news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 >

夏休みの出校日の後は


 
  夏休みも残り1週間となりましたね。児童クラブのみんなの大半は、宿題がほぼ終わり、自主学習を持ってきて、『勉強』をしなければ、と言う気持ちになっています。

  ただ、心配なのは、学校でのクーラーの無い生活・・・がまたやってくるかと思うと、夏休みっていいな~なんて言うみんなもいます。(笑)

  そんな中、今週は夏休み中の出校日がありました。10:55下校に間に合うように、お迎えに向かうと、久しぶりのお友達や先生に会えたことが、嬉しかったのでしょうね、とっても清々しい表情で並んでいました。

 そんな姿に、嬉しさを感じながらみんなに近づくと、ある先生より、『今日は、〇〇を食べるんですね~、喜んでいましたよ』と、また違う先生よりも『いいですね~〇〇』を・・・。その日の利用は48名。何人かが、先生に報告してくれていたようです。

 中には、『どうぞ、来て下さい~』と職員が先生に話している姿を見て、『え、本当!、僕達も声をかける~』と、宣伝して下校をする1年生もいました。

 ワクワクしているからでしょうか、今日の下校が、団旗当番をはじめ、みんな協力体制でとっても上手に児童館へ辿り着きました!

 みんなが喜んで待っていたものは、流しそうめん

 流しそうめん・・・風流・・・でした。と締め括りたいのですが、48名いれば、そうめんをすくう位置を決めるだけでも壮絶バトルになりそうな予感ですよね。

 そんな風にはしたくないので、色々なパターンをご用意致しました。

 グループは3グループで、順番に場所を移動します。

 ご家庭での食べ方、①器からのそうめんを

                    

 遊び心をくすぐる食べ方、②卓上流しそうめんにて

                  

  いよいよ、流れてきます、③急流、流しそうめん


       

    『とれた~(すくえた~)』、『すっごおーい』、『美味しい』、『やりたいよ~』、『こっちの方が量が多く食べれる』と、作戦会議かのように。そうか、なるほどと、団体行動をするみんなでした。

   ミニゼリーも流れてくるので、箸でつまむことも楽しんでいました。

   三箇所のそうめんを食べたみんなは、量がいっぱい食べた気がした、器のそうめんが良かったという感想や、卓上の道具が欲しいと感動していた子、やっぱり外での流しそうめんでしょうと、みんなの前で発表をしてくれました。

    

  『もう、ギブです』と、いつもは喜んで食べるおやつを子ども達から『いらないです』と挙手で決りましたので、お休みをしたぐらい、満足してくれて本当に嬉しいかぎりです。

  お迎えの際の保護者からは、職員を気遣って頂くお言葉をいただきました。ありがとうどざいます。『出校日に、本当!助かります』と感謝の言葉や『楽、しました~』と喜んでいただきました。子を持ち、働く親の気持ちが分かる分、保護者の笑顔が何よりも今日の活動の最大目的!そして大成功となりました。

  毎度あるわけではありませんが、9月2日の始業式も・・・何かを作ってみんなで食べましょう!(詳細は児童クラブ通信に掲載してあります)お楽しみに。

  残り少ない思い出、活動の一つ。児童クラブでは、みんなの大好きな虫の折り紙を!地域のみんなとは、体操教室でドッジボールをしました。

   

  大学生のお姉さんと一緒に折り方を学び中、こちらは、解説を読みながら折り方にチャレンジです。

  作り方を覚えたみんなは、自由遊びの時など『もう一度!』と、作り出す子が続出しました~


  体操教室では、

   

  準備運動後、ボールに親しむグループのみんな、

  

 『今日は、真剣に闘いたい』と申す、5年生女子を含む、高学年チームで対戦をしました。

 この日も暑い日となったのですが、運動をした後は、どの子も気持ちをスッキリして児童館に戻ってきました。体を動かすことは、心もリフレッシュさせてくれますね☆ 北河田児童館

 


2013年8月24日 posted by yumenbo


藍染め初体験☆


 
今週の児童クラブは「藍染め」というものを体験しました。

海部レクリエーション指導者クラブの方に講師に来ていただき、藍染め初体験です。

子どもたちも興味深々☆まずは、「藍の花しってる~?」の問いかけに皆「・・・・。」

 

実はこの日のために児童館で育てていたのです。皆「草ボーボーだなぁ(>_<)」と思っていた気にもしなかった草が「藍」だと知りビックリ!!

