news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

いきなり!ゼリー


 とうとうやってきました。

夏休み!!!!子どもたちのテンションも最高潮です(^○^)

「今日は花火いく~~!」「明日から旅行にいくよ~!!」「日曜日は海!!!」などなど・・・・行事が盛り沢山。子どもたちのウキウキワクワクの夏休みが始まりました。

そんな夏休み、初日の土曜日。児童館では平和にクッキングを行っていました。

何を作ったのかというと・・・「いきなりゼリー」です。

何が「いきなり」なのかは後でのお楽しみ(#^.^#)



まずは、お湯にゼラチン、ポッカレモンをいれ、よ~~く混ぜます。

ふつうはその後固めるために冷蔵庫に入れるのですが、今日は「いきなり」です。

ここに「氷」をいれま~す。

 

すると、すこ~し ドロドロに。後はじっーと10分待ち☆
みんなの「早くかたまれ~」のおまじないもいれていきます(#^.^#)
ゼリーが変化していく様子がみれドキドキワクワク☆

 

10分後☆
なんと、表面がプルプルになり完成☆
一口ゼリーを入れると色合いがかわいくなります♡

 

みんなで試食会☆

 


簡単でおいしいクッキングでした(^○^)これからもみんなで作って楽しもうね☆



2013年7月27日 posted by yumenbo


最後の作品は・・・


 数日前に放送されたテレビ番組、
 
 
  

    
     
 その中、子育ての一場面、
 子育てには危険いっぱいの自然界。
あるとき、ヒナと一緒に散歩していた親ヅルは獲物を狙うタカの存在に気がつきます。そこで、親ヅルはヒナを自分の大きな羽で覆い隠して、人間の7~8倍と言われるタカの視力から我が子の姿を消し見事に守ったのです。 
   子育ての苦労は人間だけのものではないようです。
         お母さんたちも頑張って!!


 
そう言えば、立北農園では野菜や果実が昨年のプランター栽培と違って大きく育ち、毎日収獲を楽しんでいます。
最近では、カラスに狙われ、被害も・・・。
 そこで、大きくなったスイカなどをワラで覆い、カラスに見つけられないようにしました。
 先の親ヅルのように上手く隠せますように。

 さて、今回の話題は・・・

 夏休みの始まる前日から3日間(子供達の希望で延長しました)連続で「アイロンビーズ」を楽しみました。

 まったく初めての子、何度か経験のある子・・・
お互いに隣り同士で色を見つけあったりして挑戦しました。


  

  
 

 
 敢えて、見本の下絵などは見せずに子供達のひらめきだけで作ってもらいました・・・

  

 いつもは、
  オシャベリしながら楽しそうな時間のはずなのに?

 部屋の中は「シィ~ン」とした静寂な時間が続き・・・
みんなの眼は、真剣そのもの!!

  
 

 出来上がった作品も想像以上の出来栄え・・・

 アイロンビーズって、
ビーズを並べ終わってからのアイロン掛けが、意外に難しいんですよね。
 職員は子どもの完成の期待とは裏腹に緊張の時間・・・
誰ひとりの失敗も許されません、ドキドキしながらも、何とかかけ終わり・・・ホッと一息(あ~ぁ、よかった)

  

 
 
  

 1日目、2日目、3日目と・・・
作品の技術や工夫がどんどんレベルアップしていく子供達に、指導員の私たちは驚くばかりでした。
 「また、やろうね!」「またやりたい」そんな言葉が多く聞かれた工作でした。

 それでは、今度はクラブ全員が1つの作品に挑戦しよう!

    そんな夢をもっています!!


