news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

第2夢んぼ福笑い


 

2夢んぼです。

 

挨拶遅くなりましたが・・・

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

2013年になりましたね。

今年も夢んぼで子ども達とたくさんの経験をしていきたいと思います。

新年最初のブログでは、福笑いについてお伝えします。

 

ミッキーやアンパンマンの顔を手作りにして福笑いにしてみました。

タオルで目隠しをしていざ挑戦です!!

「上!上!もっと左だよ~」

周りのお友達が助けてくれます。

 

                  

            
 

              

目隠しを取って確認してみると・・・・・

「何この顔~、変なの~」

と、みんなで大爆笑!

とても盛り上がっていました。

               

  

        

 

学童は目隠しをしてもすぐに取ってしまう・・・

ハチマキ状態ですね()
ん??もしかしたら下から見えてる!!??

それでもみんな一生懸命取り組んでいましたよ。

 

                       









            



楽しそうな笑顔がいっぱいです。

面白い顔が完成し、みんな大笑い。

                  

 

最近は、お正月と言っても福笑いをする機会は少なくなっていますよね。

2夢んぼではお正月遊びをもう一つ用意しています。

またお知らせしますね。お楽しみに~★

 



2013年1月12日 posted by yumenbo


美味しい~★いい匂い~☆


 児童クラブ新年の誕生日会は1月10日☆

明日の鏡開きに備えて今回は『きな粉餅』をふるまいました

1月は4人の子が誕生月だったのでまず、みんなへお餅についてのクイズを出題してもらいました。

                  

クイズが大好きな児童クラブの子は『任せて~』とやる気まんまん

             

お餅についてボンヤリ知ってる子ども達でしたが、クイズを通してお餅博士になったと大満足の

子ども達でした

焼いたお餅を湯につけてきな粉にからめる作業をせっせとお手伝いしてくれた働き者の誕生月の子ど

も達それを首をながーーくして見守り待つみんなでした


              

きな粉はみんな大好きなようであっという間にペロリ『美味しかった~おかわり』と

あちらこちらから聞こえてきました

そして今日は初めての中高生対象イベントクッキングで『チョコクッキー』を作りました

なんと3名の中学生が参加してくれました☆

生地を練って作るところからはじめて・・・さすがは中学生☆話を聞くだけでイメージが湧いたようで

やることも早い

              

バレンタインに向けてということで手でハートの形を作っていきます

                  

中心部分は凹ませてそこに湯煎で溶かしたチョコレートを流し込んでいきます
               

                  

後はレンジで焼いたら出来上がりあっという間に可愛くて美味しいクッキーの出来上がりです

                 

来月には同じ内容で小学生対象にイベントを開催する為、事前に特別イベントを設けました

来月は小学生のボランティアお姉さんとして活躍してくれることでしょう 

             

児童クラブで遊んでいた子ども達は『いい匂い』とクッキーの虜になっており『来月絶対申し込む~

』と張り切っていましたバッチリないい匂いで宣伝してくれました

来月のバレンタインあなたは誰に送りますかいつもお世話になっている人に感謝の気持ちを

込めて渡したいですね








   
   


2013年1月12日 posted by yumenbo


おいしい週間


 今週の初めは、1月7日!!
寒い中、学校から帰ってくると館内からいいにおい~~
児童クラブのみんなに七草粥をふるまいまい、みんなでほっこりしました。
2,3年生は春の七草を全部知ってる子が多くいましたよ!!
 

寒いだろうに。。。と思いアッツアツの七草粥を用意したので、子どもたちはこんな顔になりながらも、「おいしいおいしい(*^_^*)」と食べていました。
中には5回もおかわりする子が・・・。疲れた胃を休める為に食べるのに、胃もビックリですね!!(笑)
 


そして、今日はどら焼き作りを行いました。
まずは、あんこをグループの人数分に分けます。どうやって分ける~~??
糸を使って切ってみよう!!



どら焼きの生地はホットケーキミックスにはちみつを入れるとおいしくなるんですって♡
だまにならないように一生懸命混ぜました!!

