news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-25-5913

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

○癒しのわ いなべ
 〒511-0431
 住所:三重県いなべ市北勢町別名203-2
 Tel :0594-37-2239
 Fax:0594-37-2239

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >

SC★ビックイベント!!!


外にでればまだまだ汗ばむ季節ではありますが、

少しずつコウロギの声も聞こえ秋の訪れを感じるころとなりました

長かった夏休みも終わってみるとあっという間でしたね

電車に乗ってお出掛けしたり、プールを満喫したり、流しそうめんなどの季節行事を楽しんだり、本当に盛りだくさんの内容でした!

特にビックイベントの一つだったのはSC企画の【SC夏祭り】です

第2夢んぼの学童さんを招待して楽しんでもらうために、夏休みの間2カ月で準備から当日まで力を合わせて頑張ってきました。

そんなみんなの様子などをお届けします

まず最初に、どんなお店を出すか意見の出し合うことからスタート!

活動の中で一に宮七夕祭りに出かけて事前調査、

一宮七夕祭りで見たお店を参考に会議を行いました。事前調査が活かされ、意見がたくさんでました

看板の名前も意見を出し合い…

「ナゲットか~、ラケットみたいだな~」「ナゲットラケット?!」「あはは、面白い!それいいね!」

「だるまおとしは?」「だんだんと落ちるから、だんだんだるま落とし!」などとユニークな名前も楽しみながらつけてくれました

看板にもオリジナルキャラクターつけると張り切って描く姿も見られ、

貼り絵もみんなで協力し合ってコツコツと作り

時間ぎりぎりまでみんなで準備し、皆さん本当に頑張りました!

当日はハッピを着て

「いらっしゃーい」「はい、お待ちどうさま!」「ありがとうございました」など思い思いにおもてなしをします!

ルールの説明やコツなども優しく教える姿もたくさん見られました

第2の子たちからも「ありがとう」と言葉があり

嬉しく、達成感も感じられました

最後はハイタッチでお別れも名残惜しく「またね」とあいさつ

最高の夏の思い出になりました

今後も交流する機会を作っていきたいと思います


2019年9月4日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 山村 翠


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 【ランチづくり】


少しづつ虫の音が、セミからコウロギへとバトンタッチ。夏から秋への移り変わりを教えてくれています。 とは言え、まだまだ暑さも続きます。体調を崩しやすい季節、皆様お体に気を付けてくださいね   今回ご紹介させていただく活動は、【調理実習】です。 今回挑戦したメニューは、【ハンバーグ定食】   ハンバーグはコネるのが醍醐味。こね方一つで味が変わるほど重要です。 手の感触を楽しむ、力加減を考えて、形を整えました。   丸の形はもちろん、三角やダイヤなど好きな形に挑戦しました。 Rさんは「手裏剣の形にする」といってとても張り切って形を作っていました。 マスクで口元は見えませんが、ニコニコとしていた気がします。 デミグラスソースにも挑戦、味見をしながら微調整、根気よく取り組んでいただきました。   完成 ナイフとフォークに挑戦しまし方は「食べるの難しいけど、味は最高」などなど フォークだけで、小さくしたり、箸を使って練習されている方もいます。 それぞれの食べ方で、おいしく、楽しい時間を過ごしました。 今後はテーブルマナーや外食の時のマナーなどにも触れて 挑戦していきます ソーシャルセンター夢んぼ: 足立      


