news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 >

地活大林・自分に負けない


最近朝晩と日中の温度差がありますが、皆さん体調はいかがでしょうか?地活大林の皆さんにも仕事中に汗を掻いたら着替えをする、水分を取る、帰宅したら手洗いうがいをする、規則正しい生活をするなど心がける事、体調管理も仕事の内と話して来ました。残念ながら先週1人熱を出し1日お休みされました。今日も1人の方が昨晩から咳が少し出て喉も少し痛いと來所そうそう言って来ました。その方について書きます。

 

彼は9月3週目から毎日地活大林に通う事になりました。それまでは週2日で3日は地活あいさいの利用でした。最初は足が痛いから座って仕事しても良いかと聞いてきたり、弱音を吐くこともありました。座らずに仕事が出来た時には「出来たね!」と声を掛けました。だんだん自分は出来るんだと自信が出来てきたら座りたいと言う言葉は言わなくなり、1日立って仕事出来る様になりました。新しい仕事も沢山覚え、時には涙する事もありましたが、乗り越えて来ました。

 

今日は体調が優れない事もあり、座っても良いか?11時で休んでも良いか?と仕事を始める前から出来ない事を前提に話て来たので、その時になったら考えよう、まずはいつも通り始めます、ちゃんと見ているから大丈夫と言うと立って仕事を始めました。エアーの仕事でしたがだんだん調子が出てきて1箱を仕上げる時間が早くなりました。その事を伝えると、とてもうれしそうでした。午前の仕事を終えがんばったねと褒めると、午後はだめかもしれないと後ろ向きな答えが返って来ました。半日出来たから大丈夫と考えよう。気持ちで負けてはいけない自分に負けないでと話しました。食後は仲間と笑顔で話をしてリフレッシュし午後も乗り切りました。1日がんばった事を褒めると嬉しそうでした。自信がついたでしょ?の答えはいやいやと言いながらとても良い顔をしていました。

 

今までの彼は前向きではありませんでした。自分は出来ないと決め付けているところもありました。あいさいに通いだし少しずつ出来る事が増え、大林でも日々学び成長しています。時には自分に負ける時もありますが、職員も声を掛けて少しでも前向きな考え方が出来る様に自信が持てるようにしていきたいと思っています。



2013年10月7日 posted by 伊藤 貴世佳


立北☆「スライム」って・・・


猛暑日は当然ながら、真夏日になってもニュースになる今日この頃。

残暑という言葉も珍しく秋は深まり、食欲も進みそうなこの季節、腹八分に努めたいですよね。

今回は、2つのイベントを紹介します。

最初は3日(木)に子供たちの大好きな「スライム」作り・・・これは、とても人気で、大人の私たちでもあのスライムの感触がなんだか忘れられない? 、う一度触れてみたくなる、そんなイベントなのです。

洗濯のりや口に含んだら「毒性」のある「ほう砂」を利用することで、子供たちもチョッピリ説明で緊張・・・それでもワクワクしているテンションは充分に伝わってきます。

以前は、「食紅」を利用して色を付けていましたが、この日は暗闇でも光って見える「蛍光絵具」を混ぜて綺麗な発色にしてみました。

そして、もうひとつの挑戦は「風船スライム」・・・出来上がったスライムを、ストローで吹くと風船のように膨らんでいきます。

つぎつぎとコツを掴んで、風船が出来、あちこちで大喜び!!

実は、職員も前の日に挑戦していたのですが・・・なかなか膨らますことが出来ずに四苦八苦、きっと子供たちも上手くいかないかも?なんて思っていたのですが・・・ 子供たちの実力には脱帽です。

手をベトベトにしながら、いつまでも遊んでいました。

そして、もうひとつのイベント「プラ版のキーホルダー作り」

自分の描きたい絵に色を塗って、オーブントースターで焼き上げたら完成、大きな絵が本当に小さくなる過程をジィ~と心配そうに見ている子もいたりして・・・出来上がりに満足の笑顔が見られました。

子供たちの遊びも、自宅では「ゲーム」が主流のようですが・・・

こんな素敵な笑顔がたくさん見られるイベントを、これからもたくさん企画していきたいですね。 



2013年10月5日 posted by 草平児童館 中澤 アヤ子


地活あいさい ☆ タオルに刺繍


同系色の糸を使用して、名前を入れました!! 良い色合いのハンドタオルに仕上がりました♪ このようなタオルも販売しています。

他にも色々な色や柄のタオルや ハンドタオル、フェイスタオル等々あります。

○誕生日プレゼントにほしい!!という方

○チームで揃えたい!という方

○個人的にほしい!!!という方

どのようなご相談でもご注文でも構いません!

是非《いいな》と思ったら、ご連絡ください!!

