news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 >

子ども会議!発言もいっぱい!


 
  平成25年、8月8日、10時30分より、今年も子ども会議の日がやってきました。

  みんなのための児童館!子ども達の力、意見を反映できる機会にしています。

  8月のお便りにKGT(北河田ボランティア)への呼びかけや児童館最大の祭り『児童館まつり』について掲載したところ、遊びに来る子ども達から『今年も行くよ~』、『ボランティアになるよ』と声をかけて頂ました。

  そんな言葉を聞いたら、余計に燃えてきました職員一同。

    子ども会議を始める前に、議長と書記を職員より推薦しました。快く引き受けてくれた3年生男子と共にさぁ~会議の始まりです。

  今年の児童館まつりのテーマは、東京や大阪にある『キッザニア』。キッザニアが北河田に出店!です。(キッザニア風目指して努力します・・・笑)

  みんなにキッザニアを知っているか聞いたところ、何名かは行ったこともあるようなので、イメージが付きやすいようでした。

  どんなところ?何するところ?と問うと子ども達からいっぱい発表をしてくれたので、会議の本題『やってみたい職業は』や『どんな遊びをしたい』では、意見もいっぱい出してくれました。

             

  児童館まつりへの参加意欲が向上したようで、この気持ちを活動に活かせるように第2弾のボランティア会議へとつなげていきたいと思っています。

  また、児童クラブのみんなには、児童館まつりの準備に取り掛かり、工作のパーツ作りを喜んでしてくれました。

 それは、       

 なんのブースになるかは、まだ秘密ですが、このパーツを使ってなにかの職業体験をしますとだけ伝えてあります。お楽しみにしていて下さい。

  会議の後は、恒例の

     乾杯!!で終わりました。

 『かんぱ~い』と喜ぶ1年生。

        今日も無事に終わりましたねとしみじみ見つめ合う3年生。ご協力ありがとうございました。

  また、夏休みということで地域イベント、児童クラブの主活動では、こんなことをしています。

  バスボム             紙とんぼ              
  回転パラシュート        花火指導    等々です。

       

        

  毎日、お友達と遊んで、まるで家族のような関係のみんなです。安心して児童館にてお過ごし下さいませ~。                                                                 
  


2013年8月9日 posted by yumenbo


無情の雨でも・・・


 
 

 ここ数日、全国のどこかで激しい降雨による被害が続出。
そんな中、
6日の火曜日、センターでは子供たちに絶大な人気のイベント、「ディキャンプ」の予定がありました。

 前夜からの雨模様で当日の朝も予報どおりに、どんよりとした雨雲と「不安定」な天候。
そして、最終的な決定をしなければならないときになって、津島市に出されていた大雨洪水注意報の余波か、本格的な降雨。
 決められないでいたデイキャンプは、泣く泣く中止に決定。
一般参加20人に緊急で電話連絡・・・
   

 

 さて、児童クラブの子供達は・・・
 
前日より連絡をして、悪天候でも「ディキャンプ」の準備で来館してくれるようにお願いしていました。
 子供達の期待を裏切らない様に少し形を変えたイベント・・
今回はその模様を紹介します。

 
 そうです、戸外がダメなら、室内に変えて楽しもう!!
ということで・・・

 センター内でカレー作りや遊びを楽しみました。

 

  
 

 1年生は初めての挑戦に、3年生のリーダー、副リーダーが励ましながら、作業はどんどん進んでいき、3個の鍋からプ~ンと漂ってくる美味しそうな匂いに子供達のテンションは上昇の一途。

 

  

  
  
 おかわり続出で、炊飯器(5合炊き)5つ分のごはん、カレー鍋3つ分がみるみる消えていきました。

 

  

 また、この日の為に、立北農園で収穫したキュウリのサラダ
と甘そうに大きく実ったメロンも、子供達に大人気。

  

 スイカはカラスが(無断で)デザートにしていましたが、メロンはしっかりとガードして大玉がたくさん収獲出来ました。

 そして、更なるサプライズが・・・
ゲームなどで楽しんで、おやつが欲しくなる頃に合わせて、遊戯室では、ご父兄の方が「かき氷」の準備をしてくれていました。

  
  

 2人のお手伝いも頑張ってくれて、
 

      
午前の天気が嘘のように、気温も急上昇・・・
 子供達はもちろん、職員にも「かき氷」は何よりのプレゼントでした。

  
 

 どんどん、おかわりの人数が増えて・・・

      