 

みんなの見守る中生地が焼けていきます!!
焦げないように裏を見ながら、熱いまなざしを注ぎます。

 
焼けたらあんこをのせてはさんでいきま~す!!手のひらサイズの”どら焼き”!!!
かわいいでしょ!?

 
どら焼きかんせいっ!!
お昼ごはんがわりで「いただきま~~す」

 

 

今年もたのしくて簡単にできるクッキングを沢山、児童館で紹介していきたいと思います。





2013年1月12日 posted by yumenbo


子供達にとっては期待膨らむ年末年始!


年末年始、子供達にとっては、最高の冬休み!!
何だか気忙しい大人たちを横眼に眺めながら、毎日楽しい事が次々とあるような~・・・かなり遠い昔の自身の記憶もうっすらと蘇えってきそうな年末年始。
 今の立北っ子達だって一緒ですよね。

 さて、チョッピリ遅くなりましたが、冬休みの様子は・・・

 親子も参加してくれた「あいうえお話会」による時間。
とても真剣に本や紙芝居に聞き入ったり、広告チラシで「ヘビ」を作ったりと楽しそうでした。

    

    

 

 そして、かんたん工作では『アルミ虫』作り。
本当に簡単に出来て、しかも、誰でも楽しめるオモチャ、材料はアルミホイル、ビー玉、箱のみ。
出来上がると、箱の中で虫のように動き出して、気持ち悪~い動きをして子供達に大うけ、バカ受け、自宅に持ち帰ったら、意外にも、大人がはまったようで、お父さんたちが楽しんでくれたようです。
 

   

   

 箱の中で振ることで、起き上がりこぼしのようになり、面白い動きを見せてくれていたのです。
皆さんも一度チャレンジしてみてね、本当に夢中になりますよ。

  最後のお楽しみ会は30分、全員でクラブ室の大掃除の後、「焼きそばパン・ホットドッグ」や「餃子」、「さつま芋のモンブランケーキ」などのクッキングの開始・・・
各グループで分担して次々に出来上がり、もうみんなは美味しそうな匂いに「早く食べた~い」のコール。
チョッピリ大盛りで心配しましたが・・
 何のその、ほとんどが完食でした。

  
    

    

   

 また、ご父兄の方にクラブ全員分の「みたらし団子」、「ヨーグルト」を当日差し入れをしていただきました、子供達も大喜びで美味しくいただきました。
本当に有難うございました、いつものことながら、感謝の気持ちでいっぱいです。

 年が明けて4日はチョッピリ来館人数が淋しかったけれど!
オリジナルの顔の『福笑い』で楽しみました。
指導員が思っていた福笑いの顔とは全く違う発想で本当に子供達の思いつきには驚かされるばかりです。
 
 

    

      
 

 こんな子供達と一緒に今年も指導員全員で頑張っていきたいと、改めて新年に心をときめかせる私たちです。

 
 
 今年も皆で楽しい児童クラブになるように頑張ろうね!!



2013年1月8日 posted by yumenbo


初詣


 

新年明けましておめでとうございます。

こうして新しい年を迎える事が出来たのも元気に夢んぼにきてくれる子どもたち、そしてご家族の方のご理解とご協力があってのことと思い、感謝でいっぱいです。

誠にありがとうございます。

子どもたちの未来のために、今何が必要なのかを考え、ご家族の方とともに大きな希望に向って歩んでいきたいと思います。子どもたちが夢んぼにきてくれる一日、一分一秒を大切に、一緒になって笑ったり、泣いたり、真剣に向き合い、たまには冗談も言いながら過ごせる、家族のように近くて安心できる存在でいたいと思います。子どもたちとともに多くの事を経験し学び、積み重ねていけるよう力を注いでいきますので、今年もよろしくお願いします。

 

今回は初詣の様子です。

礼に始まり礼に終わる。参拝の仕方を学んでから出かけました。

  1. 拝殿の前に立ったら軽く会釈をして鈴を鳴らす
  2. お賽銭をやさしく賽銭箱に投げ入れる(投げつけない)
  3. 二礼
  4. 二拍手
  5. そのまま手を合わせて祈る
  6. 一礼

 

神社には不思議な力があるようです。

出かける前は大きな声で「初詣~♪初詣~♪」とはしゃいでた子どもたちが、神社につくと、「しーん」と空気が変わるのを感じたのでしょうか、心を落ち着かせ行動していました。

これは神社の力ではなく子どもたちが騒ぐところではないと感じとった

子どもたちの力ですね。すごい!

