news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-25-5913

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○癒しのわ いなべ
 〒511-0431
 住所:三重県いなべ市北勢町別名203-2
 Tel :0594-37-2239
 Fax:0594-37-2239

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 >

ワークステーション夢んぼ 放課後等ディ イベントデイ【映画鑑賞】


3月25日(木)、皆さんがとても楽しみにしていた映画鑑賞ですが、 今回はワークステーション内の大スクリーン(テレビ)で 『カール爺さんと空飛ぶ家』を放ディ①、②一緒に 楽しみました   新型コロナウィルス感染症予防のため 部屋の換気と席の間隔を開け、 コロナ対策はバッチリです 映画館のような迫力はありませんが、 回りの方に遠慮せず 大きな声で笑ったり ふと“危ない”なんて言葉が出てしまっても 同じ気持ちを共有できた とても貴重な体験になったのではないかと思います     こんな環境下でも こんな時だからこその楽しみができて良かったですね また一緒の活動を楽しみましょうね ワークステーション夢んぼ 放課後等デイサービス 上部 直美


2020年3月28日 posted by ワークステーション夢んぼ


折り紙で手先の訓練 : ワークステーション夢んぼ 地活


  3月21日(土) 今回は1人1束分の折り紙を使用できるようにし ユニット作りに挑戦していただきました。 折り方も簡単な様で難しい…( 一一) 角と角を綺麗に合わせるのにも一苦労です。 同じ物を8枚折りました 折っている最中には ご利用様同士で教え合って進めている姿も見られて ほっこり★ みんなで協力し合って 何とか前半戦が完成♬ この8枚を折るだけでもなかなか時間はかかります|д゚) 早い方だと1時間かからずに出来ました☆ 集中もしていたので出来た時は笑みがこぼれていました(^^♪ 一旦休憩をして 午後からはのり付けをして 完成させます。   全部繋げて何とも不思議な代わりリングができました(*´▽`*) その後は皆でお相撲さんを作って 紙相撲大会★☆彡   懐かしい遊びをして 皆様とても楽しそうにされていました(^^♪   手先の訓練にもなり 集中力UPにもなり 楽しむこともでき 良い一日になりました( *´艸`)   地域活動支援センター  舘 愛美


2020年3月24日 posted by ワークステーション夢んぼ


日直の仕事:ワークステーション夢んぼB型


こんにちは 今日はB型のご利用者様の仕事の一つである 日直 の仕事を紹介します   ★朝礼・終礼 ★お弁当カードの配布 ★ラジオ体操のラジカセ操作 ★昼食時の机拭き・お茶の準備 ★実績の配布 が仕事です   そして、つい最近 お弁当の準備 が追加されました ご利用者様が注文した数を数え その数の分お弁当を用意します 初日は職員が付いて行いました 翌日… ドキドキしながら事務所に向かい、 お弁当の表とにらめっこしながらも 一生懸命に行なってくださいました    無事に時間通りご利用者様にお弁当を配ることが出来て ほっと安心した様子の日直さん 皆様順番に行っていただきます      


2020年3月21日 posted by ワークステーション夢んぼ 井上亜美


ワークステーション 放デイ② 「ボールヨガ」


2月の、放デイ②の活動「スポーツレク」では、ボールヨガに取り組みました まずは、ヨガのゆったりとしたBGMを流して雰囲気作りからスタート 最初に、ウォーミングアップとしてボール回しを行いました。 右手でボールを持ち、自分の身体の後ろにボールを回して左手でボールを受け取るという一連の動作でしたが、普段なかなか使わない背中の筋肉を使うので、行うとじわじわと効いてきます… ウォーミングアップのボール回しを行った後は、ヨガマットを床に敷いて、ボールをヒザや足に挟んでボールを持ち上げたり、腰やお尻の下にボールを入れて背筋を伸ばしたりと身体を伸ばす・動かすという事を目的に行いました 職員のお手本通りに、皆さんしっかりと同じポーズを行い、身体を動かして行きました(*^▽^*) 楽しい雰囲気の中で取り組まれ、上手に出来た時は「出来たよ!見て見て!」と嬉しそうに職員に話される方や、上手に出来て素敵な笑顔を沢山見せて下さる方も見えました 皆さん、しっかりと目いっぱい身体を動かして、活動に参加出来ましたね! 今後も、たくさん身体を使って楽しめる活動を一緒にしていきましょう      


2020年3月11日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 村上 友規


苺パフェ作り : ワークステーション夢んぼ 地活


  3月7日(土)  WS企画 いちご狩りの予定でしたが新型コロナウイルスの影響で中止となった為 いちご狩りの気分を少しでも味わう事が出来るようにいちごパフェ作りを行いました。 いちご狩りを予定していた愛西市の『いちご夢ファーム』さんで 1人1パックの苺を注文し 当日とりに行ったので採れたての苺です☆ その苺を使って、パフェ作りです(*´▽`*) カステラ+コーンフレーク+生クリーム+飾りのチョコetc…をプラスし、ヘタを取った苺を盛り付けました。 苺のへたとりも、実は初めてという方もいらっしゃり綺麗にとる事が出来るか悪戦不当されている方もチラホラ… あれやこれやとやっていたら、約一時間… 「完成!」と同時に「頂きます!」 積みすぎたご利用者様は「どうやって食べるの?」と聞かれる方も。 パックに残ったイチゴも全部平らげた方もいらっしゃいました。 外に出掛けられなかったのは残念でしたが、室内でも楽しく美味しい苺を食べる事ができて大満足な皆さまでした(^^♪   地域活動支援センター 中野孝子


