news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○ハビリテーションセンター夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田86番地
 Tel:0567-69-4448
 Fax:0567-69-4446

○青空ヘルパーステーション
 〒474 0035
 住所:大府市江端町二丁目80番地2F
 Tel:0562-74-8883
 Fax:0562-74-8884

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

ワークステーション夢んぼ 放課後等ディ 生活力アップ~電話編~


9月20日(水)初の試み生活力アップということで

私たちの生活になくてはならない電話の応対について

どんなことに気をつけたらいいのか

皆さんと話し合ったり

実際の電話を使ってやり取りを行いました。

 

 

皆さん携帯電話でご家族とはよく通話されるようですが

固定電話で不特定の方とやり取りすることは

少し緊張されたようでした

 

「あっ!メモ取り忘れた~」

 

「はい!○○です」・・・「あつ!自分の名前言っちゃった」

 

そんな緊張感も混じったミスもありましたが

皆さん電話がなると姿勢を正され

先ほど話し合った

相手に聞き取りやすい声の大きさ、速さを意識されながら

笑顔で電話対応されました

今回はプライベートバージョンでしたが

就労を意識されている皆さんばかりですので

これからは

お仕事バージョンなど色々行っていきたいと思います

 

 

 

 

 



2017年9月26日 posted by ワークステーション夢んぼ


それぞれの得意なことで…


B型では現在大林精工株式会社様のお仕事以外にも

株式会社マーチ松永様のお仕事も取り組んでいます。

それぞれ利用者様の能力に合わせて仕事の担当を決めています。

検査が苦手で…

という方には、マーチ松永様の

目に見えて分かる仕事をお願いしています。

クランプはめという仕事はとても分かりやすい仕事です。

カチッと音がするまで製品に部品を付けます。

その際も左右の手の動きに視点を置き、

効率の良い方法を指導しています。

難易度が易しい仕事からレベルを上げ、

少しずつ出来る業務を増やすことで

利用者様の自信に繋がればいいと思います。



2017年9月13日 posted by 井上 亜美


ws地活☆どら焼き作り


9月9日

この日の活動はどら焼き作り

当日は女性よりも男性の方が多い参加となりました。

男性のエプロン姿もなかなかいいものですね。(素敵です)

中には、この日を楽しみに待っていてくださった方がいまして、「昨日エプロンを買ってきました」と、

嬉しそうに報告をしてくれました。

エプロンの効果でしょうか?

生地作りでは、男性の方の方が断然に手際が良いこと…

この日の女性は、何故か、お客様のように見えました((;´д`)トホホ)

プレーンのどら焼きに抹茶のどら焼き。かぼちゃとあんこのコラボ巻き。

みんなで作って食べたおやつはいかがでしたか?

作って食べて、片づけて。

1日3度の食事を摂る私達だからこそ、プチクッキングを重ねながら、食について考え、

習慣にしていきましょうね~

 



2017年9月13日 posted by ワークステーション夢んぼ


ws地活☆ボーリング大会


本日、夏休み最後の企画といたしまして

wsボーリング大会を津島のサンガーデンで行ってきました。

来所時から「ボーリングだ~」と、とても喜ぶ声を沢山いただきました。

出発前には

メンバー発表に、ルール説明。

大人の方達の落ち着きはなんでしょうか?

回数を重ねるって、すばらしいですね。

「聞く」体制で待っててくれています。

ws企画の活動は、もちろんデイも一緒なので、今回はなんと、27名の参加になりました。 「始球式のs君の様子」

ストライクに、スペア。

なんでこんなに出るの~と思いきや、予約時とは違ってガーターレーンに・・・。

一回目は、これで気持ちを盛り上げて、2回目はなしに。

大人のボーリングは難しいものですが、そんな中、ハンディなしで大人と並んで1位になる中学生がいました。

好プレーに、珍プレーが続出しましたが、またの機会を楽しみに、

月曜日より一週間頑張りっていきましょうね~

 



2017年8月26日 posted by ワークステーション夢んぼ


就職に向けて!  就労移行・就労継続支援B型


夏休みを利用して、夢んぼを利用している高校3年生のみなさんに、就労移行のお仕事の実習をしていただきました

ほとんどの方が毎日1週間連続での仕事です。どうしても暑くなってしまう工場で作業服を着て、立ったままでの仕事が続きます。

大丈夫かな?職員も心配しましたが、みなさん工場に入ると、いつもの表情とは違って”働く”意識が出来てきたようです

おしゃべりもなく、指示された仕事を黙々と集中して仕事に取り組んでくださいました

疲れも出たと思いますが、今回の実習が将来の何かに役に立つはずです。毎日の活動や、家でのお手伝いも頑張っていくことでいろいろな仕事の可能性が広がっていくと思います。