使うのは藍の花ではなく、葉っぱで染めます。ちなみこれが藍の葉っぱです!!



3年生に手伝ってもらいながら葉っぱを収穫☆

それをミキサーにかけました。その後いろいろな薬品と混ぜ、布でこすと・・・

 



ここに、輪ゴムでしばったハンカチをつけてよ~く揉みます!!

その後お日様にあてて日光浴させます。この時間が長いとよく染まるそうです!

 

じゃーーん(*^_^*)出来上がり☆

 

素敵な柄になり大満足の子どもたちでした。

出来上がった布をお家の方に見せながら今日のことをお話ししてくれることでしょう・・♡




2013年8月23日 posted by yumenbo


お昼ごはん作り週間!!


 

13・14・15日はお弁当屋さんがお休みということで、連日お昼ご飯作りとなりました。




13日ちらし寿司・お吸い物

学童では、

カニカマを裂くチーム





お吸い物のネギをハサミで切るチーム



ご飯を混ぜ混ぜチーム



それぞれのチームに分かれて協力し合って作りおいしく頂きました!



14日は、

チャーハンときゅうりのサラダとお味噌汁。

中高生はフライパンでチャーハン作りです。

最初はコンロの火を怖がっていた子も慣れてきてせっせと作ってくれました。

おいしく頂きました!


15日は、みんな大好きカレーライスとポテトサラダ!

じゃがいもはピューラーを使って皮むき。



たまねぎ、人参は、猫の手で支え、リズムよく慎重に切ります。



学童の子たちに切って頂いたお肉を加え、ぐつぐつ煮込み・・・・



大盛りカレーライスとポテトサラダを作りました!

たくさんの子がおかわりしました!

いろんなメニューを今後も土曜日を使って行っていきたいと思います♪

 






2013年8月19日 posted by yumenbo


水遊びだって・・・暑い?


 相いも変わらず連日の猛暑、「夏だから仕方がない」と諦めるにも限度がありそうな。
さて、「暑い、暑い」と言ううちに子供たちの夏休みも半ば過ぎ、そろそろ宿題も始業式から逆算しなければならない時期。

 そんな今頃、この近くの旧平和町内では「えっ!?」と言うような交通事故が続発しています。
猛暑のせいではないでしょうが、外出するときにはご注意下さいね。
  

 閑話休題、暑い中、いつも元気な立北っ子の様子は?

   夏・・・といえば、そう「水遊び」です。

 センターでは、月曜日から金曜日まで
  (月・木は児童クラブ、火・水・金は親子ひろば)

 毎日、水遊びのプールの準備で朝から忙しく、また、完璧にお化粧してきた指導員はこの時点でノーメイクに近い状態になってしまいます。
 それでも、喜んでくれる子供達のために頑張ってくれている先生方に頭が下がる思いです。
  (本当に、毎日暑い中、有難うございます・・・
          センター長、心のつぶやきです)

  
 

 0歳児では、水遊びは生まれて初めての経験、最初はチョッピリ恐々していますが・・・どんどん夢中になって楽しそう!

 
  

 1歳、2歳児は「水遊び」を充分に楽しんでいる様子・・・       
      
 
 広々としたビニールプールで夏を満喫しているようです。
児童クラブの子供達も負けてはいません・・・

  

  

 みんなで仲良く遊び終わったら、
          片づけだって頑張ってくれます


 そして、午後からの「読書タイム」は、いつものように本が枕になって「スゥ~スゥ~」と、静かな寝息がどこかしこから聞こえます。(気持ちは分かりますが)

 でも、さすがに今週は指導員もお盆休みが多かったので、人数不足で「プール」は出来ず・・・ならば、お母さんをいつもの手作りの「お弁当」から解放してあげようと、「ランチ&デザート」作りに挑戦して食べることに決定。

  

 お米を炊いておにぎりを握り、牛乳を混ぜてデザート作り。
立北農園で収獲した野菜の漬物、サラダ、茄子の煮びたしと、豪華な『ランチ』の完成です。

  

  
 

 お盆中の13日に行ったので、クラブの出席は少なかったのですが、ランチ作りだけのために来館してくれた児童もいました。
 日頃、お弁当を何気なく口にしている子供達・・・・
 
お母さんに感謝の気持ちを
      チョッピリでも感じてくれたら嬉しいですね。


  そして、お母さん・・子供達はお弁当の時間
      嬉しそうで、幸せそうな笑顔がいっぱい!!