2019年8月28日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


ソーシャルセンター夢んぼ   生活介護 【ビューティーチャレンジ】


8月後半戦になりましたが、まだまだ暑い日が続いています。 暑さに負けず、この夏を乗りきりましょう。 ということで、暑い夏といえば、汗をどうしても書いてしまう季節。   ソーシャルセンター夢んぼで行っている看護師による健康相談でも 夏場は多量の汗や紫外線の刺激、虫刺されなど皮膚トラブルが起こりやすくなると お話をして頂けました。 毎月発行している健康相談便りなどでは健康に必要なアドバイスなど注意喚起の情報を発信していただいています。 ~健康相談便りより~ 【汗】は、汗は99.5%が水分で残りの0.5%が塩分や尿素といった成分でできていています。 夏場によく見られる汗をかいた後、服に白く残っているものは塩分が結晶化されたもので、 この結晶化された汗はアトピー性皮膚炎など炎症を起こしている皮膚を刺激し悪化させてしまいます。 その他、多量の汗で汗腺が詰まると赤くただれ痒くなり「あせも」につながるなど、 皮膚炎の原因の一つに【汗】が関係していると言われています…略   そこで、ビューティーチャレンジでも、皮膚の健康、身だしなみの一つとして 汗の拭き方、濡れタオルや汗拭きシートの使い方を練習しました。中には洗顔に挑戦する方もみえました。 まだまだ汗をかく季節。 皮膚の健康を保ちながら、清潔にさわやかに過ごしていきましょう。     これからもビューティーチャレンジでは、【美】をテーマに 身だしなみや、作法、マナー、文字などあらゆるジャンルに挑戦していきます。  


2019年8月21日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


SC夢んぼ★七夕祭り


ようやく梅雨が明け、眩しい太陽の日差しと共に夏がやってきました

夏休みといえば、プールや夏祭りや流しそうめんなど楽しいイベントがたくさんありますね

ソーシャルセンターではビックイベントの一つ、

【SC夏祭り】を学童・中高生が合同で企画から準備まで力を合わせて取り組みます

そして、先日は夏祭りの調査もかねて「一宮七夕祭り」に出かけました

一宮駅についた途端!お祭り感いっぱいです

商店街は吹き流しでいっぱいで見とれてしまうほどきれいで、とてもにぎわっていて、

たくさんのお店を目の前に「何食べる?」「迷うな~」「こっちもおいしそう」

など心弾ませ楽しむ姿が見られました

中には初めてのお祭りで緊張していた方もいましたが、

友だちと一緒でもいいんです。誰でも最初は緊張します!

お店で買えた「できた」という経験には変わりません!

最後は自分で選んだお店で家族へのお土産を買う姿が見られました

一人だと嫌だけと友だちと一緒だからやってみようかな、と思うこともあります。

射的やだるま落とし、お化け屋敷なども夏祭りならではですね

自分たちが体験した事、友だちと体験したこと、見て感じたもの、お祭りの雰囲気などしっかり持ち帰って、 楽しんでもらえるようなSC夏祭りになるよう、当日来られない方も含めてみんなで盛り上げていきたいと思います


2019年7月30日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 山村 翠


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 【暑中見舞い】


梅雨の終わりも目前、 天気が良い日には、美しい青色の空に真っ白な入道雲がとてもきれいにキラキラと輝いて見えます。 暑い日も続いております、熱中症などにも十分気を付けてくださいね。   夏本番の前に、家族やご親族、友人などへ、人を思う気持ち、気遣いを形に 思いを込めた【暑中見舞い】の制作の様子をお伝えします   夏らしいイラスト、涼しげなイラストから選んで頂き、 ステンシルやはじき絵、いろいろな技法を使い 制作しました 基本の形は決まっていますが、 色の選択、混ぜ具合、力加減、イラストのバランスなどによって 全く違った作品【その人らしさ】が感じることができる作品ができました。 住所や名前、なぞり書き、スタンプなど、チャレンジできる形で それぞれに頑張っていただきました とても素敵な作品ができました。   この作品を手に取り、 この暑い日を乗り越えていただきたいですね。 思いが届きますように願っております。    


