっこ遊び」をしてみました。
 大きさの違う広告を頭、洋服、腕、足と折ったら・・・ここからはお母さんと相談して自由な発想で装飾してもらいました。
 

  

 子供達も、たくさんの材料の中から、好きなものをセレクトするのが、とても楽しそう!!ちなみに材料はスズランテープ、色画用紙、ミラーテープ、色ガムテープなどなど・・・お母さんたちもどんどん熱が入り、子供のリクエストに答えて、私たちが想像していた以上の出来栄え。
 完成するやいなや、身に着けてご満悦の様子、
お母さんたちは携帯でパチリパチリ、お父さんやご家族の人に見せるのかな?
 

 
   

  

 
 広告や余った材料でこんなに素敵に「変身~遊び」が出来て、子供達も大喜び。
 そのまま身に着けて帰宅した子もいました。

 さて、二歳児のはぐくみひろばでは、おやつ『グミ作り』に挑戦しました。
 昨今、簡単に買うことが出来るお菓子ですが、親子で一緒に作る楽しさを味わって欲しかったのです。
 可愛いエプロン姿に子供達の意気込みを感じつつ、部屋の中に甘~いジュースの匂いが漂い始め、かき混ぜたり、コンロのそばで慎重にお手伝いする姿はとっても真剣でした。

   

  

 事前に出来上がっていたブドウとオレンジのグミを好きな型でくり抜いていくのも大好評。

  

      

 いよいよ試食タイム・・
型抜きの残った部分も全て食べて大、大満足。
 お兄さんお姉さんのひろばに一緒に参加した妹たちは、生まれて初めてのグミにチョッピリ驚きながらも、モグモグしていました。
 お母さんたちは簡単に出来上がったおやつに「お家でも挑戦してみます」と、嬉しい言葉を残してくれました。

  今回の教室で一番楽しんでくれたのは??
  

     お母さんたちだったかもしれませんね!!




2012年11月24日 posted by yumenbo


チョコ大福作り♪


食欲の秋、真っ盛りですね! 

今回は第二夢んぼ・学童の調理実習をレポートします。
さる19日(月)にチョコ大福を作りました。
おやつ作りのブログが4回連続投稿なのは、
ただの偶然です(笑)。

子ども達は食べることが大好き。
皆、楽しく参加してくれます。
まずはチョコをこまかくします。
飛び散らないよう袋の上から
パキパキ割ります。
チョコを割る

レンジでチョコを温めて溶かし、
生クリームを混ぜます。
クリームとチョコ混ぜ

チョコは重いので
力が要ります。
よいしょよいしょ。
冷やし固めてチョコあん完成です。
ぐるぐる

大福の皮の材料を計ります。
慎重に…。


水を計ります。
よーく水面を見つめて、カップの目盛りと合わせます。


粉と水を合わせます。
ダマのないようきれいに混ぜます。


レンジにかけて皮の出来上がり!
熱くてベトベトするので
細かく分けるのも大変です。


手にくっつかないように
手粉や手水をつけて
皮を薄く広く伸ばします。


チョコあんをのせ、包んで完成です。


材料は単純だけど
作るのはけっこう大変なおやつです。
皆でがんばって作り、
おやつに美味しくいただきました。

この日の調理では、おうちへのお持ち返り分も作りました。
いかがでしたか?




ちなみに夢んぼで作っているのは
こちらのレシピの大福のアレンジです。ご参考までに↓
http://cookpad.com/recipe/252732





2012年11月20日 posted by yumenbo


たませんは上出来っ!!


 
  
 土曜日のイベントは「たません作り」をしました♡

今回は「焼きそば&卵焼き入りボリュームたっぷりたません」ということで沢山の子どもたちが参加してくれました。

初めはセッティング!!アルミホイルとクッキングシートを切り取っていきます。

初めての子も多く苦戦しながらも挑戦していました。



つぎは焼きそばを焼いていきます。

塩コショウ・ソースの味付けも子どもたちにまかせてみました!!

  

卵焼きにも挑戦です。

卵を割るのが初めてな子も恐る恐る挑戦!!