これからもどんどん写真を載せていきます(^^)/

 

Facebookにも地活あいさいの様子をアップしています。

https://www.facebook.com/yumenbo.2



2013年10月4日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 西川 沙也香


地活大林 成長


9月から毎日、大林に実習に行くことになったHさん。

なかなか思うように手が動かなくて油ふきの仕事もスピードが出ませんでした。

今日は一緒に30分油ふきをやってみました。

その際、一つでも多く拭くこと、綺麗に拭くことを目標にやりました。

一緒にやっている職員のスピードと時間を意識しながら、追いつくよう頑張っていました。

昨日より18個多く拭き上げることができ、その事を本人にも伝えると、とても満足そうでした。

ほうきの使い方も以前に比べると上手になり、手早く掃除ができるようになりました。

毎日の積み重ねが成長に繋がるように見守っていきたいと思います。



2013年9月25日 posted by 村田 みどり


支援センター:強力な協力


刺繍の仕事が始まり、あちこちに営業させていただいています。

私たちには刺繍の仕事をするにあたり心強い味方がついています。

 

ミシンの性能や刺繍の困り事を助けて下さる方がいる

Tシャツ・ポロシャツのような衣服関係にはバックアップしてくださる方がいる

そして今回はタオルに関してのご協力をいただける方と出会う事ができました!!

これから私の営業に「プレゼントにタオルはいかがですか」というセリフが1つ増えました。

 

強力なたくさんの協力を皆さまにいただき、本当にうれしく思います。

お力をいただいて…営業にいってきま~す。

 

 



2013年9月20日 posted by 清水 貴実子


地活大林・週5日間通う為に


 地活大林では、毎日自分で通って働ける事を、利用基準にしています。

 10月から地活大林に通う事を目標に、地活あいさいから実習に来ている利用者さんがいます。                                                                  地活あいさいより、働く時間が1時間長く、初めの頃は14時を過ぎると集中力が切れて動きが遅くなってしまったり、体力が持続せず、最後まで立って仕事をする事が出来ませんでした。

 1ヶ月前と比べると、集中力が切れてペースが落ちることなくもなく、仕事が出来ています。大林精工の職員さんからも、高い評価を頂いており、新しい仕事を任せていただけるようになってきています。



2013年9月17日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


9月に入り…


夏休みが終わり、中学生・高校生の実習生たちが学校に戻って行きました。
9月に入り1週間が経ち、先日の大雨で秋らしい気配も感じながらも昼間はまだ厳しい残暑です。

障害者優先調達推進法のスタートに合わせて始めた「刺繍」の仕事。
センター職員はあちこちにお邪魔してPRをさせていただいています。
毎月、誕生日の方にプレゼントをされる施設の方からバスタオルへのネーム刺繍の依頼を受けたり、お店の名前をいれたTシャツを作ったり…。

喜んで頂ける商品を作ることで、利用者様の工賃アップにもつながる「刺繍」。
もっと、もっとたくさんの方々に私たちの取り組みを紹介していきたいと思います。

ご注文は1枚から承ります……いかがですか?



2013年9月6日 posted by yumenbo


お盆休み


就職した方、実習に毎日行ってる方達がお盆休み中、センターに来所されました。
久しぶりでとても嬉しそうでした。
恥ずかしそうに入ってくる方、
話をしたくて顔を見るなりお喋りをする方、
旅行のお土産を持って嬉しそうに渡してくれる方、
皆さんそれぞれですが、そんな方達の笑顔をみるのは
とても嬉しいです。
センターの利用者さんも久しぶり、元気?と会話も弾み、とても賑やかでした。
今日から通常通りの仕事が始まっていますが、
皆さん頑張っていると思います。
また元気な顔を見せに来てほしいです。



2013年8月19日 posted by yumenbo


新しい制服


地活大林では、揃いのポロシャツを着用して実習をしています。
今年は、全員新しい物を購入して頂きました。ライトブルーのポロシャツは見た目もさわやかで、明るい印象です。
今年は特に暑さ厳しく、毎日汗だくで実習に取り組んでしますが、新しい制服で気分も新たにますます頑張っていきたいと思います。



2013年8月7日 posted by yumenbo


企業での実習


先週、ある企業の流通センターで3名の方が実習を行いました。この実習は、将来的には就職も見据えた実習であり、その企業の方も実習生の方に必要に応じて細かく指導されていました。  実習生が行った作業は、段ボールの組み立て、底の部分にテープを貼るという作業でした。テープの貼り方にも約束事があり、企業の方は、実習生の方が作っている段ボールに注意を良く払っておられ、適宜、指導をされていました。私がジョブコーチとして企業に行った日は、段ボールの作成前に、テープにテープカッターを取り付けるところから作業を始めてもらいました。3名の内2名は何も問題なく取り付けることが出来ましたが、1名の方は取り付け方が分からず、私や企業の方で、細かく説明して少しづつ理解してもらい取り付けが出来るようになりました。  実習で行う主な作業ばかりでなく、作業前の準備でも、何も問題なく行えるようにしなければと、この時、痛感しました。  今後のセンターでの職業訓練でも、作業の準備から作業の終了まで、問題なく作業ができるように、細かく指導していきたいと思います。



2013年8月3日 posted by yumenbo


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.