   暑くても、みんな元気な毎日を過ごしています
           ご安心下さい。
       



2013年8月17日 posted by yumenbo


夏・満喫中☆


 
夏の太陽にも負けず、元気いっぱいの草平っ子です(^○^)

先週、今週は夏の遊びを楽しみました!!!

 

職員 対 草平っ子の壮絶な水鉄砲バトルです!!!  

数人がかりで水をかけてくる子どもたちに必死の抵抗の職員(>_<)

子どもも大人も上から下までビショビショになり楽しみました☆

もうビショビショになったついでにプールに入ってしまえ~~~(笑)

 

あまりに楽しそうだったので、今度は水着持参で入ることにしました(#^.^#)
 

  



スイカ割りも楽しみました☆

「スイカの気持ち・・・( ..)φメモメモ」



①                  ②
 
③目隠しでは残念ながらみんな割れなかったので・・・ ④見事命中!!                                             
 

みんなで美味しくいただきました(#^.^#)

 



美味しいスイカを届けてくださったみなさん!!ありがとうございます(#^.^#)

子どもたちの最高の笑顔が見れました!!!





2013年8月17日 posted by yumenbo


夏祭り週間♪


今週一週間は夏祭り週間

普段お祭りに行って用意されているゲームを、実際に自分で作るところから体験してみようということ

でコンセプトは『作って遊ぶ

第1弾は『ヨーヨー釣り』

 ヨーヨーを作ることが初体験だと言ってビショビショになりながら頑張って作っていました

                 

第2弾『輪投げ』

新聞を丸めるのは大得意~力加減が難しい
         

第3弾『射的』

作り方を覚えて、お家で何個も作ってきてくれる子がいた程、はまってくれました

      

第4弾『サメ釣り』

この完成度の高いサメ高学年の子の作品に刺激を受け、釣るよりもサメ作りに熱が入るみんなで

した
       

第5弾『DVD鑑賞会』

やっぱり映画のお供にはポップコーン


           

みんなで楽しい1週間が過ごせました





2013年8月16日 posted by yumenbo


おしゃれにティータイム


 

8月10日に「泉せん」に行きました。

 

中高生では、挨拶やおもてなし、マナーを学ぶために、カフェの訓練をしています。





そこで今回の社会体験として実際に喫茶店にいき、お店の方のあいさつや、注文の取り方、お盆での運び方等、見て学びにいきました。


シートベルトをしっかりつけてお出かけです。



到着
さー注文です。
僕は「カルピス」私は「コーラ


 

子どもたちもお店では静かにすることや、店員さんへの注文も、普段のカフェ訓練の経験もあり、自分の欲しい物を伝えることが出来ました。

 


おしゃれにカフェタイムです。

 

楽しい時間を過ごせました。

また行こうね。

 

 



2013年8月12日 posted by yumenbo


わくわくデイキャンプ


 
8月5日。子どもたちの待ちに待ったデイキャンプの日です。

前日の夜は、雨が降らないか心配で何度も外を見ながら眠りについた子どもたちもいたのでは・・・☆

そんな子どもたちの願いが届いたのか、当日はピカピカの晴天になりました。

暑い中でしたが、子どもたちはやる気満々!!3つの係りに分かれて作業にとりかかりました。

野菜チーム  

 

お米チーム

 

火のチーム

 

頑張って一生懸命自分のチームの仕事をこなし・・・

 

おなかもすいた、12時頃・・・。「出来たよ~~~~☆」佐藤先生の声に「やった~☆」とこどもたち。

みんなで作ったカレー、どんな味がするかな♡

 

いただきま~す!

 

美味しいカレーができて、この笑顔になりました(*^。^*)


後片付けも頑張るぞ!!


レクリエーションも楽しかったね☆

 

 

子どもたちにとってわくわくドキドキのデイキャンプ。

初めての経験だった子も、去年も参加してくれた子も、とっても楽しかったようで・・・

 と宣言していってくれました。でした☆

教えてくださったインストラクタ」-の先生方、暑い中本当にありがとうございました。


>


2013年8月11日 posted by yumenbo


子ども会議!発言もいっぱい!


