news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

ソーシャルセンター夢んぼ 生活介護 ヘルスケア


日に日に秋が深まり、朝晩の気温の変化も肌でずいぶんと感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

秋といえば「食欲の秋」「スポーツの秋」と楽しいことが盛沢山

そんな中、生活介護では今月の月間目標として【身体を動かそう!!】とういうことを目標にしています。

そこで毎月行っている「ヘルスケア」の様子をお伝えしたいと思います。

 

<準備運動>

    

ヘルスケアでは、週別で3つのグループに分かれて活動を行っています。

内容はグループによって多少違ってきますが、どのチームも最初は必ず挨拶から始まります。当たり前かもしれませんがもっとも大切にしていきたいことですよね

次に、先生が行っている姿勢を真似して柔軟体操身体が固い人にとってはとても大変

簡単そうに見える姿勢もやってみたら…難しいことも私自身、身体が固いのでよくわかります(笑)

 

<トレーニングマシーンを使った運動>

    

トレーニングマシーンの運動では、足を鍛えるものや上腕二頭筋、背筋など様々なマシーンをローテーションで使い行っていきます。マシーンとマシーンの間には、ステップを行う踏み台があり、スプリングで上下運動するんですが、

決められた時間内をそこでジャンプしたり、駆け足をしたりしています休まず動かし続けることで、1分でもかなりの運動量です。

このマシーンを使ったトレーニングをみんな好きで「早くあのマシーンを使いたい」という気持ちがあるのか、たまに飛ばしてそのマシーンへ行こうとする人も

また、ヘルスケアの様子を見ていて何よりも笑顔で楽しそうにしている様子から「みんさん本当に身体を動かすことが好きなんだな」と感じました

今後も継続してヘルスケアを行っていきますので宜しくお願い致します

 

誰しもが思うことかもしれませんが、仕事を始めると身体を動かす機会がどんどん少なくなってくると思います。

このように日常的に身体を動かす機会を設け、積極的に関わっていくことがとても大切で、かつ日頃の運動不足解消や健康面にでてくると思います。

今後も継続して行っていけるように、ヘルスケアのみでなく、日頃のウォーキングを含め、たくさん身体を動かしていける場面を増やしていきたいと思います。

 

ソーシャルセンター

小山 雅裕

 

 

 


2018年11月8日 posted by ソーシャルセンター夢んぼ 小山 雅裕

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.