2020年3月10日 posted by ワークステーション夢んぼ


コロナウイルスに負けるな!:ワークステーション夢んぼB型


3月に入り、コロナウイルスの脅威が日に日に増しています   B型としてもご利用者様がコロナウイルス感染しないように、 手洗い・うがいを徹底しています   又、出勤時と退勤時の2回検温を行っています いい笑顔で検温を行ってくれています      検温後に記入をしますが、ご利用者様ご本人で記入していただいています 電車やバスで通勤のご利用者様も見られる為、 体調の変化を見逃さないようにしています   ワークステーション夢んぼ 井上 亜美      


2020年3月7日 posted by ワークステーション夢んぼ


ワークステーション夢んぼ 放課後デイ ”外食”


  今回はワークステーション夢んぼ 放課後デイにて2月8日に外食に出掛けた様子をお届けします 今回訪れたのは津島市にあります洋食屋さん”月のうさぎカフェ”に出掛けました(*’▽’)     洋食屋さんでありながら店内は和のテイストで統一されていて とてもオシャレな雰囲気の中、食べたい物をメニュー表から選んでいきました メニュー表の中にはオムライスやハンバーグなど種類も豊富でどれも美味しそうでしたね     定番のデミグラスソースオムライスを注文する人もいれば チーズ入りのオムライスを選ぶ人もいて同じオムライスでも、自分が今食べたい物を選び、 楽しいランチを過ごすことが出来ました(#^^#)     支払いの際は店員さんから金額を聞いて、自分のお財布からお金を出して支払いです また、お釣りとレシートをもらった後は「ありがとうございました」とお礼を伝える事ができました     自分が食べたい物を選び食事を楽しむ事に加えて、周りのお客さんに配慮したマナーや 店員さんへの挨拶などを意識して外食を楽しむことができました( ^^)   次はどんなお店に出掛けようか?また来月の外食を楽しみにしていてくださいね    


2020年2月29日 posted by 第2夢んぼ 川井 健大


釣り雛作り : 地域活動支援センター WS


  春の行事と言えば“ひな祭り”という事で 今回はひな人形の種類の1つである 『吊り雛』作りをしました。 本来吊り雛をは小さな人形等を ちりめん・古布を使って作られていますが 今回は牛乳パックを使って作りました。 まずは線にそって切る作業です。       しっかり説明を聞いて作り方を覚えます!! 切った物は丸くして魚のような形を作ります。 切り込みが甘いと繋がらないし 切り込みが深すぎて破れたりとハプニングが続出 やっと出来た物の中心に点を書き 穴を開ける場所の目印を付けます。 その目印に合わせて穴あけ。 ひとつちとつあけていくので時間もかかりました。 中には先が刺さらないか不安という声もありましたが 皆様自分の力で開ける事が出来ました☆     出来た物は紐を通して繋げていきます。 穴が小さいとなかなか入らず ここでも大苦戦… しかし、根気があるご利用者様ばかりで 時間内に完成させることが出来ました☆   個々の力作で素敵な作品に仕上がりました(^^♪ 大満足の笑顔も見る事が出来ました( *´艸`)   地域活動支援センター 細川 則子    


2020年2月25日 posted by ワークステーション夢んぼ


WS移行・B型”先輩の働いている姿を見学しました!!”


1月から就労移行にステップアップされたご利用者様。

就職して1年以上就労継続している先輩の仕事をしている姿と、企業の中を説明を聞きながら見学させて頂きました

車の部品を手で組付けてから機械にセットする仕事。先輩は組付けをしながら機械にセットをしていきます。常に両手と機械が動いていること、手際よく仕事を進めていく先輩に思わず見惚れてしまいます

もう一人の先輩も入社時とは違って効率よくどんどん組付けをしています。やはり常に両手を使う事、自分で午前中に○○個達成する!という目標を決めて仕事に取り組んでいらっしゃいました

先輩の姿を見ながら実際に組付けを体験!!先輩の手つきを見ていると簡単そうですが、いざやってみるとなかなかうまく組付けられません…さすが先輩です

見学の最後は、しっかりと質問ができました

まだまだ就職について漠然としていますが、いろいろな企業を見学して就職活動への第一歩となるようにしていきます



2020年2月14日 posted by ワークステーション夢んぼ 山下 松代


お菓子の家作り : WS 地域活動支援センター


  2月8日(土) 本来欧米ではお菓子で家を作り、クリスマスまで飾っておく風習があるようです。 クリスマスシーズンとはずれましたが、バレンタインデー前という事でおやつ作りの一環として制作しました☆ 作る前にまずはインスピレーションを働かせます。   それぞれ理想の家をまず絵にして頂きました。 どんな家にしようか、窓をどこに付けようか屋根の形はどんな形にしようか楽しい想像が膨らみます♪ 5分でかける方もいれば、30分かけてじっくり書く方もいらっしゃいました。 少し早めにご飯を食べて、午後からは制作開始!   お菓子の量が予想よりも多くなってしまった気がしましたが、それぞれの部品を工夫して使いしっかりとした家が組み立てられて行きました。   イメージを書いたものに近づけるように皆さまとても独創的で、楽しんで作ってくださいました。 完成した作品は誰一つ同じ物はなく、上手く上に積み立てたり、横に広げてみたり… とてもかわいい家が出来上がりました(^^♪     完成を見て皆さま大満足♬ おやつの時間もたっぷり取り、ほどんどの方が完食されました(*´▽`*)     「美味しかった!!でもまだ食べられます(*^^)v」 と言っている方も多く更にビックリでした☆   地域活動支援センター 中野 孝子


2020年2月10日 posted by ワークステーション夢んぼ


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.