また何年か後に会えるのが楽しみです



2017年8月22日 posted by yumenbo


ワークステーション夢んぼ 放課後等デイサービス          地域交流【卓球】


例年になく雨が多い夏休み

お盆真っ只中の14日、地域の草平児童館へ卓球をしに出かけました


いつもは机を合わせ、簡易卓球台で

今回は広い台を使用しての卓球に、皆さん興奮気味でした

家からマイラケットを持って見える方も

意気込みが違います

 

ラリーでは

打ちやす球を返す・・・相手への気遣いも大切


試合では、真剣勝負でした


広い空間で、思う存分卓球を楽しむことができました(^^♪

今回、地域児童の方は水遊びをされており、窓越しに水をかけてきたり、元気に挨拶してくれたり・・・一緒に活動することはできませんでしたが

次回は、地域児童の方との交流も楽しみたいと考えています

 



 



2017年8月16日 posted by ワークステーション夢んぼ


猛暑の中☆ws地活


雨の日も風の日も、地域活動支援センターではみんなで協力して筧ゴム製品の昼の配送に向けて出荷・入荷準備に取り組んでいます。

梅雨が明け、暑さ真っ只中です。そんな中、汗を流し、毎日積極的に外に出て製品を運んでくださる利用者様が沢山いらっしゃるという事はとても嬉しいです。

これからも協力し合い、助け合いながら、また、仕事を頂けることにも感謝をして、丁寧に製品を扱う事にも心がけていきたいと思います。



2017年7月26日 posted by ワークステーション夢んぼ


ワークステーション 就労B 【デイでの練習がB型で活きる】


前回の、ワークステーションのデイの作業体験プログラムにて、紙巻きの練習をしていることを紹介しました。

(下の写真が前回のデイのブログで載せたものです。)

 

 

さて、その前回のブログでは、「これに似た仕事がB型にあります」と言いましたが、それがこれです。

実際のB型での仕事の様子を紹介します。

 

芯棒を紙に巻き付けて、

 

 

管状に巻いていきます。

 

 

そして最後に糊付けして完成!

 

 

又、色々なサイズがある仕事です。

 

 

この紙は、絶縁紙(電気を通さない特殊な紙)です。管状のこの紙の中に、銅線を通して使われるそうです。

世の中には色々な仕事がありますので、これからも練習・活動を頑張ります。

 



2017年7月10日 posted by 第2夢んぼ


ワークステーション夢んぼ 放課後等デイサービス          【作業体験】


ワークステーションでは、週2回作業体験を行っています。

企業様のお仕事をさせていただいたり、オリジナルの作業を行ったり。

今回は、広告チラシで紙管を作り、籠を編む作業です。

 

まずは、三つ折り

均等になるように、じゃばら折りします


補助具を使っ折ることもできますが、今日は補助具なしで折ります

バランスを考え、1枚1枚丁寧に「幅が違う~」

「じゃばら折り?これでいいですか?」


繰り返し行ううちに、等間隔に折れるようになってきました

 

 


竹ひごを使ってチラシを巻いていきます


チラシと竹ひごの置く位置は大丈夫かな?

 


置く位置が悪いと・・・「短くなった




巻いたものは、最後にしっかり締めてボンドで貼り合わせ

細くしっかり巻けた紙管を使って、籠を編みます

 


(これは新聞紙の紙管で練習中の物)


まだまだ練習段階

昨日より今日、今日より明日 。

個人差はありますが 1歩1歩前に 確実に上達しています

最初「できない」と言われていた方も、「さっきのより長く巻けたよ」と笑顔で報告してくれます。

『できないではなく、経験したことがなかっただけ』

皆さんと一緒に多くの事を経験し、『できる』を1つでも多く増やしていきましょう

ちなみに、これに似た作業がB型の仕事にありますので、将来の一歩に繋がるといいな~と思っています。




2017年7月6日 posted by ワークステーション夢んぼ


実習生/地域活動支援センターWS夢んぼ


地域活動支援センターでは、6月12日(月)~6月30日(金)にかけて、計4名の学生の方が実習に来られました。

以前にも実習訪問されたことのある皆さまでしたので、緊張されてはいましたが、気合も伝わってきました!

筧ゴムクリップ入れを中心に、刺繍ミシン縫い、梱包・・・と様々な事に挑戦していただきましたが「前は、あれやったよ!」とアピールされたり、「あれやりたい‼」と自己主張もされ、一段と成長された姿が窺えました。

今回の実習でも、新たに学んだ事・出来た事が沢山あったと思いますが、学んだ成果をまた一つ「出来た=自信」に繋げて頂けることと思っています。

 

【筧ゴム・クリップ入れ】ゴムが破れない様にひとつひとつ丁寧に・・・

【刺繍・タオル梱包】角と角を合わせキレイにたたんで、袋にいれます。

 



2017年6月27日 posted by ワークステーション夢んぼ


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.