news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○ハビリテーションセンター夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田86番地
 Tel:0567-69-4448
 Fax:0567-69-4446

○青空ヘルパーステーション
 〒474 0035
 住所:大府市江端町二丁目80番地2F
 Tel:0562-74-8883
 Fax:0562-74-8884

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

WS夢んぼ 新しいお仕事 地域活動支援センター


地域活動支援センターでは4月から新しい仕事が加わりました。 東レ・テキスタイル様から頂いているお仕事で、糸の剥奪・紙管の検査・仕分けを行っています 初めて行うことばかりなので覚える事ばかりですが、皆さま懸命に覚えて下さっています。 糸の剥奪は機械を使っての作業になり、糸のかけ方や掛ける場所・本数等を覚えるためにメモを取ったり、行程表を見たりするなどして順調に覚えようとしてくださっています。 既に慣れた方は自分でやりやすい方法を見つけ工夫して設置をして下さっています。   検査も今までの筧とまた違い、汚れや傷など細かいところまで見ようと丁寧に行ってくださっています。 先日初めての出荷もしました     まだまだ始まったばかりですが少しずつ活気づいてきました。     また4月から地域活動支援センターに新しい仲間が加わりました 3週間がたちますが毎日一生懸命作業に取り組まれています。   これから一緒に頑張っていきましょう 地域活動支援支援センター WS 舘 愛美      


2019年4月19日 posted by ワークステーション夢んぼ


WS 移行・B型 ”新規ご利用者様 仕事に取り組んでいます!!”


今年3月に高等部を卒業されで春から新社会人のご利用者様

理事長から辞令交付を受け気を引き締めていざ仕事開始です

放課後等デイ利用時に”作業体験”としてB型の仕事の経験はありますが、1日中立ったままの姿勢で仕事をすることは初めてです学校のようにチャイムが鳴ったり、時間割があるわけではありません。自分で仕事の合間を見てトイレに行ったり水分補給をしていく必要があります

実際に製品の検査、エアー掛け、紙チューブ巻に取り組んでいます

工場の仕事ばかりでなく、ミシンを使ったタグ付けの仕事にも取りんでいます。とても細かい仕事ですが、手先を器用に使って丁寧に縫っています

まだまだ慣れていませんが先輩達の中にすっかり溶け込んで毎日仕事に励んでいます



2019年4月18日 posted by yumenbo


トレインジャニー~美術館に風景画を見に行こう~ WS夢んぼ 放課後デイサービス


今回のトレインジャーニーでは、一宮市にある三岸節子記念美術館へ電車とバスを使ってお出かけをしました。 旅行の計画は、前日の活動のスタデイグループでパソコンを使って電車やバスの時間を調べたり、お昼ご飯を食べる場所などを確認してスケジュールを立てていきます。   電車に乗り遅れたりしてしまう事があるかもしれないので、もし乗れなかった場合のスケジュールもしっかり調べて練っていきます! とても分かりやすいスケジュール表が出来上がりましたね!   そして、迎えた当日! 最初に乗りたかった電車には間に合いませんでしたが、昨日の調べ学習で乗れなかった場合のスケジュールをしっかりと立てていたので、皆慌てることなく「次は42分の電車に乗ります!」と電車を待つ事が出来ていました お昼ご飯は、アスティ一宮の中の丸亀製麺で食べました 皆さん、「おいしい!」と言ってうどんやお惣菜を食べていましたよ(^^♪   お昼ご飯を食べた後は、バスに乗り一宮三岸節子記念美術館へ 美術館では、マナーを守り静かに美術鑑賞をすることが出来ました。 また、美術館の外にヴェネチアのゴンドラがあり乗せて頂き、皆さん喜んで、ゴンドラに乗って楽しまれていました 「ゴンドラすごい!」、「初めて乗った!」などいろいろな声があがっていました笑 とても楽しい一日になりましたね!またお出かけしに行きましょうね


2019年4月12日 posted by ワークステーション夢んぼ


WS 就労移行・就労継続支援B型 ”就職1か月”


就労移行を卒業して就職されてから1か月が経過したご利用者様

就職が決定した時は職員みんなに報告してくださいました

面接では、大変緊張した様子でしたが、企業の方の顔をしっかりと見て、しっかり聞いて、笑顔で挨拶、返事が出来ました

会社の制服もバッチリ決まって仕事にも集中しています

就職して1か月ほどしか経っていませんが、何名か後輩が入社されているそうです。早速先輩になって責任を持って仕事に取り組むことができています

ずっと継続していけるよう企業様とご利用者様の声を聞きながら支援させていただきます

   


