news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○ハビリテーションセンター夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田86番地
 Tel:0567-69-4448
 Fax:0567-69-4446

○青空ヘルパーステーション
 〒474 0035
 住所:大府市江端町二丁目80番地2F
 Tel:0562-74-8883
 Fax:0562-74-8884

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 >

ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 四季折々


もう5月も終わりですね。梅雨にも入りもし、気温の差が激しい季節 体調管理に気を付けないと体がついていかないですね・・・ 皆さんも無理せずに過ごしていきましょう 今回ご紹介するのは5月の四季折々の様子です 5月といえば母の日でしたね。毎日の生活の中で、なかなか感謝を言葉にすることもなく、 また、恥ずかしかったりすると気持ちも伝えられないですよね そこで、感謝の気持ちも込めて、石鹸をオシャレにデコパージュしてみました   いろんな柄のペーパーの中からお母さんの事を想い、専用の液でペーパーを丁寧に貼りつけていきました 不思議なことに、この液で貼りつけるとペーパーは剥がれないので、いつまでの 柄が残っているのですよすごいですよね   石鹸が完成したらラッピングをして、メッセージを書いていきました 皆さんのたくさんの想いが詰まっていましたね 喜んでもらえると嬉しいです 四季折々の活動では、その季節に関することを取り入れています 6月は夏越の大祓についてです。聞いた事ありますか皆さんで勉強していきましょう 今後も、どんな企画か楽しみにしていてくださいね ソーシャルセンター夢んぼ 岡本


2021年5月31日 posted by 岡本 祐香里


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス 【就労スキルアップ】


春らしい季節になってきましたが、まだまだ朝・晩は寒い日々が続きますね。   さて、今回は、中学生・高校生を対象にした【就労スキルアップ】の様子についてお伝えします。 SC夢んぼの就労スキルアップでは将来の就労に備えて「お仕事の基本」ともいえる 「挨拶練習」からスタートです。   元気よく挨拶練習をしてから作業スタート! コーヒー豆が入っていた麻袋の再利用のため裁断の仕事 三角形の型を使って型取り(ライン引き)の練習をします。     型を取ったらラインに沿ってハサミでカットしていく作業を行います。 麻袋は固い生地なので、皆さん悪戦苦闘しながらも、、、、、、。   「できました!」と元気よく笑顔で報告してくれました。 頑張ったからこその笑顔がとっても素敵です。 今回は中学生・高校生による【就労スキルアップ】の様子についてお伝えいたしました。   最期までご覧くださりありがとうございます。 皆様、体調には充分お気を付けくださいね。 それでは次回のブログもお楽しみに!   ソーシャルセンター夢んぼ 服部


2021年4月28日 posted by 秦 将士


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス【SCサイエンスクラブ(コップが宙に浮く!?)】


少しずつあたたかくなり、日中は過ごしやすくなってきました。 まだまだ朝夕は寒い事もあるので、皆様お体には充分気を付けてくださいね 今回は、SCサイエンスクラブの活動をご紹介します(^^)/ 久しぶりのサイエンスクラブ。どんな活動をするのか子ども達はわくわくしてくれていました。 説明も真剣に聞きます。 コップを使った実験に挑戦 プラコップに好きな絵を描いて・・・・   好きなキャラクターや色で飾り付けをしていきます☆   さぁ、いよいよ実験の開始です!! プラコップにビー玉を入れて、クリアファイルを切って作った釣り竿で持ち上げます。 さー接着剤は一切使っておりません、持ちあがるのでしょうか   成功です なんとビー玉を15個も持ち上げられた方もみえました。 空気に圧力と静電気の力でこんなに綺麗に持ち上がります! 持ち上がった瞬間、みなさん驚きと嬉しそうな表情を見せてくれました(^^)/   みんなでわくわくを共有できて楽しめました。 これからもSCサイエンスクラブではみんながわくわくできるようなプログラムに取り組んでいきたいと思います。   ソーシャルセンター夢んぼ  細井    


2021年4月28日 posted by 細井 美緒


ソーシャルセンター夢んぼ生活介護「4月の壁面制作の完成」


4月になり、風が気持ち良く、桜の花、菜の花も風景も華やかに感じます 前回ご紹介しました、4月の共同制作「壁画」の完成です 2021年4月4日亻ースター「復活祭」 利用者さんは前回、黒い紙を、絵の具で白く塗っています 白くなった紙を、タマゴ形「小、大」と、カットします その上から、好きなように削って模様を書いた、カラフルなイースターエッグの完成です 卵は、生命を意味しているそうです ソーシャルセンター夢んぼにも、新しい仲間が3名、元気に来所されています 利用者さんと一緒に楽しい企画を考えて行きたいと思います ソーシャルセンター上條


2021年4月16日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 音楽療法


日に日に暖かさを感じられるようになってきましたね 花粉もたくさん飛んでいるようなので、花粉症の方にはツライ季節でしょうか 無理をしないようにしてくださいね 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出ている間は中止となっていた音楽療法でしたが、 3月に入り、久しぶりに再会されました 音楽療法の二人の先生とお会いするのも何カ月ぶりだったのか・・・ 皆さんこの日を楽しみにしていました 音楽が部屋中に響き渡ると気持ちもワクワクウキウキしますよね 日頃は見た事もない楽器に挑戦です ちなみに、上の写真の楽器名は(サウンドシェイプ)と言います ピアノの音に合わせてマラカスを振り、皆さんノリノリ 一つの楽器をどのように使い、どんな音楽を奏でるか、一人ひとりが違う表現をしてくれます それは音楽ならではのことですよね 盛り上がったり、リラックスして癒されたり、音楽の力は素晴らしいものです 次回も楽しみですね ソーシャルセンター夢んぼ 岡本


