news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >

職場見学に行ってきました


中高生は、将来の就労に向け定期的に職場見学を行っています。

今回は消防署を見学させていただきました。

↓普段は入ることのできない事務所に「パソコンがいっぱいだ~!」と第一声。

間近で見たことも乗せてもらったこともないと言っていた子ども達もいれば、「救急車に乗ったことがある!」と当時を思い出す子もいましたが、みんな興奮していてとても楽しそう・・・

救急車内の器具の多さに「仕事たいへんそう・・・」

消防服の説明を熱心に聞く子ども達。熱いのでポケットには冷却剤をいくつも入れるんだって!

見学の後の振り返りでは感想文を書きました。仕事にも大いに興味を持ち、有意義な見学となりました

 

 



2014年8月21日 posted by 蔭山 賀津子


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護(夏のスイーツ)


夏のスイーツと言えば……

 

「かき氷!!です」

暑い夏を乗りきろうということで、夏の暑さを癒すスイーツ[かき氷]を食べました。

 

ガリガリガリガリと普段ならうるさく感じそうな音でも、氷が削れる音は心地よく涼しく感じます。

今回は、100パーセント果汁のジュースにフルーツを選んでトッピングです。

ぶどうにパインにオレンジにミックスしたりと楽しみました。

「氷削るだけだけどおいしいね」「毎日食べても飽きないね」

 

など楽しく会話をしながら楽しみました。

ゆっくり午後のひと時を涼しく過ごすのもいいですね。



2014年8月14日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


生活介護「お茶会」


生活介護では、月末になると「お茶会」として1ヶ月のプログラムを振り返り、みなさんでお茶とお菓子を食べながら、感想を聞いています。

一番の楽しみは、コーヒーとお菓子がでるので、みんなワクワク、笑顔がこぼれます。

でも、ちゃんと1ヶ月の反省も忘れませんよ。

「今月はこんなプログラムがあったね」と職員が話をはじめると、「そうそう、あれは楽しかったよね」などと、利用者さんからも話がでてきます。

「今度は、喫茶店にも行きたいね」「外食もいいね」とみんなでやりたいこともどんどんでて、盛り上がります。

 

仕事についても、最近はじまった枝豆の選別の感想で「ちょっと難しいけど、楽しいよ」と。

「もっとこうやったらいいんじゃない?」など、提案もあったりします。

お茶会は、仕事やいつもの余暇プログラムとちょっと違い、みんなでいろんなことが話せたり、仕事についての意見交換や工程の確認もできるので、とても好評です。みなさんから出た意見を参考に、これからも仕事や楽しめるプログラムを用意していきたいと思っています。



2014年8月7日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


流しそうめん~♪


学童・中高生ともに「季節の風物詩」流しそうめんを楽しみました~

“竹”ではなく”樋”でしたが、流れてくるものに群がる子ども達…

「こんなにいっぱい取れちゃった!」「よ~し、食べるぞ!」

流すものはこれくらいのものなのにねえ…

流れて行き着く先も気になる子ども達。「おもしろ~い!」「食べていいの?」

中高生も材料を切るところから準備です。  「そうめんのゆで加減はどうかな~?」

「やっと食べられる~!」「来た!来た!」 みんな必死です。「おいし~い!」

二日間、職員は大変でしたが子ども達にとっては楽しい思い出になりました

 



2014年7月31日 posted by 蔭山 賀津子


ソーシャルセンター夢んぼ 職場見学


放課後等デイサービス中高生で、将来の夢を職場見学を行いました。

今回は[オリエンタルファーム]さんにご協力していただき、

農業の体験をさせていただきました。

栽培から収穫、袋詰め、集荷についてのお話をしていただきました。

 

収穫の体験です


初めての子もいて、みなとても真剣に話しを聞いています。


「おっきー」「すごーい」立派なキュウリに感動です。とったどー(笑)

水耕栽培も見させていただき、今までの農業のイメージが変わった子もいました。

スーパーなどで買い、私たちが口にできるまでに、

最高の野菜をお客様に届けるという熱い気持ちと

多くの手間ひま愛情を注ぎこまれ、多くの方がかかわっていることに

感動しました。

 

この経験が中高生の生活に活かされ、

将来への夢をみつけるきっかけになるとうれしいです。

これからも職場見学を実施していきます。

 

オリエンタルファームさん、お忙しい中見学をさせていただき、ありがとうございました。


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2014年7月26日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


英語レッスンが始まりました~♪


ソーシャルセンター夢んぼ学童の子ども達に新たな楽しみが増えました

英語のレッスンです。「いつ始まるの~?」とドキドキわくわく

ホワイトボードに貼られたアルファベット表に目が釘付けです。

まずは挨拶からスタート!“Hello!  How are you?”   “Fine,thank you.”

