news
news
news
ガイドライン

求人情報

ネットショップ

会員紹介

地活大林☆努力は実る


1台目の機械が加工している間に、2台目の機械の準備を並行して行うことを「ながら作業」といいますが、今回はなんと3台持ちのながら作業に挑戦です。

それぞれの機械の加工時間(専門用語でサイクルタイムといいます)を把握して、それぞれの機械の準備(仕掛け)にかかる時間とバランスを取りながら、よどむことなく流れる川の流れのように3台の機械の間をぐるぐる回ります。人が休む時間がないので、それはそれは大変な仕事となるのですが、狙った通りのタイミングで仕掛けが決まると「やったぜ!」と心の中で叫んでしまうぐらいの達成感と満足感があります。

機械を知り、作業手順をマスターしているからこそできる技、その努力はいつか必ず報われます。


2017年9月12日 posted by 地域活動支援センター大林 村田 憲哉

NPO法人 夢んぼ
〒496-8014
愛知県愛西市町方町大山田61番1
Tel&Fax.0567-25-5913
Copyright(C) Yumenbo.org 2013 All Rights Reserved.