news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

のぞみ作業所オープンスペースに参加して


のぞみ作業所主催のオープンスペース会場は10時会場にもかかわらず9時過ぎから沢山のお客さんがつめかけ大盛況でした。拍手

会場内ではのぞみ作業所の方々の丹精こめた作品が沢山並べられ、会場の外ではラーメン、焼きそば、から揚げなど美味しい匂いが立ち込める中、バンド演奏や海外の民族衣装を身にまとった同好会の方々による民族舞踊やフラダンスなどが披露されました。びっくり

夢んぼのスペースにもお父さんお母さんと一緒に沢山の子供たちが集まってくれました。楽しい
支援センターのIさんが一生懸命作ってくれたストラップ、とても好評でしたよ。拍手

大盛況だったスーパーボールすくいは、ビニールプールの周りに終始子供たちの真剣なまなざしが囲みました。『ワァー破れちゃったぁ』と名残惜しそうで残念そうな顔や、得意げに容器いっぱいすくい上げて微笑む顔など可愛い顔を見せてくれました。
嬉しい

一週間前からセンターに通っているO君、美味しいおはぎと焼きそばをご馳走になった代償として最後までバザー用品の呼び込みをさせられました。
本当にご苦労様でした。沢山食べて体力つけて下さいね。O君がんばれ食事

うてなの皆さんも本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
そして顔なじみの夢んぼの子供たちも沢山あそびに来てくれてありがとうございました。また明日から夢んぼで楽しく遊びましょうね。
ジョギング


2008年5月18日 posted by yumenbo


あっちこっち



朝一番で 立田児童館へ 細川館長より毛虫大量発生の一報 おっとり刀(除虫剤)で センターのM君と一緒に馳せ参じる 画像は毛虫駆除に奮戦する彼 めて(右手)に血刀 もといスプレーゆんで(左手)に手綱 もとい割り箸 馬上(椅子の上)ゆたかな美少年 その仕事の速いこと早いこと かっこいいって思わず心で拍手してしまった



午前中は センターで軽作業と脳トレ ピンと張った空気 みんなの真剣な顔と金田先生の優しくもあり時には厳しい社会参加への指導がみられます
朝悲しい顔であらわれたO君 まだ着いていないK君 朝からうるさいオウムがえしのNちゃん みんなの心をよみこんで…  <先生>の心も揺れ動く

午後から久しぶりに 第二夢んぼへ 花井所長にまとわりつく S、Y、K ちょっとうらやましい 
「S太! 連絡帳書けないでやめて!」怒ってるけど優しい… 二人の先生がだぶってみえました

  


2008年5月16日 posted by yumenbo


就労への道




「先生 午前中パソコンの勉強をや り ま す」 黙々とパソコンに向かうS君 朝起きて服に着替え鶏小屋を開けて仏壇を拝み朝食をとりセンターへの準備をする内容が淡々とパソココンに打ち込まれる けっしてはやくはないがその状況が目の前を通りすぎるようにわかりやすく綴られる 彼の生真面目さが垣間見られる 日常の場面である 

彼にはやく就労をと センター長、局長、統括が必死になっている…が
軽作業に取り組む前向きさ真剣さ几帳面さ 誰にも負けないはずだから…

おそくてもいい 暖かくて気持ちの良い春が彼にも訪れることを、、、願う


彼の作業日報には 今日センターであった楽しいことばかりが ミミズがとびはねてるような 笑ってるような 寝てるような 泣いてるような素直な字で書いてありました……



2008年5月14日 posted by yumenbo


ケース会議




地域活動支援センターの個別支援計画ケース会議が 愛西市障がい者生活支援センター相談員石井統括の進行により開催された 最初に(■意向・希望)として 今まで何度も面接し、働いた経験があるが、1日で解雇されてしまったりして続かない。何とか仕事を見つけて働きたい(女性)
少しでも早く自分に合う仕事を見つけて、安定した生活を送りたい(男性)
母親を看る歳になってきたので仕事に早く就きたい(男性)
精神状態が安定してきたので社会参加をしていきたい(男性)
精神面での安定を図りたい(男性)

などのケース内容の事例が報告された(石井統括アセスメント)

つぎに(■アセスメントから導き出される課題)として
①生活基盤②健康・障害・疾病③日常生活④コミュニケーション⑤社会生活技能⑥社会参加⑦労働⑧家族支援 等々 あらゆる角度からの視点を捉え各分野の課題を徹底して洗い出し、又、作業・労働面と生活面に分け 短期目標、長期目標を決め個々の実態に合った支援計画を作成した(石井統括作成→地域活動支援へ)