 なんて、不安顔・・・
そして、何とか全員が美味しい「かき氷」を口にすることが出来ました。
 それにしても、子供達の食欲に驚き、お腹の心配が絶えない時間でした。
 

 「無情の雨」に涙しながらも、形の変わったイベントは・・
とても楽しい時間を過すことが出来ました。
 また、サプライズで来館して下さったご父兄の方に感謝の気持ちでいっぱいです。
     本当にありがとうございました。
 
職員はまた、力を頂いて頑張って行きたいと思います。


  


2013年8月8日 posted by yumenbo


♪初めて見る楽器♪


 

2夢んぼです。

夏休みが始まりましたね。

みなさん体調は崩されていませんか?

水分をたくさんとり、熱中症に気をつけてくださいね。

 

未就学では、ちょっと変わった楽器をみなさんに紹介しました。

こんな楽器見たこと無いですよね??

これはレインスティックと言って棒の中に石が入っており、傾けると雨の音がすることからこのような名前がついています。

とても心地良い音です。

               

そしてこれはカバサです。

手の平でこするようにして音を出します。

面白い感覚です。

            

これはカリンバ、別名親指ピアノとも言われています。

親指ではじいて音を鳴らします。

不思議な音が鳴るので子どもたちも興味津々でした。

               

 

 

今回紹介した楽器は音楽療法で使われている楽器です。

子どもたちも初めて見る楽器を楽しそうに演奏していましたよ。

音楽好きな子どもたち、部屋中に音が溢れ、子どもたちの素敵な笑顔を見ることのできた一日になりました♪

 

 

 



2013年8月5日 posted by yumenbo


消しゴムハンコに挑戦!!


 
消しゴムハンコってご存知ですか!?

消しゴムに好きなイラストやコメントをかいて、デザインナイフで削ると、オリジナルのハンコが手軽にできてしまうものです。

児童館のイベントで消しゴムハンコに挑戦しました。デザインナイフで削るのは低学年では難しいので、講師の先生のアイディアで今回は竹串を使いました。

作り方をしっかり先生から聞いて、初めてのハンコ作り「がんばるぞ~(^○^)」

 

マイスタンプを選び、作業開始!!

 

作業中は皆と~~~っても静かでした。集中して削っています。

 



竹串で削れたら、どんな形になっているか試し押しをします☆ ドキドキワクワク…☆

 

納得がいくまで、掘って・試し押しをして・・・と繰り返します。

今日は、スタンプだけではなく、切手風にアレンジしてかわいく色ペンでデザインしました☆

  

とーっても楽しかった様子で子どもたちは無我夢中で切手作りをしていました♡

出来上がった切手をお友達と交換して切手コレクションができました(^○^)

りぃ先生、ありがとうございました☆





2013年8月3日 posted by yumenbo


待ってました!デイキャンプ♪


今年もデイキャンプの日がやってきました
        
                 

今年は一般の中から50人を募集したところあっという間に50人達成ありがとうございます

高学年の子もたくさん参加してくれ、リーダーとして大活躍してくれました

役割決めもリーダーを中心に多数決、ジャンケン、、、グループで決め方も様々です

                  

野菜係り☆ 

玉ねぎは目が痛~い         きゅうりの塩もみ楽しいな
        

米係り
                     
慎重に米洗い       どれどれお味はどうかな
         

               ☆火係り
             暑いけど頑張るぞ~
              

それぞれが自分の役割を一生懸命果たしたみんなの額からは汗が頑張った証拠だね

                

カレーをグツグツ煮込んでる間、児童館で自然に育ったすいかをみんなで収穫したり、サイドメニュー

として用意したとうもろこしを焼いて楽しみました


          

そしていよいよお楽しみのお昼ご飯ターーイム

働いた後のご飯、みんなで食べるご飯はやっぱり美味しい北河田の子は毎年よく食べるという

体操の先生のよみどおり『おかわりどうぞ』という合図がでたとたん、まるでセールタイムの主婦の

ような勢いある大行列

        

                  

ちょっぴり硬い米や野菜があっても、『学校のキャンプで作ったカレーより美味しい』と言う声や

お母さんがどれだけ毎日上手にご飯を作ってくれているか、ありがたみを実感した子どももいました

お片付けもみんながやる気いっぱいせっせと手伝ってくれ大助かり
       

タオルを使ったレクレーションをみんなで楽しんだ後は、、、

              
お決まりとなりました思い出描きタイム

                 

今年は各グループのリーダーが発表してくれました素敵な文章、そして堂々と発表する姿に

感動する職員でした みんなの協力があってこそ無事に終え、楽しむことができたデイキャンプ

あっという間の一日でしたが、『また来年も行くぞー』と大張り切りで帰っていく子ども達でした


  

 
    



2013年8月3日 posted by yumenbo


流れたのは・・・なぁ~に!


