news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 >

おやつ作り☆


今回のおやつ作りは フルーツタルトです エプロン・マスク・三角巾を付けて準備ばっちり エプロンのつけ方も少しずつ慣れてきて 自分で出来るようになってきました 3種類のタルト生地から好きなタイプを選んでスタート☆彡 タルトにはカスタードクリーム・生クリーム いちご・パイナップルでデコレーションしていきます     クリームは絞る力加減によってちょっとしか 出なかったりたくさん出すぎてしまったたり 欲張ってタルト生地からはみ出してしまう子もいました 自分の好きなものを好きなだけのせたら、いただきます たくさんのフルーツとクリームをのせたタルトをペロリと完食 自分で作りスイーツは格別ですね 子どもたちの笑顔があふれる 大満足なおやつ作りになりました


2021年1月13日 posted by 舘 愛美


第2夢んぼ☆わくわくクッキー作り♪


子どもたちの元気な声やあいさつと共に新しい年がスタートしました

さて、新年最初のおやつ作りは児童発達、放デイともに「チョコチップクッキー」です

手洗い、アルコール消毒はもちろん、

マスクやエプロンをして感染対策をしながら取り組みました

マスクの練習の機会にもなっています

一人ひとり専用のクッキングシートの上で生地をラップから外して

手のひらで叩いたり、ちぎってみたり、丸めてみたり、

感触を楽しんだりと思い思いに作ります

文字を作ってみたり・・・

形をつくってつなげてみたり・・・

オリジナル感満載です

「ほら、みて」と嬉しそうに見せてくれる姿もありました

焼いている間は教室中がクッキーのいいに匂いでいっぱいに

たべたい気持ちも、いただきますのあいさつまでちょっとがまん(笑)

マスクの上から匂いをかぐ瞬間の姿が撮れました(笑)

個性豊かな形のクッキーたち

自分で頑張って作ったクッキーを目の前に興味津々です

「やったね」と喜ぶ姿も

 

楽しいおいしいクッキーづくりになりました

今年も元気いっぱい、楽しみながらチャレンジしていきましょう  


2021年1月13日 posted by 山村 翠


第2夢んぼ★鏡開き


今回は、児童発達支援の子どもたち

放課後等デイサービスの子どもたちで行った

「鏡開き」の様子についてお知らせ致します

ちなみに、「鏡開き」とは、お正月の間に年神様が

宿っていた鏡餅をおろして食べ、

1年の無病息災を願う行事だそうです。

そんなお餅をぜんざいにして美味しくいただきます

夢んぼのおやつ作りの約束は マスク、エプロン、三角巾を着用することです 繰り返し練習をしてきているので みなさん準備はバッチリです 低学年の子から順番に盛り付けを行います

トングで白玉をお椀に盛り付け

お玉でぜんざいをいれていきます

たくさん食べたい子は少し多めに入れちゃいます(笑)

盛り付けたぜんざいがお椀からこぼれないよう

気をつけて・・・

ゆっくりゆっくりと運びます

盛り付けた帰りに並んでパシャリ  

準備ができた子から

あたたかいうちにいただきまーす!!!

甘くてとろけそうな匂いが教室中にただよい

こちらまでお腹がなりそうでした

おかわりもして、おなかいっぱいになった

子どもたちの無病息災を祈り、夢んぼの希望、夢をのせて

今年も楽しく元気に過ごしていきましょうね



2021年1月13日 posted by 森部 未華子


第2夢んぼ★放デイ☆お買い物学習


今年も瞬く間に過ぎていき、残りひと月となりました

コロナ感染対策のため外出の活動は中断させていただいておりますが、

解禁になったらいつでも

お買い物に出かけられるよう夢んぼ内で日用品や食品のお買い物の

練習を継続してチャレンジしています

 

個々に合わせた方法でお遣いのお題を出します!

「お家に何を買いに行く??」「何か選んで買ってみよう」と

色々な商品の中からどれを手に取るのかなと見守り…

 

手に取った商品は「カレー」や「缶のお茶」「ミートソース」など!

