news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

母の日のプレゼント


 第2夢んぼです。
昨日は母の日でしたね。
未就学、学童、中高生の活動では家族へのプレゼントとしてメモスタンド制作をしました。


           
        
             

まずはビーズ通しです。針金に大きなビーズを通し、スタンド部分を作ります。
お母さんの事を想いながら、好きな色のビーズを通していきます。

             


               「お母さんありがとう」
              感謝の言葉を書きました。


        



                


最後に可愛らしくシールを貼って完成です。
みんなの想いがいっぱいいっぱいつまっています。

              

日頃の感謝はなかなか伝えられないものですよね。
後日ノートにて嬉しいコメントをもらいました。
お母さんがプレゼントを見ていると、息子さんがそれに気づき、そのプレゼントを
手に取って同じように眺め、恥ずかしそうに笑ってくれたそうです。
その仕草が何よりも嬉しかった、とお母様も喜んでくれました。
何とも微笑ましいですね。
私たち職員もこのお話を聞き、心が温かくなりました。

ただ製作をして楽しむだけでなく、ご家族のみなさんにも喜んでいただけて本当に良かったと思います。
これからもどんどん様子をお伝えしていきます。



2013年5月13日 posted by yumenbo


デコ☆ミラー


 土曜イベントでは100えんで売っている鏡をかわいくデコレーションしました。

材料を真剣に選びイメージをふくらます子どもたち☆



グループで材料を分け合いながら作ります。上の子が「どれがほしい?」と声をかけてくれ、上手に分け合うことができました(*^^)v

 

作業中は真剣そのもの☆男の子でも、お母さんにあげるつもりが「う~ん、自分がほしくなっちゃった(*^_^*)」と愛着が出てきたようです♡

 

男の子たちはこんな感じに仕上げていました☆オバケのシールが大人気!!


 

こちらは女の子☆お花やキラキラストーンでかわいらしく♡

 

 

今月も楽しいイベント盛り沢山です!興味のある方は是非児童館に遊びに来てくださいね(*^_^*)


2013年5月11日 posted by yumenbo


☆活動目白押し一週間☆


 今週一週間は小学校家庭訪問の為、早下校ということもあり工作週間

ということでイベントでも児童クラブでもアイロンビーズを行いました連日沢山の方が遊びに来てく

れましたありがとうございます

                   
手先の運動☆みんなとっても集中してます児童クラブでは大好きな自由遊びの時間を削ってまで

もアイロンビーズに熱中する子も

イベントのほうでは、中には一週間毎日参加してくれる子も


        

ドーナッツ屋さんをして遊びたいから毎日ドーナッツを作る子もいれば、日に日にレベルアップし、

今日はノーマルの動物、明日は模様をつけてみよう、明後日は大きい型に挑戦してみようと一週間

の予定を考えて参加してくれる子もいました

            

母の日がちかいということで、お母さんの好きな色など考えて愛情たっぷりにプレゼントを作る子、

兄弟が誕生日だからと人の為に作る子が多く心が温かくなりました


児童クラブでは他にも北河田カップ誕生日会がありました

  北河田カップでは『30秒行進ゲーム』

      

厳しい子ども達の審判に囲まれ目をつぶって行進してテープの枠から出なければ合格です

まさか出るはずがないとやる前は言っていた子ども達  目を開けるとあれれ

思っていたより前へ進んでる~ 子ども達がびっくりしてました


誕生日会では、今回は『りんごジャム蒸しパン』をおもてなししました

        

誕生月の主役5人がみんなへのおもてなしをしてくれ、まるでウェイトレスのように笑顔で

丁寧に配膳してくれました

                   このワイルドな食いっぷり

                

美味しいといって食べてくれる子ども達の笑顔に癒される職員です


 そしてそしてついに北河田畑が完成しました

工作おじさん、近隣の方にご協力いただき、こんなに素敵な畑が出来上がりました

本当にありがとうございます。

児童館から300mほどのところです☆

         

5月のイベントで、この畑にさつまいもを植えるのを楽しみにしている子ども達

まだ残りわずか、イベントの空きがあるので申し込みお待ちしてますよ~



  
     









              




2013年5月10日 posted by yumenbo


「手作り」って最高かも!


