news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

クラウドファンディング

第2夢んぼ ”工作レッスン”


  まだまだ寒い日が続いていますね

インフルエンザも流行っているようですので、皆さん体調管理には十分気を付けてくださいね

さて、今回は第2夢んぼの「工作教室」の活動内容をお届けしますよ(#^.^#)


工作教室では主にハサミなどの道具を使って制作を行っています

手先に集中し、ケガの無いように職員がサポートしつつも、

自分で作業を進めていくことに取り組んでいます

切るものは、いつもなら折り紙といった”紙”を切りますが、

皆さん活動を重ねてきてハサミの使い方が慣れてきたようですので、

今回は”布”を切ることに挑戦です!


皆さんには帯状に切られたフェルトと

鉛筆で丸い型を書いたフェルトの2種類を切っていただきました


まずは帯状のフェルトを細かく切ることにレッツトライ!

 

 

1cm程の間隔で切っていくのでとても細かい作業です…

しかも布は紙よりもなかなか切りにくい面があります

ですが、しっかり狙った箇所にハサミを開く、閉じるという動作に

皆さん集中しつつも、布が切れていく感触を

とても楽しそうに感じている様子でした(#^.^#)

そして、ハサミのどの部分だと切れやすいのかを

実際にやってみる中で見つけていくことができました


 

片方の手でフェルトを持ち、もう片方の手でハサミを握ります

両手でそれぞれ違う動作を行い、自分で作業を進める顔はとても真剣ですね


そして、フェルトを丸い形に切るという、より難易度の高い課題にも取り組みました☆

片方の手でフェルトを回しながらハサミを使って切り進めていきます

 

 

スピード感のある切り方の人もいれば、

慎重にゆっくりと線に沿って切る人もいて個性が見て取れましたよ!(^^)!


ある利用者さんは「私が丸いの切ってるの見て!」と言って

とても真剣に、かつ丁寧に丸い形に切る所を見せてくれました(*^^*)

切り終えると一息ついて、「すごいでしょ~」と言って職員とハイタッチ♪

集中していた分、達成感を感じることができましたね


 

今回切ったフェルトは3月の壁面制作に使用されます

小さく切った部分と丸い部分を張り合わせて、

いろんな色の花をたくさん作っていく予定ですので

お近くにお越しの際は是非、第2夢んぼの階段にある

たくさんの花をご覧ください!

 

 


2018年2月14日 posted by 第2夢んぼ 川井 健大

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.