最後に就労移行支援のためのチェックリストとして
(働く場での対人関係)
1.挨拶2.会話3.言葉遣い4.非言語的コミュニケーション
5.協調性6.感情のコントロール7.意思表示8.共同作業

以上のチェック項目を確認し 生活支援センターと地域活動支援センターの連携を図るべき ケース会議は終了した





2008年5月14日 posted by yumenbo


ゴールデンウィークも終わり・・・


長ーいお休みも終わりましたねきのこグリーン

お休み中は、
「海に行ったよー!!」
「映画見たよ!!」
などなど思い思いの過ごし方ができたようですね花

残念ながら風邪を引いてしまった子も中にはいましたしょんぼり

体調に気をつけて、梅雨の季節も楽しみましょう女


2008年5月13日 posted by yumenbo


お母さん。


5月11日は母の日でしたね猫

みなさんは何か感謝の気持ちをあらわしましたか???

10日の土曜日に特別支援学級部門では、母の日のプレゼントをつくりました植物

高度すぎるものはみんなには難しいため、簡単に作れるものをと思い、『夢んぼ特製交通安全お守り』と作りました自動車

完成のもの。

うらに子どもたちが文字を書けるようにしておきました赤りんご

「スピードを出さないように」「シートベルトをしてね」など様々な交通安全に関することを書いていました。

ひもやきらきらの飾りなど自分たちで選び思い思いの作品を作りました星

その他にメッセージカードもつけました豚

「いつもありがとう」「お弁当作ってくれてありがとう」など本当に心あたたまるメッセージでしたおてんき

そして、ラッピングも自分たちで選んで完成!




お母さんたち喜んでくれてるといいなラブ


2008年5月12日 posted by yumenbo


向上心


 向上心・・・大切ですねニコニコ

こどもたちから・・・教えてもらいます汗

お風呂掃除では中掃除を競って・・・日々みんな頑張っています!

はじめは外掃除から・・・早く中に行きたくて・・・

これって大きな目標ですねイケテル

良いライバル心・・・向上心・・・忘れてはいけない気持ち・・・

日々教えてくれるみんなに負けないよ~~~~



2008年5月12日 posted by yumenbo


母の日




いつもお値打に提供してくださる 和幸さんのお弁当の紹介です 昨日のメニューは 鳥カツ弁当です 脇役として煮物、酢の物、漬物、デザートは柑橘類と バランスのとれた献立でセンターご利用者、職員 大変おいしくいただいています 
このお弁当を食べてる時に聞いた ちょっといい話 11日は「母の日」 ご利用者のひとりM君がお母さんにはじめてプレゼント(サンダル)をしたとの事 聞けば30んねんかんではじめてだと どんな彼なりの心境の変化なんだろう… このセンターで皆と話すうちに何か心に期すものがでてきたのだろうか… 天王川公園を歩く 彼の後ろ姿に 「えらい がんばれよっ!」ってさけびたくなった 


2008年5月10日 posted by yumenbo


初めまして★よろしくねッ


久しぶりの立田北部子育て支援センターです。

新学期がスタートして、1ヶ月半が経ちます。
児童クラブの新1年生は、児童クラブでの生活リズムにも慣れてきて、友達や、2・3年生との遊びを楽しんでいます嬉しい
また、2・3年生は、1年生の子とも一緒になって遊べる様に、その日その日の遊びを子供同士で、考えながら遊んでいます。
こういった子ども達の姿を目の当たりにすると、子ども達の心身の成長をしみじみと感じる事が出来て嬉しくなります。グッド

親子教室では、4月に比べると子ども達の緊張していた気持ちが緩んできていて、笑顔がたくさん見られるようになりました。
そして、子供よりも緊張気味だったママさん方の表情も柔らかくなり楽しいママさん同士のお友だちが出来てきました。
歌を歌ったり、体操をしたりするにも緊張が緩んだお陰で、ママさんん方からも歌声が聞こえたり、子供と楽しそうに体操をしたりする姿が見られるようになりましたおはな



2008年5月9日 posted by yumenbo


ちいさな輪



新しい仲間を迎えて 新しい手作りの食堂で 楽しい昼食風景です 持参の

心のこもったお弁当 和幸さんの値打すぎるお弁当 皆の顔がほころぶ瞬間

です 日直さん(あみだ籤で選任)の「手をあわせてください いただきま

す」最初は照れくさそうに言ってたMさん 以前とは違い声も段々大きくな

り 生活にも自信がでてきたみたいです 新人のYさんもはやくセンターの

雰囲気になれてくださいね、、、

明日はIさんも仲間入りです 小さな小さな輪だけれど大きな大きな和にな



2008年5月8日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.