news
news
news
求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング



○夢んぼ本部
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-25-5913
 Fax:0567-55-8120

○第2夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田61番1
 Tel:0567-28-1070
 Fax:0567-28-1070

○ソーシャルセンター夢んぼ
 〒490-1304
 住所:稲沢市平和町法立十一丁31番地4
 Tel:0567-69-5586
 Fax:0567-69-5587

○ワークステーション夢んぼ
 第2ワークステーション夢んぼ

 〒496-8014
 住所:愛西市町方町松川70番地1
 Tel:0567-55-7456
 Fax:0567-55-7458

○ライフステーション夢んぼ
 〒496-8014
 住所:愛西市町方町大山田62番1
 Tel:0567-31-7811
 Fax:0567-31-9171

ライフステーション夢んぼ~さくらの仕事~


現在ライフステーションでは、利用者様に色々な仕事にかかわってもらっています。 今回はその中で〝さくら〟の仕事をお伝えしたいと思います。 ~さくらの仕事の一日の流れ~ 【作業の準備】 こちらの仕事は〝食品関係〟のものを扱う仕事です。 まずは石けんで〝手洗い〟をしっかり行います。その後、ボウシ、マスク、手袋をしていきます。 また、服にゴミがついていることも考えられるので、コロコロを使って入念に取っていきます。 そして必要な道具を各自が揃えたら仕事の始まりです 【それぞれの作業の分担】 さくらの仕事では、工程を分けて作業の分担を行っています。 まずは上記写真のように、繋がったさくらの葉を一つ一つ分けていく作業。   その後、余分なゴミを取り除くため液体の中にさくらを浸し、ゴミと茎についたうす皮をとっていく作業。こちらが「さくらの成形」です。 しっかりと取り除けたかを確認したら、板の上に綺麗に並べていきます。 こちらの〝成形〟では、色々と注意事項がありますが、「花びらをしっかり伸ばす」「ゴミを取る」「うす皮を取る」を目標に担当した人に取り組んでいただいています。 次は、余分な茎を取り除いていく作業。 こちらは、さくらの仕事の最終段階になるので、利用者様の中でも担当できる人は限られてきます。 ただ、以前に比べ担当できる人が増えてきています。 みんなの仕事に対する姿勢がとても頼もしい限りです。   作業後は役割を分担し、片付けを行います。   何事も意識し、実行することで少しずつですが、一人一人が成長をしていっているそんな様子が伺えました。 また、1日の終わりには自分の出来上がり枚数をグラフにし、お互いが意識をして仕事に励み切磋琢磨しています。 今後もライフステーションの仕事を通じ、皆さんの様子をお知らせしたいと思いますので、楽しみにして下さい。   ライフステーション 石黒 清子    

2020年2月8日 posted by ライフステーション夢んぼ

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.