news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

ライフステーション夢んぼ 日中一時


5月も中旬になりました。日によっては汗ばむ日も出てきましたね。気温差が大きいので 皆様体調を崩さないようにお過ごしください。 今回ご紹介するのはライフステーション夢んぼで日中一時で活動している「タマリュウ作業」についてです。 タマリュウをご存じですか?キジカクシ科に分類される多年草で、丈夫なグランドカバーとして知られています。 畑でタマリュウを育て、夢んぼに持ってきて、室内で分けの作業を行っています。 根っこがはっているので力を加減しながら1つ1つに分けていきますが、タマリュウは植物なので、大切に丁寧に 行なう必要がありますね。 分けたタマリュウは後日畑に運び、植えていきます。成長するのに10カ月もかかるのです。 みんなで育てるタマリュウが枯れないように、大きく成長するように水やりも大切です。 これから暑くなりますが、大切なお仕事です。 1人では出来なくてもみんなで分担して作業を行うことで、仕事への意欲を向上し、 楽しくできるように工夫していきます。

2018年5月21日 posted by ライフステーション夢んぼ 岡本 祐香里

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.