  今回の立北センターの様子は、毎月の主に土曜日、2回行なっているイベントの様子を覗いてみてくださいね。

 
 季節を感じてもらえるようなイベントを、と、企画やアイディアに毎月頭を悩ます指導員です・・・
それだからこそ、「先生、楽しかったよ」「次は何をするの」などの声を聴くと又、張り切って頑張れる、そんな魔法の言葉がとっても嬉しいのです。

 1つ目は「クッキング・イベント」
4月の満開の桜のような淡いピンク色の「いちご餅」作りに挑戦しました。
この日の朝、いちごハウスから摘んでもらった新鮮な真っ赤なイチゴをクラブの父兄の方に持ってきてもらい、贅沢にたっぷり使う事が出来ました。
    (毎度のことながら、感謝!感激!です)

  
 

生地の中にイチゴを絞った果汁をたっぷり入れて小判型に焼いていき、小豆と生クリーム、そして、もちろん、イチゴを混ぜたクリームを巻いて出来上がり・・・
 

  

 この日たまたま、遊戯室の棚に扉を取り付けに来ていただいた(2年前までセンターを利用していた児童クラブの親子)も、一緒にお茶にしてもらいました。
   「うま~い」と、この笑顔です。
 手先がとても器用な方で、いつもお世話になってばかりで、感謝しています!
  

 さあ、今度はどんなクッキングにしようかな?

そして、もう1つのイベントは・・・
 男の子たちに大人気だった、「光る泥だんご」作りです。
誰もが、砂場で水を混ぜて「泥だんご・・・」なんて作った経験が1回や2回は必ずありますよね。
何だか、準備の段階からワクワクした気持ちが湧いてきたりして・・・指導員も楽しんでしまいました。

  

  

いくら、自然に恵まれている立北とは言え、さすがに泥は入手できなかったので、今回はキットを利用しました。
子供たちは手で泥の感触を十分に味わって、顔や手、そして、洋服まで真っ白に、真っ黒にして取り組んでくれました。

  

  
水を入れて混ぜて、捏ねて、真ん丸にして、さら粉をボールが白くなるまで何度も、何度もつけ、そして、30分ほど寝かせてからいよいよ「光る」作業を開始・・・
 泥だんごを机の上でコロコロ右に左に優しく転がすほど…
ピカピカに光り始めると、子供たちはビックリ「わ~ぁ、光ってる」などと声が上がり始めました。


  

 残念ながら装飾する時間がなくなってしまいましたが、完成した泥だんごは、マジックで描いたり、シールを貼ったりすることが出来るのです、
 是非、トライ、チャレンジして下さいね。

 センターでは・・・割れたらどうなるのかな?
という疑問で、1つ思い切って割ってみました。中はまるで化石のようでした。(家で割ってしまった子供の感想です)
 センターの玄関に置いてありますので、興味、時間があれば見ていただきたいです



2013年5月9日 posted by yumenbo


第2夢んぼ:療育玩具


 

今回は療育玩具の紹介です。

 

療育と言っても色々な考え方があると思います。

 

私たちは生活に必要な動作や考え方、生活する上で必要な技術を学ぶことだと考えています。

前回「楽しく学ぶ」というように紹介しましたが、まさしく療育玩具は楽しく学ぶのものとして開発しています

 

知育玩具として市販されているものもありますが、手作りの玩具を用意しています。

なぜ手作りというと子ども達のひとりひとりの課題に合わせたものを作ることが出来るからです。

 

今回はモノの名前を覚えること物と物を合わせる玩具を作りました。

手作り療育玩具は家庭でもすぐ用意できるような素材で作っています。

 

これは100均で用意できるものです。

引き出しなどを整理する板とカットされているスポンジと厚紙です。

 

  

  

絵はなんでもいいと思います。

 

 

果物や自動車など絵を変えて楽しむことが出来ます。

 

好きなキャラクターにしてパズルにしても楽しめます。

 