2019年7月25日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 秦 将士


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 ~外出~


今年は例年に増して、梅雨らしい日が続いていますが皆さまはいかがお過ごしですか。   今回は、外出の様子をお伝えします。 リーフウォーク稲沢にあるミスタードーナツへ出かけ、 午後のティータイムにドーナツを買いに出かけました        予算200円の中で、実際にトレーを取り、商品を選ぶことをしていただきました トングの練習や買い物、お金の使い方の実践です。 「自分がほしい商品」と「その値段で買えるのか」ということを考え、悩みながら、時には近くの職員に「これ買えるかな?」 「これとこれならどっちがいいかな?」「こっちのほうが買いたいけど、これもほしい」などと相談をしながら買い物をしました       自分で選んだ商品をレジにて会計 定員さんの話をしっかり聞いて、自分でお金を払い、その後はしっかりとお釣りとレシートを受け取り、各自スムーズに買い物をすることができていました おつりを受け取るときに「ありがとうございます」とお辞儀をする姿も見れました        みんなで買ってきたドーナツを食べながら、「○○さんは何を買ったの?」「そっちのほうが美味しそう」と会話を弾ませながら楽しい時間を過ごすことができました 外出をして自分で〝好きな物〟を買いにいく、〝選ぶ〟という機会は大切だと思います 生活介護では今後も色々な活動を通じて、多くの経験を積んでいく機会をどんどん作っていきたいと考えています。    


2019年7月19日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 小山 雅裕


ソーシャルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス  ★フットサル&共同制作


梅雨の時期は、じめじめとし、蒸し暑い日もあり、嫌な方も多くいると思います。

ただ日が落ちてからの時折吹くさわやかな涼しい風に、幸せを感じます。 今回紹介させていただく活動は、梅雨のじめじめも飛ばしてくれるような、 元気いっぱいの子どもたちの姿、集中して取り組む姿をご紹介します。  

6月22日(土)フットサルと共同制作。

フットサルは親水公園にある人工芝のフットサル場へ行ってきました。

初めて参加の方もみえましたが皆さん楽しく参加することができましたよ♪

今回はワークステーション、ライフステーションと大勢の方が参加していたので

ゲームではなく1対1の個人対戦をしました!!

まずはウォーミングアップからです☆

ボールの上に片足を交互に乗せてボールタッチの練習からです!!

ボールに体重をかけすぎると動いてしまうので

気をつけながらみんなで数を数えながら交代で取り組みました!

ボールを内側や外側に跨ぐ練習を順番に10回ずつ練習しました!

「前にやったからこれできるよ」と先頭に立ってやってくれるかたや

「これであってる?」と確認しながら取り組む方と様々でした♪

たくさんボールが触りたいのでみんな待ちきれない様で

「次は僕ね!!」と声を掛け合いながら順番待ちをしました(*^-^*)

1対1では先にボールを取った方が攻撃です!!

ボールを奪えたら攻守交替(^^♪

ゴールを決めるまで諦めず最後まで頑張りました!

「勝負しよー!!」「もう一回!」「くそー!」

勝負となると皆さん真剣です!!

水分補給もしっかり取りながら全力で体を動かす事ができました(*^▽^*)

午後からは壁面制作をしました!!

みんな一斉に作り方を説明して行いました。

好きな星の柄、色を選んでから紐通しです!!

「細かくて見えないな~」

「この色にしようかな?」

「ここはこうだよ!」

「大、大、小、小の順番でつけようかな?」

などなど、自分でつける順番を決めたり

困っているお友達がいたら声をかけたりと

協力して星モビールを制作することが出来ました(*^▽^*)

細かい作業だったので皆さん手先に神経を集中して

釣り糸を通すことができました☆★

できあがった、星モビールは事業所の入り口に掲示しますので

ご来所の際はお楽しみにしていてください!!

 


2019年7月8日 posted by 第2夢んぼ 南波 衛汰


SC夢んぼ☆レッツダンス!


季節は梅雨になりました。

雨で外に出られないこともありますが、

ソーシャルセンター夢んぼでは5月よりダンスに関わるプログラムを取り入れ始めました

きっかけは卒業パーティーで盛り上がった曲の数々…

特に昨年はDA PUMPのU.S.Aが大流行しましたね

覚えやすいポーズと、みんなで踊る楽しさとで自然と笑顔になり盛り上がります

そんな様子を見て継続したいと思ったことが現在に繋がっています!

   

ダンスの活動で大切にしているのは、上手に踊る、出来る出来ないではないんです

音楽に合わせて体を動かす、身体を使って表現する楽しさを知ってもらう、

一人じゃなくてみんなとだからできる楽しさを経験することです

 

なので曲も子ども達同士で話し合って踊ってみたい曲など意見を出し合うところから行っています!

