news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

夢んぼオリジナル曲「いまはまだ」を歌っていただきました


朝倉博巳さんが自身のコンサートにて、夢んぼオリジナル曲「いまはまだ」を熱唱してくださいました♪

YouTubeにアップしましたので、聴いてください。

YouTubeで流れています→https://youtu.be/X5LO6g6tjDE


曲の購入もできます。

ご購入を希望の方はこちら→https://note.mu/yumekaihatu


「いまはまだ」 作詞:当法人理事長 菊池利哉   作曲:職員 日比野信午

”いつの日か夢をかなえる”と障がい者の親の思いを綴った、高揚感のあるミディアムスローのメロディーで表現しました。

 



2017年11月14日 posted by 事務局


地鎮祭~ライフステーション夢んぼ~


11月7日(火)『ライフステーション夢んぼ』の地鎮祭を執り行いました。

お天気にも恵まれ、快晴の中、工事の無事や安全とライフステーション夢んぼの繁栄を祈りました。

 

今後は工事が進んでいきます。ライフステーション夢んぼは、日中一時支援と福祉ホームを実施します。夢んぼの新たな『居場所』となるよう、職員一同努めてまいります。



2017年11月7日 posted by 事務局


FM WATCH「夢んぼオリジナルソング」が流れています


10月より、みんなのラジオ局「FM WATCH 78.5MHz」様のご厚意により、

「夢んぼ オリジナルソング」が毎週金曜日の正午頃から流れています!

お食事の時間帯になりますので、是非、チャンネルを合わせて聴いてくださいね。

☆夢んぼ ホームページに試聴版がございますので、聴いてください!!

ここをクリック

 

~夢んぼ オリジナル曲の紹介~

第1弾 KAHM(カーム)

〇いまはまだ(KAHM)・・・作詞 菊池利哉  作曲 日比野信午

第一弾は障がい者とその家族、支援者すべてに向けた希望の曲をという想いで作ったものです。「いつの日か夢をかなえる」と障がい者の親の思いを綴った、高揚感のあるミディアムスローのメロディーで表現しました。

歌は夢んぼの専属カメラマンの朝倉博巳氏(アトリエ織づ朗)

 

〇それぞれの(KAHM)・・・作詞 菊池利哉  作曲 日比野信午

「自分を信じて」と障がい者本人を励ます、力強さのあるミディアムテンポで表現しました。

 

第2弾 hane hane(ハネハネ)

〇夢んぼカーニバル(hane hane)・・・作詞 菊池利哉  作曲 日比野信午

第二弾は夢んぼの子どもたちを念頭に、夢んぼでの出来事を題材にしたラテン調の踊ったり歌ったりできる曲を作ったものです。

歌とトランペットは夢んぼ職員が行い、声には夢んぼに通う障がいのある子どもたちも参加しています。

 

〇きょうあしたあさって(hane hane)・・作詞 菊池利哉  作曲 日比野信午

未来への希望を歌う、合唱風のやさしい曲です トランペットは夢んぼ職員が吹いています。

実際に「夢んぼ10周年まつり」にて子どもたちによって歌われ、大好評を得ました。

第3弾 The Machikata Blend(マチカタ ブレンド)

〇すなおになりたい(Machikata Blend)・・・作詞 菊池利哉  作曲 日比野信午

心の中に押し込んだ不安や葛藤を信頼できる人との会話の中に織り交ぜて描いたものです。

心の中に少し大人向けに、しみいるような曲を目指しました。JAZZ SPEAKでゴスペルを教えていたkao先生に歌をお願いしました。

 

〇ひとつひとつ(Machikata Blend)・・・作詞・作曲 日比野信午

職員の日比野が愛西市町方町の通勤路を歩きながら浮かんだものを歌詞とした 春夏秋冬の移り変わりに負けないように、誰もがゆっくりだけど着実に進んでいる。ひとりひとりの勇気が世界を住みやすくできるならと信じて。そんな私たち大人を優しく支える応援歌です。

 

第4弾 ワークステーション夢んぼ 記念曲

〇ぼくときみと~ワークステーションのテーマ~・・・作詞 菊池利哉  作曲 日比野信午

「ワークステーション夢んぼ」の開所を記念した曲です。歌は日比野信午氏

 

 

☆夢んぼ ホームページに試聴版がございますので、聴いてください!!