 

集中して取り組む時間もあれば、自由遊びの時間に進んで取り組んでくれている子もいます。遊びながら実は、力になっている事を伝えていきます。

 

他にも色々療育玩具がありますので、また紹介していきます。

 

 



2013年5月7日 posted by yumenbo


センターの主(ぬし)になりました


  5月の青空に映える鯉のぼり、爽やかな風になびいてとても気持ちよさそうに泳いでいます・・・
あれっ、立北の周りをぐるりとしても、まったく姿が見えません。なんだか寂しいな・・
 

 と、いう事で、それでは児童クラブで作って泳がそう!!
 3色のビニール袋のまごいや、ひごいを作ったら・・・
コーヒーフィルターを切り離して、好きな模様を1人でいったい何枚描いてもらったのか・・・定かではありません。

 それでも形になると、自分たちの鯉のぼりに大、大満足!
 

      

  
 

  遊戯室、廊下にと、気持ちよさそうに泳いでいます。
    そして玄関には・・・
 

  

 職員がフェルトや和紙で作ったモビールも風に揺れて気持ちよさそうにしています。

 勿論、各親子ひろばでも、可愛い鯉のぼり作りをしました。
0歳児は生まれて初めて見る鯉のぼりに・・・

     

  

 目を白黒させたり・・・

   では、1、2歳児のひろばでは・・・

  

  
 

 お休みのパパと参加して、一緒に制作している姿を、ママが嬉しそうに見つめていたり。
いつもと違う、とってもほんわりしたひろばの時間が過ぎました。

 もちろんママと参加してくれたチビッ子たちも・・・
 

     
   こんなに素敵なこいのぼりの完成です!
     お家でパパに自慢してね!!

  そして、今年度初めてのピクニックごっこでは

  
 

 ママの手作りお弁当を美味しそうに頬張る子ども達・・
     幸せいっぱいの顔でした。

  これからも、ママやパパの愛情に包まれ、
     鯉のぼりのように、のびのびと大きくなってね。




2013年5月2日 posted by yumenbo


新聞であそぼう☆


 
25年度の親子教室が始まり1か月が経ちました☆

まだ0さいのハイハイの赤ちゃんから、2歳の元気いっぱいのちびっこたちまで遊びに来てくれています♡

この日は新聞遊びをしました。0、1歳児さんは、新聞紙で大きな布をみんなで持って風を感じたり、中をくぐってトンネルにして遊びました☆

 

沢山遊んだあとは、3.2.1!!みんなで手を放して・・・ふわぁぁぁぁぁ☆



すると、上からお花やキラキラが降ってきて、子どもたちの目がキラーン☆

嬉しそうに拾って持ち帰っていました。



2歳児さんは布で行いました!!
布トンネルの中がワクワクドキドキ!!秘密の空間のようで大はしゃぎの子どもたち☆

 

あまりに楽しすぎて「わぁ~い!!!のっちゃお☆」



その後は新聞を使ってプチシアター☆
帽子がおにぎりになり、おにぎりが船になり最後には・・・Tシャツになるんです!!

 

 

親子で思い思いの遊びをして楽しみました☆

 


まだまだ始まったばかりの親子教室☆
笑いあり・涙ありです(#^.^#)
子どもたちがどんなふうに成長していくのか楽しみです!!


2013年5月2日 posted by yumenbo


こどもの日


 
 5月になりました。

 来館時間も変わり、今日から9時開館、5時30分の閉館となります。

 学校後、早速遊びに来た子から、『今日から30分長く遊べるぞ~』っと喜ぶ様子。

 うれしい言葉です(笑)

 では、いつも、とってもこどもらしい北河田の活動を紹介いたします。

 こどもの日ということで、子育て支援では、子ども達の喜びそうな鯉のぼり作りをしました。

   

  0・1歳児は感触を楽しむ、傘袋鯉のぼりを作り、作った作品でおいかけっこ

  2歳児は、いいえ、児童クラブのみんなも大好きな手持ちの鯉のぼり作り。

           

