news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

1 2 >

ライフステーション夢んぼ日中一時 <タマリュウ>冬本番に備える


タマリュウ畑にも本格的な冬が近づいてきました。

冬の作業着は冷気を防ぐだけでなく、体温調節や動きやすさも重要になってきます。

今持っている服の中で、どんな素材のものを、どのように組み合わせれば、寒い中での作業がしやすいか。全員で話し合って準備しました。


畑仕事は午前10時、朝礼から始まります。



風が強い日には思わず身震いする寒さですが、メンバー全員いつも元気ハツラツ!



天気の良い日には、作業をしているうちに「暑い」という言葉が飛び交います。
そのたびに1枚ずつ服を脱いでいって、最終的には半袖になってしまう方も!
それだけ体を動かし、頑張って仕事をしている証拠ですね。



草切りや水やりの回数が減る、この閑散期こそスキルアップのチャンス。
1年間タマリュウを育ててきた先輩から次世代の後輩へ、新しい技術を伝えています。

年末には、畑全体が霜よけシートで覆われます。
タマリュウが厳しい冬を無事乗り越えられるよう、移植などのメンテナンスをしっかり行い、私たち自身も体のメンテナンス(体調管理)に留意しながら、冬本番に備えていこうと思います。



2018年12月6日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


ライフステーション夢んぼ日中一時・パン教室


 今回はカルチャークタイムの人気の活動の1つ「パン教室」をご紹介させていただきます。 パン教室では、利用者の皆さんに毎月楽しんでいただくために、様々なパン作りににチャレンジしています。  

 11月のパンは「おいもパン」です。

「おいもパン」はどんなパンなのか?どうやって作るのか?

皆さん興味津々で講師の先生の話しを聞いていました。「サツマイモの餡なんてあるんだ」「サツマイモの形みたいだからおいもパンなんだ」など会話をしながら楽しく作ることができました。

パンの焼けるいい匂いが教室に広がり、早く焼けるのをまだかまだかとワクワクしながら待っていました。

待ちに待ったパンが焼け、

こんなにおいしそうに作ることができました。

今回は特別に焼きあがったパンを1つ試食をさせていただきました。パンは美味しく好評でした。

 

残ったパンは明日の朝食として、持ち帰っていただきました。  

12月のパンは「ニューヨークチョコパン」を作ります。お楽しみに!!  

 

 



2018年11月28日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


ライフステーション夢んぼ日中一時・調理実習


今月行った調理実習をご紹介させていただきます。

今回挑戦したのは「中華」です。

事前に何の料理を作るのか、みんなで話し合い

「餃子、マーボー豆腐、野菜春雨スープ」に決まりました。

餃子ではキャベツ、ニラなどの具材を包丁を使い

みじん切りにしていただきました。

初めは細かく切るのがこわく、切る大きさがどうしても大きくなっていました。

包丁の使い方、食材の置き方など伝えると細かく切ることができました。

本人から「こんなに細かく切れると思わなかった」と

嬉しそうに教えてくれました。

種も協力して混ぜていきました。

皮に包む際、一人ひとり違った形になり、どれもおいしそうに包むことができていました。

餃子を焼き、教室中にいい匂いが広がり、焼きあがるのをまだかまだかと、

ソワソワしながら待っていました。

 

焼き上がり、盛り付けて完成です!!

みんなで美味しくいただきました。

どのご飯も「おいしい」と好評でした。

 

これからも一人ひとりが「できた」と思える活動に取り組んでいきたいと思います。

 



2018年11月12日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


ライフステーション夢んぼ日中一時・外食


今回ご紹介させていただく活動は「外食」です。   外食に行く店先は、事前に行った外食会議で決めました。 今回みんなで決めた店は…【お好み焼き いっきゅうさん】   お店に行き、ランチメニューを見てどれにするのか、 食べたいものはお金が足りるのか、お友達と相談し電卓を使って計算して確認しながら選んでいました。     注文して待っている間、ソースの焦げた美味しそうな匂いが店中に広がり 早く来ないかと、ソワソワしている様子でした。   料理が届くと「美味しそう」「それも美味しそうだね」と 嬉しそうに友達と話していました。     美味しい食事を食べながら、会話も弾み、楽しい時間を過ごしました。     ワークタイムで楽しく一生懸命、仲間と仕事をし、その仲間と外食に出掛ける。 働く目的、喜びを仲間と共有できる活動をこれからも行っていきます。  


