news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-25-5913

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○癒しのわ いなべ
 〒511-0431
 住所:三重県いなべ市北勢町別名203-2
 Tel :0594-37-2239
 Fax:0594-37-2239

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 >

12月です☆


早いもので、2008年もあと1ヶ月ですね花

今日は雨で公園に行けなかったため、小学生でアップルパイを作りました赤りんご

パイ生地にフォークで穴を開け、その上に細かく切ったりんごを乗せ、レンジへGOGO!!!
焼きあがるのを、とっても待ち遠しそうにみんな待っていましたラブラブ
焼きあがるまでの15分間、1度もレンジの前から離れなかった子もいたんですよモゴモゴ

徐々にシナモンのいい匂いがしてきましたパクッ
レンジを開け、アップルパイを取り出しますよつばのクローバー
すると・・・できたてアツアツのアップルパイにお皿を持って飛び跳ねる子が続出楽しい

「いただきます」をして1分後には、今日来た8人全員のお皿はからっぽになっていましたびっくり
できたてはやっぱりおいしいよネラッキー
それに自分たちで作ったし格別だよネグッド


2007年12月3日 posted by yumenbo


素敵な出会い(*^_^*)


今日は、立田北部子育て支援センターを離れ、第二 夢んぼ へ行かせてもらいました。楽しい
 立田北部子育て支援センターで、『夢んぼ』の中高生の子ども達と月2回の交流をしていますが、学童の子ども達と会うのは初めてで、ドキドキラブ緊張しながらの初対面でした。
 緊張している私の様子が子ども達に伝わり、もちろん子ども達は私には見向きもしませんでした。『これではいけない!冷や汗』と思い、
『まずは、私自身の緊張を崩さねば失恋工具』と少しずつ子ども達に歩み寄って行くと、子ども達は笑顔で受け入れてくれました男
その笑顔が嬉しくて、すぐに私の元気パワータンクへと入っていきましたときめき    
こうして、緊張がほぐれ仲良く遊ぶ事ができました。
今回、『夢んぼ』の学童へ行き強く思った事は、健常児と障害児との関わりに何も変わりが無いと言う事です。と言うのも、子ども達と会う前から、私のほうが『今日の子ども達とは、どのように関わっていけばいいのか!?』という不安を抱いていたからです。楽しく遊ぶのに健常児も障害児も関係なく、私たちが楽しく接っして遊ぶ事で私たちの気持ちは、子供たちにはしっかり伝わるラブnextラブ
 今日は、私にとって素敵な経験にもなり、勉強にもなりました。
第2 『夢んぼ』の先生方 ありがとうございましたニコニコ
また、遊びに行かせてください☆★☆


2007年11月29日 posted by yumenbo


みかん狩り。









11月24日(土)に、日中一時支援事業・特別支援学級部門ではみかん狩りに行ってきました赤りんご


天気は最高おてんき
雲ひとつない、ぽかぽかの日でしたニコニコ
みんなこの日を楽しみにしてくれていたようで、朝からテンションup
1日みんなのテンションが持つかどうか心配になるぐらいでした汗


みかん狩りの場所に着き、おじさん、おばさんにあいさつをし、みかん狩り開始星
おじさんがハサミを持ってきてくれるのも待ちきれず、手でちぎる子どもたち(笑)
「私もう2個食べた!!」
「オレ3個ぉ!」
と競うように食べていましたプシュー


午前中に少しちぎり、お昼ご飯を食べ、午後からまた少しちぎりましたチョキ
そして、クライマックス!
軽トラの荷台にみんなで乗りました車
山道を、下りdown上りup、ガタガタ道を乗り越え、
まるでジェットコースター赤い旗
「キャーキャーワアーワアー」
本当ににぎやかでした雷


袋に自分たちでちぎったミカンをいっぱい詰め、おうちにお土産プレゼント
おばさんからお菓子のプレゼントももらい大満足の1日でしたモグモグ


子ども達も来年も行きたいと言っており、
みかんのおじさん、おばさんもまた来てほしいと言ってました拍手
企画して本当によかったですラブ


2007年11月27日 posted by yumenbo


クリスマスの準備☆


最近イルミネーションがキラキラしているお家が増えました星星
どのお家もこだわっていて、とっても綺麗ですよねよつばのクローバー
子どもたちもそれを見るのがだ~~~い好きで、とっても嬉しそうに見つめていますハート


もうすぐ子どもたちの大好きなクリスマスがやってきます楽しい

ということで、日中一時支援の中高生のお部屋にツリーを飾りましたツリー
みんなわくわくしながらツリーに何を飾るか考えますてれちゃう
「プレゼントはここ!」
「わたの雪をふらせよう!」
「キラキラは最後!」
なんて言いながら、とっても綺麗に飾り付けてくれました拍手

ツリーのライトを付けた瞬間、ある子が部屋の電気を消してくれましたニコニコ
気がきくなぁラブラブ
真っ暗な部屋に、キラキラ光るツリーのライト・・・
みんなが見つめましたラッキー

