news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

思い出づくり


 
  3月19日は、小学校の卒業式が行われました。

  北河田小学校も同じ。
  式を行いながら、数々の出来事を思い出して、きっと感動でいっぱいになったことでしょうね。

  今年卒業した6年生は、北河田児童館が開設して、初めて受け持った子ども達です。(当時は3年生でした)この学年の子ども達は、意志がはっきりしてして、リーダーになれそうな子達ばかりでした。年下の面倒もよくみたがり、頼もしい子達でした。でも、強い反面、どの子も背中でスキンシップを図った学年だったように思います。(本当におんぶをいっぱいしました)

  今中学生になるみんなは、とても優しい子達です。お友達思いな子も多いです。でもね、友達ならば間違った方向へ向かいそうになった時、困ってそうな時こそ、会話をしましょう。上手く言えなかったら大人へ相談してみると、何か方法を見つけれるかも。児童館の先生達も、力になります、話を聞きます。気軽に足を運んで下さい。いつでも待ってますよ~

 まだ直接言えてないみんな、そして父兄の皆様、卒業おめでとうございます。


 ☆☆☆☆☆    当日の北河田児童館の活動の様子は   ☆☆☆☆☆

 2歳児の親子すこやか教室

 体操の佐藤先生のご指導による親子体操を実施しました。

   

 遊びの中から、体の使い方を解説して頂き、機能を高めていきます。ゴロゴロ~、四つん這い、ぶら下がる、両足でジャンプなど、積み重ねてきたことの総まとめの日でした。

 また、わが子が順番を守って並ぶ姿、人の動きを見て真似している姿、先生の話を聞いてる姿、お母さんの手を使わなくても自分で挑戦する姿・・・・・・どれも感動した時間になりました。

 佐藤先生はもちろんですが、一緒に活動をわが子のペースに合わせて取り組んでくれたお母さま方の頑張ったお陰です。この1年間、いっぱい職員に母としての気持ちを話してくれた時間、本当にありがとうございます。

 来週は、卒ひろばですね。
 
   

 (キラキラの)ビーズを紐通しすることだって、お絵かきすることだって、出来る様になったみんなです、どれも素敵な作品が出来上がりました。

  記念品は、来週みなさんのもとにお渡ししますので、お楽しみにして来所して下さい。



  ☆☆☆☆☆   児童クラブ、3年生からのおもてなし  ☆☆☆☆☆

  土曜日や、代休日、春休み中など、お母さんのお弁当づくり、感謝しています。大変だと思いますが子ども達は弁当時間を大変喜んでいます。みんな、お母さんの弁当は美味しいと、大絶賛ですよ。そんなお母さんには、一時の楽チン企画。たこ焼きづくりをしました。

  ある日の下校のことです。3年生の女子と会話にて、「卒クラブの前にしたいことは何?』と聞いたところ「たこ焼きを食べたい」っと。どんな方法で出来るか話した結果、3年生からのおもてなしでと意見が纏まりました。

  代休日の11時、みんなが自由時間で遊んでいる中、一人5個のたこ焼きを作るためにと、3人でまず70個、目標に取り組むみんなです。

    

    

  
  3人の会話から。おおざっぱなお友達へ、「食べ物なんで、もっと丁寧にやろっか」と。それも優しく語りかけてくれるので、言われた子も「あはは~」と次から気をつけようと取り込んでいました。気づかせてくれるこの優しさって、素晴しい関係です。役割分担も仲よく決まり、愛情入りのたこ焼きが完成しました。

  (館内にとってもいい匂いが漂い、すこやかさんのみんなも、「お腹すいてきた」と言っていましたよ。)

  12時となり、持参したおにぎりと出来上がったたこ焼きを戴いている間、あと30個焼きました。

  たこ焼き作りが初挑戦の子もいるいので、一人一個、みんなは竹串で回してみました。

     

  「緊張する~」と言っていますが、みんなとっても上手。全員成功致しました。

  お味は、


   

  この笑顔を見たら、言うまでもありませんね。来年は、どんな企画をしようかな?