(写真でご紹介できないのがとっても残念です、申し訳ありません  

写真が大きくパッケージが分かりやすいものや、「回鍋肉の素」や「ふりかけ」など

ご家庭でもしかすると目にしている食品かも?

など、何をてかがりに選んでいるのかな

と、想像しながらお買い物の姿を見届けます

 

「今日はこの気分?」などと私たちスタッフも想像を膨らませます。

2択にし、どっち?などと提案してみたりといろいろな発見があります

かごに入れることも「できたね」の継続をしていくことで学んでいます

お次は写真でマッチングにチャレンジ!

たくさんの商品に悩みながら探す姿はとても真剣…

みつけて教えてくれる姿はこちらもうれしくなります「やったね」

口頭で「ティッシュ買ってきて!」「オレンジお願い」など

しっかり聞いてチャレンジ!

普段の生活の中で 馴染みがあるような物でお題を出したり、

「お風呂を掃除する物買ってきてください」など商品名ではなく

なんのために使うものかも一緒に考えながらお買い物にチャレンジする子もいます

(写真でご紹介できずごめんなさい

 

わからなくなったら、また聞きにくることも大切です

しっかりお買い物が達成するまで取り組む姿が見られます

中にはお遣いの物がいくつもあり、何をお願いされたか

独り言のように声に出しながら必死に覚え、チャレンジする子もいました(笑)

 

本番のお買い物に出かけられる日を楽しみしながら、

お買い物疑似体験で、チャレンジし続けたいと思います

12月はクリスマスパーティーなどもあります残りのひと月も楽しみましょう


2020年12月12日 posted by 山村 翠


第2夢んぼ 児童発達支援★生活力アップ


今回ご紹介するのは児童発達支援での生活力アップの活動風景です 生活力アップではADL(日常生活動作)やIADL(手段的日常生活動作)を 高めるために遊びを混じえながらトレーニングしています 先日は『指先を使う』トレーニングのグループと 『上着の着方、たたみ方』グループと分かれてをおこないました   指先を使った訓練では、療育玩具のペグさしや トングを使ってものを掴むトレーニングを行いました ペグ差しは細い棒を小さな穴にいれていくので、力加減に注意しながら ペグを持つことや穴を見て入れるなどの訓練になります 細かい作業なのでとっても集中していました ペグと穴の色をマッチングさせることもバッチリな子も\(^^)/ トングを使ったトレーニングは、 小さなものをお皿からお皿にうつしかえてもらいます 指の力を使うのでこれまたなかなか難しい… 時には手を使って移し替えてしまうこともありましたが 諦めずにトングをつかいつづけ、全て移し替えることもできました こちらは昼食作りやおやつ作りの時に 盛り付けなどでぜひ発揮していただきたいです☆*°     夢んぼに来所した時にはかならず上着を脱いで片付けるということをします 毎回行うことを自分でできるように何回も練習しました 腕の先をひっぱりながら脱ぐこと、平らなところに服をおき 腕を中に入れて折りたたむこと、クルクルまきつけてフードの中に 入れてコンパクトにすること、着る時のファスナーのかけ方等… 真っ直ぐ畳むのも一苦労でしたが分からないときには スタッフと一緒に何回も繰り返しチャレンジ 回数を重ねるごとに少しずつできるようになりました☆*° 翌日来所の際には、前日より綺麗にたためる子もいて 私たちスタッフも嬉しかったです(*´ω`*)     普段からどんな活動をしていても、こんなこともできるんだ! これが得意なんだ!こんなに喜んでくれるんだ!と 子どもたちから新たに教えてもらう事がいっぱい 嬉しい発見を今後もたくさんお届けできるようにしていきたいです      