中高生ではUSAはもちろん、TWICEや嵐など映像を見ながらマネしてたり、

リズムに合わせてオジリナルステップをしたり    

学童では、NHKのパプリカやアニメの曲など

職員も、楽しく踊ります(笑)

学童では今後、曲決めから振りつけを考え、

発表するまでの創作ダンスにもチャレンジしていきたいと思います!



2019年7月1日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 山村 翠


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 ~外食~


梅雨入りも間近で、湿気の多い日になってきていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、ソーシャルでは5/23(木)に『外食』へ

行ってきましたのでその様子をお伝えしていきたいと思います。

今回の外食は「ジョイフル一宮萩原店」「豆乃畑リーフウォーク稲沢店」

の2か所へ分かれ行って参りました

●ジョイフル一宮萩原店

    

まずはメニュー表から〝何にするのか〟選んでもらっています。

何を食べるか迷いますよね

なかなか決められない様子もありましたが、無事に全員注文へ

    

自分で選ぶ経験、仲間との外食は

いつもと違った雰囲気を楽しむ事ができました

また「あれ、これ好きじゃなった」と気づけたこともあり、これもまた自分で選んだことで

分かる経験だと思います  

●豆乃畑リーフウォーク稲沢店

    

     

ビュッフェスタイルは初めての方も多く、マナーやルールについての話をして取り組みました。

みんなとてもワクワクです

「どれにしようかな…」「これに決めた」など幸せそうな悩みをする人も

盛り付けているときは、どこに何をどれだけ盛るなど考えながらとても活気があります

外食の経験やマナーなど目的をもって取り組んでいますが、

目的を持ちながら一番は〝楽しむ事〟が大切

豆乃畑を十分に満喫し、楽しむ事ができました

いつもと違う場所で、いつもと違ったことをする。

そういった経験を今後も重ねていくことで

より色々な場面において選択肢を増やしていくことができればと思います

今後の活動でも外食に限らず、外出や普段の仕事などからも

色々なことを経験してもらいたいとおもいます

これから梅雨に入りが、夏日、真夏日の天気が続くとのことです。

体調管理に気をつけていただき、水分補給や適度な休憩をはさみ熱中症等

十分に気を付けていただければと思います。



2019年6月10日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 小山 雅裕


放課後等デイサービス【中高生】                                                             家族へのプレゼント制作5月


新年度が始まり、あっという間にもう6月   5月は長いゴールデンウィークに、気温が激しく変わる天気、 体が慣れるのに時間がかかりました。 体調を崩されませんようにくれぐれも気を付けてくださいね。 今回ご紹介する活動は5月に行った家族へのプレゼント制作です 「母の日」にちなみ、日ごろの感謝を込めて作品に込めました。   1日目は、色々な形の中から、好きなデザインのマグカップを選び(偶然にもみんなバラバラのデザインをチョイス) カップが入るラッピングもみんなで買いに出かけました   2日目は制作ですマスキングテープを好きなように貼り 白い部分に(らくやきマーカー)という専用のペンで色を塗っていきます とっても集中しています   描いたあとは、マスキングテープをはずしていき 模様が浮き出てアートなマグカップに 思わず「可愛くできた」「結構細かいところも描けた」と愛着も沸くほど集中して制作されていました! 「ありがとう」の言葉を添え、「一年生がんばる」と決意を書く方も 「ラッピングはどうする?」と尋ねると、 「これはメッセージカードだよ!」「袋は配るね」「クッションもわけよう」 など自分たちでお互いに声を掛け合って意欲的に取り掛かる姿も見られました (昨年までは学童だった皆さん、さすが中学生成長を感じます!)   ジャーン 皆さんの集中力と意欲もあり、仕上がることが出来ました   なかなか照れくさくて言えない【感謝の言葉】かもしれませんが、 中高生の皆さん、ちゃんとマグカップと共に感謝の気持ち伝えられましたか? 家族の皆様、マグカップを手に取り一生懸命作った姿を想像して頂けたらと思います   6月は「父の日」にちなんで、また家族へのプレゼントを企画しています またご紹介させていただきます お楽しみに  


2019年6月1日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 山村 翠


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.