最後にみんなでクリスマスソングメドレーを歌い、とっても良いムードになりました結晶結晶

クリスマス会も楽しみだなぁリース





2007年11月26日 posted by yumenbo


焼き芋ホクホク


 24日(土)。。。。そう・・・今日です!
お天気にも恵まれて・・・焼き芋やきました拍手

準備不足に反省しながらも・・・なんとかホクホクアツアツ
甘ぁいお芋ができました王冠
格別やっぱり自分達で焼いたお芋は美味しいな~~~~

帰りに「今日は楽しかったね~」の一言ハート
これこそが。。。格別のお味でした悲しい


2007年11月24日 posted by yumenbo


お花。







11月17日(土)は夢んぼにお花を植える為、JAグリーンセンター津島にお買い物へ行きましたおはな
パンジーを買おうと決めており、パンジー売り場へジョギング
途中、焼き芋のいい香りに誘われ、焼き芋売り場を探したけど、我慢我慢ムニョムニョ汗
なんとか無事にたどり着きましたニコニコ

同じ種類のものを買うか、ばらばらのものを買うか迷いましたが、相談をして、ばらばらのものを買うことに決定グッド
20個種類の違うパンジーを買うのは難しく、ビオラの力も借りました猫
そして、なんとか全て違う種類のお花を買うことができました星

夢んぼに着き、早速植えましたおはなおはなおはな
並べる順番もみんなが考えてくれましたおてんき
とてもバランスよく植えられています拍手


寒さに負けず、元気に育ってくれるといいです赤い旗



2007年11月20日 posted by yumenbo


小さな変化★


 小さな変化って・・・毎日たくさんあるなぁぁぁぁぁぁ~赤りんご
ホントにわからないことも・・・
髪型かわったり・・・・・・ノーノー

 日々繰り返される毎日だけど・・・子どもたちはいっぱいおおきな変化を
見せてくれます!!!!!
そんな毎日を見過ごさずしっかり見つめていきたいな~~~~
全力前進ラブ
 
 私が一番楽しませてもっらています 笑


2007年11月20日 posted by yumenbo


職員研修


障害や法律、子どもたちの理解を深めるために「職員研修」というものを毎月行っています赤りんご
今日はその日でしたよつばのクローバー
過去には、障害者自立支援法や子どもたちの五感について局長が講義をしてくれました本
今回は、障害の理解ということで
・ICF障害者理解の考え方
・具体的障害理解支援
・意思伝達方法の考え方
・社会との共生
について局長の講義が行われました本

私が今回の講義の中で特に印象的だったのは、
①子どもたちの能力は無限であること
②子どもの立場になって考えていくこと
③子どもたちに安心を与えられるようにすること
ということです鳥
1コマ1コマの子どもの表情、言葉、気持ちを汲み取り、子どもと関わる時は常に真剣でいようと改めて思いましたニコニコ

また講義中に、講義内容と普段の子どもたちの様子を照らし合わせたり、ディスカッションをして「どういう指導法が良いのか」ということを考えたりでき、とてもよい機会になりましたラッキー植物
局長、ありがとうございました女



2007年11月19日 posted by yumenbo


日中一時支援事業の3部門。


夢んぼの日中一時支援事業は、中高生部門、学童(小学生)部門、特別支援学級部門の3部門あります赤りんご
中高生部門と、学童部門は第2夢んぼで行われており、特別支援学級部門は夢んぼ本部で行われています家
中高生と学童が合同でやることはあっても、場所が離れていることもあって特別支援学級部門は今まで合同で何かをするということはありませんでした汗
特別支援学級部門を担当する職員としては、少しさみしさを感じていましたポロリ
花井先生、内藤先生が日記に書いていましたが、10日(土)はスポーツ大会でしたジョギング
それは初の試みの3部門合同ひらめき
中高生部門の子、学童部門の子と同じ空間にいることをとてもうれしく感じました星
まだまだ恥ずかしがって、他部門の子との関わりはあまり見られませんでしたが、このような機会を増やし、少しずつでも関わっていけたらいいなと思っていますおてんき


2007年11月12日 posted by yumenbo


爆弾おとしブーム


早いもので、今年ももう紅葉の季節ですね女
ここ最近は、オープンスクールやハロウィンパーティー、スポーツ大会などなど行事が目白押しでしたモゴモゴ星
それぞれの行事で、子どもたちの新たな一面を見ることができ、うれしく思っています楽しい
そうできたのも、協力して下さった宇藤先生や保護者のみなさんのおかげだと思っています。本当にありがとうございましたさくらんぼ


話は変わり、最近の第2ゆめんぼ、爆弾おとしブームが来ていますピピピ!

音楽を流し、音楽が止まった時に爆弾(ボール)を持っていた人が罰ゲームをするというゲームなのですが、子どもたちは罰ゲームに何をするか、とっても楽しそうに考えていますイヒヒ
今はやりのお笑いのネタで「そんなの関係ねぇ!!」「欧米か!!」をやる子や、お気に入りのポーズをする子、「世界に1つだけの花」を歌う子、、、などなどみんな一生懸命です嬉しい拍手
学童と中高生で合同でやっているので、上の子が下の子に罰ゲームをレクチャーしたり、恥ずかしがっている子と一緒にやってあげたりと助け合い(?)も生まれていますおてんき
来年、中高生のクラスに行く子もいますし、交流する機会を月に何度か設けていこうと思っていますよつばのクローバー
また交流していく中で、小さい子に優しくしてあげる気持ちが生まれたり、「職員と子ども」の関わりでは見ることができない姿が見られるのではないかと期待していますスペード


2007年11月12日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.