ここをクリック



2017年11月2日 posted by 事務局


建設契約を行いました~ライフステーション夢んぼ~


10月31日(火)、新事業所『ライフステーション夢んぼ』の建設工事契約を株式会社ミライズ様と取り交わしました。

新事業所『ライフステーション夢んぼ』では、生活をテーマに、日中一時支援と福祉ホームを実施します。

場所は、夢んぼ本部南側です。11月7日(火)には、地鎮祭を執り行う予定です。

今後も随時情報をお伝えしていきますので、お楽しみに!!

建築をしていただく、株式会社ミライズ様、よろしくお願い致します。



2017年11月1日 posted by 事務局


☆クラウドファンディング☆ご協力お願いします


私たちは、クラウドファンディングに挑戦します!!

クラウドファンディングって何? 私も数年前まで知らない言葉でした。

クラウドファンディングとは、「自分のCDを作りたい」「こんなことで困った人のために建物を建てたい」など様々な理由でお金を必要としている人に対し、共感した方がインターネットを通じて、出資や寄付をして支援する仕組みのことです。

今回、来年4月完成予定の「ライフステーション夢んぼ(仮称)」の建設資金に際して、このクラウドファンディングを扱う「Readyfor (レディ-フォー)」のサービスを利用し、寄付目標額に挑戦します。

Readyfor (レディ-フォー)

新しい形での取り組みになりますので、皆様のご協力が必要不可欠になります。

11月中にインターネット上にアップされる予定になりますので、よろしくご支援お願い致します。

フェイスブックにも「いいね」お願いします(^^♪



2017年10月26日 posted by 事務局


「福祉住環境コーディネート事業部」OPEN!


「住まい」の安心・安全・快適を目指して!!

この度、夢んぼでは、「福祉住環境コーディネート事業部」がスタートしました。

福祉サービスの提供だけでなく、ご利用者様の24時間に寄り添えるソーシャルワーカーでありたいと思っております。

「住まい」に関するお困り事、ご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。



2017年10月3日 posted by 事務局


「24時間テレビ」募金活動のご報告


8月に行いました「24時間テレビ草の根チャリティーネットワーク募金」にたくさんのご協力をいただき、誠にありがとうございました。

各事業所に設置した募金箱に、総額21,528円の募金が集まりました。

お預りした募金は、8月31日に24時間テレビチャリティー事務局に振り込みました。



2017年9月7日 posted by 事務局


避難訓練を実施しました


8月28日(月)第2夢んぼと事務局合同で避難訓練を行いました。

2階事務所を火元と想定し、火災報知機が鳴ると、職員の指示に従い、ご利用者の皆さんは慌てることなく、無事に避難することができました。

また、消防署の方にお越しいただいて実施した避難訓練でしたので、消火器の使い方を教わったり、煙体験もさせて頂きました。

 

夢んぼでは、様々な災害を想定して、定期的に避難訓練を実施しています。

このような訓練を大切にし、非常災害時には、ご利用者様の安全確保に努めてまいります。

 



2017年8月30日 posted by 事務局


新事業所の設立に向けて


☆新事業所

夢んぼ本部南側に平成30年4月開所予定!!

 

実施事業は、福祉ホーム日中一時支援です。

新事業所については、今後も随時情報をお伝えさせていただきます。

イメージ図



2017年8月21日 posted by 事務局


募金活動にご協力お願いします


夢んぼでは毎年、「24時間テレビ」の趣旨に賛同し、”草の根チャリティーネットワーク”に登録をして募金活動に協力しています。

今年も募金箱を下記事業所に設置しますので、ご協力をお願い致します。

設置期間:平成29年8月26日(土)まで

設置場所:夢んぼ本部(愛西市町方町大山田61-1)

     ソーシャルセンター夢んぼ(稲沢市平和町法立十一丁31-4)

     ワークステーション夢んぼ(愛西市町方町松川70-1)



2017年8月9日 posted by 事務局


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.