news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

第2夢んぼ★生活力アップ


今回は児童発達部門の生活力アップの様子をご紹介します   外から帰ってきたら手洗い!ごはんの前は手洗い!トイレのあとは手洗い! と、生活の中で手洗いは欠かせない大切な日課です 夢んぼの洗面所は ひねるタイプの蛇口なのでしっかり握って回す練習になります   ハンドソープのポンプも押して 手のひらを洗います 「蛇口の開け閉め」が「水筒のコップの開け閉め」やなど違う場面でも つながっていく可能性があります そんな生活の力をつけていくためにコツコツと練習をしています     お次は個々の成長に合わせた目標にむかってチャレンジターイム 匂いや感触など色々な食べ物に少しずつ興味をもってもらえたら… という気持ちでぶどうゼリーを提供させていただいたところ スプーンで触ってみる興味深々の姿が…!! 焦らず少しずつ、きっかけはある日突然、なんてこともあるので 試行錯誤しながら色々な物に触れてもらえるような機会をつくっています 「これなんだろう…食べ物?」なんて不思議そうな顔を見せてくれました     お次は、 「私、食べることのおいしさ、楽しさ分かってきました」 と代弁したくなるほど、食べることを通して、 意思表示をしてくれるようになったYちゃん スプーンで食べるということも徹底させていただいているのでご本人もほしい時は スプーンをお皿の上に置いて「ちょーだい」と手を合わせジェスチャーをするようになってきました(笑) 写真でご紹介できず残念ですが、とってもかわいいです     最初はスプーンがおもちゃになっていたお子さんも、 食べさせてもらってからと「あれ?おいしいかも?」 とわかり、少しずつスプーンを握ってチャレンジするお子さんもいらっしゃいます   手首を回すようにしてスプーンを握る練習にチャレンジするお子さんも       お次は指先を使って取り組みます! ボタン、フック、ファスナー、マジックテープ、スナップボタンやガッチャンとはめるベルト などコツをつかむまで練習の積み重ねが必要です 手元をみながら集中してますね 見本をみながらや、一緒にトライするなど 仕組みがわかると… 「できたー!」とうれしそうに教えてくれましたやったね!   夢んぼ児童発達では個々の成長に合わせた療育を大切にしています 自分でできる力を少しずつつけていくため 一緒にチャレンジし続けていきましょうね        

2020年10月20日 posted by 山村 翠

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.