 7月最後の土曜日、27日は天王まつり。
この地域では夏の一大イベント、天気にも恵まれ、楽しんで来られた方も多かったのでは。

 いよいよ、夏も本番ですが、みなさん、頑張りましょう

そして、記録的と表される豪雨、局地的な激しい雨に遭われた地域のみなさんにセンターの子供達のパワーを贈ります。

 さて、今回の話題は、
イベントの中でも人気ナンバーワンの・・・・
 「流しそうめん&スイカ割り」を夏休みに入って直ぐに実行しました。
 そうめんは自分が食べれる分を持ってきてもらうのですが、
な、な、なんと、全員分を集めたら、大きなボールに3個もあってビックリ、こんなに食べられるのかな?

   そんな心配をしながら・・いよいよ開始です。  
 
 

 心配なんて・・・無用!!
「早く、そうめん流して!」「下まで流して!」「場所変わって!」などなど、
子供達は流れてくるそうめんを箸で上手に取っては、口いっぱいに頬張る子、なかなか取れずに箸を噛んでいる子などなど、  あれだけあった「そうめん」が、みるみる減って、子供達のお腹の中に消えていきました。

     
 ひと休みして・・・爆弾おにぎりまで食べている子を発見。

 そして、流れたのは・・・そうめんだけではありません。

 
 この日の朝頂いた、千切り立てのミニトマトもコロコロと流れて・・・箸でゲットするのに悪戦苦闘の姿に大笑い・・・

 

 1、2年の子供達はなかなか取れずに・・・
最後のざるの中からいただき~。
              加藤君も加わって、そうめんは完食・・・
 えっ!職員の分は?
ご心配なく、そんなこともあろうかと、職員分は流さず後で座っていただきました。
 

 
 この日は前夜の雨で、朝は開催できるかが心配でしたが、
時間と共に気温も上がり、急きょ「スイカ割り」は室内に移動されました。

 

 立北農園で、この日のために収獲した「枝豆」も一緒に食べて、「うま~い」の声があちらこちらで聞かれました。

 
  

 児童クラブだけで開催したイベントでしたが・・・
一般の児童からも参加したいとの要望が続出しましたので、来年は要望に応えることが出来るように頑張りますね

 始まったばかりの夏休みのイベント、
    これからまだまだ、
     たくさんの楽しいことが待っていますよ!!




2013年8月3日 posted by yumenbo


夏休みに入りました!


 
子供たちの待ちに待った夏休みが、スタートしました。

第2夢んぼでは、毎日多彩なプログラムを用意しているので、楽しんでいただけていると思います。未就学では、水遊び、かき氷作り、シャボン玉など行いまし。

いい顔でしょ!!!



氷が落ちてくるの、集中してみています。人生初!



ねえ、ねえ、シャボン玉だよ!
ここで、いろんな経験を積んで、自信につながりますように!

まだまだ、始まったばかり、今度は、どんなイベントがあるかお楽しみに・・・


2013年7月29日 posted by yumenbo


いきなり!ゼリー


 とうとうやってきました。

夏休み!!!!子どもたちのテンションも最高潮です(^○^)

「今日は花火いく~~!」「明日から旅行にいくよ~!!」「日曜日は海!!!」などなど・・・・行事が盛り沢山。子どもたちのウキウキワクワクの夏休みが始まりました。

そんな夏休み、初日の土曜日。児童館では平和にクッキングを行っていました。

何を作ったのかというと・・・「いきなりゼリー」です。

何が「いきなり」なのかは後でのお楽しみ(#^.^#)



まずは、お湯にゼラチン、ポッカレモンをいれ、よ~~く混ぜます。

ふつうはその後固めるために冷蔵庫に入れるのですが、今日は「いきなり」です。

ここに「氷」をいれま~す。

 

すると、すこ~し ドロドロに。後はじっーと10分待ち☆
みんなの「早くかたまれ~」のおまじないもいれていきます(#^.^#)
ゼリーが変化していく様子がみれドキドキワクワク☆

 

