news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

ws地活☆ボーリング大会


本日、夏休み最後の企画といたしまして

wsボーリング大会を津島のサンガーデンで行ってきました。

来所時から「ボーリングだ~」と、とても喜ぶ声を沢山いただきました。

出発前には

メンバー発表に、ルール説明。

大人の方達の落ち着きはなんでしょうか?

回数を重ねるって、すばらしいですね。

「聞く」体制で待っててくれています。

ws企画の活動は、もちろんデイも一緒なので、今回はなんと、27名の参加になりました。 「始球式のs君の様子」

ストライクに、スペア。

なんでこんなに出るの~と思いきや、予約時とは違ってガーターレーンに・・・。

一回目は、これで気持ちを盛り上げて、2回目はなしに。

大人のボーリングは難しいものですが、そんな中、ハンディなしで大人と並んで1位になる中学生がいました。

好プレーに、珍プレーが続出しましたが、またの機会を楽しみに、

月曜日より一週間頑張りっていきましょうね~

 



2017年8月26日 posted by ワークステーション夢んぼ


就職に向けて!  就労移行・就労継続支援B型


夏休みを利用して、夢んぼを利用している高校3年生のみなさんに、就労移行のお仕事の実習をしていただきました

ほとんどの方が毎日1週間連続での仕事です。どうしても暑くなってしまう工場で作業服を着て、立ったままでの仕事が続きます。

大丈夫かな?職員も心配しましたが、みなさん工場に入ると、いつもの表情とは違って”働く”意識が出来てきたようです

おしゃべりもなく、指示された仕事を黙々と集中して仕事に取り組んでくださいました

疲れも出たと思いますが、今回の実習が将来の何かに役に立つはずです。毎日の活動や、家でのお手伝いも頑張っていくことでいろいろな仕事の可能性が広がっていくと思います。

また何年か後に会えるのが楽しみです



2017年8月22日 posted by ワークステーション夢んぼ 山下 松代


ワークステーション夢んぼ 放課後等デイサービス          地域交流【卓球】


例年になく雨が多い夏休み

お盆真っ只中の14日、地域の草平児童館へ卓球をしに出かけました


いつもは机を合わせ、簡易卓球台で

今回は広い台を使用しての卓球に、皆さん興奮気味でした

家からマイラケットを持って見える方も

意気込みが違います

 

ラリーでは

打ちやす球を返す・・・相手への気遣いも大切


試合では、真剣勝負でした


広い空間で、思う存分卓球を楽しむことができました(^^♪

今回、地域児童の方は水遊びをされており、窓越しに水をかけてきたり、元気に挨拶してくれたり・・・一緒に活動することはできませんでしたが

次回は、地域児童の方との交流も楽しみたいと考えています

 



 



2017年8月16日 posted by ワークステーション夢んぼ 森 初枝


猛暑の中☆ws地活


雨の日も風の日も、地域活動支援センターではみんなで協力して筧ゴム製品の昼の配送に向けて出荷・入荷準備に取り組んでいます。

梅雨が明け、暑さ真っ只中です。そんな中、汗を流し、毎日積極的に外に出て製品を運んでくださる利用者様が沢山いらっしゃるという事はとても嬉しいです。

これからも協力し合い、助け合いながら、また、仕事を頂けることにも感謝をして、丁寧に製品を扱う事にも心がけていきたいと思います。



2017年7月26日 posted by ワークステーション夢んぼ


ワークステーション夢んぼ 放課後等デイサービス                     善光寺へ行きました


7月15日(土)に、

信州の善光寺で知られる善光寺東海別院へ行きました

 

車で北へ、約20分

「戒壇巡りってなんだろう…」とわくわくどきどきされる方も

 

くっきりと晴れた空のもと

車を降りて、歩いて善光寺へ到着

 

 

本尊への脇道に寝転がっていたのは、仏さんですね。

みなさん、見た事のない涅槃像にびっくり。

不思議な、神秘的な感覚を感じたようです。

 

そして、本日のメインである本尊へ。

みなさんで拝観料を用意して、1人ずつ料金を支払います。

全員が払い終えたところで、戒壇巡りに出発です。

 

右手を壁に当てて、入り口の階段を上っていくと、

真っ暗のトンネルが!

「誰か、僕の足を踏んだよ。」「誰?」

いろいろな声で、皆さんの恐怖心がより膨らんだようです。

 

この暗い道は、みんなの迷いや差別のない平等な世界を表しているともいわれています。

一心に神様へ祈りをささげることで、極楽(天国)へ行けるようになるそうです。

 

怖くて、職員と一緒に道を進む方、前の方の手につけている善光寺のブレスレットの光を追って進む方、

みなさんで力を合わせて、窓から神様が見える中間地点に到着。

 

神様へ手を合わせてお祈りしたあと、残りの道を進みます。

上からの光を見つけ、安心しながら復路を歩きました。

 

階段を上って、戒壇巡り成功!みなさん、安心して極楽へ行けますね

 

あとは、お寺中央のお釈迦様へ全員で正座をして、お祈りをしました。

お寺を出たところの休憩所で席を借り、お茶を飲んで一服しました。

 

駐車場へ車が来ないか、道幅をとっていないかなど、

安全確認をしながら車に乗り、夢んぼへ帰りました。

 

当日は、リラックスして、平日の活動とはちがったかかわりで

みなさんでゆったりと時間を過ごせましたね。

夢んぼに着いたあとには、外出での注意点が守れたか、振り返りをしました。

 

お寺様での心がけを、みなさんなりに学ぶことができたでしょうか

 

 

今後もみなさんでいろいろな場所へ出かけて、楽しみながら

公共のマナーが守れるように練習していきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2017年7月21日 posted by ワークステーション夢んぼ 日比野 里咲


ワークステーション 就労B 【デイでの練習がB型で活きる】


前回の、ワークステーションのデイの作業体験プログラムにて、紙巻きの練習をしていることを紹介しました。

(下の写真が前回のデイのブログで載せたものです。)

 

 

さて、その前回のブログでは、「これに似た仕事がB型にあります」と言いましたが、それがこれです。

実際のB型での仕事の様子を紹介します。

 

芯棒を紙に巻き付けて、

 

 

管状に巻いていきます。

 

 

そして最後に糊付けして完成!