2020年12月12日 posted by 舘 愛美


第2夢んぼ★カレンダー制作


カレンダー制作の様子を紹介します꙳★* 12月と言えばクリスマスですよね 今回はクリスマスツリーをテーマに作成しました 10月のカレンダーでも挑戦した 短冊切りにした画用紙を貼り付ける作業に合わせて 今回はデコレーションする作業も行っていきました 画用紙の裏についている両面テープを剥がすことで 指先を使う訓練になりますよね   短冊を土台のダンボールに貼るのに 両手を使って隙間のないように貼り付けていくのもなかなか難しく苦戦する子もちらほら コツコツと取り組み、やり遂げました お次ははデコレーション のりをつかってポンポンや星型の折り紙を貼り付けていきます   星はスティックのりをはみ出さないように慎重にはりつけます ポンポンは木工用ボンドをつかって貼ります どこに貼ろうか悩みながらぺたぺた貼ってくれました やっている姿はとても真剣 集中してる子どもたちはとってもカッコイイですね 完成した作品を見てにっこり笑顔 どれも個性が出て、世界に一つだけの作品が仕上がりました(*´ω`*) ぜひお家に飾ってクリスマスムードをご家族みなさんで楽しんでくださいね    


2020年11月30日 posted by 舘 愛美


第2夢んぼ★芋掘り


11月の土曜日に行った『芋掘り体験』にチャレンジしてきました

今回は、夢んぼスタッフが密かに育てている畑に お邪魔しての芋掘りです

 

畑まで歩いて20分くらいの移動でしたが

子どもたちは元気いっぱいでした

まずは、スタッフの説明を聞いてから

みなさん、真剣な眼差しでお話を聞いてくれました

①芋の周りの土を掘りましょう

②芋のつるをにぎってひっぱりましょう

③とった芋はかごにいれましょう

など約束事を伝えたら

いざ芋堀りです

 

つるのところをしっかり持って…

「よいしょ。よいしょ。」と掛け声をかけて引っ張る子も(笑)

「うーーーん」と、力いっぱい引っ張る子も、みなさん、一生懸命頑張です

 

引っ張りすぎて、尻もちついちゃうことも・・・(笑)

あきらめずに、一生懸命引っ張りました

また、友だちと一緒に土を掘って 協力しながら芋を引っ張る姿もありました すばらしいですね 掘った芋はカゴにいれることも忘れずに みなさん、協力してくれました

 

芋をたくさん掘ることができて、大喜びの皆さん

「はい、ピース

子どもたちみんなの頑張りのおかげで こーんなにもたくさんのお芋がとれました 自然と触れ合う貴重な体験ができ、子どもたちにとっても ステキな時間を過ごすことができました 次の収穫はいつ、何が採れることになるでしょう?・・・ お楽しみに        


2020年11月24日 posted by 森部 未華子


児発★日常生活支援


今回は児童発達支援で日々、取り組んでいる 療育について紹介します まずは朝のお迎えで「おはようございます、行ってきます!」 と元気よく挨拶するところから始まります 車にのりこみ、シートベルトを付けます☆彡 がしゃんとはめ込むのもなかなか難しいですね でもできるところは自分でやってもらいます(^^♪   到着すると靴を履き替えることもお勉強! シューズの後ろにひもを着けて頂き引っ張りながら履く練習もしています。 日に日に上手になっていっていますね 教室に着いたら、お荷物の片づけです! お弁当・水筒・タオル・歯ブラシを 決まった位置に置いていきます     毎日繰り返し練習することで、置き場所を覚えて 自分で片づけができるようなっていきます 『継続は力なり そんな言葉がぴったりの子どもたちです   お昼の準備も自分で取り組みます カゴ、水筒、お弁当箱、物置台をもって自分の席へ移動です     自分の準備は自分でできるように 小さい体で荷物を運ぶのも頑張っています   その他にも少しずつ歩く練習をしているYちゃんも   最近登場した手押し車です しっかり使って練習をしてくれています 小さなことでも根気よく積み重ねていくことで 「子どもたちのできた」が増えています 子どもたちの成長に出会えることが 私たちスタッフの活力になっています   今後も一人一人に合わせた支援を続けていき 嬉しい体験を増やしていきたいと思います  


2020年11月12日 posted by 舘 愛美


第2夢んぼ★ハロウィンパーティー


10月といえばビックイベント 「ハロウィンパーティー」がありました

楽しいパーティーになるよう、10月に入って飾りつくりから

コツコツを進めていき みんなで協力して作った輪飾りや、

個性豊かなおばけやモンスターでいっぱいに

仮装グッツを選んでカチューシャやマントなど

アイテムをつけて記念撮影「パシャ」

普段身に着けない仮装でちょっと戸惑う表情も(笑)