  児童クラブのみんなと、こちらも来週にお別れ会をします。

  1、2年生と職員からのおもてなしを密かに準備中ですので、お楽しみにしていて下さい。

  


2013年3月23日 posted by yumenbo


第二夢んぼ/春休みの一日♪


第二夢んぼです。
今日は春休みの一日を紹介します。
長い休みは未就学・学童・中高生の活動時間が重なります。
今日の活動は 未就学と、学童で音楽療法をしました。

かわいいちびっ子の参加に、部屋の雰囲気が和みます。
ちびっ子大好きなお兄さんと


布をかぶってアラビアのダンス


ハンドベルで♪きらきら星


みんなで手をつないで


お昼ご飯が済んだら、1人ずつ洗面所で歯磨きです。
歯磨きの様子


午後はボランティアグループ「うてな」さんの
メンバーが楽しい活動をしてくれました。
中高生はみんなで輪になって、ボール遊び。

ボール遊びの様子

学童は風車の制作をし、おうちにお持ち帰りしました。
おうちの方に見ていただけたでしょうか?
春休みは
まだまだ楽しいプログラムが待っています。


2013年3月22日 posted by yumenbo


ロールケーキストラップ



先週の土曜日イベントで「ロールケーキストラップ」を作りました。

おいしそ~なストラップ作りということで興味深々な子どもたちが集まりました。

フエルト生地を2枚重ねてクルクル巻いていくと・・・

 
 

ロールケーキの出来上がりっ!!!

両端から出たヒモには、好きな色のビーズを付けていきます。アイロンビーズは穴が大きくて入りやすいのですが、ふつうのビーズだと穴が小さく入りにくいなと思いきや・・・手先の器用な子や集中力のある子達はとっても器用にひもを通していきました。

 

あとは、ロールケーキにデコレーションをしていくだけ♡

これが子どもたちの個性が出て職員はいつも楽しみにしている作業です!もちろん子どもたちもとっても楽しんでくれました♡

 

完成っ!!満足いく作品ができて万弁の笑みをくれました☆



子どもたちの作品です☆

 
 



2013年3月22日 posted by yumenbo


それぞれに、願いを込めて・・・


 今回の土曜イベントは・・・
  「お花のモチーフ・ストラップ作り」をしました。

 キラキラした色とりどりの大、中、小、さまざまにカラフルなビーズを悪戦苦闘しながら細いテグス(ビーズを編む糸)で順番を間違えないように編んでいくと…とても素敵なストラップに出来上がります。
職員も事前に練習をしてみましたが???
  

 これが、な、な、なんと・・・余りにも小さいビーズでなかなか穴の中にテグスが通らなかったり、ビーズを落としてしまったりと失敗の連続???
 (もしかして、これは、年齢のせいでしょうか?)

 さて、子供達のつまづきそうな箇所を予想して、テグスの両端に赤と、青の色を付け左右を分かりやすくしたりと事前準備の学習能力のおかげで、完璧に当日を迎えました。
 

  

 ひと通り説明を受けたら、さぁ、開始です。
目の前のビーズを、子供達の小さな手で編み上げていきます。

  

 ホワイトボードの解説書と睨めっこして、細かい作業が進みます。
自然に、シ~ンとした夢中な時間が流れて行きました。

 すると、1人、2人と出来上がり「やった~」の歓声があちらこちらで上がり始めました。

  

     携帯などに付けたら・・素敵でしょう。

    


 そして、児童クラブのチャレンジで、1週間の日数を掛けて
「ミサンガ作り」に挑戦しました。

 女の子達はアッという間に完成させて、2本目、3本目と編み上げていました。

    

 こちらも、細い刺繍糸なので、絡まったり、編間違えたりと手直しに「爪楊枝」が大活躍してくれました。

  

 

 子供達は細かい作業にも関わらず、落ち着いて、夢中になって挑戦を続けてくれました。
 

  
 

  さっそく、手首や足首につけてとっても嬉しそう。                 

 いったいどんな願いをこめて「ミサンガ」を付けたの?
 
   願いが叶ったら、そ~っと教えてほしいな!!


2013年3月20日 posted by yumenbo


お買い物


 

今日は社会体験の様子を紹介します。

土曜日は平日以上に時間を使えるため、社会体験の活動をしています。

今回はコンビニでの買い物の様子です。

 

普段の生活で欠かせないのが買い物です。生活をするためには生活用品を買うことが必要ですし、お金の使い方が分からない生活ができません。

 

そこで夢んぼでは、普段から支払い訓練と題してお金の学習をしています。

 

お金の種類の理解から組み合わせ、商品はレジに行ってお金を払って得るシステムの流れ基礎を教室で学んでいます。

 

教室で基礎を固めるだけでは、生活の力にはなっていきません。実際に社会に出たときに使えてこその学習です。そこで、支払い訓練の実践練習として買い物に出かけています。

 

今日はコンビニでの買い物です。

お財布を持って自分の好きなもの今日のおやつを買いに行きます。

 

どちらにしようかな?

