news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○ハビリテーションセンター夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田86番地
 Tel:0567-69-4448
 Fax:0567-69-4446

○青空ヘルパーステーション
 〒474 0035
 住所:大府市江端町二丁目80番地2F
 Tel:0562-74-8883
 Fax:0562-74-8884

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 >

ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護【ヘルスケア】


10月に入り朝、晩と涼しくなりましたが、まだ昼間は汗をかいてしまうほど、暑い日が続いてますね 緊急事態宣言が解除されましたが、施設では引き続きコロナウイルス感染対策で手洗い、うがい、消毒をしっかり行っています 今回は「ヘルスケア」のご紹介です緊急事態宣言が解除され、2ヶ月ぶりの参加です 久しぶりに参加し、利用者さんは先生と一緒にジョギングやストレッチ、マシーン等行いました   身体をいっぱい動かし、筋肉がほぐれ身体は軽くなつたかな ヘルスケアに参加し疲れた様子、帰りの車中で眠てしまうのではと心配していました、 利用者さんは元気に戻られ「お腹空いた」とお弁当を完食されていました 午後からの仕事も気持ちを切り替え、頑張っていただけました ヘルスケアに仕事、ほんとうにお疲れ様でした   ソーシャルセンター夢んぼ上條    


2021年10月11日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス【手作りゲームセンター】


先日、子どもたちとウォーキングをしていたら とんぼがたくさん飛んでいてすっかり秋ですね。   さて、今回は「手作りゲームセンター」についてご紹介をします。 ソーシャルセンター夢んぼの活動の大きな目的として、コミュニケーションの力をつけていく事があります。 そこで、子どもたち同士で考え、実行していく力を楽しみながら学んでほしいと思い企画しました。 段ボールやお菓子の箱などの廃材を使ってみんなで楽しめるゲームを作り、たくさん並べて小さなゲームセンターにしてみよう!という活動です♪♪ 何を作るかみんなで本やインターネットを見ながら相談をします。 どんなゲームにしようかお友達と相談しながら話し合っていきました。 作りたいゲームが決まったら各グループに分かれて、制作に入っていきます(^^)/ 材料は何が必要か考えて、担当に分かれながら作っていきました☆ みんなで協力してつくったゲームがこちらです!! 魚釣りや、ボールタワー、サッカーゲームなど盛り上がるゲームをたくさん作ることができました(*^-^*)!! みんなで楽しく遊べましたね♪♪   ソーシャルセンター夢んぼ 細井


2021年10月1日 posted by 細井 美緒


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 共同制作


秋らしくなり、朝晩は涼しく感じられるようになってきましたね ただ、体調を崩しやすい時期でもありますので皆さんお気をつけください 8月にあげた前回のブログで共同制作の途中経過についてお伝えをしましたので、今回のブログ では、完成までの様子をお伝えします テーマは菊の花です 細長く切った画用紙を貼り合わせて広げていきます 中側は和柄になっており、オシャレに   指先を上手に使って1枚1枚丁寧に広げていきます 完成したのがこちらですいかがですか?素敵ですよね この菊の花をどのように吊るしたかといいますと・・・ とても豪華ですね 金と銀の折り紙も交互になるように皆さんで貼っていきます。最後の最後まで、めくれている所がないように 丁寧に貼り合わせてくれました 共同制作では、毎月の玄関飾りを作っています。 利用者様、保護者の方、お客様、いろんな方がソーシャルセンター夢んぼにみえた時に 1番最初に目が行く場所なので「すごい作品だね」と思ってもらえると嬉しいです。 毎月作っている利用者さんたちも、どのように完成するのか楽しみにしています。 次回10月はどんな作品ができるのか楽しみにしていてくださいね ソーシャルセンター夢んぼ 岡本


2021年9月30日 posted by 岡本 祐香里


ソーシャルセンター夢んぼ生活介護【口腔ケア】


虫の声やそよぐ風が秋を感じられるようになってきましたね。 季節の変わり目、体調を崩されないように気を付けてくださいね。 今回は口腔ケアについて話をしたいと思います。   口腔ケアの効果には 口腔の細菌数が減り、う歯や歯周病を防ぐ 口腔トラブルが減り、口臭を防ぐ 唾液の分泌が促され、美味しく食べる事ができる などがあり 継続的な口腔ケアの効果は実に大きく、重要な事です。 今回は、歯磨きが大の苦手なMさんの口腔ケアの様子をお伝えしたいと思います。 歯磨き以前に、口の中を触られる事がとても嫌いなMさん。 口腔ケアの度に口を開けてもらう事も難しく、頭を悩ませていました。 そこで考えたのが…所長が何やら作って… じゃーん   Mさんの大好きなキャラクターフェイスシールド 「怖い」「嫌」という意識を和らげてもらうきっかけになればという思いでチェレンジ お面を見たとたん、Mさんに笑顔が見られました! 口腔ケアウェッティーで、声をかけながら口の中を触る事から始めその後歯ブラシを当てていく…。 今でも、嫌そうな表情はされますが、大きな声を出したり逃げ出す事はなくなりました。   今後も、できる事を少しでも増やしていって頂けるよう相談しながら行っていきたいと思います。   看護師 佐藤


