news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

焼きそば


 月に1度の楽しみ・・・ランチ作りおにぎり

24日の土曜日に行いました!

今月のメニューは・・・焼きそば汗

料理の奥深さを知りました嬉しい

同じ材料、同じ調味料を使っても・・・全然違う味になるんですね~~~~

改めて実感しました赤りんご

25名で35玉・・・ペロっと完色モゴモゴ

すごい食欲に私も含めですが・・・唖然です拍手

みんなで共同作業をして。。。おいしいねって言いながら食べることの大切さ。。。

いつも料理と言えばボランティアで来ていただいていますO先生ありがとうございますラブ


2008年5月26日 posted by yumenbo


防犯訓練


今日も暑かったですねしょんぼり

立田北部子育て支援センターの児童クラブでは、「防犯訓練」をしました。

変質者がいたるところで出没していて、子ども達が被害にあっているとのFAXがよく届きます。

学校の帰り道で子ども達が安心して帰れる様にしたいですね。
変質者に遭遇してしまった時の想定で、防犯について話をしたり、立田北部に不審者が侵入してきた時を想定したりして、子ども達と話合いました。

不審者の侵入想定では、子どもが自ら「不審者役唖然」をかって出てくれて、ちょっとした寸劇もしました。

万が一、このような事が起こったら指導員と共に子ども達も対応できるように、今後も防犯訓練を取り入れていきたいと思います。


2008年5月26日 posted by yumenbo


NPO法人夢んぼ 総会




5月25日午前10時 夢んぼの総会は 正会員の規定数出席のもと開催された 議事進行は再任された伊藤理事長により行われ、提出された各議案は粛々と会員の賛同により表決された



総会後の講演会では 菊池事務局長と石井統括二人による「どうなる障害者自立支援法VS夢んぼの進む方向」というテーマで話があった 障がい者生活支援センターと地域活動支援事業の役割と手立てのあれこれが一般者も交えたなかで熱く熱く語られた




2008年5月25日 posted by yumenbo


歌ベタ2






「ガッツだぜ」「サボテンの花」「羞恥心」「RustyNoil」「LiPus」「トルーラブ」「DAHLIA」「抱いてセニョリータ」などなど

カラオケ未来はどこまでも続いているんだ どこまでも輝いていた…(単なるわめき声!) ♪

夢は今も夢のままで 愛は今も愛のままで…(単なる絶叫!) ♪

人生人生人生♪ 夢で生きている 愛で生きている… (単なる絶叫2!)♪

未来を夢みたはずさ 遠く遠くはるか 満ち足りた…(単なるうなり声!) ♪♪
歌うは歌うは とめどなくリクエストする 殴りたくなるほど 吐きそうになるくらい(実際吐いた) 上手な上手な2人組 (二人を除いてあとは普通)

今日の地域活動支援プログラムは「カラオケを楽しむ」


O君 「先生 カトゥーン(流暢な英語)歌っていいですか?」
   「カトン?」
O君 「カトゥーンで す(キッパリと) 」

   「あぁ 亀有のな(知ったかぶりして)」
O君 「いや先生 亀梨です(キッパリと)」
   「ウエジの羞恥心もいいなー(知ったかぶりして)」
O君 「いや先生 カミジです(キッパリと)」 
 

よく知ってる 特に歌と野球に関しては 脳トレでこっそり金田先生に読み方を聞いている時とは大違い 歌詞の英語、当て字はスラスラ読みやがる もとい読みなさる、、、<何で読めるんだ???>

でもこんなに 大声でたのしそうに わめくように歌う 彼らをみていたら
 
いつしか彼らの世界にひきこまれていった……が 

金田先生のひきつった笑みが現実の世界にいやがおおうでも 私を引き戻してくれた
 



2008年5月25日 posted by yumenbo


初夏の木曽三川公園




暖かい日差しに誘われて 木曽三川公園をウオーキング 軽作業、脳トレ、茶話、清掃など 午前中のプログラムを淡々と消化した後の大事な、大切な気分転換 心の余裕をとりもどすべき 毎日繰り返さなければならない 自分に課せられた明日へのノルマ でも今は閉じこもっていた前とは違う 苦しいけれど楽しい未来へつながる 心の糧となっている



自分達をうつす池の鏡 いままでは考えられない自分の姿が 美しい蓮の華に変えて 自分に問いかける……

class=”pict” />

早く早く 手の届く明日が 早く早く 彼らの前に現れる様 祈る  祈る、、、、、


2008年5月21日 posted by yumenbo


手作りバター


今日は中高生のクラスでバターを作りました楽しい

冷え冷えのビンに牛乳と生クリームを入れ・・・ひたすら振り続けます拍手

汗をかきながら、夢中になってみんな振り続けていました汗


しか~~し、20分たっても、まだトロトロの液体で変化がないため、
「本当にバターできるの?」
と不安そうな声も・・・ショック


それでも必死になってみんなで交代しながら振っていると・・・

「あっ!!ツブツブになってきた楽しい

「固まってきた!