 

 

 

中高生は親さんからのお使いも頼まれて買っていきます。

朝食べるパンどれにしようかな?

 

 

支払いはもちろん自分で。

お財布から出して~と

 

 

「おやつは300円まで、中高生はお使いを入れて500円までです」

「バナナなおやつにはいりますか?」笑 なんて

 
子の子は切手のおつかいです。
レジの人に声をかけるのは緊張していましたが、しっかりと伝えることができました。

 

設定の金額を超えないように考えて買い物をします。

たまに、レジまで持っていって「520円です」と超えちゃう子もいますが、それもまた勉強です。「これやめます」と返せばいいんです。

少しの失敗も経験ですよね。失敗から学ぶものもあります。

 
最後はコンビニの人に「ありがとう」と言って買い物完了。

 

※コンビニなので他のお客さんもいますので、写真が少なくてすいません。

 

今回はコンビニでの買い物の様子ですが、社会体験では他にスーパーでお買い物や喫茶店やカレー屋さんなど外食をしたりもしています。外食も子ども達の普段のお昼ご飯でのマナーを活かして取り組んでいますのでまた紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 



2013年3月18日 posted by yumenbo


お見事!!


 中高生対象イベント第2弾

今回はクッキングに引き続き、手芸『クロススティッチ』です★

クロススティッチは『×』印を基本にして縫っていきます

               

次回、小学生対象で行う時の為に、今日は初めて裁縫を習ったときのことを思い出してもらい、職員と

一緒に『研究』していきました☆

玉止めははじめ難しかったな~。初めて針を持った時どうだったかな!?針を使わない時の置く場所

は考えておかなきゃね。などみんなで実際にやりながらポイントを言い合い進めていきました。

裁縫が得意な子がおり、クロススティッチで作品も作ったことがあるとのこと☆    

手さばきは、おてのものであっという間に素敵な作品が

                        

                     手元集中で真剣な眼差し 


                

あっという間に時間はすぎ、作り始めると懲りたくなってきて、、、時間が足りないほどに

手が痛くなるほど集中して頑張った女の子達☆


クロススティッチカード☆

   

とっても可愛いメッセージカードが出来上がりました

一緒に試行錯誤し、来年度もボランティアとして来たいと言ってくれた中学生

期待してま~すありがとう

           


児童クラブ3月はチャレンジ月間

★馬跳びオセロ★ 

                  ★剣玉★

他にも縄跳び、木ゴマと自由遊びの時にも友達同士練習する姿もあり、楽しんでいます

悔しい想いをしたからこそ出来たときの喜びは、、、みんなガッツポーズが出るほどです

毎日の自分にチャレンジ日々少しでも出来る回数を増やそうと頑張っている子ども達です



      



2013年3月16日 posted by yumenbo


食ぱんdeタルト


 
先週の児童館イベントではちょっと変わったクッキングをしました!!その名も「食パンdeタルト」。



食パンがタルト生地になってしまうのです!!!
まずは、食パンをうす~く伸ばし、四つ角に切り込みを入れてタルトのような器をつくります。そして・・・トースターで焼くとカリカリの器が出来るのです☆

 

器の中には~マッシュポテトと児童館で収穫したブロッコリー!!を入れましょう。
 

もう一つは、フルーツタルトです♡ちゃんと美味しくなる魔法もかけました(#^.^#)



完成っ!!!

 

 

美味しいタルトができて、みんないい顔でした(#^.^#)




2013年3月16日 posted by yumenbo


ママ!、僕たち、私たちは、頑張りました!


  2歳児の「親子はぐくみひろば」で・・・        
毎年恒例の親子離れた教室を開催!
もうすぐ通う予定の、保育園や幼稚園の事前予行練習も兼ねています。
 いつもなら車を降りて、ママと一緒に玄関で挨拶をして遊戯室に入るのに・・・
今日だけは1人で先生に手を引かれて入ってきます。きっと大声で泣く子供もいますので、お母さん方には、後ろ髪を引かれるかもしれませんが、「すぐに離れて、2時間の自由な時間をお過ごし頂きます」と、事前に、その意味や目的を話してお願いしておきました。

 ところが、ところが・・・子供達はしっかりと挨拶をして、自分のカバンを持ち、(中身は、おやつや水筒、そして、お着替えなどなど)あっさりとママと分かれ、スタスタ遊戯室に入ってお友達と遊び始める子がほとんどでした。

 チョッピリ心配し過ぎたのかな?