2013年7月25日 posted by yumenbo


夏野菜・果物



  北河田児童館の夏休みが始まりました。

  子育て支援(教室)も、園に通っている兄弟と一緒に遊びに来てくれています。ひとまわり大きくなったみんなの姿に会えてうれしく思います。

  児童クラブの利用も来館数も多くなり、連日100人越えの日もあります。みなさんの協力も得てケガなく過ごせていることが第一です。

  夏休みの長い時間を過ごすこれからの活動はお便りや通信を見て来館して下さいね。
   
  地域の方よりきゅうりやスイカ等の差し入れがあります。本当に感謝です。

  これ、何をしているところだと思いますか?

    

     『頭の距離が近い』、『何かの作戦でしょうか』

          

 この年頃の距離間・・・・仲が良いときはいいけど意見が合わない時は喧嘩のもとになるでしょうね。

 何かと言うと

    

 『あみだくじ』を作成中。あみだくじで勝敗を決めてスイカを選ぶ順番決めをしています。

 みんな一番になりたいし、大きいスイカを食べたいです。解決策を色々知っているといいですよね。

  

 みんなで食べたものは、『美味しい』ので皮まで食べてしまいそう・・・・。

 これからも思い出いっぱいつくろうね。

 この写真は・・・

  

 自由遊びでの様子です。

 朝7:30から児童は来館です。9時の出席までクラブ室や遊戯室で過ごしています。
 
 自主的に宿題を始めた1年生のみんな。その後の活動での勉強時間もしっかり宿題に取り組んでいたので感心です。変わらずにいてね。

 『ツル』の折り紙。折り方を見て一人でできるように手先強化中。

 友達同士で将棋やウノ遊び。頭を使い、会話も沢山しています。

 館内は涼しくても、内容の濃い、あつい夏にしましょう~

     今週の土曜日は、いよいよ『デイキャンプ』。晴れて欲しいな~『願い』



2013年7月24日 posted by yumenbo


みんな大好き音楽療法♪


 

第2夢んぼ未就学では月2回音楽療法を行っています。

みんな音楽が大好きなので、大盛り上がりです。

太鼓を使って先生と一人ずつ挨拶していきます。

          

         

 

夏の絵を使ったパネルシアター

夏に関する絵がたくさん出てきては、子どもたちは「カニ、すいか、ひまわり」と大きな声で発表してくれます。
カスタネット演奏では、 この日が夢んぼ初利用だったお友達もすぐに仲間入りし、上手に演奏していました。


         

 

先生とのダンス♪

リズムの良い音楽に合わせて、自由に踊ります。

みんなの元気が良すぎて先生はヘトヘトに・・・()

 

                  


             






最後にシーツブランコでクールダウン。

ゆらゆら揺られて眠たくなりますね。

音楽療法で楽しくなったり、元気になったり、癒されたり・・・「音楽」って素敵な力をもっていますね。

音楽療法の日はみんなの笑顔がいっぱいです。



2013年7月22日 posted by yumenbo


ザ☆夏!!


 昨日は終業式 子ども達が待ちに待ってた夏休みがやってきました

児童クラブは夏休み利用の子も仲間入りしてますます賑やか 子ども達同士の会話には旅行や虫

取りの話が聞こえてきて楽しみいっぱい期待いっぱいの子ども達です


そんな北河田児童館では、地域の方から頂いたきゅうり、とまと☆暑い夏にピッタリの特製ジュレを作

り、ちょっぴりおしゃれに飾り付けしてみました
              

ちびっこパークのお茶会では子ども達にもお母様方からも大好評

ジュレはめんつゆ、ポン酢、コンソメの3種類味があるんですよ

           

児童クラブでもおやつに美味しく頂いてます  ありがとうございます


そして今日は工作おじさんと遊ぼう水鉄砲作り

駐輪場に的を飾り準備をしていると、、、来館した子どもから一言

『的遊びの世界みたい』  なんて可愛いのでしょう

        

工作おじさんが切ってきて下さった竹にお絵描き

本物の竹に触れること、描くことが初めての子もいて感動してました

            

もう一本の竹にタオルを巻いて穴に合うよう調整ですこれがなかなか難しく苦戦してましたが、

これも経験何度も失敗してどうしたらうまくいくか自分で考えながら調整してました☆

               

その後は外で的当てゲーム予想以上の水の勢いに大喜びの子ども達


     

家でもやるぞーっと今年の夏の遊びが一つ増えたと喜んでくれた子ども達でした

  



2013年7月20日 posted by yumenbo


すてきなマイバック?


