news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 >

ソーシャルセンター夢んぼ生活介護 個人制作「コースター、鍋敷き」


今週より肌寒くなり、台風の影響で雨天が多いですが、ソーシャルセンターの利用者様は、台風を吹っ飛ばすぐらい元気あきに来所されています 今回は個人制作「コースター、鍋敷き」の様子をお伝えします 最初に、コースタ、鍋敷きのどちらを制作したいか選び、そして秋を感じる紅葉そして四角のタイルを選び、 コースター、写真立ての中をボンドで一つづつ貼り、その上から目地を入れ・・・ 今回は選ぶということ時間を取り、一つ一つ指先を使っておいていきます。 どこに置くかも自分で決めます   乾いてきましたら、タイルを磨きます 様々なコースターや、鍋敷きの完成です 色や起き方で、オリジナリティーが出る作品でした。     ソーシャルセンター夢んぼ上條


2020年10月12日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ ”手作りゲームセンター会議”


秋の季節も深まり過ごしやすい気候になってきましたね

さて今回は10月10日の土曜日に行われる”手作りゲームセンター”に向けて どんなゲームを作るのか、会議を皆で行いましたのでその様子をお届けしようと思います(#^^#)     自分たちだけで手作りしたゲームだけで夢んぼにゲームセンターを作る初めてのプログラムです 沢山の資料を参考に自分が作ってみたいゲームの構想を膨らませます。 エアホッケーやもぐらたたき、バスケットシュートゲームまでいろんなゲームの作り方が あることを発見できましたね     沢山の作りたいゲームはある中で自分が一番作りたいものを絞っていく作業は大変でしたが 自分の中で「これを作りたい!」と思うものを紙に書き出していきます     インターネットも使ってアイデアを集める事にもチャレンジ 動画で作り方を見て参考にすることで、作りたいゲームの詳しい組み立て方をイメージすることができましたね     さぁいよいよ実際にみんなの前で自分の意見を発表です 事前にたくさん調べた中から自分で決めた1つのゲームを発表しみんなと共有しました。 緊張したけど大きな声でしっかり伝える事ができましたね(*’▽’)   どんな意見が出たのか書記係の人がしっかり紙に書き出してくれました☆ いろんな意見の中から実際に本番のゲームセンターで作るものを何にするのかを皆で話し合い 誰が担当するのかを決めることができました     会議の意見がまとまったので、さぁゲームセンター作りが始動です 段ボールを切ったり、すでにある材料をテープやはさみで加工していきました。 本番までにどんなゲームがいくつできるのか今から楽しみですね みんなで自分たちだけの最高のゲームセンターを作れるように頑張っていきましょう              


2020年10月5日 posted by 川井 健大


ソーシャルセンター夢んぼ  生活介護  秋の食材を使って昼食づくり


朝晩すっかり涼しくなりましたね。日中との気温差もあるので体調を崩さないように気をつけましょう   さて、生活介護では、先日の昼食ミ―ティングで皆さんが発表してくれた食材の中から 和 をテ―マにメニューを決めました。   キノコの まぜご飯 具だくさん味噌汁               なすの肉味噌グラタン フルーツジュ―ス と盛りだくさんのメニューです         調理では、それぞれのグループに分かれ担当を決めて取り組みました。 フライパンからはみ出さないようにソフトタッチで混ぜる利用者様。 キノコを一口大に手でさいたり、こぼさないように盛り付けを慎重にする利用者様。 久しぶりの調理を楽しんでくれました。 とても贅沢なランチで今しか食べられないシャインマスカットも登場して皆さんのテンションもMAXでした   皆さんで話し合い、それを実際に作ることや、調理を通して多くの経験を増やして いきたいと思います。 ソーシャルセンター夢んぼ生活介護  足立綾


2020年9月28日 posted by 足立 綾


ソーヤルセンター夢んぼ 放課後等デイサービス【デザート教室】


今回のデザート教室はみんなで会議をしてつくるものを決めました! みなさんから、「ふわふわのパンケーキが食べたい!」、「フルーツをいっぱいのせたいなあ…」といった意見がでました。 みなさんの意見をまとめて…今回はスフレパンケーキ作りに挑戦をしました(*^▽^*)!!   まずは生地を混ぜます。 交代しながらしっかりまぜていきます☆   牛乳パックで作った型をホットプレートに並べて… 生地を流し込んでいきます♪ こぼさないように気を付けながらいれていきました。 焼いている間にフルーツを切ります。 どんな形に切るのか誰がどのフルーツを切るのかも相談して決めました(^^♪ 焼き上がりは・・・びっくりするぐらいふわふわでした!! 最後にフルーツやホイップで飾りつけをします♪ 完成品はみんなでおいしくいただきました(*^▽^*) とってもふわふわでおいしかったですね♪