2018年10月25日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


社会体験・ライフステーション夢んぼ日中一時


カルチャータイムでの社会体験をご紹介していきます。   社会体験では元町珈琲に行ってきました。   喫茶店へ行くために、メニュー表を見て決めて注文をする練習をしていきました。 実際にお店に入り、メニュー表を見ながらお友達と相談をしながら 「どれにする?」「これおいしそう」など 楽しそうに選んでいました。     注文もしっかりできていました。     注文した品が届き、 「おいしそう」と嬉しそうに話されていました。     楽しい雰囲気の中で、みなさんおいしくいただきました。     自分で選んで、自分の口でしっかりと伝える事を社会体験を通して続けていきたいと思います。


2018年10月15日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


ライフステーション夢んぼ日中一時・パン教室


朝晩はずいぶん涼しくなってきました。体調には気を付けて下さい。   今回はカルチャークタイムの人気の活動の1つ「パン教室」をご紹介させていただきます。 パン教室では、利用者の皆さんに毎月楽しんでいただくために、様々なパン作りににチャレンジしています。   9月のパンは誰もが食べたことのある 「あんぱん」作りです。 食べたことのあるパンだけにどうやって作るかみなさん興味津津に講師のちえこ先生の話を聞いていました。 「あんこを丸めてから生地の中に入れるんだ」「たまごの黄身を塗ってたんだ」など 会話をしながら楽しく作ることができました。       パンの焼けるいい匂いが教室に広がり、早く焼けるのをまだかまだかとワクワクしながら待っていました。 待ちに待ったパンが焼け、 今回は特別に焼きあがったパンを1つ試食をさせていただきました。 焼き立てのパンは美味しく「おいしい」「上手く作れました」との声を多く聞くことができました。         このおいしそうな表情!!いい笑顔ですね!! 残ったパンは明日の朝食として、持ち帰っていただきました。   10月のパンはハロウィンにちなんで「おばけパン」を作ります。お楽しみに!!  


2018年10月15日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


ライフステーション夢んぼ日中一時・タマリュウ


ワークタイムでのタマリュウ栽培は外で仕事を行っています。 今年の夏は例年以上に暑く熱中症の恐れがあり、 タマリュウチームの利用者さんで暑さ対策について話し合い、 「水分補給が大切」「こまめに休憩する」「帽子を必ずかぶる」など たくさんの気を付けるポイントが出ました。 安全に仕事をするために話し合いで出たことを守り、 畑に行く前に、利用者さん同士で水筒、タオル、帽子の忘れものがないか確認をしてから 行く習慣が出来てきました。       まだまだ暑い日が続くので引き続き熱中症対策をして夏を乗り切っていきたいと思います!!


2018年8月23日 posted by ライフステーション夢んぼ 金田 雅人


ライフステーション 夢んぼ菜園part2


7月なのに毎日猛暑ですね。少し外に出ただけで汗がダラダラと・・・ 熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。 前回のブログでお伝えしたライフステーションでの野菜菜園の現在の様子を 今回のブログでお伝えしようと思います。 野菜たちも毎日暑さに耐えて頑張って成長してくれています。 今日の朝のトマトです。だいぶ実ってきましたよ。 でもまだちょっと青いかなぁということで、今日は取らずに明日以降への お楽しみということにしました。 野菜の観察は毎日利用者さんと行っています。 昨日までの三連休で少し元気がなくなっている野菜もあり、 心配しながら見ている方がみえました。 自分たちで野菜を育てることにより、食への興味関心をもち、 苦手な食材にもチャレンジして食べてみようという気持ちがもてる ようになっていただければいいなと思います。 4種類の野菜を育てている夢んぼ菜園! オクラがやっと少しずつ大きくなってきました。 オクラはどうやって成長するか知っていますか? またお伝えしていきますね! ライフステーション夢んぼ 岡本          
 