 紙を握ったり、シール貼り、お絵描だって、少しずつ興味が沸いてくる時期です。

 子ども達のやる気はすごいので、お母さん、見守って誉めてあげましょうね。

 児童クラブの壁面も、鱗を切り絵や切り込みを入れて立体にした鯉のぼりが沢山泳いでいます。

 工作は、経験すればするほど上達しますよ。

  そして、今日は児童クラブのみんなへ、『こどもの日』の読み聞かせをしました。

   

  なぜ、こいのぼりを出すの?、しょうぶ風呂って、かぶとや柏餅は・・・

  と由来がいっぱい詰まった読み聞かせの内容でした。

  こどもの日を通して、みんなこどものすくすく育つことを願いましょう。

  
 

 


2013年5月1日 posted by yumenbo


カレンダーの制作


 

今日はカレンダー制作の様子です。

制作は作るだけが目的ではありません。
季節を感じてもらう事や制作の工程一つ一つに意味があります。

 

数字を書いてスタンプを押して、
自分が夢んぼに来る日を確認しています。日付けの理解を深める


 

完成をイメージする想像力を高めます。これは何を作っているでしょう?

 









今回はビーズ通しをしています

 

これは、
日常生活に必要な指先の細かな動作
(例えば、つまむ、いれる、ひねる、指で押す)
をスムーズに行うための練習です

ボタンをつけることやファスナーをつけたりなどにも関係しています

少し難しい方が、できた時の喜びは何倍にも膨れ上がります。

 

これは何かわかりますか?

5月は津島市の天王川公園にも咲く藤の花をイメージしました。




みんなで見に行った事もあるんですよ(事前のイメージ作りもバッチリ)。

みんな綺麗な花を咲かせてくれました。

子ども達には作る楽しさを感じてもらえるように工夫をしています。

制作だけでなく第2のもっとうは「楽しく、学ぶ」です。

楽しく、達成感を感じる事ができる訓練ができる環境を整えて行っています。
今日来てくれたなかで、どんな小さな事でもいい、何か一つでも自信になるように、前に進んだと感じてもらう
「今日は楽しかった」と笑顔で帰ってもらう事が一番です。



2013年4月29日 posted by yumenbo


風になんて負けないぞ☆


 昨日は風も強く、雨も降り天気が心配されましたが、、、今日はみんなの想いが届いたんでしょうか
今年度初めてのグランドゴルフ晴天の青空の中、行うことが出来ました

途中、風も強くなってきましたが子ども達はなんのその熱気で暑い~と気合い十分です

初心者の子も申し込んでいてくれてた為、クラブの持ち方、ボールの打ち方、マーカーの置きかたなど

基本から教えて頂き、去年から参加してくれている子も再確認していくことが出来ました。

                

基本が出来たら子ども達も『ヨシッ!!出来そうだ』と気合いも絶好調


まずは実際にやってみようということで1ゲーム目を開始するとなんと初心者の子が

          
         『入ったー

と見事ホールインワン本人のほうがビックリ 今日はホールインワンがドンドン入り子ども

達もゴルフの楽しみ、自信に繋がったようです

        

去年やったことのある子は先輩として教えてあげる姿、積極的に片付けを手伝ってくれる姿があり

とっても一生懸命に動いてくれました感謝

講師の地域の方にも手厚く教えて頂き、またみな様が盛り上げ上手の誉め上手子ども達も伸び伸

び楽しんでいました

            

最後の振り返りでは、『ボールが当たったときが気持ちよかった~』『楽しかった~』と

次回の6月を楽しみにしている子ども達です



児童クラブでは火災についての紙芝居を読みました

          

                 読み聞かせが大好きな子ども達

児童館での避難経路や『おはしも』の約束事を話すと初めて聞く1年生は熱心に耳を傾けていました。

そんな1年生の姿を見て2,3年生の子ども達が『遊戯室にいる時はここから逃げるんだよ』

『大丈夫だよ』と声を掛けているシーンもありました 本当の兄弟のように慕ってる子ども達の

姿を見て心温まる職員です



2013年4月27日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.