どうですか。みんな真剣です。







 














何をお願いしたのかな?

 

先生は、「みんなが毎日夢んぼに来てくれて、元気な姿を見せてくれて、先生もいっしょになって嬉しくなる「できたーやったー」ってときの最高の笑顔がこの先もずっと続きますように」 ってお願いしましたよ。

 
通信もたくさん活動の様子をお伝えしていきますので、是非読んでみてください。
トップのページ左上の事業所紹介の第2夢んぼをクリックしてみてください。

 



2013年1月6日 posted by yumenbo


年末☆年始♪


 
  明けましておめでとうございます  

    今年もよろしくお願い致します 

  
    長いお休みも残りわずかになりました

    北河田に遊びに来たみんなから、休みの間の話を沢山聞かせてもらっています

    家族で過ごした思い出は、財産です、人格形成に繋がります

    更に多くの人と出会ったら、経験したら、ひとまわりもふたまわりも心が豊かになるでしょう

    旅行へ行かなくても、近場の場所、児童館で大家族のような

    関わり、経験をこれからもしましょう

    では、年末行事より  

 
   大掃除 & おやつパーティー (12月28日)
 
   
       
 おもちゃ拭き部門          窓拭き部門           棚拭き部門

  この日は、児童クラブメンバーとイベント参加者計39名が、児童館をピカピカにしてくれました

  毎度思いますが、まだ片付けることが習慣ついていないこの時期の年齢

  幾度と「片付けは誰?」「したの?」と確認されてばかりいるのでしょう

  特に多い男の子の例で、「オレ遊んでない~」「オレ知らない」と自分の物以外関係ないフリ

  一度は言ってみた台詞ですが、「はーい」と片付け出すのでとっても可愛いみんなです

  暇になると、遊びに変わりますが、役割を持たせると、職人のように働くみんな

  綺麗になると気持ちいね、なんて会話が聞こえてきました

  物を使う度にとは言いませんが、大掃除の時ぐらい、1年に1回、物の大切を味わって欲しいです

  職員は楽しそうに掃除をしている姿をみれて嬉しく、そして感謝の気持ちです

  掃除の後は、お待ち兼ねの
                    

 おやつパーティー、上手にトッピングをしているでしょう!!

 見るのも、食べるのも楽しかった24年最後の行事になりました

   年始の児童クラブ (1月4日)      クラブ室の壁面に絵馬飾り

       

  今年の目標は何?              一輪車や英語が上手くなりたい子

     

 通知表が良くなりたい子            本当はお姉ちゃんが大好きな子

 
  と、願いが叶うように、それに向けて努力するみんなの意気込みが張り出されているので見に来て下さいね

     初企画 習字で書初め (今日)

  習字が初めての子大歓迎!に、集まってくれました

  兄弟のやっている姿に憧れても、実際には「筆」を触らせてもらえない、汚れると経験無し

  道具の説明、書くコツを聞き、頭の片隅に入れたら

  今日はとにかく思いっきり筆の感触と「字を」書いてもらいました

  字は、それぞれ思い浮かんだ文字を

  3年生の男の子で、はじめ「命」、そして「心」、最後は「大切」を何度も書いていました

  言葉のチョイス・・・に感動です

  話を聞くときは少々興奮気味でしたが、

  書に向かうと、集中&真剣さがヒシヒシと伝わってきます

      

 職員の小学生時代の作品を見たら、「え、3年生??」誰にだって子どもの時期がありますよ

     

