news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○ハビリテーションセンター夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田86番地
 Tel:0567-69-4448
 Fax:0567-69-4446

○青空ヘルパーステーション
 〒474 0035
 住所:大府市江端町二丁目80番地2F
 Tel:0562-74-8883
 Fax:0562-74-8884

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

WS移行・B型 お盆期間の活動


今年のお盆は、通常のお仕事に加え

大林精工(株)の仕事に関する勉強会と昼食づくりを行いました

 

勉強会では、佐織工場で取り扱っている製品の名前や

製品に触れるときの手袋の種類、仕事内容などを基礎から学びました

皆さん普段から行っている仕事なだけあり

自信満々に答えたり、何だったかな?と

近くのご利用者様同士で相談されたりと和気あいあいとしたご様子でした

 

そして、昼食づくり。

今SNSなどで流行しているペッパーランチと

野菜スープ、ツナサラダを作ります

まずは動画で作り方を調べ、いざ調理。

調味料の計量や、食べやすい大きさに材料を切ったりと苦戦されていましたが

ソーシャルディスタンスを保ちながら

みんなで協力し合ってとても美味しく出来上がりました

     


2021年8月25日 posted by 吉田 美香


WS移行・B型 分かり易くしました!


お仕事をスムーズに進める為に、 毎日使用している【作業】を示す札を新しく追加しました 今までは小さいサイズの札(↓)を作業中、作業途中に使用していましたが 小さくて紛失したり一目で分かり辛かったのでA4サイズも作成   大きくしたことにより、パッと見ただけで 誰の作業途中なのか、作業前、後、どちらなのかがすぐに分かるようになり 「誰の途中?」「作業前なの?」と考える時間が短縮され 準備も片付けもスムーズになりました


2021年8月17日 posted by 大山 絢加


WS 地域活動支援センター大林 お盆の仕事


今年のお盆は就労移行、B型のご利用者様と一緒に佐織工場にて仕事を行いました 通常の大林精工(株)の業務に加え、(株)ジョインボの仕事も行いました。 普段行っている大林精工(株)の業務とは全く異なる(株)ジョインボの仕事 今回は、Tシャツの梱包 刺繍の終わったTシャツをたたんで袋に入れます 1日にどれだけできるか、生産数が目標に到達できているかを意識し、業務に取り組んでいただいています         また、Tシャツに刺繍をするための位置出しも行いました(*^^)v             夢んぼだからこそ出来る就労支援の1つですね★ 様々な業務を行い、経験値を積むことで 就労への幅を広げてでいただきたいと思います(*^^*)


2021年8月17日 posted by 井上 亜美


いつも、ありがとう(∩´∀`)∩  地活WS夢んぼ


学生のみなさんの夏休みが始まりましたね 毎日毎日暑い日が続き、疲れもたまってきてしまいますね そんな暑い中でも、私たちが作業をしている途中に放課後等デイサービスのご利用者様が 第2ワークステーション夢んぼの前に設置されている自動販売機で、飲み物を買っていかれます 窓から見えるご利用者様はかわいらしく手を振って下さり 作業中のホッとする憩いの時間になっています   さて、今回のワークステーション夢んぼですが、よく晴れた日に行いたい【洗車】の様子を、ご覧いただこうと思います。 現在、ワークステーション夢んぼが所有する送迎車は、5台あります 送迎をご利用される方はもちろんの事、公園などへのお出かけの際にも使います。 いつも利用している送迎車に感謝の気持ちを込めて、洗車を行いました。 強い日差しにも負けず、車内担当と車外担当に分かれ、手分けして協力し合いながら行いました。 少し水がかかってしまいましたが、最後までキチンと行って下さいました みなさんが乗る送迎車がピカピカになり 洗ってくださったご利用者さまも誇らしげでした    


2021年8月2日 posted by 野津 真季


壁面制作★WS夢んぼ


今回は壁面制作の様子についてお伝えしたいと思います。

月の壁面は「ひまわり畑」です🌻

壁一面に満開のひまわりを咲かせるべく、制作に取り組んでいます!

