news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

ワークステーション夢んぼ 放課後等ディ ティッシュケース作り


身だしなみチェックが日課になり、 ポケットティッシュも鞄に入っているのを見かけます。 マナーとして、持ち歩きすぐに使えるようにしたい そんな想いからポケットティッシュケース作りに挑戦しました 「ボックスティッシュ持ち歩く?」の問いに 「大きくて持ち歩きにくいです」 「服のポケットに入りません」 そうなんです!ポケットティッシュってありがたいですね 携帯できるティッシュケースを自分で 皆さん作る気満々です まず柄の違う生地選びから 中表に合わせクリップで留めます 糸は二本取りで玉結びをします うっ!結構これが大変です 今回は丈夫に使いたいため、 半返し縫いで行いました 点線に沿って針を布地上側から入れ、 下側から出し半分戻ってまた入れる、、を 繰り返していきます。 生地の端までいったら玉留めをしますが、 これも大変 「痛っ」という声がちらほら 折り返す部分をアイロンで折り目をつけ 表裏をひっくり返します ティッシュの取り出し口を合わせ その両サイドをまた半返し縫いしていきます    アイロンをかけ形を整えたら また表裏ひっくり返して完成です     皆さんの前で大変だった事や 頑張った事、工夫した事など発表し合い 「僕も玉結び大変でしたぁ」 「家族に見せます、、あっ、でも弟欲しがるかな」 「これからは、ティッシュ入れて持ち歩きます」 などなど 最後まで頑張って自分で作れたという 自信と喜びに皆さん大満足なご様子でした 是非ぜひ10年20年と長~く使ってくださいね   WS放課後等デイサービス  上部直美              

2018年5月24日 posted by ワークステーション夢んぼ

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.