  その作品を手本にして書いてくれました      
           


   書を通して、子ども達の意外な一面を知ることができ、嬉しく思います

   書の良さは、筆を使わない手の再認識が出来ます

   紙を押さえないと書きづらいですね
 
   普段、ノートに字を書くときやご飯を食べるとき、片手だけの子が多いため図工の時など作品を作る際に手をどのように利用したらいいか悩んでんる子がいっぱいいます

   身に付いていないならば、身に付かせましょう、児童館でも

   と、年始早々意気込む職員です

   本年もみなさんと一緒に活動を取り組んでまいりますのでご協力よろしくお願いします


2013年1月5日 posted by yumenbo


あけました!!2013★


 

      本年もよろしくお願いいたします!!!

この干支の絵馬は児童クラブの子どもたちが切った毛糸をヘビに見立てて貼りました!!

 

この日はいつもと雰囲気を変えて、遊戯室での製作!!広々とした空間での作業がはかどりました!!!
個性あふれる絵馬の完成で~~す。

 

裏にはちゃんとお願いごとも・・・★     神様~~~~☆

 

花餅もつくりました!!!食紅で色を付けたお餅を、枝に巻いていきます!!
まるで、きれいなお花が咲いたみたいでしょ!!?

 
       玄関に飾ってありま~す!!




祝箸の袋も作りました!!!素敵な箸袋が出来上がりましたよ(^○^)
「お家の人の人数分作るんだ~~」と言ってくれる子もいましたよ!!

 

お正月はこの箸袋を使ってくれたのでしょうか♡

子どもたちのお正月の話を聞くのが楽しみです!!!














2013年1月5日 posted by yumenbo


第二夢んぼ・クリスマス会


JUGEMテーマ:日記・一般
 お待たせいたしました!
去る12月25日(月)に第二夢んぼで行われた
クリスマス会の様子を写真いっぱいでレポートします。
まずは中高生から。



中高生の活動内容はカレー作り。
なにしろ児童・スタッフ合わせて48人という大所帯。
材料の量がハンパではありません。
誰もが苦手なたまねぎ刻みを、中高生はがんばってやってくれました。





同時にお肉も切ってゆきます。
児童それぞれに合った調理方法で作業をすすめます。



そうなんです。みんなで気合を入れなければ到底できない分量です!







見て下さい。
この充実した表情を!

一方、学童の活動は
デザートのフレンチトースト作りです。



カラが入らないように
慎重に卵を割ります。



よーく見て、軽量カップで牛乳をはかります。



計ったお砂糖を卵に入れます。



すばやい動作で、手元がかすんで見えます、早い!



卵液を浸み込ませたパンを、ホットプレートで焼きます。



なにしろ48人分。
交代で焼いてゆきます。



この嬉しそうな表情に、忙しさも癒されますw



フレンチトーストの荒熱が取れたら、生クリームを絞って
飾り付けです。



これで完成です。
カレーライス☆
フレンチトースト・生クリーム添え☆



良い匂いにみんなもうお腹ペコペコ。
配膳したらさっそく
いただきまーーーす!



お昼ごはんが済んだら
ビックイベントが待っていました。
なんと夢んぼにサンタさんがやってきたのです!
サンタさんは児童にバルーンアートを披露してくれました!!





きゅっきゅっ
ふわふわ

不思議な感触。
風船をもらって
児童は楽しそうです。





バルーンアートで動物ができました!
おみやげにお持ち帰りです。
帰り際にお菓子がプレゼントされました。
おうちで食べてくれたかな?