2020年9月23日 posted by 細井 美緒


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 共同制作


先日の台風10号の影響での大雨と風、すごかったですね皆さんの地域では被害はなかったですか これから台風が多くなるシーズンになりますので、気をつけなければなりませんね そして、早いものでもう9暑さも少しずつやわらぎ、朝晩は虫の声が聞こえてきます 今月は共同制作での様子についてお伝えします今月に行う制作は10月の玄関飾り10月といえば・・・ハロウィンですよね 【HAPPY HALLOWEEN】一文字ずつの貼り絵にチャレンジ ちぎった金色の折り紙で隙間なく貼っていきます糊をつけすぎないように注意指先を使って11枚丁寧に 細かい作業が大好きなKさんかなり集中しています。 線からはみ出ないように折り紙のまっすぐな部分を探して貼り合わせています   色ぬりセンス抜群のKさん色を変えて力強く塗っていますね ハロウィンは、近年、日本でもイベントになっていたり、仮装をしたりと盛り上がっていますね ソーシャルセンター夢んぼでもハロウィンの世界あふれる玄関になるよう、今月、来月とかけてたくさんの飾りを作っていきますので、 おばけ?ジャック・オー・ランタン?魔女? どんな飾りが出来上がるのかお楽しみに              ソーシャルセンター夢んぼ 岡本  


2020年9月11日 posted by 岡本 祐香里


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 スイーツ教室


まだ、まだ、残暑が続きますが、少しずつ日暮れの時間が早くなり秋の気配を感じます 今回、ご紹介するのは、スイーツ教室「スムージー作り」です スムージーは、凍らせた果物、野菜等を使ったシャーベット状の飲みもの ミキサーで、作る為、食物繊維が残って素材の持つ栄養素などを、そのまま摂取する事がができます 果物、野菜は、パイナップル、バナナ、イチゴ、ダブルベリー、南瓜です 2種類選びミキサーに材料を入れ、一人一人の、オリジナルのスムージーを作りました イチゴや、ダブルベリーが入ると、とても優しいピンク色のスムージーが出来てました 出来上がったスムージーを、美味しさからすぐに飲み干してしまう利用者様や、少しずつ味わって飲む利用者様とみえました ミキサーを見たことがない利用者様や、スムージーにすることで、フルーツが食べれるようになるなど 初めて経験や初めての味、音、食材などに触れると また新しい一面が見れるので、新しい経験って大事だと実感できました またいろいろな事にチャレンジしていきますね   ソーシャルセンター上條百恵  


2020年9月7日 posted by 上条 百恵


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 昼食会議②


朝晩の暑さも和らぎ始め、秋の風を感じるようになりました。 日中はまだまだ暑い日が続きますが、先日、自宅の庭でトンボの群れを見て 「もうすぐ秋だな。」と感じました   さて、今回の生活介護ブログですが、 前回の昼食会議がどうなったのか??ご紹介していきます こちらは、″ 冷やし中華 ″です。 同意見が多かった、きゅうり・ハム・錦糸卵がのっています 注目したいのは、一緒に作った″キンパ″です。 キンパとは、韓国の海苔巻きの事です 板海苔に、ごま油を混ぜたご飯・炒めたお肉・野菜をのせて一人ひとり巻いていきました 一口サイズに切って召し上がる方もみえましたが、丸かぶりされる方もみえました。 初めて召し上がる方が多く、初めての味に驚きと美味しくて笑顔が自然とあふれていました   自分の意見が相手に伝わる喜び、意見を共有・共感できる喜び、新しい味に出会う喜び いろんな喜びを感じる事ができた昼食でした 来月は、″ 秋の食材を使って ″をテーマに昼食会議を行います。 どんな意見を出して頂けるのでしょうか?? 今からとても楽しみにしています   ソーシャルセンター夢んぼ  野津


2020年8月30日 posted by 野津 真季


ソーシャルセンター夢んぼ ”買い物学習”


8月も半ばを過ぎ、夏真っ盛り!