 
講師の加藤先生に来ていただきクレイデコレーションの「サマーバック」作りを教えていただきました。

バック自体は100均ですが、そこにすてきな飾り付けをしました(*^_^*)



夏色のマリン柄のバックをみると子どもたちは「かわい~~~♡」

作るのを楽しみに来館してくれました。

今日は細かいパーツを沢山つくるので、先生のお話をしっかり聞く子どもたち・・・

 

しっかり作り方は教わりましたが、いざ作るとなると大丈夫かな。。。と思っていましたが、
「せんせ~~~い(;_:)ヘルプ”!!」という子もなく黙々と集中して作る姿が見られました。

 
1個目で~きた☆
まるで本物の「あめ」のよう・・・(#^.^#)キラキラしてとてもきれいに出来上がりました!



少し高度でしたが、薔薇づくりにも挑戦しました。

 

難しいところは先生がはいってくださり、丁寧に教えてくださり・・・          めでたく薔薇が完成しました☆

        
  
小さなパーツが沢山できました!!
後はこのパーツを自分のセンスで鞄に配置していきます。

 

「どこにおこうかな~~(#^.^#)」と考えて慎重に付ける子もいれば、直観でぱぱっと貼る子もいます。

子どもたちのオリジナリティ溢れたマイかごバックができ、「楽しかった~(^○^)」大満足で帰っていきました!!先生ありがとうございました♡

  





2013年7月20日 posted by yumenbo


涼を奏でる音


  今月8日から14日までの一週間、熱中症による搬送者数で愛知県は1,070人、全国では1万人を超え、前年に比べ5.6倍の増加。
 今夏の連日の猛暑は「千年に1度」とか。
この「千年に1度」という言葉、東日本大震災のときにも報道された表現。
 やや根拠の説明に乏しいものの、毎日、暑いのは確かです。
    みんな、水分を取って、気をつけて!!!

 さて、今回の話題は、毎日の暑さを少しでも和らげたい・・ということで、
 目と耳で涼しさを感じてもらえるようにと、「風鈴」作りのイベントをしました。

 

  
 

 まず、細い糸に可愛いビーズで飾りを作り(この作業がなかなか男の子には大変な作業でした)、ペットボトルに付けました。
 そして、周りをヨットやイルカ、くらげ、カニなど思い思いのフェルトで作り貼り付けます。
ここまで来たら完成目前です。
 音の出る「ベル」をフタに取り付け出来上がり。

 
  

 この作業がまた楽しく、たっぷりと時間をとっても足りないくらい・・・

 
  

 

 親子で参加してくれた方もいて・・・

 

  

 

 お迎えのお母さんが到着されても、熱心にフェルトで飾り付ける子供たちは、ロケットが宇宙に飛んでいく様子を表現したりと、夢は無限大・・・素晴らしい物が完成しました。


     

  

 「ベル」は、よく喫茶店やドアベルとして利用されている物を使いましたので、とっても耳に心地いい音を奏でます。
 事務所に吊るしてある「風鈴」もエアコンの風に時々揺れながら、安らぎの「キンコ~ン、リンリン」と癒しの音を出しています。

 

  一度、館内に来られて、耳を澄ましてください!!






2013年7月19日 posted by yumenbo


かき氷作り♪


 未就学では今日、かき氷作りをしました。





大きな冷たい氷をかき氷機の中にいれ・・・・







ぐるぐるぐると回します。

思ったよりも力がいるのでスタッフと一緒に
ぐるぐるぐる。。。




初めて見るので興味津々のようです。






メロン味とイチゴ味を自分で選んでシロップをかけて完成です。








冷たくて甘くておいしい~とほぼ完食でした!