思い出にのこる楽しいクリスマス会でした。
明日は今年最後の夢んぼ活動日。
本当にあっという間です。

たくさんの子ども達に会えて
いろいろ教えていただいた年でした。
ありがとうございました。


来年も第二夢んぼを
よろしくお願いいたします。








2012年12月27日 posted by yumenbo


ハッピークリスマス☆


 12月25日☆朝から『私の家サンタさんきたよ~』とサンタクロースの話題で持ちきりの賑やかな

北河田児童館でした今日は児童クラブクリスマスパーティ

今回はお昼ご飯として、みんなでサンドウィッチ作りをしました☆

チョコ、苺ジャム、照り焼きチキン、きゅうり、ハム、レタス、ツナマヨと盛りだくさんで自分の好きなよう

にパンに挟みオリジナルサンドウィッチを作っていきます

              

『何味にしよっかなあ。』『この組み合わせ最高だぞ』と会話をしながら子ども達の目はキラキラ

まるで職人のようにして一生懸命作っていました★

      

見た目にこだわる子、味にこだわる子と、様々で見ている職員も楽しませてもらいましたよ

中にはこんなユニークなサンドウィッチを作る子も

            

食べた感想を聞くと。。。。。

            

  『グッド』この反応

みんなで作ってみんなで食べるとより美味しさも倍増

そしてそしておやつには、サンドウィッチで余ったパンの耳を焼き砂糖をふりかけ、パンの耳ラスク

を作りました

               

匂いにそそられ子ども達の食欲倍増

普段はパンの耳をさけて食べてるという子も、、、『美味しいおかわり~

              

お迎えの時にお母さんに話すと、ビックリされている保護者の方もいました

子ども達の幸せな顔がいっぱいみれたクリスマスパーティでした



26日には津島警察の方が見え、防犯の話をして下さいました。

                 

紙芝居など子ども達も一生懸命話を聞いていて、実際に不審者にあった場合、大きな声

で助けを呼べるかという実践も行いました☆

はじめは『やりたい』といっぱい手が挙がった子ども達でしたが、実際に前に出てきてほしい

と言われるとどうしよっかなと悩んじゃうちょっぴりシャイな一面がある児童クラブでしたが、

          

『助けて~~~』ととっても上手に助けを呼ぶことができました

これで冬休みもバッチリ


明日はイベントで子ども達と児童館の大掃除

今年もみなさんとたくさん笑って過ごせたこと、とても幸せに思っておりますありがとうございました

来年も北河田児童館をよろしくお願い致します






2012年12月27日 posted by yumenbo


これって、ハッピークリスマス、かな??


  センターの中も、そして、子供達の心の準備もしっかり整えられたある日・・・待ちに待った「白いおひげのサンタさん」がやって来てくれました。
もちろん煙突はありませんので玄関からだとは思いますが??
突然の登場で定かではありません。

 3クラスの親子ひろばでは・・・
最初にプレゼントを入れてもらうために、赤いブーツ作りに挑戦!

 0歳児は、お母さんが剥がしてくれたチョッピリ大きめのシールをリースに飾りますが、なかなか自分の手から離れずに手を振ったり、お口で舐めてみたりと愛らしい光景がみられたりしました。

 
  

 3歳児では折り紙でサンタさんとトナカイを折り、顔を描いてもらったら、個性豊かなオリジナルのブーツの完成!!

 

  

  

 そんな事に夢中になっていると、遠くの方からシャン、シャン、シャンと、何だか次第に大きくなってきた素敵な鈴の音に子供達の表情は千差万別。
お母さんにぴったりくっ付いてしまう子、興味津々で音のある方向を覗こうとする子などなど・・・

 サンタの登場で喜んでいたのは、お母さんたちかも・・・

子供達は先ほど完成したブーツにプレゼントのお菓子を入れてもらい、泣きながらもしっかりゲットしていました。

  

  この日、最高の笑いを取った子供達は、この二人です。
 

  

 お兄ちゃんやお姉ちゃんといつも通ってきてくれるチビッコもやっぱりクリスマス気分を満喫しています?

  
 

 とにもかくにも、忙しいサンタさんは立北のチビッコ達と楽しい時間を過ごして、慌ただしく他のところに行ってしまいました。
児童クラブの皆に会えないのがチョッピリ残念がっていましたよ。
 そして、「また、来年のクリスマスにお会いしましょうね」って、みんなへの伝言を残して…
 「サンタさん、幸せなひとときをありがとう」


2012年12月26日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.