連日暑い日が続いていますが、こまめな水分補給を心掛けて 今年の夏も楽しく過ごしていきたいですね!(^^)! さてソーシャルセンター夢んぼでは、生活する力をつけるため お金の計算と支払いの練習で”買い物学習”の活動を行っています☆ 今回は買い物学習の様子をお届けしたいと思います! ”買い物学習”では夢んぼの中にSC駄菓子屋の模擬店を開き 電卓を使った計算や買い物の流れを実践的に練習しています。 「早くお菓子が買いたいな!」その気持ちは分かりますが お菓子を買う時の予算は200円までとしていますので 予算オーバーにならないように今いくら分かごに入れたのか しっかり計算する必要があります。 まずは教室で電卓の使い方を復習です! 職員が書いた数字を電卓で順番に足してもらいました。 目で見た数字を覚えて、入力する。 私たちが普段何気なくやっていることですが、とても大切なことですね。   数字を打ち間違えたり、+のボタンを押し忘れたり失敗してしまうこともありますが、 それでも何度も挑戦して、時には職員に手伝ってもらって答えを出していきます。 「できました!見てください!」という皆さんの報告はとってもかっこよかったですよ!     さぁいよいよ本番のお菓子屋さんへ出発です! 自分の財布と電卓、かごを手にもって200円以内で買い物に挑戦! 今回お菓子の値札は税抜き価格になっています。 税抜き価格をそのまま足していく方、税込みだといくらになるのかも計算して足していく方 それぞれの課題を設定して取り組みました。     たくさんのお菓子があると目移りしちゃいますが、先ほどの練習を活かして 計算をしながら買い物をしていきます。 買い過ぎてしまったお菓子を戻し、その分の金額を電卓で引くことを頑張る方もいれば 逆に金額に余裕があり、あといくら買えるのかをじっくり計算される方もいました。 職員からのアドバイスももらいつつ、失敗することもありますがそれも経験。 失敗も体験学習です、失敗も次の成功のための準備です。 皆さん200円以内に収まるように 一生懸命頑張れましたね。     支払いではレジ役にスタッフが入り、自分の財布からお金を支払う練習をしました。 100円玉や10円玉以外にも細かい端数を5円玉や1円玉などいろんな金種のお金を組み合わせて ぴったり払えるように頑張りましたよ。 結果として皆さん8~10個ほどのお菓子を買うことができました!(^^)! 自分で買うことができたお菓子はより一層おいしく感じましたね。     ”買い物学習”は毎月継続して実施しています。 今回の活動で分かった課題やできた所を活かして、 次回はもっと計算や支払いを上手にできるように これからも一緒に頑張っていきましょう!


2020年8月24日 posted by 川井 健大


ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 昼食ミーティング


8月に入り、梅雨が明けたと思ったら一気に猛暑日の連続 新型コロナウイルスも増加傾向の愛知県。ゆめんぼでも日々の感染予防の徹底をしています 新しい生活様式で迎えた夏休み、この時期恒例の昼食ミ―ティングが行われました。 1 冷やし中華の具材 2 セレクトランチで何が食べたいか? 3  焼き肉ではどんな具材が食べたいか? それぞれ画像を見たり話し合って決めました この中でも面白かったのがカレーはみんなのアイドルとゆうことです 何人もの御利用者様が「カレーがいい」と仰っていました。 焼き肉の具材では「牛のタンを焼きます」 など、高級食材からお財布に優しい食材まで数多く発表してくれて、 大盛り上がりでした。 さて、どんな昼食になるか楽しみですね 指をさすことや言葉で伝えるなど伝える手段は違っても、相手に伝わる感動や、 お互いに共通して理解できた時はとても嬉しいですね 選ぶことや伝える事はこれからも続けていきます。 ソーシャルセンター夢んぼ 足立


2020年8月14日 posted by 足立 綾


ソーシャルセンター夢んぼ【壁面制作】


7月の壁面制作ではみんなで大きな池をつくりました(^^♪ まずは岩づくりです。 新聞紙をくしゃくしゃっと丸めて… グレーの色紙に巻いていきます。 岩っぽくなるようにくしゃくしゃと…   完成した岩を、みんなで模造紙に並べていきます♪ わっかの形になるようによ~く考えながら… 順番に並べていきます。   完成!! 綺麗な池の完成です(*^-^*)!! ここにみんなでつくった金魚やカエルを泳がせて… 賑やかな池になりました☆


2020年8月8日 posted by 細井 美緒


NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.