「できた~~~☆」みんな上手にわれていましたよ◎

 

トッピングタイム~~☆青のり、ソース、マヨネーズ…やっぱり全部つけたいよね!!笑

 

 

出来上がったアツアツのたませんッ いただきま~す(^○^)

  

 

自分で作ったたませんの味に大満足の子どもたちでした♡








2012年11月19日 posted by yumenbo


どら焼き


 

今回は中高生の調理実習の紹介です。

中高生では今までに卵焼きやオムライス、チャーハンといったフライパンを使った調理を練習してきました。
今回はその中で子ども達からやりたいという声が上がったお菓子作り『どらやき』の調理の様子です。


材料は
…1
ホットケーキミックス…150
醤油小さじ1
みりん小さじ1
あんこ・カスタード








卵割ります。



牛乳はかります。
































 

へらの遣い方、手首かえし、火の加減、に注意して取り組みます。






あんこやカスタードはさんで完成です。

簡単で美味しいのでぜひ試してください。

第2では毎月通信を発行して活動の様子をお伝えしていますので、お時間があれば、ぜひ見ていただけると光栄です。







2012年11月19日 posted by yumenbo


児童館まつり後半☆


 お待たせしました先週行われた児童館まつりの後半の様子をお届けしたいと思います☆

今年のアーケードゲームは各部屋のキャラクターに扮したゲームになっています。

『もぐらたたき』ならぬ『クリボウたたき』 こちらはボランティアさんとってもよく頑張ってくれました

一枚のダンボールの後ろではボランティアの子が『よいしょ、いちにっ』と手動でクリボウ出し

を頑張ってくれています子ども達もジーッと穴をみつめ『いつでも来いっ』とばかりに構えていました☆

             


他にもマリオの城を目指す『ホールインワンゴルフ』    トーマスルーレット

             

ワンピースのクラフト工作部屋ではワンピースキーホルダーが作れたりと子ども達も夢中になって

遊んでいました
                       

アンパンマンの部屋ではワッフルを貰い、ジブリ憩いの部屋で友達とのんびり会話しながら

食べる。まるで気分は主婦のよう

遊戯室には全てのゲームが終わった子達の為に繰り返し遊べるように

  魚釣り                            ボールビンゴ
 
          

輪投げやなりきり写真館を設置しました

       

みんなカメラ持参で大活躍

チョッパー帽子も貸し出しすると、みーんなモデルのように『ハイポーズ

              

テーマ『変身』に沿って自宅から変装して遊びに来てくれる子もたくさんいました

                

とっても賑やかで楽しくてあっという間だった児童館まつり

最後はKGTボランティアの子達と一日の振り返りをしみんなで乾杯しました

一緒に盛り上げてくれてありがとう

      

    みなさん本当にありがとうございました


    



2012年11月17日 posted by yumenbo


Happy・ハロウィン!


  ここ数年、ちまたでも盛り上がり、お店のディスプレィでもよく見られるようになってきた「ハロウィン」
 

 立北のセンターの内装も、「ハロウィンパーティー」に向けて、クラブの子供たちと一緒に、衣装や帽子、そして、飾りにと準備に時間を費やしました・・・

 
  

 そして、力作はかぼちゃをくり抜いて、指導員が繰り返し練習をして完成した作品。
 クラブの利用者さんから作品にピッタリの小さ目のかぼちゃをたくさん提供していただきました。(感謝、感謝)

     

 夕方に火を灯したらとっても幻想的で見ていただいた人にも大好評、喜んでもらえました。
 (残念ながら、見られなかった方はがっかりしていましたので、このブログでどうぞ。)

 そして、3クラスの親子教室でも仮装したチビッコ達がハロウィンを楽しんでくれました。
 持ちきれないほどのたくさんのお菓子をもらい、チョッピリ驚いたり満面の笑顔で喜んだりしていました。

   

  

 この日は私たち三人の保育者も童心に帰って・・・・

       

 可愛く???仮装しちゃいました。如何でしょうか・・・   

 30日(火)の午後からは、児童クラブの仮装パーティー
ケーブルTVの取材の予定でしたが・・・間違えたようで次の日に来てくれました。
 あ~ぁ、チョッピリ残念!