  

 あれれ・・・いつもとってもしっかりしている男の子が・・
ボールハウスの中で目にいっぱい涙をためて、隠れてポロリ。

 でも、すぐに元気いっぱいに制作を始めました。
ママのプレゼント作りに一生懸命に取り組んでくれました。
 
 

  
 

  

 さぁ!次は「トイレタイム」とお楽しみの「おやつタイム」
みんなで汽車ぽっぽ、トイレに出発進行~。

   

 手もしっかり洗えたら・・・まずはお茶でいっぷくで~す。

  

 ママが用意してくれた、美味しいおやつ、子供達はとってもお行儀よく食べる事が出来ました。

     

 なんだかんだで、チラっと窓から覗いているママ達・・・
子供達は、自分たちの世界に夢中でまったく気にしていない様子。

  

 ママの姿を見つけると・・・一目散に胸に抱きついて、子供達は笑顔、笑顔、笑顔。
 

 プレゼントを首に掛けてあげている姿はとっても自慢げ!

 

   

 初めてお母さんと離れて頑張ったひろばの子供達・・・
とっても成長した姿は輝いて眩しいほど。 

  参加してくれた8人の子供達に大きな拍手!!


2013年3月13日 posted by yumenbo


天気最高!サッカー日和!


 

  北河田に遊びに来るお友達や児童クラブのみんなの中で、『花粉症』に悩まされています。

  このところ、温かい陽気に恵まれて外で遊びたいのでと、マスクや花粉症眼鏡をかけてる子もいます。

  予防と対策をしながら、元気に外で遊び、元気な身体づくりをしていきましょう。

  今日は、月に1回の体操教室のイベントがありました。

  今年度の最後は、待ってました『サッカー』です。

  毎年、オレの出番・・・と男の子の申し込みが多い中、ちびっこも小学生の女の子が多数参加してくれました。

  ありがとうございます。

  早速、北河田小学校へ移動し、準備運動とランニングです。

     

  サッカーがやりたいだけあって、走るのが本当に好きなみんな。

  『それ~』と、元気良く駆け出しました。

  ウォーミングアップを終えると、待ってましたのサッカー試合です。

  低学年と高学年に別れ、いざ開始。

  高学年になると、リーダーをかってで、作戦会議が始まりました。的確なんでしょう、輪が自然に出来真剣な表情になり『勝つぞ』とスイッチが入った様子。

            

 さぁ、いざ試合になると、ドリブルの上手い子がいて、みんなから憧れの眼差しを受けていました。

  でも、どの子も負けずにボールを追いかけ、カットしようと怯むことなく強気でした。
     
            

  『さすが、すごいわ~』と関心して話してくれた子も、頬が真っ赤かでしたので、きっと

  やりきった感、とても満足したと思います。

  低学年は、これまた、サッカーらしく試合ができました。ボールを追いかける、蹴る、微笑ましい光景でした。

   

  最後は、児童館にて挨拶とお楽しみの景品渡し。お母さん達も付き添って下さりいつもありがとうございます。
  
              

   
    

  
  また、どの種目にもチャレンジして参加してくれた子もいて、とってもうれしく思います。

  来年度も色々な種目にて、体力をつけ、元気な身体をつくりましょう。  



  


2013年3月9日 posted by yumenbo


ヒーロー。冒険にゆく。


先日、親子教室の2歳児のお友達はヒーローマスクを作りあげ、草平レンジャーに変身する技をみにつけました!!

草平レンジャーに変身した姿はいかがですか!?とってもかっこいいでしょ☆
「えい!!ヤァー!!」変身したみんなは素敵なポーズをきめて、メガネで見える世界を楽しんでいました。。。いやいやパトロールしていました”!

 

 

草平児童館の平和をお守りするため、草平レンジャーは館内をパトロール中・・・。

すると…U先生の携帯が鳴りひびきわたりました。

な…な…なんとH先生が赤の国の大きな穴に落ちてしまったそうなんです!!!



騒ぎを聞きつけた、草平レンジャーは先生を助けに「赤の国」に行くことに決めました!!

 

レインボーのトンネルをくぐり抜けると・・・そこは「赤の国」。異様な雰囲気に包まれています。
穴に落ちた先生を助ける為に、みんなで協力して「うんとこしょ どっこいしょ!!」



皆のおかげで、無事助かることができたH先生でした。
「みんな、ありがとう♡お礼にピカピカシールがもらえるスタンプをおしましょう。」





草平レンジャーのおかげで、児童館にまた平和が訪れました!!
ありがとう、草平レンジャー!!!



2013年3月8日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.