「かわいい」「かっこいいね」なんて声も飛び交い仮装を楽しみました

児童発達部門ではお菓子釣りにチャレンジ

竿をもって引っ付いたお菓子を見て「やったー」と一緒に喜び、

思い思いにお菓子釣りを楽しみました 釣ったお菓子はおみやげに

放デイのお子さんはダンスタイム

映像を見ながらマネしたり、スタッフと一緒に踊ったりとランチ前にいっぱい体を動かします

さーて、メインイベントのスペシャルランチスタート

スタートの合図は… な、なんと「クラッカー」にチャレンジです

ひとり一つ手に持ち、ドキドキのクラッカー(笑) 「ハッピーハロウィーン!」

と紐を引いて「パーン」の音に驚く子もいましたが

勇気をもって一緒に引く子もたくさんいて「できたね」と一緒に喜びました

手洗いアルコール消毒をしっかりして児童発達部門ではスペシャルプレートを

食の幅が広がるきっかけになったらという思いも込めて

ナポリタン、グラタン、デザートのプリンなどの出来立ての手作りのご馳走を プレートに乗せ、

時間いっぱい楽しみながら食べました

放デイではサラダを一番最初に食べてから グラタン、ピザのご馳走をご準備させていただきました

おわかりしたい人は器をもって取りに行くというルールを続けているため

食べた子は すぐ並びに行く、なんて姿もあり成長を感じました(笑)

しかし今回は、焼き立てのピザを食べさせてあげたいという思いもあったので

待つことも経験していただきました! これがまたちゃんとみなさん待ってから並んべました(笑)

時間をかけてごちそうを食べ、最後はデザート

パンプキンタルト、チーズケーキ、ティラミス、フルーツケーキの中から選び

ジュースもたくさんの中から手に取り選びました

「ハロウィンパーティー、たのしかったねえ」

「クリスマスパーティーたのしみだねえ」とお話ししてくれる子もいました(笑)

盛りだくさんの内容で笑顔いっぱいの一日になりました

今年ももう残すところ2か月です!

引き続き、感染対策をしながらたくさんの思い出を作っていきましょうね



2020年11月4日 posted by 山村 翠


第2夢んぼ★お買い物学習


間もなく10月も終わりますが、急に肌寒くなりましたね

 

今回は学童、中高生が行った

『お買い物学習』についてお知らせします

今回のお買い物学習は少し内容をかえ、

子どもたちがこの学習を通じて

何を学んで、どのようなことを理解しているのかを

探るべくグループに分かれ、

活動にも集中できるような空間を作り、

行いました

 

例えば、子どもたちに頼む際に

「お母さんにあげたいものを買ってきて」や

「お風呂に使うものを買ってきて」とどのような用途で使うか

理解してるかどうかやそのまま商品の名前を伝えて、

文字も呼んで、使い方も説明できるかまた「好きなものを3つかってきて」と

数も理解しているかどうかも確認しながら取り組んでいきました

頼まれた子どもたちは品物を見て、

真剣に考えながら、時にはつぶやきながら

探し歩く姿が見られました

色をじっくり見たり文字の小さな所までみて

確認してる子もいましたよ

 

中には商品が好きすぎて、かじってしまうなんてこともありましたが、ご愛嬌

本当のお店屋さんの時には気をつけるように

声を掛けさせていただきました

ふりかけを持って振って確認したり、

シャカシャカと音がなるので楽しんでいました

お母さんに買いたいもので

カレーライスやミートソースなど食品を

買う方が多かったです

カレーのレシピをじーと見て、笑顔を見せてくれました

マジックリンバスで「お風呂につかうものです」

と早速覚えたことをスタッフに伝えてくれる子もいました

スタッフに頼まれたものを買うことができて大喜びでした

この日、覚えたことを子どもたちが

家族でお買い物に行った時に見つけられたり

物を知る楽しさや買い物の楽しさを学んだり

家族とお話の時間も作れていけたらと思います



2020年10月31日 posted by 森部 未華子


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.