リピートも早くすぐ覚えてしまいました。

その後は、言われた色を探してタッチ!

「何て言った?」「どこにあるかなあ?」とみんな必死!でも楽しそう・・・

最後は、ミニ単語帳を作って持ち帰ってもらいました。

単語帳は毎回作ります。毎回参加でたくさん覚えられると良いね!

 

 

 



2014年7月19日 posted by 蔭山 賀津子


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 「うちわ制作」


今回の制作は、この夏に活躍しそうな‘うちわ’を作りました。

まず、台紙の色を選び、模様を決めます。

花火や金魚、好きなキャラクター・・・

自分の好きな模様が決まると、配置を考え、折り紙や色画用紙を使って思い思いに作っていきます。

折り紙のおり方に「次はどうやるの?」「ここは、こうだっけ?」と、お互いに教えあう姿もみられ、楽しい声が飛び交っていました。

 

 

 

 

今回は、みなさんのご自宅にあるいらない‘うちわ’を使ったので、中にはもともとのデザインを活かしたこんな面白い作品もありました。

蒸し暑い中、早速活躍しそうな個性豊かな‘うちわ’が完成し、みなさん、喜んで持ち帰られました。

今後も季節感あふれる作品を作っていきたいと思います!

 

 



2014年7月11日 posted by 蔭山 賀津子


ソーシャルセンター夢んぼ 日中一時支援 マドレーヌ


今回に日中一時の調理実習でマドレーヌに挑戦しました。

 

材料:

卵2個、砂糖50グラム、バター80グラム、小麦粉160グラム、ベーキングパウダー小さじ1、バニラエッセンス少々

 

役割分担をして調理スタートです。

先輩を見本に若手も積極的に取り組みます。

それぞれ違った世代での交流ができるのもこの日中一時支援の良いところです。

 

まずは卵を割りましょう、殻が入れないように

しっかりと卵を混ぜることが重要で、泡立て表面に字が書けるくらいまでクリーミーにしていきます。

交代しながら協力して泡立てました。

 

しっかり混ぜた卵に砂糖、溶かしたバター、バニラエッセンスを加え、小麦粉をふるいにかけながら入れます

だまにならないように

型に流して、180℃のオーブンで20分

 

焼きあがるまでドキドキです。

 

完成

どうでしょうか?

もちろん味も最高です。

マドレーヌで楽しいティータイムを過ごしました。

ぜひお試しください。

 

これからも調理のバリエーションを増やしていきます。

 



2014年7月3日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


音楽療法


夢んぼの子ども達は音楽が大好き

今日は待ちに待った音楽療法の日です。でも音楽療法って???

なんて心配をよそに、子ども達は

「こ・ん・に・ち・は」とリズム良くドラムを叩いたり、ベルを順番に合わせて鳴らしたり、

♪恋するフォーチュンクッキー~♪って歌って踊ったり、

学童も中高生も五感全部を使って大盛り上がり・・・

 

「来週もやりたい!」喜ぶ子ども達でした~

 

 

 



2014年6月26日 posted by 蔭山 賀津子


ソーシャルセンター夢んぼ トルティーヤ編


今回は生活介護の活動の様子を紹介します。

今回紹介する活動は、調理実習の様子です。

 

ワールドカップシーズンに調理のメニューも世界に目を向けて「トルティーヤ」です

トルティーヤ(スペイン語: tortilla)は、すり潰したトウモロコシから作る、

メキシコ、アメリカ合衆国南西部および中央アメリカの伝統的な薄焼きパンです。

現代では、小麦粉から作られた同様のものもトルティーヤと呼ばれています。

 

 

「おしゃれー」「なんでも挑戦ですね」「食べたことないからわからんよ」

などご意見がありました。

 

さっそく調理開始です。

 

トルティーヤに合わせる具材を作ります。

タコス風ひき肉やキャベツ、ハム、トマトなど好きな具材を用意していきます。

用意ができたたら巻いていきます

具が飛び出さないように量を調整してと。

完成

おいしくできました。

皆さんで作って食べる食事は、また普段と違って盛り上がりますね。

 

 

 

 



2014年6月20日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.