 ともあれ、クラブ児童19人一般参加8人計27人、それぞれ御自慢の仮装での登場、勿論、指導員もしっかり準備だけはオーケー!

  「ハッピーハロウィン」の大きな声で、いよいよスタート
 初めは、2グループに分かれ、どんどんトイレットペーパーを巻いて巻いて、巻いて・・・全身グルグルにして
      『ミイラにしちゃうぞゲーム』
 すぐに破れてしまう紙に四苦八苦しながら競争、巻くほうも、巻かれるほうも、そして、応援席もヒートアップで、爆笑のうず。

  
 

     

 次は『風船ゲーム』
1人2つの風船を膨らまし、飛ばして遊んでから、お尻やお腹でパ~ンと割って全員早く終わったチームの勝利、想像どおり子供達の気分は上昇、悲鳴に近い歓声があちらこちらから上がり大騒ぎ・・・

     
 

      


 そして、ご自慢の仮装を披露する『ファッションショー』
プロ顔負けの中央の舞台への登場です。

   

  

 最後はお決まりの合言葉でお菓子と、ご父兄の方からご寄附頂いたおもちゃのプレゼント。
 この日の朝に手作りしてくれたお菓子の差し入れも皆でいただいたり、と最高のパーティになりました。

      
  

  たくさんの方々にご協力を頂き 
     楽しい、楽しい時間が過ごせました。

       

   この場を通じて、大変に有難うございました。
    
 
        感謝の気持ちでいっぱいです。
     
        


2012年11月8日 posted by yumenbo


☆ハロウィンケーキ☆


 

第2夢んぼです。

 

10月と言えば、やっぱりハロウィンですよね!

第2夢んぼでは、調理実習でハロウィンパンケーキを作りました。
作り方はとっても簡単です。


     
  

 

 

ホットプレートでホットケーキを焼き、あんこで顔の表情を作ります。

子どもたちはみんな真剣です。


            

 

それぞれ表情が違い、面白い顔のホットケーキがたくさん出来上がりました。

 

食べてしまうのがもったいないぐらいですね。

                   

美味しく頂きました!!!




 

 



2012年11月7日 posted by yumenbo


☆ハロウィン祭☆


 
  10月29日~31日にかけて、またまた、ハロウィン祭を開催しました。

   大人になっても、お菓子は大好き。子ども達なら、やっぱりお菓子大好き。

         

    0.1歳児のお母様から、先生たちにって、お菓子を頂きました。(感激)

         ではでは、0.1歳児さんクラスのハロウィン会は・・・・

                

       ペンで、〇や線が描けるようになってきたので、デザイナーになった気分で、
    
       マントをお母さんと製作。


       館内では、

 
               

      お菓子頂戴~の合図が出来たら、お菓子もらえちゃいました。

    貰ったお菓子は、さっそく

    

  私たちすごいわって、会話でもしているみたいですが、お菓子をお母さんと分けっこして
 
  食べていました。ハロウィンって、子ども達にとってパラダイスですね。

         


   続きまして、児童クラブです

           

   今年は、お札じゃんけんのハロウィン版で、みんなでゲームをしました。

       


                    


     じゃんけんに勝って、こうもりキャンデーを集めます。


     音楽効果もあって、まるで、北河田ディズニーハロウィンのような
 
      楽しい会になりましたね


   31日は、

     蔭山先生は、英語が得意で、子ども達からアメリカ帰りの、「帰国子女」と一部で

    うわさ されています。(笑)

       


   英語を綺麗な発音で問いかけたので、子どもたちが、先生の口をジーとガンミしていたようです

   当日もさらに、サイコロゲームやクイズ、

   デイサービスの蓮華さんに頂いた、首飾りで、写真をとり、お礼メッセージをもっていきました。

      


           子どもも、大人も楽しめた ハロウィン祭になりました。


2012年11月2日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.