 
  平成25年、8月8日、10時30分より、今年も子ども会議の日がやってきました。

  みんなのための児童館!子ども達の力、意見を反映できる機会にしています。

  8月のお便りにKGT(北河田ボランティア)への呼びかけや児童館最大の祭り『児童館まつり』について掲載したところ、遊びに来る子ども達から『今年も行くよ~』、『ボランティアになるよ』と声をかけて頂ました。

  そんな言葉を聞いたら、余計に燃えてきました職員一同。

    子ども会議を始める前に、議長と書記を職員より推薦しました。快く引き受けてくれた3年生男子と共にさぁ~会議の始まりです。

  今年の児童館まつりのテーマは、東京や大阪にある『キッザニア』。キッザニアが北河田に出店!です。(キッザニア風目指して努力します・・・笑)

  みんなにキッザニアを知っているか聞いたところ、何名かは行ったこともあるようなので、イメージが付きやすいようでした。

  どんなところ?何するところ?と問うと子ども達からいっぱい発表をしてくれたので、会議の本題『やってみたい職業は』や『どんな遊びをしたい』では、意見もいっぱい出してくれました。

             

  児童館まつりへの参加意欲が向上したようで、この気持ちを活動に活かせるように第2弾のボランティア会議へとつなげていきたいと思っています。

  また、児童クラブのみんなには、児童館まつりの準備に取り掛かり、工作のパーツ作りを喜んでしてくれました。

 それは、       

 なんのブースになるかは、まだ秘密ですが、このパーツを使ってなにかの職業体験をしますとだけ伝えてあります。お楽しみにしていて下さい。

  会議の後は、恒例の

     乾杯!!で終わりました。

 『かんぱ~い』と喜ぶ1年生。

        今日も無事に終わりましたねとしみじみ見つめ合う3年生。ご協力ありがとうございました。

  また、夏休みということで地域イベント、児童クラブの主活動では、こんなことをしています。

  バスボム             紙とんぼ              
  回転パラシュート        花火指導    等々です。

       

        

  毎日、お友達と遊んで、まるで家族のような関係のみんなです。安心して児童館にてお過ごし下さいませ~。                                                                 
  


2013年8月9日 posted by yumenbo


無情の雨でも・・・


 
 

 ここ数日、全国のどこかで激しい降雨による被害が続出。
そんな中、
6日の火曜日、センターでは子供たちに絶大な人気のイベント、「ディキャンプ」の予定がありました。

 前夜からの雨模様で当日の朝も予報どおりに、どんよりとした雨雲と「不安定」な天候。
そして、最終的な決定をしなければならないときになって、津島市に出されていた大雨洪水注意報の余波か、本格的な降雨。
 決められないでいたデイキャンプは、泣く泣く中止に決定。
一般参加20人に緊急で電話連絡・・・
   

 

 さて、児童クラブの子供達は・・・
 
前日より連絡をして、悪天候でも「ディキャンプ」の準備で来館してくれるようにお願いしていました。
 子供達の期待を裏切らない様に少し形を変えたイベント・・
今回はその模様を紹介します。

 
 そうです、戸外がダメなら、室内に変えて楽しもう!!
ということで・・・

 センター内でカレー作りや遊びを楽しみました。

 

  
 

 1年生は初めての挑戦に、3年生のリーダー、副リーダーが励ましながら、作業はどんどん進んでいき、3個の鍋からプ~ンと漂ってくる美味しそうな匂いに子供達のテンションは上昇の一途。

 

  

  
  
 おかわり続出で、炊飯器(5合炊き)5つ分のごはん、カレー鍋3つ分がみるみる消えていきました。

 

  

 また、この日の為に、立北農園で収穫したキュウリのサラダ
と甘そうに大きく実ったメロンも、子供達に大人気。

  

 スイカはカラスが(無断で)デザートにしていましたが、メロンはしっかりとガードして大玉がたくさん収獲出来ました。

 そして、更なるサプライズが・・・
ゲームなどで楽しんで、おやつが欲しくなる頃に合わせて、遊戯室では、ご父兄の方が「かき氷」の準備をしてくれていました。

  
  

 2人のお手伝いも頑張ってくれて、
 

      
午前の天気が嘘のように、気温も急上昇・・・
 子供達はもちろん、職員にも「かき氷」は何よりのプレゼントでした。

  
 

 どんどん、おかわりの人数が増えて・・・

      

 なんて、不安顔・・・
そして、何とか全員が美味しい「かき氷」を口にすることが出来ました。
 それにしても、子供達の食欲に驚き、お腹の心配が絶えない時間でした。
 

 「無情の雨」に涙しながらも、形の変わったイベントは・・
とても楽しい時間を過すことが出来ました。
 また、サプライズで来館して下さったご父兄の方に感謝の気持ちでいっぱいです。
     本当にありがとうございました。
 
職員はまた、力を頂いて頑張って行きたいと思います。


  


2013年8月8日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.