2018年7月17日 posted by ライフステーション夢んぼ 岡本 祐香里


ワークステーション夢んぼ 放課後等デイ おかずホットケーキ


今回の調理実習もテーマは『一人で出来る』です

どの家庭でも比較的常備されていて、冷蔵庫にあるもので作る

基本のレシピにアレンジを利かすことが出来る

 

栄養のバランスも考えスープやデザートも加え

大好きなホットケーキを主食にした『おかずホットケーキ』作りに挑戦です

 

コンソメやミックス粉を使うことで、スープやホットケーキに入れる食材は

家の冷蔵庫にあるものなら何を入れても美味しく調理できます

 

調理にはとても大事な手順について皆さんと考え

今回はまず最初にスープから作ります。

カセットコンロにガスを自分たちでセットします

つまみを回し点火もします

前回は恐る恐るされた方や怖いとされなかった方も

今回は前回の成功を覚えてみえ、やってみたいという方ばかりでした

 

スープはカット野菜にウィンナーとホットケーキ作りで余った卵を溶いて入れました

 

 

おかずホットケーキにはパプリカと玉ねぎ、ソーセージを細かく切って入れ、

  

 

ホットケーキを作る要領でミックス粉を卵、牛乳でとき先ほどの野菜等を混ぜます

 

 

それを個々の器に等分に分け、チーズやパセリを好みで混ぜます

等分って意外に難しい~

 

いよいよホットプレートで焼きます

ホットプレートも自分たちでコンセントを差し温度設定も行いました

油の量や温度、焼いている時間も皆さんで気を付け

片面を焼いたら、フライ返しで返ししっかり焼けたら銘々の皿に盛ります

 

フライ返しが成功するたびに皆さんから拍手がおこり

“皆出来たけど自分は大丈夫かなあ~”

という不安な表情が一気に喜びの顔へと変身します

 

先日のマナー講座で学んだナイフ・フォークの扱い方を

早速実践しながら召し上がられました

 

職員のパイナップル切り実演ショー?!もあり

「お腹いっぱい~」と皆さんとても満足なご様子でした

今回も買い物、食器調理器具の準備、調理手順、調理方法、

片付けなど皆さん一人ひとりが全ての部分に関わり

自分一人でも作って食べられるという自信や楽しさ、

家族への感謝の言葉も聞かれました

 

これからも、調理って意外に簡単で楽しいね

って思っていただけるメニュー選びをしていきます

                                          放課後等デイサービス  上部直美

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2018年6月21日 posted by ワークステーション夢んぼ


ライフステーション 夢んぼ菜園


梅雨ですね・・・毎日雨、雨、雨。

でもその雨が続く中でも晴れの日があるとちょっと気分が違いますね。

いつまで梅雨は続くのでしょうか?

その梅雨の中でも今日は午後から少し晴れ間がありました。その時に、野菜の観察をしました。

先日皆さんとミニトマト、ピーマン、おくら、なすの4種類の野菜の苗を植えています。

初めての経験だった方もみえたので、どのくらい土を掘ればいいのか、水はどれくらあげればいいのかを

話し合いながら行いました。

  

今日は草を抜き、どれぐらい成長したかを確認です。

植えた時よりもぐんぐん成長しており、花や、ちいさな実がなっていることを見ることができました。

 

食べる事ができるのがいつになるのか、ワクワクしながら野菜の成長を見守っていきます。

この野菜を使ってどんな料理を作りますか?

みんなで考えていきましょう。

野菜の成長はまたブログでもお伝えしていきます!

 

ライフステーション夢んぼ 岡本



2018年6月18日 posted by ライフステーション夢んぼ 岡本 祐香里


1 2 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.