10分後☆
なんと、表面がプルプルになり完成☆
一口ゼリーを入れると色合いがかわいくなります♡

 

みんなで試食会☆

 


簡単でおいしいクッキングでした(^○^)これからもみんなで作って楽しもうね☆



2013年7月27日 posted by yumenbo


最後の作品は・・・


 数日前に放送されたテレビ番組、
 
 
  

    
     
 その中、子育ての一場面、
 子育てには危険いっぱいの自然界。
あるとき、ヒナと一緒に散歩していた親ヅルは獲物を狙うタカの存在に気がつきます。そこで、親ヅルはヒナを自分の大きな羽で覆い隠して、人間の7~8倍と言われるタカの視力から我が子の姿を消し見事に守ったのです。 
   子育ての苦労は人間だけのものではないようです。
         お母さんたちも頑張って!!


 
そう言えば、立北農園では野菜や果実が昨年のプランター栽培と違って大きく育ち、毎日収獲を楽しんでいます。
最近では、カラスに狙われ、被害も・・・。
 そこで、大きくなったスイカなどをワラで覆い、カラスに見つけられないようにしました。
 先の親ヅルのように上手く隠せますように。

 さて、今回の話題は・・・

 夏休みの始まる前日から3日間(子供達の希望で延長しました)連続で「アイロンビーズ」を楽しみました。

 まったく初めての子、何度か経験のある子・・・
お互いに隣り同士で色を見つけあったりして挑戦しました。


  

  
 

 
 敢えて、見本の下絵などは見せずに子供達のひらめきだけで作ってもらいました・・・

  

 いつもは、
  オシャベリしながら楽しそうな時間のはずなのに?

 部屋の中は「シィ~ン」とした静寂な時間が続き・・・
みんなの眼は、真剣そのもの!!

  
 

 出来上がった作品も想像以上の出来栄え・・・

 アイロンビーズって、
ビーズを並べ終わってからのアイロン掛けが、意外に難しいんですよね。
 職員は子どもの完成の期待とは裏腹に緊張の時間・・・
誰ひとりの失敗も許されません、ドキドキしながらも、何とかかけ終わり・・・ホッと一息(あ~ぁ、よかった)

  

 
 
  

 1日目、2日目、3日目と・・・
作品の技術や工夫がどんどんレベルアップしていく子供達に、指導員の私たちは驚くばかりでした。
 「また、やろうね!」「またやりたい」そんな言葉が多く聞かれた工作でした。

 それでは、今度はクラブ全員が1つの作品に挑戦しよう!

    そんな夢をもっています!!


2013年7月25日 posted by yumenbo


夏野菜・果物



  北河田児童館の夏休みが始まりました。

  子育て支援(教室)も、園に通っている兄弟と一緒に遊びに来てくれています。ひとまわり大きくなったみんなの姿に会えてうれしく思います。

  児童クラブの利用も来館数も多くなり、連日100人越えの日もあります。みなさんの協力も得てケガなく過ごせていることが第一です。

  夏休みの長い時間を過ごすこれからの活動はお便りや通信を見て来館して下さいね。
   
  地域の方よりきゅうりやスイカ等の差し入れがあります。本当に感謝です。

  これ、何をしているところだと思いますか?

    

     『頭の距離が近い』、『何かの作戦でしょうか』

          

 この年頃の距離間・・・・仲が良いときはいいけど意見が合わない時は喧嘩のもとになるでしょうね。

 何かと言うと

    

 『あみだくじ』を作成中。あみだくじで勝敗を決めてスイカを選ぶ順番決めをしています。

 みんな一番になりたいし、大きいスイカを食べたいです。解決策を色々知っているといいですよね。

  

 みんなで食べたものは、『美味しい』ので皮まで食べてしまいそう・・・・。

 これからも思い出いっぱいつくろうね。

 この写真は・・・

  

 自由遊びでの様子です。

 朝7:30から児童は来館です。9時の出席までクラブ室や遊戯室で過ごしています。
 
 自主的に宿題を始めた1年生のみんな。その後の活動での勉強時間もしっかり宿題に取り組んでいたので感心です。変わらずにいてね。

 『ツル』の折り紙。折り方を見て一人でできるように手先強化中。

 友達同士で将棋やウノ遊び。頭を使い、会話も沢山しています。

 館内は涼しくても、内容の濃い、あつい夏にしましょう~

     今週の土曜日は、いよいよ『デイキャンプ』。晴れて欲しいな~『願い』



2013年7月24日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.