初めての子もいて恐る恐るではありましたが、かき氷機から、さらさら降る様子に食い入っていました!
おかわりしたい子もいました。

夏の暑い日にはこういったものを作ってみんなで食べるのもいいですね。


ぜひ今後、学童や中高生でもやってみたいと思います。
みんなの反応が楽しみです♪







2013年7月16日 posted by yumenbo


たのしい七夕☆


 
月曜日に梅雨明けをして、いよいよ夏本番ですね!!

夏の花といえば??「ひまわり!!」児童クラブでひまわり作りをしています!



かわいらしいひまわりの花発見!!?

もうすぐ児童館の壁面は「ひまわり」なりま~~す。



草平児童クラブでも、7月5日七夕会を行いました。

まんが日本昔話で七夕のお話があったので、みんなで見ていると、織姫・彦星には違う名前があることに子どもたちは驚いていました。

 

おやつにはひとくちゼリーを(*^_^*)冷たくひえていて大喜びでした。

 

最後は職員による「七夕パネルシアター」の出し物です。
みんなでキラキラ星を歌ったり・・・

 
彦星は、織姫に会いたいのに天の川に来るのは「桃太郎」だったり、「宇宙人」だったり・・・みんなで沢山笑いました。



最後は無事、天の川に落ちた織姫を助けることが出来、めでたしめでたし☆でした。

お空の織姫と彦星も無事会えたことでしょう・・・☆




2013年7月13日 posted by yumenbo


七夕会!!


  月曜日に梅雨明け、そして、いよいよ夏本番
のどが渇く前に、こまめに水分補給して、熱中症に注意しましょうね!!

 
  さて、今回の紹介は・・・・
先週、センターで行われた親子教室と児童クラブの「七夕会」の様子を覗いて見てください。
チョッピリ遅い報告になってしまいましたが・・・
 

 センターの玄関を入ると、クラブの子供達が頑張って制作した七夕飾りが風になびいて、サラサラと動くさまはこの季節にしては涼しげで、来館される方々にとっても好評でした。

 

  

 天井の「笹」に見立てた竹は、工作紙を両面貼り合わせて作った物で、親子教室の分も含めて、たくさんの時間と手間がかかりました。
主に頑張ってくれた指導員は「昔の浪人さんの傘作りの内職みたい・・・」などと言いながら・・・はて?
 でも、肩がこってしまうほど頑張ってもらい、本当にありがとうございました。親子ひろばのお母さん方も「すご~い!」と、関心してくれる程の出来栄えでしたね。

     
  

 涼しげな甚平さんで参加してくれたチビッ子たちもいて・・
手元でユラユラ揺れる飾りに目を白黒させて、触ろうと一生懸命だったり、また、保育者の七夕シアターのプレゼントの後は、どのひろばでもお母さん方にいきなり「ハンドベル」の参加をして貰ったりと・・・チョッピリいつもと違う進行に緊張の七夕会となりましたが、どの親子さんも素敵な笑顔でした。

  

 児童クラブでも・・・
賑やかに「七夕会」を開催、おやつの時間にまずは職員が前日から作った「七夕ゼリー」と「ほし食べよう」を貰いご機嫌。
 ゼリーは青い天の川と、星をイメージして作ってあります。 
 
お味は・・・サイダーのシュワシュワが口の中で溶けてのど越し最高でした。

  
 そして、親子ひろばの誕生日会に参加した児童たちに
     いきなり「ハンドベル」を発表して貰ったり・・
 

 まったく、初めてベルに触れる児童が演奏に挑戦したりと、

  
   

    
 お迎えをいつもよりチョッッピリ遅くしてもらい、みんなで楽しい時間を過ごせました。

     

   七夕の日は、
     織姫様と彦星様が無事に合えたのかしら?


2013年7月10日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.