2019年3月29日 posted by yumenbo


ハワイアンリボンレイ作り☆地域活動支援センターWS


3月23日土曜日サロン活動に細目の同じ幅・ラッピングリボン2本で挑戦しました。 準備されたリボンの中から好きな色を2本選び説明と実践! ゆっくり・ゆっくり聞き、目で確かめながら丁寧に取り組みました。 リボンで輪を作る・輪の中に入れリボンを締め具合の強弱 力の調整に苦戦!(~_~;) 根気・忍耐・集中力で同じ動作を繰り返すと何と素敵な模様編みが仕上がりました。 出来上がった綺麗さに参加されたメンバーの喜びと満足顔にチョット興奮気味でした。 地域活動支援センター WS 細川則子  


2019年3月27日 posted by ワークステーション夢んぼ


ワークステーション夢んぼ 放課後等ディサービス    調理実習【手巻き寿司】


今年度“一人で出来る~”シリーズのラストは 【手巻き寿司】です   特に今回は一人でも安全に調理しよう という事で、包丁なしでも調理出来る に挑戦してみました     包丁要らずの食材を選ぶ 実際には手でちぎる 裂く それでも切れないものは何と プラスティックナイフで切っちゃいました        「全然怖くないよ~」 「何か切るのが楽しい~」 大好評でした この一年で、調理方法を製品から読み取ったり 既成のものを使ったり 便利な調理器具を使ったり           一人でこんなに簡単にご飯作れるんだ という経験が出来ました        これからもクッキングをもっともっと楽しみましょうね 放課後等デイサービス 上部直美      


2019年3月19日 posted by ワークステーション夢んぼ


WS 就労移行・就労継続支援B型 ”卒業生の実習”


この3月に高等部を卒業されたご利用者様

新しい進路先に向けて就労移行での実習を行っています

学校生活とは全く異なった環境

1時間毎にチャイムは鳴りません。時間ごとにやることが変わるわけではないのでずっと同じ仕事を続けることが求められます

初日は皆さんに元気よく大きな声で挨拶と自己紹介をすることができました

仕事では職員の説明を聞いて熱心に取り組めています。

 

作業服もとてもカッコよく決まってますね

お昼休憩も皆さんと一緒に楽しく過ごしています

この実習が将来のお役に立てるよう、全力で支援させていただきます



2019年3月14日 posted by yumenbo


一宮博物館&外食


久しぶりの外出は、一宮博物館に行きました。 博物館には何があるのだろう?皆さん様々に想像をふくらませていました 昼食も外食にしました。皆さんの意見で先にランチをとる事になりました。実は、一番の楽しみなので出発前にスマホでメニューを調べてくださる方もみえ、何を頼もうかと話し合われていました。お店に着いてメニューを見てまた悩まれる方、すぐに決まる方、各々でしたがワクワク感が伝わってきました。 いざ、博物館に出発です。外観をバックに写真を1枚パチリ 博物館の特別展示は、昔の生活と生活用品の展示でした。昔の生活に思いを馳せ、展示物を見学。関連クイズを読み上げて、皆で考えたりもしました。皆さんの年齢に幅があるので、その知識にも差があります。生活に密着した道具類を見ながら「これ何?」「あれは何?」と言葉を発しながら、あれこれ答えを探していかれる様子はとても楽しそうで何よりでした   地域活動支援センター 中野孝子  


2019年3月8日 posted by ワークステーション夢んぼ


WS 移行・就労継続支援B型 ”新しい仕事”


いつも大変お世話になっている大林精工様から新しい仕事をさせていただいております

主に検査の仕事が多いのですが、今回は小さな部品を組付ける仕事です。

指先を使う大変細かい仕事ですが、工程を分解してそれぞれが自分の担当に責任を持って取り組んでいます

製品のバリ取りや、小さな穴にゴムを入れたり、バネを入れたり…

検査や、組付け、いろいろな仕事を経験していくことで将来の就職の視野、可能性がぐっと広がります

部品が小さく落としたり無くしてしまう不安がありますが、工程を分けてみんなで取り組むことでお互いに集中して取り組むことが出来ています



2019年3月7日 posted by yumenbo


ワークステーション夢んぼ   放課後等デイサービス      季節制作【梅】


今、満開を迎える梅の花をドットシールで描きました

枝の部分は、クラフトシールを穴あけパンチで丸く切り抜いたもの

シートに貼られたものと違い、1枚1枚はがすのに苦労されてみえました

はがれない~」と、嘆きの声を何度聞いたでしょう

真剣な眼差しでコツコツと

慣れるに従いコツをつかみ、少しずつ早くはがせるようになられていました

 

「梅の花びらは何枚?」

「5枚!!」

花びらを貼る際には、「1・2・3・・・」と枚数を数えながら行われました

友だちと協力して作った梅のパーツをつなぎ合わせ、1つの作品が完成です

ワークステーション夢んぼの玄関には、満開の梅の花が咲きました

協力して咲かせた花、ご来所の際はぜひご覧ください

 


2019年3月7日 posted by ワークステーション夢んぼ


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.