「すご~いハート

と嬉しそうな顔のみんな男女



しっかり固まるまで1時間かかりましたが、みんなとっても集中して、楽しそうにビンを振っていましたおはな


出来立てのバターをパンにぬって、パクッパクッ


お味はどうだったかな!?


汗をかいてみんなで作ったバターよつばのクローバー

とってもまろやかで美味しかったネラブラブ


2008年5月21日 posted by yumenbo


野球小僧




本日のプログラム 体育館での運動 現在就労している O君 今日休日のため地域活動支援に参加 極端な野球かぶれを地でいってる彼 上から下まで 中日ドラゴンズ一本 体育館での彼の実力 野球ベタ 野球センス0 哀しいほど運動音痴 かっこから入る典型的なカタシ… でも真剣さがかわいい 頭の中は常に野球でいっぱい 野球名鑑小脇に抱えて 口をモグモグ 大矢だ落合だ 原だ なぜか監督の名前だけ… 画像は投手のまねだけしてボールをなげるのだが なかなかストライクがはいらない…

隣のコートでは バレーの練習 金田先生を中心にトスの練習やボールを何回落とさずにパスできるかを一生懸命挑戦しています 22回続きました 次回は30回に挑みます 本当に全員いい汗かきました、、、

  


2008年5月20日 posted by yumenbo


オープンスペース@のぞみ2008に参加して…2


ハンディを持った人を理解してもらい、地域に根ざすイベントに夢んぼは今年も参加しました。




スーパーボールすくい、夢んぼストラップ販売、バザーをしました。




演奏に合わせて踊り?にも参加しました。




多くの方々との交流ができました。
貴重な一日ありがとうございました。



2008年5月18日 posted by yumenbo


のぞみ作業所オープンスペースに参加して


のぞみ作業所主催のオープンスペース会場は10時会場にもかかわらず9時過ぎから沢山のお客さんがつめかけ大盛況でした。拍手

会場内ではのぞみ作業所の方々の丹精こめた作品が沢山並べられ、会場の外ではラーメン、焼きそば、から揚げなど美味しい匂いが立ち込める中、バンド演奏や海外の民族衣装を身にまとった同好会の方々による民族舞踊やフラダンスなどが披露されました。びっくり

夢んぼのスペースにもお父さんお母さんと一緒に沢山の子供たちが集まってくれました。楽しい
支援センターのIさんが一生懸命作ってくれたストラップ、とても好評でしたよ。拍手

大盛況だったスーパーボールすくいは、ビニールプールの周りに終始子供たちの真剣なまなざしが囲みました。『ワァー破れちゃったぁ』と名残惜しそうで残念そうな顔や、得意げに容器いっぱいすくい上げて微笑む顔など可愛い顔を見せてくれました。
嬉しい

一週間前からセンターに通っているO君、美味しいおはぎと焼きそばをご馳走になった代償として最後までバザー用品の呼び込みをさせられました。
本当にご苦労様でした。沢山食べて体力つけて下さいね。O君がんばれ食事

うてなの皆さんも本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
そして顔なじみの夢んぼの子供たちも沢山あそびに来てくれてありがとうございました。また明日から夢んぼで楽しく遊びましょうね。
ジョギング


2008年5月18日 posted by yumenbo


あっちこっち



朝一番で 立田児童館へ 細川館長より毛虫大量発生の一報 おっとり刀(除虫剤)で センターのM君と一緒に馳せ参じる 画像は毛虫駆除に奮戦する彼 めて(右手)に血刀 もといスプレーゆんで(左手)に手綱 もとい割り箸 馬上(椅子の上)ゆたかな美少年 その仕事の速いこと早いこと かっこいいって思わず心で拍手してしまった



午前中は センターで軽作業と脳トレ ピンと張った空気 みんなの真剣な顔と金田先生の優しくもあり時には厳しい社会参加への指導がみられます
朝悲しい顔であらわれたO君 まだ着いていないK君 朝からうるさいオウムがえしのNちゃん みんなの心をよみこんで…  <先生>の心も揺れ動く

午後から久しぶりに 第二夢んぼへ 花井所長にまとわりつく S、Y、K ちょっとうらやましい 
「S太! 連絡帳書けないでやめて!」怒ってるけど優しい… 二人の先生がだぶってみえました

  


2008年5月16日 posted by yumenbo


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.