2021年3月25日 posted by 岡本 祐香里


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護「共同制作」


3月が訪れ、梅の花が咲き春を感じます時々、冷える日があり、まだコート類が必要ですね 今回、4月「壁画」共同制作のご紹介です202144日イースター「Easter」、「復活祭」と言いますイエス・キリストの復活を祝うお祭りだそうです キリストが復活したのが、日曜日だったと言う事でイースターの日にちは、春分の日以降、最初の満月から数えて最初の日曜日と定められているそうです など学びながらスタート 利用者さんが、黒い紙から、絵の具で白く塗る事から始めました 制作の途中経過になります何ができるのか完成はどうなるかお楽しみにしてくださいね そして、4月から新利用者さんが、3名みえます私は夢んぼ職員になり1年初心にかえって、一緒に利用者さんと学んでいきたいです ソーシャルセンター夢んぼ上條  


2021年3月9日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス【春の壁面制作】


あたたかくなり、春の気配が感じられるような季節になってきましたね(*^▽^*)!! さて、今回は春らしい壁面制作のご紹介です☆!! みんなでまあるいお菓子の缶をつかって、画用紙を型どりをして・・・・ ずれないようにしっかりと押さえて進めていきます。   次に和柄折り紙や、トイレットペーパーの芯でパーツをつくっていきます。 パーツを組み合わせて貼り合わせていくと・・・・ みんなの個性が光る春らしい掛け飾りが完成しました!(^^)!   春が待ち遠しくなりますね☆


2021年3月3日 posted by 細井 美緒


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 個人制作


3月に入り、少し暖かく感じられる日も出てきましたね 新型コロナウイルスの感染についても少しずつ減少しているとはいえ、 まだまだ感染防止対策は必要です。夢んぼでも手洗い、うがい、換気、消毒、3回の検温、マスク 着用を続けています。早く終息する日が来てほしものですね マスクをつける毎日・・・マスクを保管するもの、一時的に入れておくケースがあったら いいなと思い、個人制作でマスクケースを作りました どの作品も素敵ですよね   布を貼り合わせる工程にチャレンジした方もみえます ズレないように丁寧に合わせ、手芸用ボンドで貼っていきました 飾りはワッペンや、ボタン、レース、星形の転写プリントを使い、 それぞれおしゃれになりましたね   まだまだマスクが必要な日が続きます 自分で作ったものだと愛着もわきますよね ぜひ、ぜひこのマスクケースを活用してくださいね ソーシャルセンター夢んぼ 岡本


2021年3月1日 posted by 岡本 祐香里


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス ”壁面制作”


まだまだ寒い日が続いていますが、今日もソーシャルセンター夢んぼの子ども達は 元気いっぱいに活動に取り組んでいます 今回はソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービスにて 2月の壁面制作に向けて、フェルトを使って椿の花を制作する様子をお届けします     皆さんがハサミを使って切った赤や黄色のフェルトを一枚一枚丁寧にボンドを使って 貼り合わせる事で立体的な椿の花を表現していきます 中心となる黄色いフェルトの周りに赤いフェルトを順番に貼り合わせていきました。     どの位置にボンドをどのくらいつけるのか、事前に説明を聞いてから取り組みます。 ボンドが少なすぎるとうまくくっつかず、逆にボンドが多すぎるとあふれ出てしまうので ちょうどいい加減を確かめながら作業に取り組みました!(^^)!     始めのうちはどの場所に花びらを貼るのか失敗しないように おそるおそる慎重に取り組んでいましたが がんばってひとつ花を完成させると、2個目からは自信を持って 作ることが出来ていましたね 「できました」と皆さん嬉しそうに報告してくれました!(^^)!     最後にフェルトで作った葉っぱをボンドで貼りつけて完成です この葉っぱも皆さんがハサミで丁寧に切ってくれたものなんですよ(*’▽’) 1つ1つのパーツが組み合ってとても立体的できれいな椿の花が出来上がりました 今回できた椿の花は糸につなぎ合わせてモビールとして飾りました、 ご来所の際は是非見ていってくださいね  


2021年2月8日 posted by yumenbo


ソーシャルセンター夢んぼ生活介護【2月壁面制作】


2月、、、1年でいちばん寒さの厳しい時期です 風が冷たく身にしみます春の便りが待ち遠しいですね 2月は、節分、バレンタインデーがあります 本日は、節分なんと124年ぶりの22立春が1日早まる為2日になるそうです 今回は、2月壁画制作の紹介です    バレンタインデーと言えば、チョコLoveハートです。 利用者さんは、色々なハートを楽しく、たくさん作ってました。 ソーシャルセンターの壁画観たら、ハートだらけで、ウキウキ間違いなし 是非、お越し下さいね ソーシャルセンター夢んぼ上條  


2021年2月2日 posted by 上条 百恵


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.