 

花びらは細長く切った画用紙の端と端を貼り合わせて作っていきます

端と端がずれないように、指先を使って慎重に作業を進めていきます(^_-)-☆

中心の種の部分はクレヨンと絵の具を使い、「はじき絵」という技法で作成していきます。

 

クレヨンでまっすぐ線を引いて…

上から絵の具を塗っていけば、ひまわりの種の出来上がりです★

みんなで協力してひまわり畑の完成に向けて頑張っています!

8月壁面の完成をお楽しみに(*^^)v



2021年8月2日 posted by 真野 由佳子


WS移行・B型 毎日の通勤風景


長い間、B型で一緒にお仕事を頑張っていた仲間が

6月からハビリテーションに異動になり、一ヵ月が過ぎました

それでも変わらず毎日、朝・夕暑い日も雨の日も一緒に 仲良く歩いて夢んぼに通所されています

帰りはハビリテーションからワークステーションに

仲間を迎えに来てくれており

見ているとホッコリした気持ちになります

近い場所にたくさんの仲間がいる

夢んぼって素敵ですね


2021年7月13日 posted by 大山 絢加


ワークチャレンジ★WS夢んぼ


今月のワークチャレンジでは

『紐通し&紐結び』に挑戦しています(*^-^*)

指先のトレーニングを兼ねていざ、チャレンジ☆彡

今回の紐通しではカレンダー制作で作るくらげ作りの練習にもなっています♬

①紐を半分に折る

②紐を穴に通す

③通した紐で輪を作る

④輪の中に2本紐を通す

⑤ひもを引っ張る

はじめは平らなものから練習しています‼

なかなか穴に紐が通らず苦戦しています((+_+))

でも、皆さんグッと指先に意識を集中して

何度もトライして段々通すことができるようになってきました☆彡

紐が通ると「できたー‼」「見てみてー♬」と

通った紐を誇らしげに見せてくれます(*^^)v

コツコツ取り組むことで、できることが少しずつ増えています‼‼

これからもいろいろなことにチャレンジしていきたいと思います♬

           


2021年7月13日 posted by 南波 衛汰


地域活動支援センターWS~仕事のスキルアップ~


地域活動支援センターでは様々な作業を行っています

その中の1つ

コーヒー作業は、月初めから作業が始まり

月の中頃の出荷まで作業を継続して取り組んでいます

作業は

①パッケージのシール貼り

②コーヒー豆の計量

③ドリップパックのシーラー

④外袋のシーラー

⑤賞味期限のゴム印押しなど

複数の行程に分かれています

今回は、その中でも

シール貼りの上達を図るために行っている

作業の練習風景をお伝えます

 

今回のシール貼り練習は

〝スピード〟ではなく〝正確に貼る〟

という点に重点をおいて練習を行いました

どれだけ集中して丁寧に、正確に作業を行うことができるのか

持続力もあわせて試されます

最初は上手に貼れなかった利用者も

数をこなしていくにつれて確実に上達していきました

  

3日間の練習を積み重ね

綺麗に貼ることが出来たときの笑顔は本当に素敵です

次のコーヒー作業までの残り数日間、更なる上達を目指して頑張っていきましょう♪

どんな仕事をするにしても「何を意識して仕事をするのか」

「どんなことに気を付けて仕事をするのか」ということを

職員がしっかりと理解し

ご利用者の皆さんに伝えていきたいと思っています      


2021年6月29日 posted by 小山 雅裕


WS移行B型 感染症対策への取り組み


感染症対策を始めてから2回目の夏を迎えようとしています。 手洗いうがいはもちろん ご家族の皆様にもご協力いただき 毎日、朝・昼・晩の検温も欠かさず行っています。   工場内に設置されたアクリル板は定期的に アルコールで拭きあげています 安心してお仕事を頑張れるよう これからも感染症対策をしっかり続けていきます


2021年6月23日 posted by 大山 絢加


WS 就労移行・B型 分かりやすく伝えるため


大林精工(株)には様々な業務があります 業務をご利用者様に指導するためには私たち職員も業務の習得が必要です 新しく入った職員はご利用者様に伝えるために自分でも実際に行っています                   今日は紙チューブの指導の為に実際に行ってみました いざ巻いてみるとなかなか思うように巻けません   どこが難しいのか、どうしたら綺麗に巻けるかなど色んな視点で考えながら実践します 少しでも、分かりやすくご利用者様に指導が行えるようにこれからも色んな視点で行っていきたいです


2021年6月18日 posted by 井上 亜美


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.