 

 

又、色々なサイズがある仕事です。

 

 

この紙は、絶縁紙(電気を通さない特殊な紙)です。管状のこの紙の中に、銅線を通して使われるそうです。

世の中には色々な仕事がありますので、これからも練習・活動を頑張ります。

 



2017年7月10日 posted by ワークステーション夢んぼ 池田 久生


ワークステーション夢んぼ 放課後等デイサービス          【作業体験】


ワークステーションでは、週2回作業体験を行っています。

企業様のお仕事をさせていただいたり、オリジナルの作業を行ったり。

今回は、広告チラシで紙管を作り、籠を編む作業です。

 

まずは、三つ折り

均等になるように、じゃばら折りします


補助具を使っ折ることもできますが、今日は補助具なしで折ります

バランスを考え、1枚1枚丁寧に「幅が違う~」

「じゃばら折り?これでいいですか?」


繰り返し行ううちに、等間隔に折れるようになってきました

 

 


竹ひごを使ってチラシを巻いていきます


チラシと竹ひごの置く位置は大丈夫かな?

 


置く位置が悪いと・・・「短くなった




巻いたものは、最後にしっかり締めてボンドで貼り合わせ

細くしっかり巻けた紙管を使って、籠を編みます

 


(これは新聞紙の紙管で練習中の物)


まだまだ練習段階

昨日より今日、今日より明日 。

個人差はありますが 1歩1歩前に 確実に上達しています

最初「できない」と言われていた方も、「さっきのより長く巻けたよ」と笑顔で報告してくれます。

『できないではなく、経験したことがなかっただけ』

皆さんと一緒に多くの事を経験し、『できる』を1つでも多く増やしていきましょう

ちなみに、これに似た作業がB型の仕事にありますので、将来の一歩に繋がるといいな~と思っています。




2017年7月6日 posted by ワークステーション夢んぼ 森 初枝


実習生/地域活動支援センターWS夢んぼ


地域活動支援センターでは、6月12日(月)~6月30日(金)にかけて、計4名の学生の方が実習に来られました。

以前にも実習訪問されたことのある皆さまでしたので、緊張されてはいましたが、気合も伝わってきました!

筧ゴムクリップ入れを中心に、刺繍ミシン縫い、梱包・・・と様々な事に挑戦していただきましたが「前は、あれやったよ!」とアピールされたり、「あれやりたい‼」と自己主張もされ、一段と成長された姿が窺えました。

今回の実習でも、新たに学んだ事・出来た事が沢山あったと思いますが、学んだ成果をまた一つ「出来た=自信」に繋げて頂けることと思っています。

 

【筧ゴム・クリップ入れ】ゴムが破れない様にひとつひとつ丁寧に・・・

【刺繍・タオル梱包】角と角を合わせキレイにたたんで、袋にいれます。

 



2017年6月27日 posted by ワークステーション夢んぼ


ws:本社へ…


ある日3名の利用者様を連れて本社へ

それは…

 

新しい仕事を教えていただくためです。

ボール盤という機械を使い

製品の面取りを行います。

3名の利用者様は真剣に話を聞いてみえました。

早くやってみたいとワクワクしていたり、

機械が怖くてドキドキしていたりと様々な思いで

話を聞いていたようです。

 

実際にやってみるととても上手にでき、

お褒めの言葉を頂きました。

 

佐織工場に仕事が来た際には

綺麗に面取りができるように指導していきたいです。

 

 



2017年6月22日 posted by ワークステーション夢んぼ 井上亜美


ワークステーション夢んぼ放課後等デイサービス 脳トレ


利用者さんから点つなぎがお好きだというお話をお聞きし、

職員は「皆さんでやりたい!」という思いに駆られ、

今年度初の試み【脳トレ】を始めました

 

 

指先を使った細かい作業やWSクラブで身体を使った運動を

昨年度からしっかり行われ、

脳のトレーニングにも意欲満々です

 

最初は定番、数字の点つなぎです

 

誰も一言もしゃべりません

 

1、2、3、、迷子にならず定規も使っていないのにこのクオリティ

 

 

指定時間よりはるかに早く終わって見直しまでされていらっしゃる方も

 

いよいよ間違い探し

 

 

【数が多い少ない!】【あるない!】【もろに変わってる~】

はすぐに見つけられましたが、

【少し長い短い】【少し厚い薄い】といった違いを見つけるのは

さすがの皆さんも頭悩まされてみえました

 

 

最後皆さんで答え合わせをした時に間違い個所を発見され

時間内に見つけられなかったことをとても悔しがられる方も

 

一生懸命取り組まれたからこその思いだったのでしょうね

 

これからは数字以外にひらがな、カタカナ、アルファベット等

色々な点つなぎや

「これ、どこが違うの?!」といった間違い探しにも

チャレンジしていけたらと思います

 

 

 

 

 



2017年6月21日 posted by ワークステーション夢んぼ


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.