2021年9月14日 posted by 佐藤 由美恵


ソーシャルセンター夢んぼ生活介護【個人制作(サシャ)】


少し秋らしくはなってきましたが、日中はまだ暑くなる日もあります 熱中症対策、コロナ感染防止では水分補給、体温チェック、マスク着用、来所時の手指消毒、定期的の手洗い、うがい、消毒しています 今回は、個人制作「サシャ」のご紹介です フランス語で香料、ポプリをを入れた小さい袋の事をいいます 利用者さんには、好きな布、数種類のポプリを選び、オリジナルの「サシャ」ができました 出来上がり、どんな匂いなのか確認してみえる利用者さんがいました サシャは優しく香るのでお部屋やベットルームに置くのがオススメです


2021年9月9日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 共同制作


8月も中旬になりました毎日暑い日が続き、体調を崩しやすくなりますね 食事、睡眠をしっかりととり、体をゆっくっり休めていきましょう 今月のブログでは共同制作の様子をお伝えします 8月の共同制作は9月の玄関に飾る作品制作です 9月は菊の花をテーマに作ります まずはひたすら画用紙にのりを塗っていきます 赤色・黄色・白色の画用紙に和柄の折り紙を貼っていきます のりが多すぎるとベタベタになってしまうので要注意 ちょうどよい量ののりづけをしていきます 集中していると皆さん無言でしたね 貼った後の画用紙を乾かし、次回の共同制作の時に 細長く切り、束ねて、両面テープで貼り付けて菊の花にしていきます イメージできますか 大人っぽく、素敵な菊の花ができる予定です 完成を楽しみにしていてくださいね 共同制作は季節を感じる制作になっています   ソーシャルセンター夢んぼ 岡本


2021年8月14日 posted by 岡本 祐香里


ペットボトル飲料による食中毒について


暑さも少し落ち着いてきましたね。しかし、まだまだ気は抜けません。 夏バテをはじめ、急激な気温の変化は体力が落ち、免疫力の低下を引き起こします。 免疫力が低下するとどうなるでしょう? 本来なら大丈夫であるはずの細菌が免疫力低下すると、体調不良などの症状が引き起こしてしまいます。 近頃、飲みかけのペットボトル飲料によっても食中毒が引き起こされる例もあります。 人の口には多くの細菌がいる為、ペットボトルに直接口をつけて飲む事で中に菌が入り込むことや、 開封したペットボトル飲料が外気にふれて、空気中の微生物が入り込んで腐敗を引き起こしてしまいます。 ペットボトルに直接口をつけるのではなく、コップなどに移して早めに飲み切る事が大切です。 残った場合には、冷蔵庫に保存し、できるだけ早く飲み切る事をお勧めします。 気温の高い場所に置いておかない事も大切ですね。 まだまだ暑い日もありますので、水分摂取が必要となります。 食中毒をおこさないよう、体調管理に気を付けていきましょう。   看護師 佐藤  


2021年8月14日 posted by 佐藤 由美恵


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス 「グループ活動」


暑い日々が続いておりますが、皆様体調など崩されていないでしょうか?   今回はテーマに合わせてグループに分かれ活動するグループ活動のご紹介です。   今回テーマは『想像力を膨らませ、工作を楽しむ』 『木製の洗濯ばさみ』や『木製アイスティック』をメイン材料として オリジナル飛行機を作ります。   材料をそのまま使う?バラバラにしてみる?切ってみる? いろいろなアイディアが浮かぶ中、オリジナル飛行機づくり 今までの経験や、想像力をフル活用し、       完成した飛行機は大満足の様子でした。     色を付けるともっと本格的な飛行機ができます   最後までご覧頂きありがとうございます。 皆様体調には充分お気を付けください。 それでは次回のブログもお楽しみに!   ソーシャルセンター夢んぼ 服部      


2021年8月6日 posted by 秦 将士


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護【個人制作オリジナルランタン】


暑い日が続いていますが、皆様体調は崩されてはいませんか? 睡眠に、水分と塩分をしっかりとって夏を乗り切りましょう 今回は、個人制作「ランタン」の紹介です。 なかな外に出かけられない状況、お家時間を楽しめるアイテムと思い お部屋で楽しむランタンを作りました まずはビン選びからです どのかたちにしようか迷いますよね。 好きな形の瓶を選べたら 様々な形に切ってあるお花紙を薄めたボンドを使い、貼っていきます。 、色や形、そして、1重、2重、3重にしたりと、考え貼っていました。 薄い、お花紙なので、貼り付ける時に破れてしまわないよう気をつけながら、丁寧に制作していました 瓶の中にLEDランプ入れてオリジナルランタンの完成です。 光はぼんやりとした優しい光で、とても癒されます 自宅での楽しみにして頂けると嬉しいです   ソーシャルセンター上條  


2021年8月4日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 往診


月に1回、医師による往診があります。

ジメジメしたこの季節、じっとしていても汗をかきますね。

背中の痒みを訴える方が多く、皮膚状態を主に診て頂きました。

「痒い所、先生に診てもらおう」と

声を掛けると「ここです」とばかりに指差しで示したり、背中を見せたりで

伝えてくれました。

先生に伝えられるって素晴らしい事です。

清潔を保つことも重要ですので、体の拭き方など、生活介護の活動でも練習されていました。

家庭での様子などの情報も聞かせてもらいサポートさせていただきます。

 

ソーシャルセンター夢んぼ

看護師 佐藤



2021年7月20日 posted by 佐藤 由美恵


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 >

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.